シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

無印良品ダブルリングノートを使い切ってプチな達成感



本日、筆子はノートを1冊使いきって幸せな気分です。

私は持たない暮しを目指しているミニマリスト。去年、たくさんの物を断捨離しました。文房具もたくさん捨てましたよ。

文房具は消耗品なので、「置いておけば、あとで使える」と考えがち。でも、自分があとどのぐらい生きるか考えたら、「とてもこんなには使わないだろう」と思ったので、2,3年で使い切れそうな分だけ残して断捨離しました。

ストックはかなり少なめに。
きょう使い切ったノートはそんな文房具の1つ。

A5サイズのノートが好き

無印ダブルリングノート

このノートは
・無印良品(シンプルなデザイン)
・ダブルリングノート(真ん中で折り曲げて書ける)
・A5サイズ(NHKのラジオ講座のテキストと同じサイズ)

と筆子の好きなポイントを3つも押さえています(だから買ったのですが)。

数年前に、「ノートの大きさはすべてA5サイズにしよう」、と思って、わざわざ無印のネットショップで買って母に送ってもらいました。

無印良品ってわりと商品が早いサイクルで廃番になるので、今は売ってないかもしれませんね。

中はこんなふう。罫線も控えめな色で好感が持てます。

無印良品A5ダブルリングノート
(フランス語を殴り書きしてます^^;)

A5サイズはもともと好きだったのですが、ラジオ講座のテキストと同じサイズだから、最近はやりのノートカバーにテキストとノートをセットして、カバーのポケットのところにボールペンをはさめば、便利で勉強もどんどんできるかも、なんて夢想していました。

実際、コクヨでA5のノートカバーも買ったのですが、いざ、テキストとノートをセットしてみると、取り出すのがめんどくさいのです。

そりゃそうです。ノートカバーってビジネスマンが会議やセミナーなど、出先にノートを持っていくときに使うもの。

いわば、ノートの専用の入れ物です。

筆子みたいにずっと家にいる人には、特別な入れ物なんて不要なのです。机の引き出しから取り出すだけでいいのですから。

ノートカバーは一足先に断捨離しました。1500円ぐらいしたけど。

A5ノート数冊は手元に残し、このたびその1冊を無事使いきったわけです。

これまでも娘がちょっと書いただけの学校用のノートを15冊以上使いきっています。すべてサイズがばらばらでしたが、書いてしばらくしたら、捨ててしまうので、どうってことありません。

みんなフランス語の勉強や、日々のメモに使いました。


ノートを使いきるコツ

なかなかノートを最後まで使い切れない人に、ノートを使い切るコツをお教えします。

それは:

1.使うノートを1つにしぼる
2.毎日、毎日ひたすら書く。

これだけです。特に、「使うノートを絞り込む」のがポイント。

「情報は1冊にまとめろ」的な本がベストセラーになりましたが、日々のメモを書くノートを1冊だけ決めて、何でもそこに書き込んでおくと、あとで「あれ、どこにメモったっけ?」と考えこむことがなくなります。

文房具をたくさんめこんでいる人は、手持ちのものを見なおして、ダブっているものや、もう使いそうにないものは捨てて、使おうと思うものだけどこかにしまっておくといいです。

予備の文房具、2軍選手、というわけ。

ふだん自分が使うものを少数精鋭部隊として、机の引き出しなど、自分の手に取りやすいところに置いておきます。

そして、毎日それらを使います。途中で店で買ってきてはいけません。粗品をもらってもいけません。浮気をせず、使うと決めたものだけ使います。

するとほどなく使い切ります。

文房具を使い切るポリシーについてはこちらを⇒大量に文房具を断捨離したあと、筆記具は手持ちのものを使い切る方針へ

今は、物があふれすぎているから、物を最後まで使い切るほうがめずらしかったりしますよね。

だからこそ、こういうふうに使い切ることができると、うれしさもひとしお。日常の小さな幸せです。


関連記事

ランキング参加中

好きなの押して応援してね

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・重版(9刷)決定

「お気に入り」に登録

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒Ctrl+D 同時押し

☆ツイターに更新情報を流しています。 お気軽にフォローを。

筆子のつぶやきをちょっと見てみる⇒筆子(@sumi_fudeko) | Twitter