シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

いつまでも元気で暮らすために:健康に関する記事のまとめ(2)



これまでに書いた健康に関する記事のまとめ、その2を作りました。

健康がトピックの記事もわりと人気があります。

砂糖断ち、睡眠、老化防止、ダイエット、心の健康(ストレス)、歯の治療に関するまとめは別にあります。この記事では、それ以外の、運動習慣体によい食品を紹介した記事を集めています。

古い記事から順番に並べているので、夏の暑さや虫刺され対策が入っています。今読むと、タイミングがずれしまう点をご了承願います。

健康に暮らすための記事のまとめ

  • ミニトランポリン歴1年7ヶ月の私が伝える、7つの健康効果
    毎日最低30分はミニトランポリンの上で飛んでいます。飛ぶのがきつい方は、足踏みから始めるといいですよ。
  • 50歳の私が運動習慣を身につけたきっかけとは?~ミニマリストへの道(31)
    それまでも、気ままに散歩をしていましたが、毎日運動するようになったのは、フライレディのミッションのおかげです。
  • 森修焼(しんしゅうやき)のマグを使う理由はこれ~安全にこだわった食器です
    食器から鉛とカドミウムを摂取したくないので森修焼のマグを買いました。マグは口にする回数が多いからです。

    ほかの食器はふつうの食器です。

  • こんなに水はからだにいい~今すぐ水を飲むべき7つの理由~ミニマリストへの道(32)
    水を飲むのも、フライレディにすすめられてやり始めましたが、当時はあまり量は飲んでいませんでした。

    フライレディのメールを受け取るのをやめたら、水もあまり飲まなくなりました。再び飲むようになったのは、西式甲田療法の影響です。

    西式甲田療法では午前中にたくさん水を飲みます。

  • なぜ老眼になるのか?老眼を遅らせる方法はある?
    最近ますます老眼がひどくなりました。まあ57歳ですからね。いまだに日本の100円ショップで買った老眼鏡を使っています。
  • 薬なし生活~薬はすべて断捨離しアロマテラピーで健康管理
    ここ5~6年、薬はまったく服用していません、と言いたいところですが、残念ながら歯の治療のために、抗生物質や痛み止めを飲む機会がしばしばありました。

    風邪薬のようなものは全く飲んでいません。

  • オートミールで健康的にダイエット、入浴剤や犬のシャンプーにも
    タイトルに「ダイエット」と書いていますが、オートミールはヘルシーだし、おいしいから食べているので、このまとめに入れました。

    ムーミンママもライスプディングを食べ過ぎたら、オートミールで体重を調節しているらしいです。


  • オーガニックフードは本当に健康的?私がオーガニック食品を好む4つの理由
    オーガニックだからといって、必ずしも健康的であるともいえませんが、ふつうのスーパーに売っているものよりは体に負担がかからないと思います。

    お財布には負担がかかりますが。

  • アンチエイジングならブルーベリーで決まり~8つの美容と健康効果、知っていますか?
    ブルーベリーは抗酸化作用が強いので、おすすめのフルーツです。

    とは言え、今年の夏はそんなに食べませんでした。娘には食べさせていましたが。

    脳の若さをキープできるとも言われていますね。

  • 更年期の女性も要注意!熱中症で倒れるのはお年寄りだけではない
    年中健康でいられれば、夏バテや熱中症にもかかりにくくなるでしょう。また、炎天下に無理して体を動かさないことが大事です。

    今の日本の夏の暑さは昔の夏のそれとは違います。

  • 30日スクワットチャレンジを50代主婦が実践中~効果のほどは?
    スクワットは2015年の6月からずっと続けています。もう1年以上になります。相変わらず250回やっていますが、終わると足にきます。朝一番にやると、その後、からだがほかほかしていい感じです。
  • 健康とダイエットの敵~加工食品の3つの害を知っていますか?
    加工食品は積極的に食べないほうがいいと思います。
  • 夏の草取りに必須!アロマオイルを使った簡単虫除けスプレーの作り方
    市販の虫除けスプレーには化学薬品が入っているので、ナチュラルなものを使ったほうがいいでしょう。

    ディートが入っていると、確かに虫除けの効き目はあります。ですが、人間も虫と同じ生体です。虫よりずっと体が大きいですが、使いすぎるとそれなりに不調が出るのではないでしょうか?

  • 裏ワザなし、お金をかけない基本の猛暑対策15の方法
    特に暑さ対策グッズを導入しなくても、生活習慣を変えることで、夏の暑さに強い体になれます。
  • 白い小麦粉が健康によくない5つの理由
    白い小麦粉がよくないと思う一番の理由は砂糖と同じで、急激に血糖値を上げる点です。

    ふだん疲れやすい人、持病がある人、体が弱い人、アレルギーがある人は、一度、控えてみると、違いを実感すると思います。

  • ☆健康記事のまとめその1はこちら⇒健康維持は最大の投資。健康に関する記事のまとめ(1)

    リンゴをかじる女性。

    1日1個のリンゴで医者いらず。

  • コーヒー中毒になっていませんか?カフェインの依存性をわかりやすく解説
    コーヒーを全く飲まなくなって、7,8年ぐらいたちます。嗜好品なので好きな人は飲んでもらって全くかまいませんが、眠気ざましに使うことはおすすめできません。

    眠いなら寝るべきです。

    コーヒーをしばらく断ち、改めて飲んでみると、その強烈さに驚くと思います。

  • カフェインを抜きたい人へ。コーヒーのやめ方、実用的なアドバイスつき
    コーヒーをやめたい人のために、そのステップを書いてみました。

    砂糖でもそうですが、

    ●いきなりやめる
    ●少しずつやめる

    2つの方法があります。

    やめるとかなりきつい禁断症状が出ることがあります。この点からも、あまり飲まないほうがいいと思うのですが。

  • アップルサイダービネガーの9つの効用。美容と健康のために常備しておくと何かと重宝
    去年の秋頃からホットレモンウォーターを毎朝飲んでいました。しかし、オーガニックのレモンが高いので、今年の春頃から、レモンの代わりにアップルサイダービネガーを使い始め、2本カラにしました。

    レモンとアップルサイダービネガーの共通点は酸っぱい(酸性)ということだけで、アップルサイダービネガーにはビタミンCは含まれていません。

    しかし、血圧を下げる効果があります。さらにコレステロールを下げて、心臓病のリスクも減るとか。けれども、科学的に実証されていません。血圧を下げるのは、ミツカンも実験しているし信憑性があります。

    そのアップルサイダービネガーもなくなったので、今はなんとなくワインビネガーを飲んでいます。

    お酢は空きっ腹に飲むと胃を荒らすと言いますが、平気で朝起き抜けに飲んでいます。まあ量が少ないので大丈夫ではないでしょうか?

    ワインビネガーがなくなったら、またレモンにスイッチする予定です。冬場は風邪のウイルスが増えるので、ビタミンCを補給しておいたほうがいいでしょう。

    ちなみに、お酢ドリンクはダイエット効果があるといいますが、私にはそんな効果は表れていません。内臓脂肪が減っていることを願っています。

  • ブルーライトとは?この光の正体とその影響をわかりやすく説明
    体内時計(サーカディアンリズム)を狂わせてしまうと考えられているブルーライトについて詳しく説明しました。
  • 誰でもできる。ミニマリストの健康的な食事とは?レオ・バボータに学ぶ
    ヴィーガンのミニマリストレオ・バボータがすすめる健康にいい食事。尚、私はヴィーガンではありません。牛肉、豚肉はほとんど食べませんが、サーモン、卵、たまに鶏肉も食べています。

    先日のサンクスギビングには、ターキーも食べました。

  • 健康に関する記事のまとめ、その3に続きます。


    関連記事

    ランキング参加中

    好きなの押して応援してね

    にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

    このブログの運営者

    筆子

    こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

    このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

    プライバシーポリシー・免責事項・著作権

    アーカイブ

    筆子の本・重版(9刷)決定

    「お気に入り」に登録

    ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒Ctrl+D 同時押し

    ☆ツイターに更新情報を流しています。 お気軽にフォローを。

    筆子のつぶやきをちょっと見てみる⇒筆子(@sumi_fudeko) | Twitter

    更新をメールで受け取る

    メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

    このブログの中を検索