シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

ダニ刺されの被害にあい断捨離を余儀なくされたあとで得たものは?



『筆子ジャーナル』にいただいた読者のお便りを紹介します。今回は、今年の6月1日から17日までにいただいたメールから4人の方のメッセージを選びました。

少しずつ、リアルタイムに近づいてきております。

楽しく、マイペースで断捨離をされている方のメールを集めてみました。

ですが、一番最初は、ダニがわいていしまい、断捨離するしかなくなったけいこさんのお便りです。

ダニのせいで強制断捨離を余儀なくされました

件名:こんにちは。

2度目のメール送らせていただきます。ブログ真剣に読ませていただいてます。

実は、我が家は今、降ってわいたような深刻な「ダニ刺され」の被害にあっており、毎日格闘せざるを得ない状況に苦しんでいます。

ネットなどで得たさまざまな対策をこうじています。寝具や衣類の更新というか、理屈抜きの強制断捨離を大々的に行わざる得ませんでした。大変なお金と労力を使い、家の中はスカスカですが、まだ道半ばの予感がします。

本当に恐怖です。

物のない空間があると安心します。

こんな迷惑な内容のメールをしていいものかどうか、ドキドキしながら綴っているので、乱文ごめんなさい。

これからも、ブログ楽しみにしています。

このメールにお返事をしたら、以下のメールをいただきました。

件名: ありがとうございます。

先日、ダニ被害の内容でメール差し上げた、けいこです。

少々パニック気味の文章で失礼しました。読んでいただきありがとうございます。

一年近くに及ぶ断捨離 衣類の管理 掃除 洗濯の徹底などを経て、今の我が家の状態は、といいますと普通のご家庭なみかそれ以上に、清潔が保たれていると思います。

布地から出るホコリの量は激減し、掃除機のフィルター内もあっさりしたものになってきました。

一般的なダニ対策としては大成功でしょう。

でも、我が家のダニ相に入り込んだ刺すダニはいつまでも存在し続けるだろうと覚悟しています。特に梅雨から夏へと向かうこれからの季節は、勝ったり負けたりだと思います。

見えないんですからね。

日本は、世界でもダニ汚染度の高い国だそうです。断捨離は理にかなっていると思います。

そして、持ち物の2割で充分暮らせるという、筆子さまのメッセージを実感しています。

けいこさん、メールありがとうございます。

このお便りは6月はじめにいただいたわけですが、その後のダニとの闘いは、どうでしたか?

私は経験がないのですが、ダニに刺されると、とてもかゆいらしいですね。

最近気密性の高い、風通しの悪い家が増えているから、熱心に掃除をしていても、ダニが増えてしまうのでしょう。日本は高温多湿ですから。

しかし、この件によって、物をたくさん捨てられたのは不幸中の幸いだったと思います。

これからは、涼しくなるので、心穏やかに暮らせるかもしれませんね。

今後も、元気でお暮らしください。

ほこりがある場所にはダニが集まる⇒部屋のほこりを簡単に減らす9つの方法。まずほこりの元を断て。

ダニ相

次は、らんらんさんのお便りです。

余った年賀状やノートをどんどん使い切っています

件名: 使い切る

絵はがきの使い切りを読んで、余ってしまった年賀状を絵手紙にして、軽く身近な絵を描いてひと言添えて、最近絵手紙教室に通い始めた友人におくっています。読んだら捨ててと書き添えて。

購入したものの息子が使わなかった朝日新聞の天声人語書き写しノート、それなら私がと思い立ち、ひと月続けて一冊完了。あと二冊も使い切る予定です。

片付けが進んで朝の家事が格段に短縮され時間が出来たおかげです。

筆子さんに色んな事を教わり、気づかせていただいています。

出勤前の息子の靴も磨いてやれるゆとりもできました。今朝、ピカピカの靴はスルーされカジュアルな格好で出かけやがった息子です。笑って許せる心のゆとりに満足です。ありがとうございます。


らんらんさん、お便りありがとうございます。

家の中でくすぶっていたものを使い切るのって気持ちいいですよね。私も、娘の使いかけのノートを語学のノートにして、すべて使い切りました。

5,6冊ありましたが、本当にすっきりしました。

片付けが進んで心のゆとりができてよかったです。

息子さんの靴を磨いているなんて、いいお母さんですね。

これからも毎日楽しくお暮らしください。

絵葉書を使い切る話⇒必死で絵はがきの使い道を考える日々:ミニマリストへの道(54)

次はオーストラリアのAさんのお便りです。

歯医者の記事を全部読みました。明日は我が身

件名: スポンジワイプ

筆子様

先日、一度メールさせて頂きましたAです。

その後、歯医者の記事全部読みました。明日は我が身というか、大変参考になりました。ありがとうございます。

ある若者が村上春樹さんに「今のうちに将来の自分のために投資できることは?」と質問したら、その答えが「歯は大事にしたほうがいい」でした。若者は、「は?」(しゃれではなくて。彼はきっと教養面の答えを期待していたと思います)と思ったでしょうが、全くですよね。

筆子さんお勧めのスポンジワイプ、オーストラリアではスポンジクロスとして売っていました!買ってみました。

では、また!

Aさん、メールありがとうございます。

スポンジワイプの、使いごこちはどうだったでしょうか。

「歯を大事にしなければいけない」というのは、実際に歯が悪くて悩んでいる人でないと、わからないかもしれません。

村上春樹さんも、歯が悪いのかも。ドーナツやビールが好きだから。

子どもとときに、永久歯が生えてくる頃は、歯の運命を大きく左右すると思います。いったん虫歯ができると、その歯を削り続け、最後には、抜くことになると思います。

このようにして、歯のメンテナンスには多大なお金と時間がかかるのです。

私もこれ以上、歯を悪くしたくないと思っています。

Aさんも、歯を大事にしてください。

私の歯の治療の話はこちらから⇒51歳の冬、突然やってきた歯の痛みの正体は?根管治療(1)

スポンジワイプの記事⇒スポンジワイプの使い方。いろいろ活用できて環境にやさしいが値段は高め

机をふく。

最後はYさんからのお便りです。

しまいこんでいたミニトランポリンを使ってみました

件名:ミニトランポリン飛んでみました。

こんにちは。毎日楽しみに拝読しています。

今日の東京は真夏日で暑いです。外に出ずに、こちょこちょ片付けをしています。

押入れに入れてあった子供たちが高校の時使っていたボストンバッグ3個、夕方涼しくなったら清掃センターのリサイクルコーナーに持って行く事にします。恐ろしいですね。17年間眠っていた物です。でもまだキレイ。チラッと孫たちに・・・と一瞬思いました。クワバラクワバラ。

さて、盆と正月には孫たち(0~8才)が来るので、その遊び道具としてうちにもミニトランポリンがあります。孫たちが来れば出して、帰れば足を外してしまっていたのです。

私はいつも監視役で、数を数えるだけでした。でも筆子さんが運動で使っているんだよなぁと思い、さっき飛んでみましたが・・・筆子さん、凄いですね。これ30分なんてとても出来ません。3分位頑張りましたが、ギブアップです。

体力落ちてます。効用を書いてらっしゃるのを箇条書きに壁に貼って、続けて見ようと思います。

ミニトランポリンも仕舞われているより、良いはず。頑張ります。あ、でも完璧主義で挫折しないよう緩く、筆子さんが跳ぶのか楽しいと言う境地を体験したいと思ってます。

Yさん、こんにちは。東京も最近は涼しくなったようですが、いかがお過ごしでしょうか?

物をしまいこむと、17年ぐらい軽く押入れに存在してしまいますよね。

ミニトランポリン、続いていますか?

あれ、私は楽しいと思うのですが、「退屈だ」という人もいます。退屈だったら、音楽を聞きながらやるといいですよ。

膝に負担がかからないし、自宅で手軽に有酸素運動をできるすぐれものですので、マイペースで続けてください。

ミニトランポリンについて⇒ミニトランポリン歴1年7ヶ月の私が伝える、7つの健康効果

 ===========

いつもたくさんのメール、ありがとうございます。最近、「捨てられない!」という相談メールが多いのですが、今回紹介したような、軽めの近況報告なども楽しく拝見しております。

何か楽しいことなどありましたら、またお便りください。それでは次回の読者のメール紹介記事をお楽しみに。


関連記事

ランキング参加中

好きなの押して応援してね

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・重版(9刷)決定

「お気に入り」に登録

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒Ctrl+D 同時押し

☆ツイターに更新情報を流しています。 お気軽にフォローを。

筆子のつぶやきをちょっと見てみる⇒筆子(@sumi_fudeko) | Twitter

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの中を検索