化粧品を買い物中の女性

ミニマルな日常

後先考えずに買い物する私だったのに、買う前にじっくり考えることができた。

シンプルに暮らすことを心がけている読者のお便り紹介です。

今回は、「買い物の仕方が変わってきたよ~」と教えてくれたメールを3通紹介しますね。小見出しは私が入れました。

内容:

・買わずにすんだ。

・買い方を気をつけようと思った。

・自販機で買うくせが直った。

まず、ぼんぬさんのメールです。



買わずにすんでうれしい

件名:意識改革に感謝です

筆子さん、はじめまして。

妊娠を機に引越すことになり、断捨離を始めた中で筆子さんのブログに出会いました。

「本当に心地いい部屋」も愛読しております。

断捨離が進んだだけでなく、今後どう暮らしたいのか、どう生きたいのかを考えるきっかけとなり、筆子さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

先日、とても嬉しいことがあり、メールをさせていただきました。





Tシャツを買おうと思ったけど

手持ちの服ではお腹が苦しくなり、マタニティ服を買いにショッピングモールへ行ったところ、値段も手頃で、かわいい猫がプリントされたオーバーサイズTシャツを見つけました。

今までの私なら後先考えずに買うところ、

〝出産後も着たい?〝

〝普段ゆったりした服着ないよね?〝

〝猫のかわいさに心を奪われてるだけじゃない?〝

〝本当に本当に本当に必要?〝

と、自然と自問自答が始まり、数時間猫Tシャツを頭の片隅におきながらショッピングモールで過ごした後、結局買いませんでした。

買い物にここまで熟考したのは初めてで、意識改革が起きたことに大変驚きました。

夫の服を借りた

とはいえ、ゆったりサイズの服は必要…そうだ! 夫の服を借りよう! 夫のサイズはXL。

外着、部屋着も夫の服を借りて、一切服を買わずに妊娠期間を過ごしました。

購入後まで真剣に考えられるようになったこと、無いなりに工夫する楽しさを感じられたことがとても嬉しかったのと同時に、浮いたお金を子供に貯められる喜びも感じました。

貴重な気付きを与えていただき、大変感謝しております。

お忙しい日々かと思いますので、どうぞご自愛下さい。

これからもブログ楽しみにしております!

ぼんぬさん、はじめまして。お便りありがとうございます。

本も読んでいただきうれしいです。

買わなくてすむものを買わずにすんでよかったですね。

しかも、そのあと、とてもいい気分になったとのこと。

この気分のよさは、物を買うときに一瞬だけ感じる気分のよさとは違い、ぼんぬさんの心のなかに、長く残ると思います。

妊娠している期間は、長い人生の中で、ほんの少しだし、家にゆったりした服があるなら、それを着ておけばいいですよね。

私が妊娠していたときは、母が送ってくれたマタニティドレス2着と、ヴァリュービレッジ(スリフトショップの1つ)で、ものすごく安く買ったウエストがゴムのキュロットスカートで過ごしました。

キュロットスカートはその後も着用しましたが、マタニティドレスは出産後に速攻で断捨離しましたから、なくてもよかったかもしれません。

それではぼんぬさん、これからもお元気でご家族仲良くお暮らしください。

次は、こつぶっこさんのお便りです。

お金の使い方について思ったこと

件名:ご回答ありがとうございました

筆子さん

先日、意地悪な人に仕返しをして良いか? という件で質問したものです。ご回答ありがとうございました。

いつも私に意地悪をする人に、仕返しするのはありですか?←質問の回答。

他人基準はやめたい

すぐに復讐心や怒りが消えるわけではないのですが、少なくともその気持ちを家に持ち帰るのをやめようと思いました。

まだ職場では理不尽なことにイライラしまくってますが、エナジーバンパイアに家に帰ってまで餌をあげたくはないからです。家族にも負のエネルギーを伝えたくないです。

この件に関して家族とも話し合いましたが、エナジーバンパイアにエナジーを吸い取られるだけではなく、与える必要はないということはどこかで聞いて知っていたようです。

とにかく他人にエネルギーを吸い取られない生活を目標にしたいです。一万円札の例えもハッとさせられました。

とにかく他人基準から脱しないと、と思いました。

本当に買いたいものを買えない理由

最後に、買い物に関してですが、「欲しいと思ったものが買えないのは自己責任」というように思考を変えてみようと思いました。

手紙をしょっちゅう書かないのにレターセットが大量にあったり、小さくてかわいいけれど、ある意味くだらないものばかり買っている関係で、欲しいものをあきらめることが多いです。

前はそれでも貯金を切り崩したり、クレジット分割で無理やり買っていましたが、だいぶそういう生活も苦しくなってきました。

そこでふと、「本当に買いたいものが買えないのってこれまでの自分が悪いからじゃん」と気づきました。「自己責任だから今買えないのはあきらめろ」とも思いました。

あまり自分を責めるのも良くないですが、お金の使い方が誤っていたのは事実なので、なるべく30日ほど待って買うようにシフトしていきたいです。

この度はご回答ありがとうございました。

こつぶっこさん、こんにちは。お便りありがとうざいます。

記事が参考になれば、うれしいです。

こつぶっこさんの家は、家族で悩みごとについて話し合えるのがいいですね。

買い物に関しても、気づきを得られてすばらしいです。

前回の記事で、モーニングページをおすすめしましたが、書いてますか? ブレインダンプでもいいですよ。

仕返しをしたい気持ちや、怒りが湧いてきたとき、無理に押さえつけないでください。

押さえつけると(抑圧すると)、何かの拍子にばーんと爆発します。

意地悪したいと思ってもいいんです。いいですけど、意地悪する選択をする前に必ず、その気持ちを一段上から見てください(メタ認知する)。

図にするとこんな感じです。

メタ認知

自分が思っていることを書き出すと、メタ認知しやすいので、モーニングページを書けと、しつこくおすすめしています。

しかし、文字を書くのがいやなら、こんなふうに絵を描いて、自分の気持ちを見ていただいてもかまいません。

一番最初の、「むかっ!」という感情は自然に出てきます(選べない)。しかし、このあと、どんな行動をするかは、自分で選ぶことができます。

次の行動として考えられる選択肢:

1)気持ちを切り替えてほかのことに集中

2)報復する

3)家族に相談するものの、解決せず、もやもや

4)押さえつける(何もなかったことにする)

5)雑貨を買って気をまぎらす

ふだんのこつぶっこさんは、2、3、4、5をやっているのだと思います。私のおすすめは1番です。

この選択をすれば、余計な買い物が減るので、本当にほしいものを買うことができますよ。

2番の報復は、相手にかまうことであり、それは、エネルギーを与えることです。

世間にはエネルギーを与えがいのある相手とそうでない相手がいます。

自分の子供や家族、大事な友達には、エネルギーを差し出すべきですが、身勝手な上司には、仕事以上に、エネルギーを与えないほうがいいのです。

こつぶっこさんから、エネルギーを取れないとわかれば、その上司は、ほかのところからエネルギーを調達しようとします。すると、腹の立つできごとも減っていきます。

買い物に関しては、衝動買い用に先に予算を取っておき、リミットをもうけておくと、ほしいものに使うお金が残ります。

では、こつぶっこさんが心穏やかに暮らせることを祈っています。どうぞ、お元気で。

最後は、ニキアさんのお便りです。

自販機での買い物を卒業した

件名:7月11日の記事へのお礼

いつもブログ更新ありがとうございます。

今回もお礼の連絡です(^^)

現在使用中の家計簿が終わりをむかえます。

費目のフリースペースに【自販機】と書き足していました。

自販機と書き足してからは私の行動が変化して、「なんとなく購入」を止めることができました。

たかが自販機での買物くらいと軽く見ずによかったです。

次に使用する家計簿の費目のフリースペースへは【自販機】と記入することはありません。

『自販機で購入』をいつの間にか卒業していた事が嬉しかったことを記事を読んで再確認できました。

7月11日の記事⇒お金の使い方の裏にある感情を調べよう(TED)

ありがとうございました!

では失礼致します(^^)

ニキアさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

自動販売機で無駄遣いするくせが直ってよかったです。

日本には自販機が多いので、自販機に投げ込むお金は、ラテマネー(少額だけど、毎日のように使うお金)の1つかもしれません。

自販機の飲み物は高いことが多いですから。

自販機のように便利なものは、両刃の剣となるので、取り扱いに注意したいですね。

それではニキアさん、これからもお元気でお過ごしください。

ラテマネーの説明⇒セールの利用はどこまでも慎重に:知らないうちにお金が貯まる行動案(その8) 2番をごらんください。

*****

2回めの告知です。

今週、エッセオンラインに新しい記事がアップされました。

50代からの不用品の手放し方。「なるべく早く処分」すべきワケ | ESSEonline(エッセ オンライン)

ゆずる、売る、捨てるなど、不用品を捨てる方法を書いた記事です。

エッセオンラインはリニューアルされて、このブログから私の記事にリンクしていたもののうち、現在、25本がリンク切れになっています。

リダイレクトもされないみたいですね~。

リンク切れは少しずつ直していきますが、私の書いた記事はこのページにまとめられているので⇒ミニマリスト筆子の「50代からのシンプルライフ」 | ESSEonline(エッセ オンライン) 「前の記事、見たいな」と思ったらここから見てください。

それでは、あなたも、質問や感想がありましたら、お気軽にメールください。

お待ちしています。





自転車に乗っている人多少は心穏やかに暮らすための7つの心がけ:10月の習慣。前のページ

時代に合ったタイムマネジメントの秘訣(TED)次のページ時計を持っている女性

ピックアップ記事

  1. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…
  2. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  3. 11月2日にオンライン講座「誰でもできるシンプルライフ」を開催します。
  4. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  5. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. 読書

    ミニマルな日常

    積ん読消化プロジェクトを始めて気づいた大量の未消化コンテンツ。

    私の12月の30日間チャレンジは、積ん読消化プロジェクトです。…

  2. 靴を衝動買いした人

    買わない

    衝動買いをやめられない7つのパターン。自分の精神状態がわかれば防げます。

    たまの衝動買いは問題ないでしょう。ですが、毎回のように衝動買いをしてい…

  3. ワードローブ

    ミニマルな日常

    収納に頼りすぎると、自分が疲れるだけ。

    物減らしに励んでいる読者4人のお便りを紹介します。2018年9月にいた…

  4. 磨かれたキッチン

    ミニマルな日常

    ようやく片付けの楽しさに気づいた私。

    読者のお便り紹介コーナーです。今回は、最近、物を捨てたり、捨てる決意を…

  5. 多すぎる食品保存容器

    ミニマルな日常

    スッキリ快適に暮らしたいなら、収納する前にすることがある。

    物をきれいに整理し、きちんと収納すれば暮らしは充実する。便利な収納グッ…

  6. ガラクタ

    ミニマルな日常

    使わない物はどんどん捨てる。そのほうが生活の質があがるから。

    読者のお便り紹介コーナー、今回は、不用品を捨てて大きな成果があった、つ…

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

新刊「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,590人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 頭が混乱している若い女性
  2. 記念写真の撮影
  3. 返品するつもりの女性
  4. 古い物
  5. 海辺で後悔している人
  6. 鏡を見て落ち込む若い女性
  7. リラックスタイム
  8. 『8割捨てれば、お金が貯まる』表紙。
  9. 食器棚を見ている女性
  10. 忙しいお母さん

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. おしゃべり
  2. 服がいっぱいの洋服ダンス
  3. ノートパソコンを使っている女性
  4. 新聞紙の束
  5. ノート
  6. スケジュール帳
  7. ノートに書く
  8. ネットショッピングする女性
  9. ラップトップ

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP