実家の片付け

  1. 食器がありすぎる食器棚

    実家の断捨離に関する記事のまとめ、その2

    実家を片付ける話を読みたいから、どこにあるのか教えてほしい、というお便りをいただきました。そこで、読者が実家を片付けた体験談が入っているお便り紹介記事を…

  2. 仏壇

    古くなった実家の解体にさいし、仏壇の処理をめぐって母と大げんかに。

    老朽化した実家を解体するにあたって、仏壇を残したがる母親とケンカをした読者から問い合わせをいただきました。この記事で答えますね。まずメールをシェアします…

  3. くしゃくしゃの引き出し

    なんでも入れてしまう場所を片付ける:プチ断捨離(35)

    プチ断捨離シリーズでは、捨てることに不慣れな人や、忙しくてじっくり片付けていられない人に、簡単にできる小さな片付けプロジェクトを紹介します。今回は、「な…

  4. カタログを捨てる

    カタログを止めることから始めるシンプルライフ。

    シンプルライフをめざす人は、不用品を捨てることに情熱を注ぐものです。ですが、最初から家によけいな物を入れなければ、捨てる手間は発生しません。物を…

  5. サンプルのお茶類

    物の多い実家で気づいた、お年寄りの住む家で物がどんどんたまる理由。

    いま、実家に滞在しております。今回の里帰りの目的は、断捨離ではありませんが、それでも、目についた「明らかなゴミ」は母に捨ててもらっています。4年前、里帰…

  6. 古い写真

    親の遺品整理中、悲しみや後悔でいっぱいになったらこうする。

    実家で親の書類の断捨離中だが、強い悲しみや後悔の気持ちを感じます、この気持をどうしたらいいですか、という質問をいただきました。この記事で回答します。…

  7. たんす

    家具が多すぎる実家に住む母親に断捨離してもらう方法←質問の回答。

    実家には、大きな家具がたくさんあって危ないので、少しお母さんに捨ててもらいたい。どういえば、捨ててくれるでしょうか?こんな質問をいただきました。この記事…

  8. 汚部屋な台所

    親と一緒に断捨離するとき、もっとも重要なこと。

    義理のお母さんの台所の片付けに関する読者の質問にこたえます。自分のやり方でよかったのか? という内容です。ご質問に答えつつ、親のものを一緒に捨て…

  9. 玄関

    買い物しては物をため込む兄のせいで実家がゴミ屋敷状態です。

    お兄さんがセールで買い物ばかりするから、実家は足の踏み場もない、という相談メールをいただきました。この記事で回答します。まずメールを引用しますね…

  10. 汚部屋

    片付け本を読むだけの状態から一念発起。何とか人の寝られる部屋を作った。

    自分なりにスッキリ生活をめざしている読者のお便り紹介コーナーです。きょうは、2017年の2月半ばから月末にかけていただいたお便りから4通選びました。内容…

筆子の本・第3弾発売中

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,068人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事です

  1. マスクや食品の買い占めについて思うこと。
  2. 絵を描くことは、物ごとを考える助けになる(TED)
  3. 生まれて初めて家計簿をつけたらこんなふうに行動が変わった。
  4. パンデミックで世の中が騒然としているときに、心の平安を保つ方…
  5. バッグを捨てればもう収納に悩まない。家中のバッグと袋を見直そ…
  6. 汚部屋からきれいな部屋にする7つのちょっとした作戦。
  7. 使い終わった手帳や家計簿はいつまで取っておくべきか?
  8. 食事をしながらテレビを見るのをやめてほしい。婚約者への不満の…
  9. 「足りない」と思う気持ちを最大限に活かす方法(TED)
  10. やたらと物を買い集めるくせを直すには?

今日のおすすめ記事

  1. 台所がぐしゃぐしゃ
  2. ホーローのカップ
  3. 服をたくさん持っている人。
  4. 忙しいママ
  5. 買い物する人
  6. 長時間座る生活。
  7. 砂浜
  8. マニキュア
  9. 愚痴を言うおばさん。
  10. 日記を書く

過去記事はここからどうぞ

PAGE TOP