筆子のノート

ミニマルな日常

シニアミニマリストブロガー筆子とは?

ミニマリスト50代主婦、筆子(ふでこ)のブログへようこそ。

年のせいかきのうのお昼に食べたものすら忘れてしまう日々。備忘録もかねて、ブログに地味な日々を書いていくことにしました。

初日の本日は簡単な自己紹介から。



筆子はこんな人

名前は筆子。昭和34年生まれです。現在、カナダに住んでいます。

家族は1つ年下の夫と、大学2年の娘。

カナダに来たのは、今から20年ほど前の1996年の3月半ば。神戸の震災と地下鉄サリン事件のあった翌年です。

最初は半年で帰国するつもりだったのですが、結局いまだにこちらで暮しています。日々、流されて暮らしているうちにあっという間に20年たちました。

私はどこにでもいるふつうの主婦です。ただ、ミニマリストなので、とても持ち物の少ない人間です。

子供の頃から30代直前ぐらいまでは、付録やおまけが捨てられない、どちらかというと物に執着するタイプでした。ですが、ある時、ためこんだ物にうんざりして、シンプルライフに向かい始めました。

どんどん断捨離して、今は断捨離を超えてミニマルライフを志向しています。服や雑貨はかなり減らしましたが、まだ本と書類が多いので、少しずつ間引き中です。





筆子の趣味や将来の夢

趣味は語学や読書、ブログなどのインドア系。今はフランス語を独学しています。

NHKのラジオ講座がストリーミングで聞けるので、「まいにちフランス語」を利用していますが、最近いろいろ忙しくて聞けていません。

毎年4月から新規の講座が開講されるので、この4月から心を入れ替えてがんばろう…と思っても気づくと年末になっていたりします。

読書はフィクション、特に推理小説が好きです。老眼でも読みやすいキンドルで本を読むことが多くなりました。

私が初めて開設したブログは、子供が幼稚園に入ったときに始めた子育て日記です。子供がある程度育つともう書くことがなくなったので、そのブログは現在は更新していません。

これから少し頑張りたいのは「節約」と「お金を貯めること」です。

ミニマリストになってから、物を買うことが極端に減り、よけいな出費は減りました。けれども、「積極的に貯める」ということができていません。

あまりお金に興味がなく、できればそういうことを考えたくなくて、ずっとどんぶり勘定で来ました。

しかしもう50代半ばを過ぎ60歳になる直前、老後はすぐそこ。「老い支度」をしておくべきですよね?先のことはわかりませんが、なるべく経済的な不安のない、健康で楽しい老後を送りたいと思っています。

急にお金はたまりませんが、まずはお金の流れを意識することから始めています。

そんな筆子の日々の暮しや、考えていることをこのブログに綴っていく予定です。よろしければ、おつきあいください。

筆子

☆筆子はこんなふうにしてミニマリストになりました⇒私が断捨離してミニマリストになった理由(1)~物は私を幸せにしてくれなかった

☆ツイターで更新情報流しています。下のボタンを押してお気軽にフォローしてください。


☆2016年3月18日、私の30年に渡る断捨離で培った捨てるノウハウが、1冊の本として出版されました。

筆子の本の画像⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

☆2017年7月20日、「筆子ジャーナル」の書籍化、第2弾が発売されました「それって、必要?」バナー⇒筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。

☆当ブログではGoogleAdsenseの広告配信を行っています。
詳細はこちら⇒プライバシーポリシー・免責事項・著作権

☆2017年9月30日、最新の情報に書きなおしました。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. 連弾

    ミニマルな日常

    子供の「めんどくさい」という言葉の裏にあるもの。

    小学校2年生のお子さんが、「めんどくさい」と言って、ピアノをやめたがっ…

  2. 押入れ

    ミニマルな日常

    ようやく実家の片付けが終わってわかったこと

    不用品を捨て、スッキリした暮らしをめざしている読者のお便り紹介コーナー…

  3. ノートに筆記中。

    ミニマルな日常

    使い切るまで買わない暮らし:文房具をためこまず、ちゃんと使うコツ。

    私は小さいときから文房具が大好きで、たくさん持っていました。ですが、あ…

  4. ノートに書く

    ミニマルな日常

    初心者のための献立の立て方のコツとストレスにならない考え方。

    日々の献立を考えて、買い物リストを書く作業ができない。だから食費が高い…

  5. おもちゃ

    ミニマルな日常

    片付けができない息子に捨てる技術を教えるには?←質問の解答

    片付けが苦手な小学校4年生の息子さんに関する相談をいただきました。…

  6. 気分がうつうつする人。

    ミニマルな日常

    部屋は綺麗なのに心がもやもやする理由。片付ければ幸せになるわけじゃない。

    部屋は片付いているのに心にもやもやがある、なぜでしょうか?、という質問…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

799人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. ストレスをかかえている人
  2. ゴミ出しする人。
  3. チェスト
  4. 思い出の写真
  5. フリマ
  6. 服の買い物
  7. お墓
  8. 寝ている人
  9. 景色が写り込んでいるグラス
  10. おせっかいなママ

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 買い物
  2. ペン立てとノート
  3. 貯金箱
  4. 紙袋
  5. スマートフォン
  6. フリマ
  7. 不用品を捨ててスッキリ
  8. 白い机
  9. もう着ない服
  10. 白い机

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP