ジェニファー・L・スコット

  1. きれいな部屋

    自分の家を好きになる6つの方法:汚部屋にしてしまうのは愛情が足りないから

    自分の家を好きになる方法を6つお伝えします。自分の家、好きですか?あなたは自分の家が好きですか?私は好きか、と言われると、ちょっと言葉につまりますが…

  2. フランス人は10着しか服を持たない2

    2冊めです「フランス人は10着しか服を持たない2」の感想。シックとは?

    去年大ベストセラーになったジェニファー・L・スコットの本の2冊めの翻訳が出ましたね。タイトルは「フランス人は10着しか服を持たない2」という、安直というか、2匹…

  3. eiffel tower

    『フランス人は10着しか服を持たない』の著者、ジェニファー・L・スコットに学ぶ「10着のワードローブ…

    ベストセラー『フランス人は10着しか服を持たない(Lessons from Madame Chic レッスン フロム マダム シック)』の著者、ジェニファー・L…

  4. お財布

    『フランス人は10着しか服を持たない』から学んだ節約術

    お金のことを考えるのが嫌いで、どんぶり勘定してしまい、あればあるだけ使ってしまう筆子。今年56歳ですからね。いい加減、老後のことを考えなければいけません。…

筆子の本・第4弾発売中。

筆子のムック、重版しました。

筆子の本・第3弾発売中

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,332人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事です

  1. 考えを変えるために必要なこと(TED)
  2. 汚部屋脱出をめざして、着々と不用品を手放しています。
  3. お金の無駄だけじゃない。使い切れないほど買い込むことが心を疲…
  4. 物が増えやすい環境にいるからこそ、注意が必要ですぞ。
  5. 今年中にやってしまいたい片付けプロジェクト(その2):何もな…
  6. 人間関係の見直し方~突然リセットしないほうがいいと思う理由。…
  7. 必要以上に罪悪感を感じるのをやめる方法。
  8. 私たちの仕事に対する考え方は間違っている:バリー・シュワルツ…
  9. 不用品を捨てて私が得たもの。それは快適な生活空間。
  10. 気が散って、ちっとも片付けが進まない。そんなときはこうしてみ…

今日のおすすめ記事

  1. きれいな部屋
  2. イチョウの葉とブーツの足元。
  3. テディベア
  4. 疲れているお母さん
  5. お肌の手入れをする女性
  6. 白と黒
  7. 農場の朝
  8. ジーンズ
  9. 南京錠
  10. 空き箱

過去記事はここからどうぞ

PAGE TOP