カーテンを開ける女性

ミニマルな日常

筆子の本、『本当に心地いい部屋』の感想を集めました。

今年、2022年の4月半ばに発売した、私の最新刊『本当に心地いい部屋』の感想を特集します。後半に掲載誌の告知もあります。

『本当に心地いい部屋』は、おかげさまで先日、重刷(第2刷)が決まりました。

発行している大和出版のほうで、11月中旬(?)~1月に、私の既刊3冊を対象に、書店で『筆子フェア』を行うと聞いております。

発売から半年以上たっているので、図書館でもすぐ予約の順番が回ってくるのではないでしょうか? まだ読んでいない方は、お手にとってみてください。

では、この本に関するお便りを、発売前の3月にいただいたものから、きのう届いたものまで、着信順に5通紹介します。

まず、真美さんのお便りです。



楽しみです

件名:新刊『本当に心地いい部屋』発売楽しみです!

毎日記事の更新に心より感謝を申し上げます。

いつぞやはつたないメールを素晴らしい記事にしていただきまして本当にありがとうございました。

恥ずかしながら、大変遅くなりましたが改めてまして深くお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 
さて、来月4月に新刊『本当に心地いい部屋』が発売ということで今からとっても楽しみにしております。

Amazonはもう10年近く利用しておりませんので、書店にて購入いたします。

筆子さんの著書は、もちろん初版で全て購入しており、こちらの記事も全て読んでおります。

特にお気に入りの記事はブックマークして繰り返し拝読しております。

筆子さん、大好きなぬりえで日々のお疲れとご自身を癒してくださいね。

色々とつづりたきことあれど、長くなりますのでこれにて失礼いたします。

筆子さんとこちらの読者皆々様、季節の変わり目ですので、くれぐれもお身体おいといくださいますように。





真美さん、こんにちは。新刊発売の告知をしてすぐにお便りをいただきありがとうございます。とても元気づけられました。

ブログの記事だけでなく、本もすべて買って読んでくださっているのですね。重ねてお礼申し上げます。

記事や本が、真美さんの生活に役立つことを願っています。

それでは、真美さんもお元気でお暮らしください。

次は4月にTさんからいただいたお便りです。

とてもよかったです

件名:本当に心地いい部屋

amazonで予約して、昨日届き、すぐに読ませていただきました。

とっても良かったです。 

筆子さん、素敵な本をどうもありがとうございました。

Tさん、こんにちは。予約して本を買ってくださったのですね。

ありがとうございます。内容を気に入っていただけてよかったです。

何かの役に立てば何よりです。

それでは、Tさん、これからもお元気でお過ごしください。

次はmakiさんから、6月にいただいたお便りです。

今はまだ理想の部屋にならないかも

件名:本当に心地いい部屋読みました。

毎日筆子様のブログ楽しく読んでます。

普段考えてないなということも取り上げていただいてじっくり読んでます。

昨日やっと筆子様の新刊「本当に心地いい部屋」読みました。

内容を読んで自分が今できることを考えていました。

私1人の生活なら筆子様のご本の内容は一通り可能です。

しかし、家族がいて、また主人が自宅で自営業をしているので書類、段ボール類がたくさん出ます。

置くところがないのでリビング、家族の寝室まで侵食しています。

私が定期的に主人に確認して処分するのですが、今の時点では理想?の部屋は無理だなと思いました。

私の理想はこざっぱりして、清潔感のある家、部屋です。

私ができることは毎日掃除、自分の持ち物をチェックし、物を増やさないように意識し必要ないものは処分したりしてます。

今、思うようにできないのであれば、家族に対して見方を変えてみようと思いました。

主人は自営業で家族のために仕事をしているし、子供も仕事をしているので当人の好み、したい生活があるので私に色々言われたくはないでしょう。

そう思うと家族の居場所を否定しないで、日々の生活を淡々と送っていくことが大切だと自分なりに思いました。

この本の通りの生活は今の私では難しいけれども、清潔感があり、風や光の入る家、健康な生活が送れたら十分だと気づきました。

家、部屋についてゆっくりご本を通して見つめなおすことができました。

筆子様、ご家族様もお体を大事にお過ごしください。

コロナもまだ収束がみえませんが感染予防に努めていきたいです。

makiさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

本を読んでいただきうれしいです。

家族の居場所を否定しない・・・いいことですね。

私の家も、夫の物がたくさんありますよ。そもそも家が広くないので、makiさんの家よりごちゃごちゃしていると思います。

ですが、私はわりと心地よく暮らしています。自分の部屋は特にそうだし、今、この記事を書いているリビングルームも、朝の明るい光が入って気分がいいです。

本には、家族の物に対する考え方を書いたので(p101 家族が物の置き場所を間違えている場合)、ストレスがたまったら、読み返してください。

それでは、makiさんもお元気でお暮らしください。

次は9月に、KRさんからいただいたお便りです。

筆子ワールド全開

件名:筆子さんの新刊を読みました

筆子さんの「本当に心地いい部屋」読みました。

やはり、他のインテリアや片付け本とは一線を画す筆子さんワールド全開で、長らく筆子ジャーナルを愛読する私としてはとても嬉しかったです。

最近の本は、とかく読者におもねるような傾向が強くて、本に限らず会社で打つビジネスメールなどもそういう感じが強く、違和感を感じることが多々あります。

筆子さんの文体は、私はこう思う。というのがストレートで、言いたいことがはっきり伝わるので、分かりやすいです。

遠回しではなく、はっきり表現する、私もこれを見習いたいと思いました。

この本は一読してメルカリで売ってしまいました(スミマセン、ですが出品して即売れました! 人気ですね、)が、内容は頭に入ったので私もシンプルで、風通りがよく、お天道様の光が入る気持ちの良い部屋を目指します!

いつもありがとうございます。

KRさん、こんにちは。本を読んでいただきありがとうございます。

メルカリで売っても全然かまいませんよ。用が終わったら、次の人に回してください。

紙の本のいいところは、複数の人間が読めるところですね。電子書籍だとデバイスごと貸さないと読めませんから。

そうですね~、私はあまり人の機嫌を取ることはしませんね。

自分が機嫌よくいられることが大事だと思っています。

それでは、KRさんも心地いい部屋で暮らしてください。

最後は、きのう、まどかさんからいただいたメールです。

とても満足できる内容

件名:「本当に心地いい部屋」の感想

筆子さん、こんにちは。

昨日読み終えた「本当に心地いい部屋」は、今までの筆子さんの本の中で、満足度が一番高い本でした。

「のびのびと自分のしたいことをする生活」のために居場所を整えることが大事だというところに共感しました。

「いらないもの」が自分に何をもたらしているのか、自分の判断の軸となっていくことをわかりやすく教えてくれる本で、こんなふうに言ってくれる人は周りにいたかなぁと思いました。

ブログ以上にご自身の失敗談もたくさんありました。特に本だとブログより長いので、お考えがよく伝わりました。

私は買い物が苦手で、洋服や食器はいただいたものを使うことが多いです。

最近は仕事が忙しくなったり、素敵な遺品を譲り受けたりすることが多く、今後も大事に使うのかどうか決断が鈍ることもあります。

この本を読んで、筆子さんから学んだ判断の軸は持ちつつ、「即決できなくても、あきらめないで少しずつ1日15分ぐらい見直していければいいんだ」と納得できました。

ありがとうございました。

まどかさん、こんにちは。本を読んでいただきありがとうございます。

今回の本は、一番、満足度が高かったのですね。

何よりです。まあ、最初の本を書いてから、けっこう時間がたっているので、多少は文章もうまくなっていなければ困ります。

書き下ろし部分が多いので、「筆子の失敗談がたくさんある」と感じられたのしょう。

本にも書いていますが、1日15分ぐらい使って、物の見直しをすれば充分です。ガチガチにやりすぎないのがコツです。

まどかさん、これから年末にかけて、ますますお忙しくなるかもしれませんね。

お体に気をつけて、お元気でお暮らしください。

筆子フェアについて

最初に書いた、大和出版が計画している筆子フェアですが、詳しいことは知りませんが、9月はじめに編集者からいただいたメールによれば、期間中

・『書いて、捨てる!』⇒筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

・『買わない暮らし。』⇒筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付中です。

・『本当に心地いい部屋』⇒新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。

以上のいずれかを購入した人には、購入者特典として、私の書き下ろし原稿をプレゼントするそうです。(特典PDFをDLできるQRコードがフェアの帯につく)。

特典のタイトルは、「ミニマリスト筆子がおすすめする節約術9選」です。(営業担当者がタイトルを変えている可能性あり)

興味のある方は、書店でチェックしてください。

フェアの帯がついた本は、11月中旬までには搬入されるそうですが、原稿はすでに9月に書いて、出版社にお渡ししています。

『毎日が発見』2022年11月号

10月28日に発売された、『毎日が発見』(雑誌です)11月号に、私の監修した記事がのっています。

巻頭特集が、「15分ラク捨てと浮かせる収納でキッチンが変わる! ゆる片付け」ですが、ラク捨てのほうの記事を監修しました。

私の提案した捨て方に従って、実際に読者がキッチンを片付けた様子を写真とともに読むことができます。

よかったらコンビニや書店でチェックしてください。

アマゾンでも購入可できます。

紙本へリンクしましたが、キンドル版もあります。キンドル版の販売ページに雑誌の内容(目次)がのっています。

11月2日、オンライン講座をします

来週の水曜の朝、オンライン講座をします。

告知記事⇒11月2日にオンライン講座「誰でもできるシンプルライフ」を開催します。

告知を書いた段階では、Zoomミーティングを使う予定でしたが、参加者が100名を超えたため、Zoomウェビナーをすることになりました。

ミーティングでも、1000人までできると思いますが、主催者の利用しているサービスによっても違うようで、「ウェビナーで」と言われました。

ミーティングは打ち合わせだから、全員のビデオとマイクがオンになりますが、ウェビナーは、セミナーみたいな感じで、視聴者のビデオはオフになります。

つまり、画面に顔が写らないし、名前も表示されません。画面に写りたかった人、すみません。

逆に、写りたくなかった人は、安心して参加してください。

そのどちらでもない人も、身だしなみや自分の背景など気にする必要はないし、マイクも不要です。

人数が多いので、質問はチャットで受け付けて、私が口頭で答えるようにします。

なお、見逃し配信は、11月3日から16日まで利用できます。

*****

『本当に心地いい部屋』は、爆発的に売れているわけではありませんが、「今までで一番好きだ」という人がわりといます(編集者は、堅調な売れ行き、と言っていました)。

自分が暮らす環境をおしゃれに飾り立てるのはなく、居心地よくするための本です。

それではあなたも質問や感想がありましたら、お気軽にメールください。お待ちしています。





仏間文字が集まっている場所の見直し:視覚的ノイズを減らす(その4)前のページ

異論を言うことを恐れない~心地悪いことを心地よいと思いなさい(TED)次のページ強い女性

ピックアップ記事

  1. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  2. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  3. 11月2日にオンライン講座「誰でもできるシンプルライフ」を開催します。
  4. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  5. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…

関連記事

  1. イースターエッグ

    ミニマルな日常

    イースターに色付き卵が登場する理由と、簡単なイースターエッグの作り方

    2015年のイースターは来週の日曜日、4月5日です。今回はイースターに…

  2. thank you という文字のカリグラフィー

    ミニマルな日常

    リマインダーとしての感謝ノートのすすめ~感謝できるようになる方法(その1)

    感謝できる人になると、部屋にも心の中にもそこまでよけいなガラクタはたま…

  3. 色鉛筆やペン

    ミニマルな日常

    集めに集めた紙もの文房具を捨て、楽しみながら使う生活へ。

    部屋にたまった物や、ガラクタ思考を片付けている読者のお便り紹介コーナー…

  4. 洋服

    ミニマルな日常

    洋服を管理するためにノートにつけると効果的。

    持たない暮らしを楽しんでいる読者のお便り紹介コーナーです。きょうは、2…

  5. 窓際

    ミニマルな日常

    インテリアが趣味で、部屋も倉庫も物だらけで困っています。

    インテリアを整えることが大好きで、家具調度が増えすぎ、現在汚部屋になっ…

  6. 白い封筒

    ミニマルな日常

    封筒、便せん、カードの数を減らして、スッキリ生活する工夫。

    きょうは手紙関連のものを見直し、不用なものを手放すすすめです。…

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

新刊「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,590人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 頭が混乱している若い女性
  2. 記念写真の撮影
  3. 返品するつもりの女性
  4. 古い物
  5. 海辺で後悔している人
  6. 鏡を見て落ち込む若い女性
  7. リラックスタイム
  8. 『8割捨てれば、お金が貯まる』表紙。
  9. 食器棚を見ている女性
  10. 忙しいお母さん

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 歯医者
  2. 貯金箱
  3. 忙しい人
  4. きれいな髪
  5. 絵を描く人
  6. セーター
  7. 本を捨てる
  8. うんざりしている人
  9. ゴミ出し
  10. お菓子の型

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP