ミニマム思考

  1. 不思議の国のアリスの靴

    物に対する強いこだわりを手放す方法。

    「大好きな物だけに囲まれて暮らしたい!」といった、物に対する強いこだわりや執着を多少なりともやわらげる方法を紹介します。がしっとつかんでいるその手を少し…

  2. カフェで日記をつける

    恐怖心を手放すには? 日記を読まれるのが心配で書けないときの対処法(その2)。

    考えていることを紙に書いて、頭の中を整理したいけど、家族に読まれるかも、と思うと怖くて書き出せない、という読者の質問に回答しています。その1では、他人に…

  3. 湖を見る女性

    気持ちの整理をつけるのに効果的な4つの方法。

    気持ちが落ち着かない、心の中のガラクタが片付かない、という相談メールが多いので、あらためて、思考を整理する方法を4つ紹介します。気持ちの整理をつけたいの…

  4. カステラ

    ありがた迷惑への対処法:はっきり断るだけです。

    私の職場はお菓子の交換が盛んですが、嫌いな人からもらってもうれしくないし、食べたくないお菓子も多いし、お返しもしなければならないし、とてもストレスです。…

  5. フリマ

    なぜ、結果より、行動(プロセス)にフォーカスしたほうがいいのか?

    何かなしとげたいと思うとき、結果よりも、プロセス、つまり目標に至るまでの日々の行動に意識を向けたほうがうまくいきます。断捨離でも、節約でも、考え方のクセ…

  6. おせっかいなママ

    よけいなおせっかいはやめて、自分の問題にフォーカスするすすめ。

    家族の持ち込むガラクタや、周囲の人の行動が気になってイライラする人は、よけいなおせっかいをしすぎているかもしれません。おせっかいをやめ、もっと自分の問題…

  7. ガラスびんを持つ人。

    なぜ人は、物に執着してしまうのか? 物と健全な関係を持つには?

    なぜ人間は、ここまで物に執着してしまうのか? ということを近頃、よく考えています。思い出の品物を捨てられない、あきらめきれない、とせつせつと訴えるメール…

  8. 不用品

    なぜ物が多すぎると、人の生活は不自由になるのか?

    多すぎる物は足かせになり、私たちの暮らしを不自由にします。なぜ、そうなってしまうのか、改めてその理由を説明しますね。1.よけいな仕事が増える…

  9. 散らかった部屋

    片付けが進まないという焦りは禁物。焦らない方法教えます。

    部屋をきれいにしようとがんばっているのに、物が多すぎて、ちっとも片付かない。はかどらないから、イライラする、どうやったらモチベーションがアップするの?こ…

  10. 友達

    捨てることを検討したほうがいい、自分のためにならない人間関係。

    人間関係の断捨離に関する問い合わせをいただきましたので、この記事で回答します。物の断捨離をすることが、人間関係の整理に役立つのか、という質問です。…

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

838人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事です

  1. どれだけやっても片付かないから、やる気が続かない人へ。
  2. 長く洋服を着る方法。服を使い捨てるのをやめたい人へ。
  3. どんどん衝動買いをしてガラクタをためる人、5つのタイプ。
  4. そのうちどうにかしようと思っていたものを捨てる:プチ断捨離(…
  5. 生産性をあげるためのより人間的なアプローチ:クリス・ベイリー…
  6. 車も家も売って始めた、身軽なひとり暮らし。
  7. 物に対する強いこだわりを手放す方法。
  8. 理想の自分になるために買った物を捨てるすすめ。
  9. 恐怖心を手放すには? 日記を読まれるのが心配で書けないときの…
  10. 人に見られるかもしれないと思うと怖くて日記が書けない(その1…

今日のおすすめ記事

  1. 1人の時間
  2. お年寄りの手
  3. 顔
  4. 「できるわけない」と考える人
  5. 買い物
  6. お金
  7. 買いすぎる人。
  8. スマホで撮影
  9. ギフトラッピング
  10. 疲れてる人

過去記事はここからどうぞ

PAGE TOP