シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

タグ:歯の根の治療

歯茎に膿が出たらすぐに歯医者に行く理由。歯の健康を保つことは究極の節約です

歯

私の歯の治療体験を書いています。今回は抜歯の原因である、歯の根に発生した炎症と膿について少し詳しく書きます。 「歯茎 膿」でこのブログにアクセスする方が多いです。サーチワードを見ていると、歯医者に行ったほうがいいのかどうか、迷っている…

詳細を見る

根管治療をあきらめインプラントを決意した理由とは?~根管治療(8)

歯

昭和34年生まれ、50代主婦の歯の根の治療の話を書いています。とはいえ根管治療についてはそろそろ終わります。というのも、何度も再発するので最後には治療を「あきらめたから」です。 これまでの経過のざっくりとしたまとめ ●20代半ばごろ…

詳細を見る

いったい何度目?また歯の根に膿がたまった~根管治療(7)

バイキンにやられる歯

50代主婦筆子の歯の根の治療体験を書いています。難しい言葉で書くと根管治療です。 前回は、歯の根の再治療をしてから10ヶ月たったところまで。この段階では大丈夫だったのですが、結局また痛くなりました。 初めて読む方は、あらすじをど…

詳細を見る

根の治療から8ヶ月、歯の受難は続く~根管治療(6)

歯

たった1本の虫歯が原因で、25年後に、歯の根に膿がたまり、歯茎を切開して、膿を除去。 しかし、また再発してしまい、結局歯を3本抜いて、インプラントをするはめになった私の歯科治療体験をシリーズで書いています。 今回は、歯茎を切開し…

詳細を見る

歯茎を切ったあとはうつむいただけで痛かった~根管治療(5)

歯

5年前に歯茎を切って膿を出す、根管の再治療(歯内治療)をしました。 今回は、治療したあとの経過について書きます。 私が歯の根を治療した2本は右上の奥歯の次の歯とその次の次の歯です。こちらの歯の番号でいうと14番と16番。あいだの歯(…

詳細を見る

歯の根の治療費用は高かった~根管治療(4)

歯医者

50代主婦の歯の治療体験記4回めです。最終的にはインプラントを入れるところまで行きます。 これまでの経過:20代半ばにひどい虫歯になり神経を抜き、根管を治療。25年後、治療した歯の根に炎症が起き、膿がたまって激痛に襲われた。そこで、専…

詳細を見る

歯茎を切ってリスのような顔になる~根管治療(3)

虫歯

筆子は、今年の始めに歯を3本抜き、いずれインプラントを入れることになっています。その治療体験を書いています。今回は、歯茎を切って歯の根にたまった膿を取り出す施術の続きです。 こんなことになったのも、もとはと言えば、虫歯になったからです…

詳細を見る

歯茎を切って歯の根にたまった膿を出した体験記~根管治療(2)

歯医者

歯を3本抜いて、インプラントすることになった体験をつづっています。今回は、根管の再治療(ルートカナルの再トリートメント)を受けた話です。 5年前、私が51歳のとき、突然右上の奥の歯が痛くなりました。 25年以上前に、ひどい虫歯の…

詳細を見る

51歳の冬、突然やってきた歯の痛みの正体は?根管治療(1)

歯磨き

歯の根管治療と抜歯、インプラントまでの治療体験をつづっていきます。 私ぐらいの年(56歳です)になると、そろそろ歯を失う人が増えてきます。 人の歯の本数は全部で32本。筆子は親知らずを1本抜いていますから、去年まで31本でした。…

詳細を見る

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。 Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・9版発売中

オーディオブック(Audible版)も出ました♪
捨てられないなら要チェック
1週間で8割捨てる技術⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

このブログの中を検索