クローゼット

断捨離テクニック

こんまり流の片付けをする時間がない人には、こんな断捨離のやり方をおすすめします

断捨離をして、物を減らしてみたいけど、時間がないよ」、こんなふうにあなたは悩んでいませんか?きょうは、忙しい人でも確実に断捨離ができる「ついで捨て」をお伝えします。

「ついで捨て」の話に行く前に、断捨離にはどのぐらい時間がかかるのか、考えてみましょう。

たとえば近藤麻理恵さんのやり方(こんまりメソッド)に従って洋服を捨てる所要時間はどのぐらいか、シュミレーションしてみます。



コンマリ流洋服の捨て方

家中から1つ残らず洋服をかき集め、ある部屋の床に積み上げます。1つ1つ衣類を手に持って、「ときめく、ときめかない?」と自問自答しながら、捨てるものを右、残すものを左、と仕分けしていきます。

全部終わったら、捨てるものの行き先を決めます。ゴミ箱か、リサイクルショップか、はたままオークションで売るのか?

参考⇒上手な不用品の処分の方法~譲る、売る、捨てる

捨てるものの処分方法は先に考えておいたほうがいいかもしれませんね。

ゴミにするものはゴミ袋に入れ、収集場所へ。リサイクルショップに持っていくものはそれ用の箱なり、袋へ入れ、とりあえず部屋のすみに置きます。

オークションに出すものは、いったんどこかにまとめておくことにします。

残す洋服は、カテゴリーごとにわけて、それぞれクローゼットなり、たんすに戻します。

たんすに戻すときは、コンマリ流のときめくたたみ方をするとたくさん入るそうです。

基本的に立ててしまいます。

たたみ方をご存知ない方はこちらをどうぞ。Tシャツ、キャミソール、ソックスのたたみ方です。

Tシャツを何度も上からなでつけているので、時間がかかっています。

私的には、「こんなに何度も布地をなでなでしなければならないのか」と思うのですが、こうやって洋服にさわって手からエネルギーを送り込んでいるのです。

そうすると、洋服が元気になってしわがのび、生地がいきいきしてくるので、着たときの輝きが違うとか。

くしゃくしゃに丸めて入れるよりはいいと思いますが。

そんなわけで、たたんで収納するのにもちょっと時間がかかります。

全ての所要時間は、もともとの洋服の所有量、残す服の数によって違います。

近藤麻理恵の著書「人生がときめく片づけの魔法」によると、「最初の段階のトップス平均所持数は160着前後」だそうです。

最初の段階とは、捨てる前、服を全部床に全出しした段階です。トップスだけで160着というのは、いくらなんでも多すぎるのではないでしょうか?

これは片付けコンサルタントのこんまりのお客さんたちの平均枚数だから、特別多いのかもしれません。ふつうの人は、プロに片付け相談をすることはあまりしません。一般人はこの半分ぐらいですかね。

すべて終わるのに1時間から2時間。人によっては半日ほどかかってしまうかも。「ときめくか、ときめかないか」でいちいち迷う人は、さらに時間がかかるでしょう。

*******

確かに、忙しい人はこんなこといちいちやっていられませんね。ですが、忙しい人こと、断捨離をすべきです。

というのも、物が減れば、物の管理に費やす時間が減って、時間の余裕ができるからです。

参考⇒なぜそんなにいつも忙しいの?~忙しさを生む7つの理由と忙しくなくなる方法

私は忙しい人は全出しをせず、毎日少しずつ間引きするように捨てていったほうがよいと思います。

もちろん有給をとって、一気に捨てる手もありますが。それをするにしても、トップスが160着もあってはしんどいでしょう。

その前に少しばかり捨てておくと負担が軽減されます。



忙しい人におすすめしたい「ついで捨て」

「ついで捨て」は私の作った言葉です。文字通りついでに捨てることです。何かやったついでに、そのへんのものをゴミ箱へポイッと捨てたり、リサイクルショップに持っていく箱に投げ込むやり方です。

日常生活の節目節目で、ちょこちょこ捨てるわけ。

たとえばこんな時に、捨ててみてはどうでしょうか?

1.朝起きたら捨てる
2.出かける時に捨てる
3.戻ってきたら捨てる
4.夜寝る前に捨てる

ひとつずつ説明します。

1.朝起きたら捨てる

あなたが、朝起きてすぐにやることは何ですか?
窓を開ける?トイレに行く?顔を洗う?布団をたたむ?もう1度寝る?

筆子は、パソコンのスイッチを入れます。パソコンデスクの隣に寝ていますので。
寝床の写真⇒ミニマルな寝床を実現~床に毛布をひいて寝るようになって4ヶ月、こんな変化あり

人によってやることは違うでしょうが、朝起きたら、何か捨てて、1つ身軽になって、1日をスタートするのです。

寝室にころがっているお菓子の袋をゴミ箱に捨てたり、台所に水を飲みに行ったついでに、テーブルの上を少し片付けたりします。

2.出かける時に捨てる

我が家では、「出かける人は必ずゴミ袋を外に持って出る」というルールがあります。といっても、ごみ箱の中の袋にゴミがある程度たまっている時だけですが。

台所がせまいので、ゴミをためておくことができないので、ゴミ箱の袋がいっぱいになったら、どんどん外のゴミ箱に運んでいます。

我が家のゴミ捨て事情はこちら⇒モノはいつかゴミになるからゴミ処理問題に無関心は禁物

このルールを守っているのは筆子だけですけど。

出かけるというのは、外に出る、ということですから、家の中にある不用品を外に持ち出す絶好のチャンスです。

3.戻ってきたら捨てる

会社や学校、買い物から帰ってきたらソファにどさっと座りこむまえに、ひと捨てします。バッグの中や財布の中身を点検し、いらないものが入っていたら、捨てます。

財布やバッグはいつもきれいにしておくと、忘れ物やなくし物が減りますので、特におすすめです。

4.夜寝る前に捨てる

1日の終わりに、戸締まりや火の元を点検するついでに、居間に散らかっているものを拾って、所定の場所に戻したり、不用品を捨てます。

特に台所の流し、テーブルの上、デスクの上をきれいにしておくと、翌朝、スッキリとした気分で、1日を始められます。

*******

いかがですか?

ついで捨てをするために、4つのきっかけを提案しましたが、これをすべてやる必要はないです。

人によってはもっと捨てやすいタイミングもあるでしょう。

自分の捨てやすいタイミングで、毎日少しずつ断捨離していけば、物は確実に減っていきます。

断捨離は何も一気にやる必要はないのです。時間がない人は、毎日、ほんの数分、捨てることを習慣にしてしまえばいいのです。

そうすれが、家の中はだんだんきれいになって、暮らしやすくなっていきますよ捨てれば捨てるほど加速がつくので、まずは何か1つ、ポイッ捨ててみましょう。ポイッとね。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…
  2. プレゼント企画:あなたの一押し記事を教えてください。

関連記事

  1. 何もかも捨てる

    断捨離テクニック

    知っておくと断捨離がうまくいく、よくあるガラクタ、7種類

    毎日断捨離しているのに、部屋の中は散らかったまま。なぜ、いつまでたって…

  2. woman

    断捨離テクニック

    「いつか使うかもしれない」という呪縛から逃れ、断捨離できるようになる考え方

    いつ来るかわからない「いつか」のために捨てられない呪縛から逃れて、無事…

  3. 冷蔵庫

    断捨離テクニック

    シンプルライフ、何から始める?~まずは冷蔵庫の表面をきれいにするとうまく行く

    家の中がグシャグシャで、モノを減らしたいけれど、何から始めればいいのか…

  4. 娘の汚部屋

    断捨離テクニック

    断捨離しても3ヶ月後にはくしゃくしゃの部屋に逆戻り。進歩がない人用の対策7つ。

    ある汚部屋の主(主婦の方)から、「がんばって断捨離しても3ヶ月後にはま…

  5. 本を捨てる

    断捨離テクニック

    本の上手な収納のコツは本当に読む本だけを残すこと。

    最近私が試している本を持ちすぎない方法をお伝えします。何年も前…

  6. テディベア

    断捨離テクニック

    優柔不断な人に贈る、捨てることが加速する7つの質問リスト。

    部屋を片付けているとき、「捨てていいのかどうか自分でもわからない」、「…

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

408人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事です♪

  1. 断捨離がほぼ終わったあと、クーリングダウンとしてやりたい5つ…
  2. プレゼントの応募についてメールをいただいたHさんへの返事です…
  3. あなたが買い物する理由、この中にありますか? 浪費で消耗する…
  4. 子供が成長すると物が増えるのは本当? など読者の質問3つに回…
  5. どんなふうに服を断捨離していったか?:ミニマリストへの道(1…
  6. 大々的に変えようとしないこと。小さな習慣から始めよう(TED…
  7. 私がせっかく断捨離した物を母親が使っているのでモヤモヤします…
  8. テレビを捨てて、断捨離が終わりました(読者の捨て体験紹介)。…
  9. 思い出の品を捨てるのが苦手な人は、こんなふうに考えてみては?…
  10. シンプルに暮らすために余白を取ることを意識したい7つのもの。…

今日のおすすめ記事

  1. スマートフォン
  2. ボーダーのトップス
  3. 音を聞く
  4. 古いソックス
  5. 文具
  6. スピリチュアルな人
  7. ストレス
  8. 退屈
  9. 小銭入れ
  10. 机

過去記事、たくさんあります♪

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪

捨てられない人は要チェック

1週間で8割捨てる技術

⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

筆子のおすすめ記事

  1. 野菜
  2. 歯の治療でほっぺたが腫れる
  3. オーガニックコットン
  4. アルバム
  5. パン
  6. ジョギング
  7. 衣類の片付け
  8. 眠れない猫
  9. 何もかも捨てる
  10. 貯金箱
  1. テーブル

    金子由紀子

    金子由紀子「引き算する暮らし」の感想
  2. スキップ

    TEDの動画

    幸せになれる動きとは? 姿勢や動作が気持ちに与える影響(TED)
  3. ユニコーン

    TEDの動画

    女の子はピンクで、男の子はブルーと誰が決めたのか?(TED)
  4. ゴミの分別

    ミニマルな日常

    ミニマリスト主婦がやっている、できるだけゴミを出さない5つの工夫。
  5. 南京錠

    お知らせ

    常時SSLに対応したためブログのURLが変わりました。
PAGE TOP