シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

使わなくても大丈夫な日用品~50代節約系ミニマリストの場合


シンプルライフ断捨離の本を読んでいると、日用品のストックは「最低限にしましょう」「2つだけと決めましょう」「棚に入るだけにしましょう」「なくなってから買いに行きましょう」などと書いてあります。

ですが1番いいのは、それを使うのをやめてしまうことではないでしょうか?

きょうは私が「持たない暮し」を始めてから使わなくなった日用品や消耗品を紹介します。

美容関係

日焼け止めとヴァセリンとヘナ以外の化粧品すべてが不要。

最近、美容はすべてDIY(肌断食、セルフカット、湯シャン)ですませているので、ほとんど何も買いません。

今使ってるロート製薬の日焼け止めも実は4、5年前に懸賞でもらったのです。

最後に自分で日焼け止めを買ったのは、8年ぐらい前でしょうか?ヘナも最近はめっきり買わなくなりました。

ヴァセリンもこのところ全然使わないし、「化粧品は日焼け止め以外ほぼ何も使わなくなった」と書いたほうが正しいかもしれません。

実は化粧品はもともとあまり買っていませんでした。

花の20代のOL時代はふつうに化粧をしていましたが、その時ですらすごく薄化粧だったので、そんなにいろいろ持っていたわけではありません。

エレベーターに乗り合わせた先輩に「筆子ちゃん、お化粧しないの?」と聞かれていたほど。

もともとあまり化粧に興味がないのでしょうね。

カナダに来てからはほとんどノーメイク。ポイントメイクは大昔の化粧品やもらいものの化粧品で済ませ、基礎化粧品は手作り化粧水を作ったり、母にもらったものを使うことが多かったのです。

19年間に自分で買った化粧品は、10個もありません。ハンドクリームは長らく使っていましたが、今は使ってないので、もういらなくなりました。

マニキュアもしないのでカット綿やコットンボールといったものも使いません。ヘアケア製品もいっさい使いません。

美容はDIYの話⇒セルフカット、湯シャン、肌断食で美容代はほぼミニマムな暮し

日焼け止めのこと⇒ミニマリストの私が使っているたった1つの化粧品 | 筆子ジャーナル

☆私は古い化粧品を使っていますが、お肌の弱い人は、古い化粧品は使わないほうがいいです。こちら、参考にしてください⇒筆子ジャーナルにいただいたお便り6通紹介 日焼け止めの使用期限に関する質問に答えています。

医療品、メディカル用品

デンタルフロスと歯間ブラシ(今年になって初めて買いました)と歯磨き粉とリステリン以外すべてが不要。

もう生理は終わりましたので、生理用品は買いません。生理があったときも自家製布ナプキンを使用してました。

歯磨き粉とリステリンは自分では買っていません。

歯磨き粉も実は長らく使っていなかったのです。歯医者に検診に行くたびに試供品(とはいえけっこう使いでがある)をもらっていましたが、ちっとも減らないので断捨離してしまいました。

しかし、インプラントの医者に「電動歯ブラシにちょっと歯磨き粉をつけて、磨きなさい」と言われたので、今は娘の歯磨き粉をちょっぴりつけて磨いています。

リステリンは夫が買ってくるのでそれを使用。

電動歯ブラシのこと⇒真剣に歯磨き生活~ソニッケアー電動歯ブラシとともに

薬を飲まない話⇒薬なし生活~薬はすべて断捨離しアロマテラピーで健康管理

日用品

全く使わないもの

ティッシュ、シャンプーその他の頭髪用洗浄剤、サランラップ、柔軟剤、入浴剤。

風邪気味で鼻水が出る時など、家でティッシュが必要なときは、トイレットペーパーを使用。出先ではティッシュが必要なときはまずないので持ち歩きません。

化粧をしないとティッシュの使い道がありません。
花粉症でもない限り。


たまに使うけどほとんど買わないもの

石けん、アルミホイル、ジップロック

石けんは手洗いするときちょっぴり使います。アルミホイルやジップロックもあまり使いたくありませんが、たまに使います。

ただ、食品の包装を使いまわすことが多いので、ほとんど減りません。

また衣料品の洗剤も断捨離したいのですが、夫がうるさいのでしぶしぶ使用。

洗剤やジップロック、アルミホイル、トイレットペーパーは夫が買ってきます。夫はこういうものを買うのが好きなのです。

自分の机にあるライトの電球や部屋の電球が切れたら、夫が買って付けかえています。

日用品で私が買うものは、重曹と精油(これはメディカル用品でしょうか?)、電池ぐらいです。

できれば電池を使わない生活にシフトしたいと思っていますが、まだけっこう使っています。

今数えてみたら、タイマー2つ、置き時計2つ、台所の掛け時計1つ、温度計1つ、電子辞書2つ、腕時計1つ(止まってます)、台所用のはかりと電池を使う機器が全部で10個もありました。

これはちょっと多いかもしれません。

時計やタイマーの電池はとっても長持ちするのでめったに買いませんけれど。電子辞書は1つはエネループ、もう1つも充電するリチウム電池です。

時計、温度計、タイマーはこわれたら買い替えない計画なので、電池をあまり使わない生活にゆるやかに移行する予定ではあります。

文具類

昔はいろいろなペンやノート、手帳を気分で買って、中途半端に使っていましたが、もう自分の定番を決めました

よって定番品以外は使っていません。

筆記具はたぶんもう一生分持っているので、買う予定なし。
私の筆記具⇒大量に文房具を断捨離したあと、筆記具は手持ちのものを使い切る方針へ

糊や、マスキングテープ、スコッチテープ、ホッチキスは時々使いますが、使用頻度が少ないので、手持ちのもので後5年は大丈夫でしょう。

ホッチキスの針は娘がたまに使うぐらいなので、こちらはもう買う必要ないかもしれません。

プリンタの印刷用紙やノートはまだ手元に充分あります。ノートはストックが多すぎたので、かなり断捨離しました。

いまだにたくさん使うのは付箋です。付箋は数年前に無印良品で不揃い付箋紙パックというのを2つ買いました。

大量に入っていたので、「もう買わなくて大丈夫かも?」と思っていたのですが、最近よく使うため、もうすぐなくなりそうです。

また、プリンター用のインクも買い続けなければなりません。きょう、たまたま黒いインクがなくなったので注文したところです。

手帳は今のところ年に1冊買っています。
ツイン手帳を使っています⇒ツイン手帳を愛用中~50代節約系ミニマリスト主婦の手帳術

grey dot line

化粧をせず、お湯シャンをしていると、日用品で買うものはめっきり減ります。ストックが切れたら心底困るのは電球とトイレットペーパーぐらいでしょうか?

今回食料品にはふれませんでしたが、私が使っている調味料などはまた別の機会にご紹介します。


関連記事

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。 Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・9版発売中

オーディオブック(Audible版)も出ました♪
捨てられないなら要チェック
1週間で8割捨てる技術⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

このブログの中を検索