リモートワーク

ミニマルな日常

やりたくない仕事を断りたい(質問の回答)

仕事の断り方で悩んでいます、ご意見を聞かせてください、というメールをいただきました。

この記事で返信します。

差出人はチワワさんです。

「返事をください」とありましたが、メールアドレスが書いてなかったので、「記事で回答せよ」ということだと解釈しました。

返信を求める人は、メールアドレスも書いてほしいと思います。記事にできないこともありますから。

ではメールをシェアします。やや長いので、必要だと思うところだけ引用します。



仕事を断りたい

件名:仕事の断捨離

こんにちは

筆子さんの記事をよく読んでいます。本も図書館で借りて拝見しました。

2/27日の断りかたの記事を読んでいて、ちょうど私も断りかたで悩んでいたので、筆子さんの意見を聞きたくてお便りしました。

仕事での話になります。

今の会社は英語が使える人を重宝していて(実際に英語を使用する場合は少ないですが)、私の支店は20人ほどのスタッフのうち5名はフィリピン人など、話す人たちです。

そのため英語が出来る人もいれば出来ない人もいます。

会社の規定でTOEICを900点以上保有している人は月に3万の手当をだし、800点で2万、700点で1万がつくことになり、該当する人は申請し、手当がつきます。申請は年に1度だけです。

私は、「海外の大学へ留学し卒業した」という学歴から、まぁ、英語はそこそこできますかね? というスタンスで採用され、実際に英語が必要な仕事は時折任されてきました。

ネイティブとのコミュニケーションなどもよくできるという理由だけで、通訳なども頼まれます。

そして、この人は英語がよくできます。toiec も900点以上保有と社内掲示板にのせています。顧客へのアピールもあると思います。

しかし、留学したのも20年近く前ですし、TOEICのスコアも当時のもので、今は証明できるのはありません。

つまり、証明できるTOIECのスコアがないため手当がつかないのです。なのに他支部との会議など英語関係の仕事や業務をお願いされることがあり、時折モヤモヤします。

もちろん英語がわからないスタッフ間など、その時は通訳するのは全然かまいません。

ただ、英語ができる人たちがいて、おそらく手当も出ている人たちが集まっている中で、会議で通訳や翻訳を頼まれることにモヤモヤします。

もちろん英語力が採用された理由のひとつだと思います。

そして、「TOEICを受験してくださいね。スコアがあれば手当がつきますよ」と案内され、1度だけ受験しましたが、800点台でした。

最近まで英語も使わずだったので、英語力も落ちていますし、私は仕方ないと思っています。

年1回の申請日にはまだ出していません。

それも踏まえ、「普段の仕事量も多いのだから、TOEIC手当はもらってないので英語関係の仕事はやりません」と伝えてもいいのかな? と思い悩んでいます。

それとも、この間取った TOEIC800点を申請し、私の英語レベルはこの程度ですが、手当をもらい、やってくださいって言われる仕事をやるべきなのか悩んでいます。

(おそらく900 点手当を貰ってる方々もいると思いますが、使える英語を話すのが私、ネイティブがお願いするのが私になっています。。。)

以前航空関係で仕事をしていた時、英語以外の言語を話せてもマルチリンガルとして契約してない(したくない)なら、例え中国語等話せても「中国語はしゃべりません。なぜならその分の給与はもらってません」とはっきり意思表示する方々がいました。

正直、英語手当がついていないのだから、やりたくありません。

今の私の英語力は会社でいうmiddle(ミドル・中間)です。英語レベルがhigh(ハイ・高い)だろうがmiddle だろうが任される時は任されます。ただ、スコアで手当の金額が変わるだけです。

中途半端なスコアで今のように仕事を振り分けられるのであれば、手当をもらってませんのでやりませんと言うべきか悩んでいます。

もちろんワガママだし、そんなこと会社で通用しない働き方だなぁとは思っています。

採用時にTOEIC以外は手当の対象にならないとも何度も確認しましたので、900点以上取れない自分の実力のなさも問題だと思います。(800点ですと申請するかも悩んでいます)

900点の手当をもらってる人がいるのに、何ももらってない私に仕事が振り分けられ、なんかモヤモヤしてご意見を聞きたくなりました。

筆子さん、お返事をいただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

☆筆子の注釈:TOEICは英語の資格試験です。

チワワさん、はじめまして。お便りありがとうございます。

本やブログを読んでいただき、うれしく思います。

意見を聞かせて、ということなので思ったことを書きますね。





まず問題を確認する

チワワさんが聞きたいことは

「やりたくない仕事を断りたいので、断り方を教えてほしい」

これですか? それとも、

「やりたくない仕事を断わるべきか、このままやり続けるべきか、教えてほしい」

これでしょうか?

それとも、

「英語関係の仕事を頼まれるたびにモヤモヤする。そのモヤモヤの解消法を教えてほしい」

これでしょうか?

「3万円の手当をもらっている人がやらない仕事が、手当をもらっていない自分にまわってくるのが不満だ。この不満をスッキリさせる方法を知りたい」

これが聞きたいことかもしれませんね。

相談メールをくださる人の中には、べつに解決法は求めておらず、ただ、不満やわだかまりを聞いてほしいだけ、むしろ対処法なんて教えてほしくない、という人もいます。

対処法を教えてもらうと、行動しなければならないからです。

何を悩んでいるのか、つまり、そのときの自分の課題がわからないと、答えや対処法を出すことができません。

自分の課題やゴールがわかっていないと、あーでもない、こーでもないと、ぐるぐる考えてしまいます。

まず、今の自分が解決すべき問題を1つにしぼってください。

1つです。

課題を見つけるために、どうなったら自分は満足するのか、考えてみるといいでしょう。

全く同じことを、こちらの質問の回答に書いています。

仕事ができない同僚のせいで自分の仕事が増えて不満←質問の回答。

チワワさんの悩みは、この記事に登場するMさんの悩みと似ているかもしれません。

Mさんの記事には、職場関係の悩み相談に回答した記事へのリンクもあるので、一読をおすすめします。

参考になるかもしれない記事⇒不用品を捨てられない原因を探す5つのヒント。悩むのではなく、課題を解決する。

こちらもお読みください⇒人生で解決すべき問題の優先順位のつけ方。何から始めたらいいのかわからない人へ。

どうしたらいいかわからない時の行動の指針の立て方⇒この先どうしたらいいのかわからないと悩んだらこれを読んでください。

上手な断り方は、過去記事にたくさん書いています。2月27日の記事に少しリンクがあるので、読んでください。

どうしたらはっきり断ることができるか?(質問の回答)

モヤモヤするのは、物事が自分の思い通りに進んでいかないから(または、そう思っているから)です。

自分のゴールと現状のギャップを埋める作業をすると、モヤモヤも減少します。

チワワさんがもっとも解決したいことが、私にはよくわからないので、この記事では今のチワワさんがすぐにできそうなことを3つ書きます。

上司・人事課と話し合う

「仕事のわりふりで、困っていること(または、提案したいこと)があります」と言って、上司に相談してください。

黙っているからモヤモヤするし、黙っているから何も進展しません。

日頃思っていることを率直に伝えれば、気分がスッキリするし、状況が動き始めます

一方的に自分の意見を言うのではなく、礼儀正しく、感謝の気持ちを持ちつつ、話してください。

ついでに、TOEICは800点台だったことも話すといいでしょう。

なぜ、「800点台です」と申請しないのか不思議です。月に2万円上乗せされるなら、年間、24万円もアップです。私なら絶対申請しますよ。

話し合うときは、「英語の仕事は、3万円もらってる人に頼んでください」というのではなく、自分の仕事の現状について話してください。

誰に仕事をわりふるかは上司が決めることであり、上司が考えるべき問題です。

チワワさんに解決できることは、自分の仕事の仕方だけです。

「現状、通常の仕事で手一杯なので、通訳や翻訳の仕事までやっていると、残業が増えてしまう。できれば、ほかの人に頼んでもらえるとありがたい」。

このことを、具体的な事例を添えて、上司に伝えます。

すると、上司は、「ついいつものクセで、頼みやすいチワワさんに頼んでしまっていた」ということに気づくかもしれません。

「これからは、チワワさんではなく、パピヨンさんに頼むことにしよう」とか、「TOEICの点数を持っている人で、持ち回りでやってもらうことにしよう」とか、「通訳は、チワワさん、翻訳はパピヨンさんにしよう」など、方針を変えてくれるかもしれません。

もちろん、全く、何も変わらないかもしれません。

「会議の通訳、翻訳は、業務に通じている人のほうが、上手にできるから、これからもチワワさん、頼みますよ」と言われるかもしれません。

英語手当をもらっている人は、ほかの仕事で手一杯の可能性もあります。

話し合いをして、自分の意見が通らなかったら、その時、どうするか考えればいいのです。

「英語関係の仕事はしません」と、しっかり断わるのは、話し合いをしてからでも遅くありません。

交渉のヒント⇒人を説得する方法はあるか?断捨離を邪魔する家族との対話の進め方。

TOEICで900点以上獲得する

チワワさんの不満の大元が、「英語手当を3万円もらっている人がいるのに、何も手当をもらっていない自分が、社内の英語関係の仕事をさせられていること」であるなら、3万円もらえば、不満はなくなると言えます。

あくまで、それが不満の根っこである場合です。

この場合は、3万円の手当をもらえば、チワワさんは納得します。

900点以上あれば、3万円支給されるので、TOEICを受験して900点以上とって、会社に申請して、手当をもらってください。

英語がある程度できるなら、試験用にちょっと勉強すれば、900点以上とるのは難しくありません。

最近のTOEICの問題について、全く知りませんが、私が日本にいた20年前とだいたい同じなら、いま、私が受けても800点台だと思います。

リスニングやリーディングは問題ないでしょうが、文法の選択問題で間違えるような気がします。

細かい文法事項を忘れてしまいましたから。

ですが、文法問題は、短期間で得点をのばせます。事前に、試験用に演習をして、過去問もやって、試験形式に慣れておけば、クリアできます。

今回の仕事の悩みは別にして、900点とって、さっさと手当をもらったほうがよくありませんか?

月3万円、年間36万円の上乗せです。

くりかえしになりますが、私なら絶対900点以上とって、手当を申請しますよ。

それとも、「900点以上獲得すると、ますます英語の仕事を頼まれてしまう」という心配があるのでしょうか?

手当なしでも頼まれるし、手当があっても頼まれるとき、手当ありで頼まれたほうがよくないでしょうか?

受験料も会社が払ってくれると思いますし。

しっかり断わる

上司と話すのもいやだし、今さらTOEICを受けたくもない。

とにかく、英語関係の仕事はいっさいやりたくないのだ。

もし、こう思っているのなら、きっぱり断ってください。

上司に、「もう英語関係の仕事はしません。なぜならば~」と理由を添えて。

断り方⇒物をもらうのをやめる方法:部屋に物がいっぱいある理由(その3)。

「英語関係の仕事はしたくないけど、その代わり、こういう仕事はがんばります」とか、「こういうところで、戦力になれます」と言うのもいいでしょう。

*****

読者の質問に回答しました。

「断りたいけど、断りにくい」と思ったら、どうして、断りたくないのか、考えてみるといいでしょう。

断わることにはリスクがあります。

ですが、いやなことを無理にずっとやっていると、心がむしばまれるリスクがあり、こちらのほうが、人生単位で見ると、自分のためにならないと思います。





考え事をしている若い女性脳はどうやって新しいアイデアを作り出すのか(TED)前のページ

そのうちメルカリで売るから:着ない服をいつまでも捨てない理由とそれを乗り越えて捨てる方法(19)次のページ衣類の梱包

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  2. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…

関連記事

  1. カウンターの掃除

    ミニマルな日常

    エコな大掃除にも活躍。重曹、お酢、石けん以外で掃除に使えるもの4つ

    エコな掃除(ナチュラル・クリーニング)に使えるもので、重曹、お酢、石け…

  2. 赤ちゃんグッズ

    ミニマルな日常

    物を増やさないで育児をするコツ。

    子供が生まれてから、自分の意図に反して物が増えています、どうしたらいい…

  3. 不満がちな女性

    ミニマルな日常

    すぐにイライラしたり、細かいことが気になる性格を直す7つの方法。

    読者の方の相談メールに回答します。ちょっとしたことでイライラする性格を…

  4. ゴミ箱とリス

    ミニマルな日常

    モノはいつかゴミになるからゴミ処理問題に無関心は禁物

    我が家でゴミをどのように分別し、どのように収集場に出し、収集に出したゴ…

  5. ミニマルな日常

    思い切って捨てたらこんな良いことが起きました。

    読者のお便り紹介コーナー、きょうは2016年10月末ごろいただいたお便…

  6. 流しに食器をためる

    ミニマルな日常

    快適に暮らしたい人のための習慣づけに関する記事のまとめ(その1)

    人間は習慣の生き物。健康で充実した暮らしは、いかに自分のためになる習慣…

筆子のムック、重版しました。

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,299人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 古いCDと本を片付ける
  2. スマホを見ている若い女性
  3. 食器でいっぱいの食器棚
  4. 何かを書いている人
  5. マスクをしている女性
  6. 花の香りをかいでいる人
  7. 古い家
  8. 冷蔵庫
  9. 散歩する親子
  10. 遺品整理

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. ショッピング
  2. 服とアイロンを持つ女性
  3. 黒い服
  4. ランニング
  5. 青い空と白い雲
  6. 疲れた
  7. 洋服
  8. 汚部屋
  9. 汚部屋
  10. ノート

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP