ミートレスミートボール

ミニマルな日常

私が高いオーガニックフードを買う理由

ふだんできるだけオーガニックの物を食べるようにしています。ちょっと値段がはりますが。その理由をお伝えしますね。



近所にオーガニックフードの店がある

去年の秋に今のアパートに引っ越してきてから、オーガニックフードを買うことが増えました。

徒歩で行ける距離に2件、オーガニックのスーパーがあるのです。中でも、片道徒歩10分未満の店によく行きます。もう1件は13分ぐらいかな。少し、先にあります。

規模としては、もう1件のほうが大きいのですが、やはり、人間、少しでも近いほうに行ってしまいますね。

しかも、今はまだ雪が積もっていますから、近ければ近いほうがいいのです。

きょうは食料品の買い出しに行ってきました。といっても、買うのは当座用にほんの少しだけ。

まずドラッグストアに行き、娘に頼まれた買い物をし、次に、となりの量り売りの店で、自分用にナッツ(はい、また買いました)を買いました。

筆子はナッツが好きです⇒ナッツを食べ始めると止まらない病

実は、このバラ売りの店が娘のバイト先。彼女は15%の従業員割引で買えるのです。しかし、自らのおやつを買うことはあっても、私が買うものまで代わりに買ってはくれません。

そうしてもらえたら、少し家計が助かるのだけど。
だって、ほぼ毎週行ってますからね。

娘が言うには、仕事中には買えないし、買うとしたら、仕事をあがってから。だけど、たいていいつも、最後までシフトに入っていて、自分の仕事が終わるときはレジも閉めている。だから買えない、とのこと。

確かに娘が、閉店より前にあがるのは、土曜日ぐらいです。

バラ売りの店にも、ヘルシーさを歌った商品がたくさんあります。家にあるキッコーマンのしょうゆが切れそうなので、オーガニックのしょうゆ(というか、ここにはオーガニックのしょうゆしかない)を買おうかな、と手に取りましたが、296mlで4ドル77セントもしたのでやめました。





そこから家に戻る途中に、小さい方のオーガニックフードの店へ。娘のサンドイッチやサラダに使う野菜はオーガニックを買うことが多いです。

高いですけどね。

ここではりんご2つ、肉からできていないミートボール(冷凍 360g)、全粒粉のパン、ロメインレタス、そしてしょうゆを買いました。

なんと、バラ売りの店にあった同じしょうゆがセールになっており3ドル99セントだったのです。まあ、80円足らずの違いですが。

そしてやはりセールになっていたライスクラッカー黒ゴマ風味(100グラム)というのを買いました。

これだけ買って26ドル。

お肉の入っていないミートボール

ミートボールは先日試しに買って、娘のパスタソースに入れたところ、「おいしい」と言ったのでリピートしました。自分でも1つ食べてみたけど、なんとも言えない変な味。どこがおいしいのかさっぱりわかりません。

ミートレスミートボール

私の場合は、もともと肉を食べないので、肉もどきの肉製品を食べる必要もありません。

全体的にオーガニックフードのほうが娘の口に合うようなので、彼女の分だけ厳選して、こういう店で買い、大人が食べる分はふつうのスーパーで調達。

そうしないと、エンゲル係数がうなぎのぼりですから。

オーガニックのスーパー、本当に高いです。
いつもの調子で、あまり値段を見ずに買うと、すごい支払いになります。

でも、せっかく娘が、健康志向になってきているのです。この機会を逃さず、「リアルフード」の味を知ってもらいたい、という気持ちもあります。

やはり、オーガニックの新鮮な食べ物はおいしいし、栄養も豊富。

娘は毎日忙しいから、あまりジャンクなものを食べていると、すぐに病気になってしまいます。ここはやはり「健康に投資」ですね。

「健康でいられること」は何よりの節約になるはずです。





葛湯寒い日のくず湯に至福を感じる。くず湯の楽しみ方。前のページ

バスルームの排水口が詰まって流れないからいろいろ工夫してます次のページバスタブの排水口

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  2. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. サボテン

    ミニマルな日常

    すぐにできる! 人生をシンプルにする10の方法(その2)

    もっと単純な生活をするために、誰でもすぐにできるアイデアを紹介していま…

  2. 夫婦喧嘩

    ミニマルな日常

    せっかく片付けても夫が散らかすから腹が立つ。この問題の解決法。

    私が片付けても、夫が散らかすので元の木阿弥。とても腹が立ちます。どうし…

  3. カタログを見ている女性

    ミニマルな日常

    物をたくさん捨ててわかった自分の思考と生活パターン~買い物編

    不用品をたくさん捨てて気づくことができた、かつての自分の生活習慣や思考…

  4. 紙ゴミ

    ミニマルな日常

    たくさんある仕事の書類をどうしても捨てられなくて困っています←質問の回答。

    仕事関係の書類が部屋を占拠しているが、どうしても捨てられない、ほかの問…

  5. セール品を奪いあう女性。

    ミニマルな日常

    どうでもいいことで張り合ったりマウンティングする心を捨てるには?

    心の断捨離シリーズ、今回は「無駄に張り合う気持ち」を捨てる方法を紹介し…

  6. 小さな女の子

    健康・アンチエイジング

    環境ホルモンとは何か、その影響など基礎的なことをわかりやすく解説

    環境ホルモンについてできるだけわかりやすく説明します。なんだかわからな…

筆子のムック、重版しました。

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,300人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 遺品整理
  2. 意思決定をしている人
  3. ひまわりとあじさい
  4. 子供部屋
  5. 短くなった鉛筆
  6. 服を買っている人
  7. ヴァイオリンを見ている人
  8. 片付けるべき部屋
  9. 閉じ込められている人
  10. クローゼットから衣類を取り出す女性

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 待つ女
  2. 散らかった部屋
  3. 薄毛のおばさん
  4. 素朴なオーナメント
  5. きれいな部屋
  6. パスタ
  7. 散らかった部屋
  8. 女の子
  9. 知らないうちにたまった箱
  10. 散らかった台所

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP