ちょっとした贈り物

ミニマルな日常

買い物してなくても物が増えるのは、細々としたもらい物が多いから。

心身ともにスッキリした生活をしている読者のお便りの紹介、今回は3通シェアします。

内容:

・5ヶ月間でもらった物

・モーニングページの効果

・少しずつやる威力

最後に掲載誌の告知もします。

では、まず、ギフトについて、ひろこ@東京さんのお便りを紹介します。小見出しは私が入れました。



異様に多いもらい物

件名:今年5カ月間のいただき物

筆子さん、こんにちは。

ひろこ@東京です。

毎日、記事の更新を楽しみにし、筆子ジャーナルで断捨離へのモチベーションを維持しております。

買い物していないのに雑貨が増えている

5/29の「勇気をふりしぼって、贈り物を断ったら、本当にスッキリしました。」の記事を読んで、いただき物について感じたことがあるのでメールさせていただきます。

私は、昨年は日に5個以上の物やコトを捨て、今年は日に3個の物やコトを捨てています。

この間、捨てながら気づいたのは、自分で買った物よりも、人からいただいた物が異常に多いということでした。

この2年間は無駄な買い物は一切しておらず、服は冬物のハイネックセーター1着と、春物のカーディガン1着を買っただけ。

なくてもよい雑貨は1つも買っていません。

なのに、何となく小物類が増殖している感じがするので、今年の1月1日~5月31日迄にいただいた物をリストアップしてみました。





5ヶ月間でもらったもの

1.根付        1
2.フェイスタオル   3
3. ハンドタオル    1
4.一筆箋       3
5.栞(ブックマーク) 1
6.ポーチ       1
7.巾着        1
8.イヤホンマイク   2
9.パンダの記念シール 3枚
10.本        8
11.スライム(掃除用) 1
12.手作りコースター  1
13.紙焼きの写真    5
14.美術展のシール   1箱
15.ハンドジェル    1
16.QUOカード     1

これだけありました。これ以外に、食べ物、飲み物、お花もありますが、それらは消え物なので、リストには入れませんでした。QUOカードも消え物の類かもしれませんが。

リストアップして、これだけいただいていれば、増殖感があって当然と納得しました。

普通に生活していて、こんなに物をいただくって、凄いです。

なお、駅前でよく配っている広告のボールペンは、最近は一切いただいておりません。

筆子さんがよく書いておられるように、日本は物をもらう機会が実に多い国ですね。

友人知人には、私は断捨離をしてスッキリした生活を目指していることを話しているのですが、一度話しても忘れられてしまうかもしれないので、折々にそのことを伝え続けようと思いました。

そうすれば、記念の品ではなく、食べ物やお花といった消え物をプレゼントして頂けるかもしれませんよね。

ちなみに、私からのプレゼントは、相手の好みの食べ物かお花にしています。

これからも筆子ジャーナルを楽しみつつ、細々と家の片づけに励んでいこうと思います。

いつも勇気を頂き、ありがとうございます。

ひろこさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

スッキリライフがすっかり板についてよかったです。

ひろこさんは、もらい物が多いのですね。

日本では、何かというとギフトの交換をするし、販促としておまけや粗品をつけることが多いから、増えてしまうのでしょう。

物が増えやすい環境にいるからこそ、注意が必要ですぞ。

当たり前ですが、ギフトは断れば、物が増えませんよ。

私も日本にいるときは、販促品は毎回断っています。

それでは、ひろこさん、これからもシンプルライフを楽しんでください。

次は、マチコさんいより、2月にいただいたお便りです。紹介するのが遅くなってしまいすみません。

先延ばし体質に変化あり

件名:モーニングノートの効果が出ました

はじめまして。

1ヶ月ほど前に湯シャンの情報を検索していた際「筆子ジャーナル」にたどり着き、それ以来毎日ブログを拝読しています。

そして、2週間前からモーニングノートを始めました。最初はただ書いてスッキリしていただけでしたが、今日とても効果が出ていることを実感しました!

実は年賀状の返事をかなり先延ばしにしていて、早く行動すれば良いことはわかっていたのですが「でも、もうこんな時期だし」とか、「今更なに?って思われるかな」とか、色々と考えてしまって手が進みませんでした。

でも、そのことをモーニングノートに書き付けていると突然、「あ、余計なことは考えなくていいんだ。シンプルに、ただ行動すればいいんだ」と気が付きました。

いつも色々と余計な考えをくっつけてしまうことが多かったのが、一気に削ぎ落とされた感じです。

これからは先延ばしをやめられそうだと思いました。

モーニングノート、今後も続けていきます。ためになる記事をいつもありがとうございます!

マチコさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

モーニングページを実践していただき、うれしく思います。

フットワークが軽くなってよかったです。

「もうこんな時期だし」とか、「今更、何?と思われるかもしれないし」というのは、すべて他の人がどう思うか、ですよね。

他人がどう思うかより、自分がどう思うかを優先したほうがストレスが増えません。

年賀状は、元旦についたほうがいいと思いますが(私はそもそも出していませんが)、その返事は、別に書いても書かなくてもいいし、返事を出す時期だって、好きなときでいいんじゃないでしょうか?

年賀状を出すのをやめる方法。無理に出すのはおかしくないですか?

マチコさん、今もまだモーニングページを書いておられるでしょうか?

これからも、余計な考え事に足を取られない、シンプルな毎日を楽しんでください。

モーニングページとは?⇒ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

最後は、Jackieさんのお便りです。

少しずつやる効果

件名:少しずつやればいい、ほんとうですね!

今日の「あきらめない方法」、心から共感しました!

汚部屋すぎてちっとも片付かない、とあきらめる前に考え方を変えよう。

仕事で論文を書いているのですが、とにかく、できる時に、少しでも書き進めよう、1日にパラグラフひとつでも、センテンス1本でもいいから、と積み重ねているうちに、5年前にした自分との約束(1年に論文を3本は書く)を守ることができています!(いまは15本目を書いているところです。)

リサーチから始まる大仕事で、構想も大変ですが、それがこうして順調に形にできているのは、筆子さんのブログに触発されての、片付けのおかげでもあります。

「自分の論文に使わない本・資料は処分する」という原則で蔵書を大量に処分し、書棚は「使う本」のみとなって、それをどう使うかが具体的にはっきりし、思考がクリアになったから、と実感しています。

(同業の夫が、その間、1本も書いていないのは、汚部屋のせいだな、と心から思います・笑)

思考を片づけるには、「本当は要らないもの」をどんどん捨てること、そしてどんどん書くことが本当に有効ですね。

筆子さんのおかげでモーニングページを始めたことも、書くことを億劫に感じないことに結びついていると思います。

これからも、あきらめないで少しでも前に進む暮らしを、年をとっていってペースが落ちていくであろうからこそ、続けたいと思います。

これからも、よろしくお願いいたします。

Jackieさん、こんにちは。いつもお便りありがとうございます。

年に3本も論文を書いているんですか。すごいですね。

はい、モーニングページを書いていると、文章を書くのが速くなります。私も、モーニングページを書きはじめてから、あらゆる原稿を書くのが速くなりました。

できる時に少しずつ書き進めるのは細分化ですね。

私も、家事を含め、すべての仕事を細分化して取り組んでいます。

こうすると、まとまった時間を取りにくい人でも、毎日、前に進むことができるので、どんな人にもおすすめです。

特に、いろいろなことを後回しにする人には、すぐに効果が出ます。

私は、何でも後回しにするほうでしたが、細分化するようになってから、自然に前倒しで進められるようになりました。

やってみると、前倒しでやるほうが、ストレスが少なく、楽なことがわかります。

それではJackieさん、これからも、お元気でお暮らしください。またのお便り、お待ちしています。

掲載誌のお知らせ:エッセ2022年8月号

ここで、掲載誌のお知らせです。

7月3日に発売された、雑誌ESSE (エッセ) 2022年08月号に、私が監修した記事が4ページほどのっております。

特集の『夏は「捨てフェス」ですっきり!』のどこかに登場しているので、興味のある方は読んでください。

アマゾンでも購入可能です(キンドル版もあります)。

雑誌が店頭に出ているあいだに、見本誌が届いたら、写真つきで紹介するつもりです。

エッセオンラインのほうにも、新しい記事が掲載されたので、まだ読んでない方は読んでください(2回めの告知です)

50代からの寝室で「捨てていい」もの。熟睡するためにタオルや部屋着も処分を | ESSEonline(エッセ オンライン)

*****

読者のお便りを紹介しました。

あなたも、質問や感想などありましたら、お気軽にお便りください。

お待ちしています。





悩んでいる人ずっと捨てられない物でも、過去の失敗を認めるとあっさり捨てられる。前のページ

ディープタイムの圧倒的な芸術(TED)次のページ地球

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  2. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  3. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…

関連記事

  1. スケジュールをチェックする女。

    ミニマルな日常

    時間管理が好きな人の脳内にある6つの間違った思い込み。

    時間管理術が大好きな人の脳内にある誤った考え方を紹介します。このような…

  2. テーブルの上の写真立て

    ミニマルな日常

    いらない物を捨てたからこそ舞い込んだ思わぬ幸せ。

    読者からのお便り紹介コーナーです。今回はこの夏いただいたお便りの中から…

  3. 外で読書。

    ミニマルな日常

    私がリバウンドしない片付けに成功した理由とは?

    読者のお便り紹介コーナー。2016年10月前半にいただいたメッセージか…

  4. 贈り物

    ミニマルな日常

    不用な贈り物を捨てられないのは、世の中の人全員に好かれたいと思っているから。

    「私があげたあれ、使ってる?」と聞かれたとき、うっかり「もう捨てたかな…

  5. 荷造り

    ミニマルな日常

    引っ越し先に不用品をたくさん持ち込まない5つのコツ。

    3月は年度末のせいか、「もうすぐ引っ越しするので、片付けをがんばってい…

  6. 後悔する少女

    ミニマルな日常

    物を捨てるときの罪悪感や気分の落ち込みの対処法。

    ムダにたくさん買ってしまった物を断捨離しているが、過去の自分の行動に罪…

新刊「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,547人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 財布からお金を出す手元
  2. 女友達
  3. 宝塚の銅像
  4. 山積みのファイル
  5. カーテンを開ける女性
  6. ウインドウショッピングをしている女性
  7. 貯金箱にお金を入れている女性
  8. 古い服を箱に入れている女性
  9. 朝のコーヒー
  10. 自己嫌悪

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 不調
  2. 断捨離してます
  3. 文房具
  4. 無印ショルダー付き整理ポーチ
  5. よく聞きます
  6. アヒルのフィギア
  7. 夏の少女
  8. スニーカー
  9. 写真立てと人形
  10. くまのぬいぐるみ

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP