雲

ミニマルな日常

空気清浄機も電子レンジも浄水器も、もう捨てます。

いらない物を手放して、シンプルに暮らすことを心がけている読者3人のお便りを紹介します。今年の2月、3月に届いたメールです。

内容は

・空気清浄機を捨てた話

・物干しを捨てた話

・フリマに行ってみた話

読みやすさを考慮して、長めのメールには私が見出しを入れました。

まず、ひばりさんのメールです。



空気清浄機を手放してスッキリした

件名:いつもお世話になっています

以前2度メッセージを送らせていただきました、都内在住30代主婦のひばりです。

変わらず筆子さんのブログを励みに、断捨離を意識して生活しています。

思い切って空気清浄機を捨てた

最近思い切って手放した物は空気清浄機です。

結婚当初に買ったものです。結婚という節目で色々と買った中の一つ。やはり私は節目に弱いようです。

空気清浄機は花粉やハウスダストを吸収してくれたり、乾燥のひどい時期には加湿、湿気の多い時期には除湿、という便利な機能がついていて、生活に絶対不可欠だと思い込んでいたのですが、フィルターの掃除が面倒すぎました。

色々なパーツを外して、1つずつホコリを洗い流して、乾かしてまた1つずつ元に戻す、という作業を3か月に1回していたのです。

しかも外せるパーツは限られているので中がきれいかどうかなんて分かりません。フィルターは使い捨てでしかも高い。

本当にこの空気清浄機で部屋の空気がきれいになっているのか?

もや~とした疑問を持ってしまい、ついに手放しました。

空気清浄や除湿機能はエアコンにもついているし、加湿したいなら洗濯物を部屋干しすれば解決です。

面倒な掃除から解放され、すごくスッキリとした気持ちです。複雑な家電は人生を複雑にしますね。

電子レンジも浄水器も捨てる予定

もう1つ、これも結婚当初に買ったもの。電子レンジを手放す予定です。

こちらも蒸したり焼いたり色々機能がついているのですが、私が使うのは冷えたご飯を温めるだけ。

オーブン機能はトースターで十分だし、蒸したい時はセイロで蒸します。実家で使っていない温め機能だけのシンプルなレンジをもらう予定です。

長くなりますが、水道に取り付けている浄水器も手放します。これも複雑なパーツに入り込んだ汚れが不衛生だし掃除が面倒。

いろいろと無駄な買い物したなぁと落ち込みましたが、失敗から学ばせてもらいました。複雑な物から解放されるのはとても清々しいです。

ただの断捨離の報告を長々と失礼いたしました。これからもブログ読ませていただきます。





ひばりさん、こんにちは。メールありがとうございます。

私は空気清浄機を使ったことがないので、わからないのですが、手入れが面倒な家電なのですね。

汚い空気をきれいにする道具だから、掃除しながら使わないと意味がないんでしょう。

最近の家電は多機能なので、それがかえって生活を複雑にすることがありますね。しかも、機能が多い分、待機時消費電力も多いです。

待機時消費電力について⇒この春から始めたい。誰でも簡単にできる4つのエコな習慣

私の実家にはオーブンレンジがありますが、いちいち機能を切り替える必要があって、使いにくいし、パワーもありません。

母も何かをあたためるのに使うだけで、調理はオーブントースターを使っています。

機能がだぶっているものがあったら、見直していくと、台所がスッキリしますね。

それでは、ひばりさん、今後もお元気でお暮らしください。

1年前にひばりさんからいただいたお便りはこちらで紹介しています⇒新生活を言い訳に買い物しすぎた私のざんげ。態勢の立て直しはこうする。

なお、部屋の空気をきれいにするには、空気がきれいな場所に住むことが、もっとも効果的だと思います。

さらに、こんな工夫もできます⇒室内の空気をきれいにする3つの方法。心身の健康に役立ちます。 空気清浄機を使わない工夫もたくさん書いているので、よかったら読んでください。

こんな記事も書いています⇒部屋の汚れた空気が人を病気にする。室内空気汚染の8つの原因。

次も、大きめの家財道具を捨てた体験談です。みくさんからいただきました。

確実に暮らしがよくなっている

件名:報告です

こんにちは。

先日は私のお礼メールを紹介していただき、ありがとうございます。

自分で書いたメールなのに多くの人の目にふれるブログに載ったと思うと感動して涙が出ました。笑

今日はご報告です。

物干しを捨てた

断捨離がどんどん進み、今朝も1つモノを片付けました。

洗濯物を干すものです。

私の寝室では加湿器代わりに洗濯物を干しています。一人暮らしなのに干す物が3つありました。

タオル干し(床置きとスタンド型)とステンレス物干しです。

実はステンレス物干しはここ数年、洋服ハンガーになっていました。

でも、いらない服を処分したら、クローゼットが空き、片付けることができました。

それで今朝、スタンド型をバラして片付けました。

視覚的にスッキリしました。

カーペットを捨てた

また、寝室にあったカーペットを捨てて掃除がシンプルになりました。

今までは掃除機を出したり、コロコロ(クリーナー)をするのが面倒で、自室の掃除は後回しでしたが、今では少しの埃も目につくので、すぐウエスで掃除しています。

断捨離は2周目に入っています。前回後回しにしたものも、見る余裕ができて、やっぱりこれはいらない、とリサイクルショップに持って行ったり、資源回収に出したりしています。

寝室の机の上は1周目のときにスッキリと片付けたので、家計簿をつけたり、モーニングノートをつけたりするのは、自分の部屋でできるようになりました。

本箱にあった古い文庫本や絵本は全てブックマーケットに持ち込みました。ほぼお金になりませんでしたが、スッキリしました。

仕事や家計にもよいことが起きている

そして、良い影響は仕事面でも起きています。

以前は不眠症気味で仕事にあまり集中できませんでしたが、今はコーヒーをやめている効果か、夜は割とよく眠れるようになりました。

そして、部屋のスッキリ具合に比例して職場でもわりと思考が停止しなくなりました。能率が上がっています。

そして、一番の目的であった貯金も少しずつですが、しています。

断捨離中に、「私はこんなに持っている」というタップリマインドを持てるようになったら、我慢しなくても、物を買わなくなりました。

いろいろ経験してきた今だからこそ、リバウンドもせず、筆子さんの文章がスッと心に沁みてくるのかなとも思っています。

ちなみに筆子ジャーナルを読むのも2周目です。今回はサイトマップから気になる項目を読んでいます。

私の暮らしは確実に良くなっています。

筆子さんに感謝しています。

これからもお元気でご活躍ください。記事を楽しみにしています。

みくさん、お便りありがとうございます。いつもブログを愛読いただき、ありがとうございます。

メールを紹介してもらってうれしい、とおっしゃる方はいらっしゃいますが、うれし泣きしたとおっしゃった方ははじめてです(昔のことを思い出して、悲しくなって泣いた、というメールはたまにもらいます)。

いずれにしろ、喜んでもらえてよかったです。

どんどん生活しやすくなり、念願の貯金もできるようになって本当によかったですね。

みくさんの最初のお便りはこちらで紹介しています⇒私が身の回りの整理を思い立ったわけ。

確かに、暮らしをシンプルにする体験を積み重ねると、気持ちもスッキリしてくるし、無駄な物を買うことも少なくなると思います。

考え方も変わってくるから、同じ記事を読んでも、新たな気づきがありますね。

すべてはみくさんご自身が努力を積み重ねてきた結果です。これからも、シンプルに楽しく、お暮らしください。

たっぷりあるマインドについて⇒こんな考え方が貧乏を引き寄せる。お金がたまらない恐怖のマインドとは?

最後は、ちーずさんのお便りです。

フリーマーケットに行って思ったこと

いつも楽しく読ませていただいています。

不用品を処理しておりますが、最近うまく処理できていません。

ふと本日、町のフリーマーケットが開催されていることを思い出し行って来ました。

不用品を捨てるのがもったいないので、フリマでもやろーと単純に思って参考にしいと思ったのです。

結構盛大かと思うのですが、正直言ってあまり売れている感じは、しませんでした。

時々無料箱なる物があり、中を見てみると片方だけの靴、壊れたおもちゃ、汚れたおもちゃ、おもちゃの部品などが入っていて私的には、ゴミでは、ないかと思いました。

時々は、自分の物も他人の目(もしあげると言われたら欲しいか)で見てみることも大事なのかなと思いました。

まとまりませんが、うまく捨てられるようになりたいなと思いました。

これからもブログ楽しみにしています。

ちーずさん、はじめまして。

メールありがとうございます。

フリマで売る前に、一度、見学するのはいいアイデアですね。

たくさんの学びがあったようでよかったです。

不用品を捨てるの、もったいないですか? 

私は、不用品を持っているほうが、時間、体力、お金がもったいないと思うほうです⇒節約ではお金はたまらない。お金持ちになりたいなら、買わない暮らしが1番いい

さて、これからフリマの多いシーズンですね。

ゴミのようなものが入っていた無料箱があった、とのこと。

フリマは値切るのが好きで行く人が多いから、無料だとかえってさばけないかもしれませんね。

中身がゴミのような物ならなおさらです。今は、不用品の処分にコストがかかる時代ですから。

私はフリマもガレージセールもやった経験がないのですが、なんでもかんでもフリマに持ち込まず、ある程度、売れそうな物を厳選して持っていったほうがいいんじゃないでしょうか?

つまり人が欲しがるものだけを持っていく、ということです。

フリマの目的は不用品を売ることであり、ゴミ処理ではないですからね。

それに、場所に対してお金を払って出店すると思うので、ゴミを入れた無料箱を置くのは、スペースの無駄遣いのような気もします。

ちーずさん、何度か出店するとコツがつかめると思うので、ぜひがんばってください。

*****

いつも、たくさんのお便り、ありがとうございます。

読者のお便りを読んで、自分も捨てる気になった、というメールもたくさんいただいています。

ふだんから、「不用なものは持たないようにしたい」と意識しているからこそですね。

それでは次回のお便り紹介コーナーをお楽しみに。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. セール品を奪いあう女性。

    ミニマルな日常

    知らないうちにいらない物を増やしてしまう5つの恐ろしい生活習慣。

    まめに断捨離しているつもりなのに、ちっとも物が減らない。こんな人はそも…

  2. アルバム

    ミニマルな日常

    卒業アルバムと育児日記を捨てて、区切りがついた。

    読者からいただいたスッキリ生活の体験談や、ブログの感想を紹介します。2…

  3. 物思いにふける女。

    ミニマルな日常

    ただでさえからっぽの人生なのに、持ち物も全部捨ててしまってもいいの?

    『筆子ジャーナル』のお便り紹介コーナーです。今回は、読者の方の質問2つ…

  4. スマートフォン

    ミニマルな日常

    仕事や家事の優先順位を決める6つのポイント。やりたいことをやれる人生に。

    家事や仕事の優先順位を決めるときに、考えたほうがいいポイントを6つ紹介…

  5. そうじ

    ミニマルな日常

    家事嫌いなら試してほしい、4つの「やらない」で家事の負担を大幅に減らす。

    ふだんの家事をいかに簡単にするか、というのは、多くの主婦が日夜考えてい…

  6. 探しものをする男性

    ミニマルな日常

    物の定位置を決める5つの原則。現実的な収納をめざしストレスをためない。

    片付いた部屋をキープするには、それぞれの物のしまい場所を決めるべきだと…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

889人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 自然の中でただずむ人
  2. かわいいマグ
  3. 海岸
  4. オンラインショッピング
  5. 木製の食器いろいろ
  6. お金の計算中
  7. 積み重なったタオル
  8. 貯金箱
  9. ティッシュペーパー
  10. 買い物

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 花の香りをかぐ
  2. 田舎の大きな家
  3. 古い写真
  4. バッグ
  5. きれいなキッチン
  6. 古い家
  7. 情報過多
  8. ノートに書く
  9. 忙しいママ
  10. 引っ越し

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP