アイマスクと耳栓

ミニマリストの持ち物

床に寝るミニマリストの必需品はこれ~ぐっすり眠るためのアイマスクと耳栓ご紹介

筆子が床(ゆか)に寝る話が人気があります。

いったん床に寝られるようになると、どこでも寝室になりますから便利です。

きょうは、その「どこでも寝られる」シンプルライフを、より実践しやすくしてくれるグッズ、2つをご紹介します。



「どこでも寝室化計画」の強力な助っ人~アイマスクと耳栓

筆子が寝る時使っているのはアイマスク耳栓
ともに小さなものですが、どちらも良質の眠りを提供してくれます。

こんな経緯でアイマスクと耳栓を使うようになりました。

私は居間に寝ています。

ミニマリストの寝床

床で寝る話はこちら⇒床にじかにシーツをひいて寝てみたら、グッスリ眠れて健康によいみたい

このブログを書き始めてから、寝る時間が遅くなっていますが、理想は8時にお風呂に入り、9時就寝。朝の4時起床。

ところが、居間では、夫が夜遅くまでぐずぐずとテレビを見ています。
夫は筆子と違って、睡眠時間がバラバラ。

仕事から戻って、いきなりソファで2時間ぐらい昼寝(夕寝)することもあります。そして、夜中までテレビを見ているのです。

ヘッドホンを使っているので音は聞こえませんが、部屋の電灯を切ったあとの、テレビの画面のまぶしいこと、まぶしいこと。

夫は一応筆子のために、テレビの画面を自分のほうに向けています。筆子もそばにあるソファの片端をぐっとひっぱりだし、これを衝立(ついたて)にして、光を遮っています。

それでも光がもれてきます。

私、寝付きはいいのですが、このテレビ光線で睡眠が乱れたことがありました。
夫に「テレビ見るのやめてよ」と何度も頼みましたが、テレビ中毒の夫はチャンネルを切ろうとはしません。

困っていたのですが、ある時思い出したのです。
アイマスクを持っていたことを。

大昔、フェリシモか千趣会のおまけでもらったのです。

全然使っていなかったのですが、ある夜、ためしに使ってみたら、

・・・これはいい!

いきなり目の前が真っ暗になりました(いい意味で)。
多少下側から光が入ってくるけれど、アイマスクなしよりはずっとマシ。

ついでに耳栓も耳につっこんだら、まるで山の湖畔のホテルで眠っているかのよう。





アイマスクのメリット

アイマスクを使うと眠りが深くなります。

現代の都会の夜は、人工照明で、想像以上に明るいもの。アイマスクでこの光を遮れば、メラトニンの分泌が増え、よく眠れるようになるのです。

メラトニンは、別名睡眠ホルモン。体内時計に働きかけて昼間の覚醒から夜の睡眠へ切り替えてくれる働きをします。

おもに光によって調整されているメラトニン。夜中に強い光をあびていると、メラトニンが出ず、からだが休息モードになりません。

2010年に中国で、ICUにいる患者さんにアイマスクと耳栓をあてがったところ、使っていない患者さんより、メラトニンの分泌が多かったという実験結果が出ました。

別に床の上でなくても、平床寝台(へいしょうしんだい)、ふとん、ベッド、ソファ、寝袋、ハンモック、駅のベンチと寝る場所は問いません。

「もっと夜、ぐっすり眠りたい」、

そんなあなたの願いをアイマスクがかなえてくれるのです。

ミニマリストさんは、物を増やしたくないでしょうから、適当な手ぬぐいやタオルを三つ折にして、目にかぶせ、端っこを頭の下に折り込むだけでもよさそうです。一度お試しください。





石けん無添加石けんとふつうの石けんの違いとは?~私が湯シャンに至るまで(5)前のページ

筆子の物を増やした3つの危険な習慣とは?~ミニマリストへの道(10)次のページインターネットショッピング

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. 野原で両手を広げて立つ女性

    TEDの動画

    脳にいい最強の食べもの(認知症にならない食事)(TED)

    アルツハイマー病になりにくい食べ物を教えてくれるTEDの動画を紹介しま…

  2. 寝ている人

    TEDの動画

    しっかり眠ることが大切なもう一つの理由(TED)

    睡眠をしっかりとることは、ひじょうにシンプルですが、究極の健康法です。…

  3. 汚部屋

    健康・アンチエイジング

    ADHD(注意欠陥他動性障害)の原因と行動の特徴は?汚部屋に関係あるの?

    ADHD(注意欠陥他動性障害)という病気の原因と、ADHDにかかってい…

  4. 赤いワイヤーブラ

    ミニマリストの持ち物

    下着もミニマルにブラとショーツだけ、さらにノーブラ化をめざしています

    ミニマリストの持ち物、きょうは下着のお話です。現在ショーツはセシールの…

  5. 子ども部屋

    ミニマルな日常

    子供が成長すると物が増えるのは本当? など読者の質問3つに回答します。

    最近いただいた読者の質問に回答します。ミニマルライフや断捨離テーマでは…

  6. 汚部屋

    健康・アンチエイジング

    汚部屋を片付けられないのはADHD(注意欠陥他動性障害)のせいだと言う娘

    きょうはADHD(注意欠陥他動性障害)という病気の話です。娘が…

新刊、出ました。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,151人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 祈る人
  2. 痛みを感じている人
  3. 服がいっぱいの洋服ダンス
  4. 服のショッピング
  5. お皿を洗う女性
  6. 古い服を捨てる
  7. 口紅を塗る女性
  8. 10万円
  9. ジーンズ
  10. 自宅で仕事中の女性

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. タブレットで買い物する人。
  2. 赤いワイヤーブラ
  3. ストレスいっぱい
  4. ハンドメイド
  5. 着る服がない
  6. 古い服を捨てる
  7. テキストを読む人
  8. ベッド
  9. 着ない服がいっぱい。
  10. お墓

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP