ひとり暮らしの部屋

ミニマルな日常

車も家も売って始めた、身軽なひとり暮らし。

いらない物は手放して、シンプルに暮らしている読者のお便りを紹介します。

3月の終わりから4月にかけていただいたメールから4通選びました。

内容:

・車と家を売ってスッキリ引っ越したこと。

・携帯電話を捨てた話。

・片付けをしたらフットワークが軽くなった。

・物欲の記事の感想。

まず、Tさんのお便りです。



家を売ってスッキリ生活へ

件名:おかげさまで明るくなれました

筆子様

以前にもメールを(2年半ほど前かしら)させていただきました。

埼玉県に住む65才です。

4年前に夫を看取り、3年前に実母を看取り、1人になりましたのであれこれと手放しまして、軽くなりました。ミニマリストまでは行きませんが友人にはうらやましがられます。

その後、私は65才を機に車を手放そうと考えました。

自宅が駅に遠いのでどうしても車は必需品となっていて、夫の通院にも母の通院にも車を持っていてよかったと思うことも多かったのです。

しかしいつまで運転できるのか?を思うと、いよいよ運転が出来なくなった時に手放すのは悲しいかとも思い、元気な今、車を手放しました。

そして2人の在宅介護をしたことにより、楽しい思い出ばかりでなく悲しい思い出もあの家には詰まっており、それを手放したくて、家も売りに出しました。

それらをすっかり手放して住む町を変えて、ひとり暮らしで持ち物の少ない私に向いた、駅に近い小さなマンションに引っ越しをしました。

あれこれと手放して、それだからこそ引っ越しが出来ました。物があふれていたらとてもできなかったと思います。

友人も「あなたは、持ち物が少ないから引っ越しできたのよね。私には無理だわ。」と言います。

家の中の物を減らすと心が軽くなること、新しいことに向かっていけることなど、筆子さんのブログに良い影響を受けました。

移転先でも、今までのようにボランティア活動に参加したいと思っており、少しですが誰かのためなりたいと思っています。

ありがとうございました。





Tさん、こんにちは。メールありがとうございます。

駅に近いマンションに引っ越されたのですね。スッキリ生活を満喫されているようでよかったです。

介護をしていたときは、大変なこともが多かったと思いますが、それも終わり、これからは、自分のしたいことをしていく生活になりますね。

どうぞ、今後もお元気でお暮らしください。

Yさんをうらやましがっているお友達に、私のブログを紹介してください。その気にさえなれば、物はいくらでも減らせますから。

Tさんから、最初にいただいたメールはこちらで紹介⇒実家の断捨離中に、とろろ昆布のようなほこり(40年もの)に遭遇。

そういえば、去年の暮れに読んだ、80代のプログラマー、若宮正子さんの本にも、高齢者は、繁華街に住んだほうがいい、と書かれていました。

何かと便利ですからね。

この本です。

「年をとるのはいやだなあ」と思っている人におすすめです。

いやだなあ、と思っていても、絶対年をとるので、どうせなら楽しんでしまったほうがいいです。

次は、Yさんからのメールです。

ようやく携帯電話を捨てました

件名:携帯電話、処分できました

筆子さん、こんにちは。

いつも楽しく拝読しております。

おかげさまで一日一捨てが習慣になってきて、少しずつ片付いてきました。一番嬉しいのは床に物を置かなくなったことです。

気分がスッキリしてきました。

ところで、本日の記事で携帯電話のメダルプロジェクトを読みました。その期間は今日が最終日でした。

読んでからすぐに携帯を持って行きました。やっと手放すことが出来ました。

今日の記事、今日までのプロジェクトでよかったです。これがまだあと何日か期間があったら、私はきっと忘れてまだ手元にあったと思います。

なぜなら、私はこのプロジェクトをうっすらと知っていました。私もそのうち、と思っていたのです。

筆子さんのおかげです。ありがとうございました。

このお礼をお伝えしたくてメール致しました。

東京は今日は桜が満開でした。春です。

明日は新しい元号の発表になります。

新しい時代はもっとスッキリと生活したいと思います。

筆子さん、毎日のブログ更新は大変だと思います。御身体にお気を付けてくださいね。今後も楽しみにしています。

Yさん、メールありがとうございます。

床の上がスッキリして快適そうですね。携帯電話も処分できてよかったです。

私のおかげどいうより、このプロジェクトを利用した体験を教えてくれたユケムリさんのおかげですね。

ユケムリさんのメールはこちらで紹介⇒こんなふうにして古いパソコンと携帯電話を処分しました

早いもので、平成もあと10日ほどです。

Yさん、私の身体を気遣ってくださり、ありがとうございます。新しい時代も、ぜひ、楽しくお暮らしください。

次は別のYさんのお便りです。

部屋を片付けたら行動力がアップ

件名:やりたくないことに、向き合えるようになりました

いつもブログを楽しく読ませていただいています。

34歳、小2と年少の子を持つ主婦です。

私は複数の人と話すのが苦手で、幼稚園の役員をずっと断っていました。

しかし、学校の役員は必ず子供1人につき1回はしなくてはなりません。また、子供会にも入ったので、やはり1回は役員になる必要があります。

とても怖くて仕方がありませんでした。

そんな中、筆子さんのブログを読んで不用品の処分を始めました。かなりの量を処分し、家事がぐっと楽になりました。

すると、なぜか学校の役員をやってみようという気になったのです。

役員に立候補をし、結果人数が多くて今年度はなれませんでしたが、子供会の役員を頼まれて、会計を担当することになりました。

引き継いだたくさんの書類も、片付けによりできた空間に収まりました。

片付けにより、やりたくないことに向き合えるようになり、行動も起こすことができるようになったようです。
 
まさか自分がこんなに変われるなんて思ってもみませんでした。

これからも片付けを続け、様々なことに向き合い、行動していこうと思います。

Yさん、メールありがとうございます。

部屋を片付けたら、フットワークが軽くなったのですね。

怖くて逃げていたことに向き合えるようになってよかったです。

断捨離すると、これまで不用品の管理に使っていた、時間や心のエネルギーが浮きますから、余裕ができます。

だから、新しいことにチャレンジする人も多いです。

Yさんもそんな1人ですね。

役員の仕事が加わって、お忙しいと思いますが、これからもいろいろなことにチャレンジしてください。

ご活躍をお祈りしています。

最後はIさんのお便りです。

たくさん物を買ったけど、結局、全部捨てた話

件名:物欲の記事の感想です(3/27付)

筆子さま

いつも楽しくブログを読ませていただいております(^^)

3/27の物欲の記事、大変おもしろく読ませていただきました。

長らく断捨離を継続していることと、現在は専業主婦のため、物欲はほとんどないものの 元々は物欲のかたまり、給料なんて貯金もせずに全部使う私でした。

とくにこの一文が考えさせられました。引用させてください。

「欲しいと思ったものを欲しいと思ったタイミングで買った果てに、どんな生活が待っているのでしょうか?」

私の答えは

「全部捨てました。本当に何も残ってません。なくても大丈夫なものばかりでした。」

になります(笑)

先日40歳になりました。20代のころとは180度変わり、少ない服や化粧品で充分満足できている毎日です。

物欲にとらわれない40代を穏やかに過ごせたらと思います。

いつも色々な気づきをありがとうございます!

これからもブログ楽しみにしていますね。

Iさん、メールありがとうございます。

ちょっと遅いですが、40歳の誕生日、おめでとうございます。

20代のころ、買ったものは何も残っていないのですね。

まあ、そういうものかもしれません。買い物するための買い物をしていれば、そうなると思います。

私も、20~30代のころに買って、まだ持っているのは、エイボンで買った貝パールのピアスぐらいです。

こちらに画像あり⇒アクセサリーはピアスだけ、3組持っています~カジュアル系主婦ミニマリストの持ち物公開(写真つき)

新しい物をどんどん買う生活より、少ない物で満足できる生活のほうが豊かだと思います。

今年、私はあまり物を買っていないのですが、去年よりもずっと心の平安を得ています。

Iさん、ますます充実した生活になることを祈っています。

物欲の記事⇒物欲に振り回されてする買い物を止める3つの具体的なやり方。

*****

いつもたくさんのお便りありがとうございます。楽しく拝見していますし、記事が読まれているとわかって励みにもなっています。

ピアスですが、ずっとペリドットのほうをしていましたが、一昨年、片方落としたので、貝パールに戻りました。

パールは、でっぱっているから、ヘッドフォンをするとき邪魔になります。

去年の秋、実家に帰ったとき、片方のパールがぽこっと取れました。

なかば喜んで、「あ、こわれた、捨てよう」とゴミ箱に投げようとしたら、母が、寄ってきて「もったいない。私が直してあげる」と言いました。

そしてボンドをつけて直してくれました。

「またすぐに取れるだろう」と思っていたのですが、いまもしっかりついています。

それでは次回のお便りコーナーをお楽しみに。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. 片付け中

    ミニマルな日常

    物を買って自分の機嫌をとっていたことに気づいた。

    不用品を減らして、スッキリ暮らしを目指している読者のメールを紹介します…

  2. ヘナパウダー

    ミニマルな日常

    ヘナで白髪染め、私のやり方なら簡単です~写真17枚つき

    筆子がどのようにヘナで白髪染めをしているか、写真を入れてわかりやすくお…

  3. 机がごちゃごちゃな人

    ミニマルな日常

    とにかく始めてみる。ほんの小さな行動が生活を変える話。

    読者のお便り紹介コーナー。今回のテーマは「行動せよ!」です。実際に行動…

  4. 考えごとをしている人

    ミニマルな日常

    還暦目前の筆子の老後のプラン←質問の回答。

    断捨離や片付けにあまり関係のない、わりと個人的な質問4つにまとめて回答…

  5. 物がたまっている場所

    ミニマルな日常

    私の断捨離生活、うまくいったこと、いかなかったこと。

    物を減らしてシンプルに暮らしている読者のお便り紹介コーナーです。今月(…

  6. 粗大ごみ

    ミニマルな日常

    不用品の処分にかかる費用がもったなくて捨てられない問題をどうするか?

    当ブログにいただいた、読者の質問にお答えします。●不用品を捨て…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

884人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 木製の食器いろいろ
  2. お金の計算中
  3. 積み重なったタオル
  4. 貯金箱
  5. ティッシュペーパー
  6. 買い物
  7. ゼロ・ウェイストな暮らし
  8. 会話する友達同士
  9. 年を取っていても幸せそうな女性
  10. タオルを置いた棚

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 散らかった部屋
  2. お買い物中毒
  3. テーブルを拭く
  4. 家計に悩む人
  5. スマートフォン
  6. ぬり絵
  7. 水
  8. 「できるわけない」と考える人
  9. 葉っぱ
  10. スニーカー

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP