メモを書いている人

ミニマルな日常

30日間待つノートを使って、買い物の仕方を見直しています。

シンプルに暮らすことを心がけている読者のお便りを紹介します。

今回は、去年の11月~12月にいただいたものから、初めてメールをくださった方のお便りを3通紹介しますね。

内容:

・シンプルライフに挑戦

・足りないマインドだった

・悪習慣を改めるために努力中

まずペパ子さんのお便りです。



30日間待つノートの効果を実感中

件名:シンプルライフに挑戦中

筆子さん はじめまして 

私は今年4月から記事を拝見しているペパ子(夫と2人暮らし)です。

毎日楽しみにジャーナルを開いています。

お知恵を拝借し、シンプルライフに挑戦中です。

私の夫は私物がとても少なく、彼の所持品すべてを私は把握しています。

逆に夫からは、「君が失踪しても、何がなくなっているか、何を着ていたか、見当さえつかない」と言われます。

彼は「自分に必要な物はすでにある、欲しい物はない」そうです。

私はパートのお給料で欲しい物を買う、それがささやかな幸せと思っています。

でも筆子さんの記事を拝見し、自分の買い物の仕方を改めなくてはいけないと感じました。





30日間待つノート

私はネットショッピングを利用しています。

待つノートは何気なくメモ帳のすみっこに書いてみた・・・そういう安易な始まりでした。

ところがその効果はてきめん。

私は「買うべき物」を書いたはずなのに、数日経つと「えっ? これはいらないよ!」と驚くこと度々。

本当に必要な物だけを買いたいと願うようになりました。

野望ガラクタ

ずっと大事に保管していたお宝が、仰るとおり「野望ガラクタ」だったこと。捨てました。

死蔵品を使うチャレンジ

いつか使うはずor誰かにあげるはずの箱に眠っていたハンカチやらグラスやらを出し、それらを活用できた時のうれしさは格別です。

ある物で代用したり、工夫するのは楽しいです。

寒いですね、お身体ご自愛ください。

必要なのに買ってしまう理由

ペパ子さん、はじめまして。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

記事を参考に生活の改善に取り組んでおられるのですね。とてもうれしいです。

30日間、待つノート、効果ありますよ。

今でも私は、「買いたい」「これは必要なんじゃないか」と思う物があるときは、ノートに書いていますが、しばらく時間を置いてみると、べつにいらないことに気づきます。

ないと困るものは、うだうだ考えずにすぐに買いますから、「必要かも?」と思うものは、たいてい、今買わなくても大丈夫なものなのです。

というのも、ペパ子さんのご主人のように、多くの人は、必要なものは、もう持っています。

だからこそ、断捨離や遺品整理に苦労している人が、こんなにたくさんいるわけですよね。

家に入れるものは、必要なものだけにしておいたら、ふだんの生活もラクだし、引っ越しやリフォームで家を空けなければならないとき、苦労しなくてすみます。

必要な物は持っているのに、まだまだ買ってしまうのは、所持品の把握ができず、その事実に気づいていないからでしょう。

また、売り手側のたくみな販売戦略に乗せられて買ってしまうという面もあるでしょうね。

あとは、雑誌やSNSなので、他人が持っていたり、使っていたりするのを見ると、たいてい欲しくなります。

ふだんからノートを書いて、要不要を客観的に考えるのに合わせて、取り込む情報をある程度絞ると、買いすぎないと思います。

それでは、ペパ子さん、これからもご主人と仲良く暮らしてください。

野望ガラクタとは? ⇒ なかなか捨てられない「なりたい自分になるために買った物」を断捨離する方法

死蔵品を使うチャレンジ ⇒ 死蔵品を作らないために、すでに家にある物を使う4つの戦略。

次は、りこさんのお便りです。

足りないマインドだった

件名:足りないもの探しを続けていました

いつも拝読しております。

未だに途上の私ですが、本日の記事「挫折回避の心得。断捨離や片付けをあきらめそうになったら読もう。」の中で、とても心に響く言葉がありました。

足りないもの探しをやめれば それだけで豊かになる

この一言で今までの自分を改めて振り返り、今後の指針となりました。

今年もあと一月足らずですが、完璧ではなく、たとえ10%でも改善できれば良しとして、毎日を過して行こうと思います。

この言葉を載せていただいて、心から感謝しています。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

りこさん、はじめまして。お便りありがとうございます。

足りないマインドを持っていることに気づけてよかったです。

今年は去年よりずっと豊かな年になると思いますよ。

人間は自分が探しているものを見つけるので、足りないものや、できないこと、不満の種(たね)を探せば、そういうものがどんどん見つかるし、すでにあるものや、自分にできること、感謝できることを探せば、今度はこういうものがたくさんあることに気づきます。

人生は、外的状況に対する自分の解釈ですから、足りないと思うか、たっぷりあると思うかで、満足度はずいぶん変わるでしょう。

それでは、りこさん、これからも、たっぷりあるマインドで、楽しくお過ごしください。

足りないもの探しをやめればそれだけで豊かになる。

「足りている」「充分」と思うと、本当に心身・経済ともに豊かになれるのか?←質問の回答。

最後はひよこさんのお便りです。

習慣を変えている最中です

件名:ファンレター

初めまして。

筆子さんのブログには昨年の8月に偶然出会いました。

そして衝撃を受けました。

私がずっと求めていた答えがすべてこちらのブログの中にある、とすぐにわかりました。 

翌日からモーニングページを夢中で書き始め、本も2冊購入させていただきました。 

それなのに、あっという間に1年が過ぎ、筆子さんのブログに毎日うなずくばかりで、物や、間違ったお金と時間の使い方からの解放が、思うようには進んでいません。 

あまりにも長く、良くない習慣に甘んじてきてしまったからだと思います。

でも示唆に富んだ、適格で愛情深い筆子さんのアドバイスに励まされて、まだあきらめていません。 本当にありがとうございます!

とにかく1度お礼を伝えたく、パソコンやSNSなどに全く疎いので心配なのですが、メッセージを送らせていただきます。

もしお返事いただけたならとても嬉しいです。

ひよこさん、はじめまして。お便りありがとうございます。

ブログや本を読んでいただき、とてもうれしいです。

返事を書くのがとても遅くなり、失礼しました。

実は、メールをいただいてからすぐに返信しましたが、メールが戻ってきたのです。

スマホの設定で着信を拒否しているのではないかと思われます。

ひよこさんのいう、間違ったお金と時間の使い方が具体的にどんなことを意味するのかはわかりませんが、長年の習慣はそんなに簡単には直りません。

以前も書きましたが、人はらせん状に進歩していくと思います。

失敗して、修正して、また失敗して、また修正してと、あれこれやっているうちに、だんだん上のほうにのぼっていくイメージです。ステージが上がると言うか。

らせん状に成長する話⇒がんばって捨てているのに物が減らないのはなぜ?

だから、ひよこさんの生活も少しずつよくなっているはずです。

モーニングページを書いておられるそうなので、心のガラクタも減っているでしょう。

今年も、よりよい生活目指して、お元気でお過ごしください。

モーニングページとは?⇒ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

*****

■お知らせ

一昨年の暮れに発売したムックですが、2月1日に第5刷が、発売されました。

ムック本の説明⇒ムック本:『8割捨てて、すっきり暮らす』、著者による紹介。

手に入れそこなっていた人は、今、セブンイレブンに行けば、あると思います。

アマゾンへのリンク⇒8割捨てて、すっきり暮らす (TJMOOK) | 筆子 | Amazon

それから、2回めの告知になりますが、エッセオンラインに新しい記事が掲載されています。

60代、若い頃と大きく変わった食生活。健康のためにやめたものとは | ESSEonline(エッセ オンライン)

いつもいろいろなお便りをありがとうございます。

これまで何度かお便りを出している方も、初めての方も、何かありましたらお気軽にメールください。

お待ちしています。





服の買い物着ない理由を調べる:本気で服の買いすぎをやめたいあなたがすべきこと(その5)前のページ

恐れずに共に未来に立ち向かうには?(TED)次のページ日の出

ピックアップ記事

  1. ムック・8割捨てて二度と散らからない部屋を手に入れる、発売しました。
  2. 新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」3月14日発売のお知らせ(現在予約受け付け…
  3. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…
  4. いつか使うかもしれない、と思うものを本当に使う方法、あるいは見切りをつける方法。…
  5. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…

関連記事

  1. 肘掛け椅子に座る若い女性

    ミニマルな日常

    持たない暮らしを10年やって気づいたミニマルライフのよいところ。

    よけいな物はなるべく持たず、身軽に生きていこう、と考え、そういう生活に…

  2. 公共の場所

    ミニマルな日常

    日常生活でトラブルに遭わない方法←質問の回答

    外出したときのよけいなトラブルを回避する方法を教えてください、というメ…

  3. 古本

    ミニマルな日常

    処分がおっくうで、ずっと後回しにしていたガラクタ。捨ててみたら意外に簡単だった。

    片付け相談に記事で回答したら、後日談を教えてくれた読者のメールを2通紹…

  4. 自己啓発本

    ミニマルな日常

    自己啓発書(片付けや貯金の本)を読んでも何も身につかず、本ばかり買ってしまう問題。

    去年の6月に出版した筆子の本、「買わない暮らし。」を読んでくださった読…

  5. 懐中時計

    ミニマルな日常

    捨てるべきかどうかわからない人へ。それが大切かどうか知るための3つの質問を教えます。

    断捨離中、すべて大事だ、どれも必要なものばかりだ、捨てるものなんて何も…

  6. 夏の1日

    ミニマルな日常

    夏の服を断捨離してみたら自分が金持ちだったことに気づいた。

    読者のお便り紹介コーナーです。先月(2018年7月)にいただいたメール…

新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」

ムック:8割り捨てて二度と散らからない

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,818人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. プレゼントを持つ女性
  2. ノートを取る人
  3. 食器棚に食器をしまう女性
  4. 宝石の指輪をたくさんした指。
  5. 窓辺のグリーン
  6. 散らかったキッチン
  7. 断っている人
  8. ガーデニング
  9. 考え事をしている女性
  10. 呉服屋さん

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 海を見つめる
  2. 怒っている人
  3. たまりすぎた植木鉢
  4. 観葉植物
  5. ポーカー
  6. 着ないドレス
  7. 郵便受け
  8. 仕事中の3人
  9. オフィス
  10. 公園にいるママ友

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP