シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

カテゴリー:ミニマリズムの参考書

ミニマリズム~何もしない時間、何もないスペースを作ってより充実した人生を

ボート

以前、TED Talks の中から、グラハム・ヒルの『ものは少なく、幸せは多めに』をとりあげた記事を書きました。 意外にこの記事が好評で、このブログでよく読まれている記事のベスト10に入っています。 今回もTEDからミニマリズム…

詳細を見る

モノをもらわないのも一苦労~不用品を「もらわない」ためのミニマリストの努力と工夫

いらないちらし

去年の夏、名古屋に里帰りしたとき、「無料でくれるモノ」をもらわないのに大変苦労しました。「もらわない」ことはシンプルライフの基本ですが、日本にいると現実問題として、なかなか難しいですね。 持たない暮しをするための7つの習慣 今から8…

詳細を見る

着たきりミニマリスト主婦の普段着とよそ行きをご紹介~ワンパターンな服はストレスが少なく、生産性をあげる

ジーンズ

ミニマリストの持ち物、きょうはこの季節の筆子の普段着とよそ行きをご紹介します。筆子が少ない服で満足している理由もお伝えしますね。 ミニマリスト50代主婦の普段着とよそ行き 現在の筆子の服の数は17着です。 そのうち、春~初秋ま…

詳細を見る

『ガラクタ捨てれば自分が見える』で衝撃のスペースクリアリングに出会う~ミニマリストへの道(20)

clear your clutter with feng shui

今から10年前の4月、筆子は、シンプルライフを多いに加速する本と出会いました。「ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門」です。 私にとってはその前の年の秋に買った「収納するなら捨てなさい」に続く、2冊めの断捨離の参考書。筆子…

詳細を見る

近藤麻理恵の「人生がときめく片づけの魔法」の英語版の感想~ベストセラーの秘密は東洋の神秘にある?

ロータス

断捨離や片づけ本のベストセラーとして有名な、近藤麻理恵の「人生がときめく片づけの魔法」の英語版を聞きましたので、感想を書きます。 英語版のタイトルは The Life-Changing Magic of Tidying Up: Th…

詳細を見る

断捨離初心者のシニアにおすすめ、『若返り片付け術』を読んで老前整理を加速する

和室

50代、60代という年頃の人で、「シンプルライフとか、よくわからないけど、物がすごくたまってきてしまった、少しは捨てたほうがいいのかな」、となんとなく思っている方におすすめの本をご紹介します。その本の名は、『若返り片付け術』。 本の内…

詳細を見る

『モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術 』を読んで、だいぶ書類を断捨離しました

『モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術 』

「机の上のごちゃごちゃ」はあなたの頭の中の混乱を表している、なんてよく聞きますね。ミニマリストなら、できれば机の上はすっきりさせて、効率よく仕事をしたいもの。 きょうはそんな「机の上のごちゃごちゃ問題」を解決してくれる本をご紹介します…

詳細を見る

意外に簡単、シンプルライフブログの第1人者、レオ・バボータに学ぶ、ガラクタをゼロにする方法

お片づけする女性

シンプルライフやミニマリズムを提唱しているブロガーの第1人者、アメリカのレオ・バボータのブログから、The Zero Clutter Method 「ガラクタをゼロにする方法」をご紹介します。これは場所を決めてする「物の捨て方」です。 …

詳細を見る

断捨離生活のモットーは『収納』するより『捨て』なさい:ミニマリストへの道(12)

『収納』するより『捨て』なさい

筆子がミニマリストになった道筋をふりかえっっています。 前回のあらすじ: 貧乏になり、安物買いができなくなったある日、自分がためこんだガラクタに愕然とした筆子。シンプルライフ回帰をめざし、『天然生活』片手に、素敵な暮しを模索するが、…

詳細を見る

『minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ』の感想~50歳のおばさんにも使える方法

minimalism 30歳からはじめるミニマル・ライフ

何度か聞いている『minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ』という本をご紹介します。 日本語版は副題として「30歳からはじめるミニマル・ライフ」がついています。 この本が日本で最初に出たとき、去年の春頃は、この…

詳細を見る

『ものは少なく、幸せは多めに』~グラハム・ヒルに習う「小さく暮らす」メリット

花瓶

TEDの動画から、居住スペースを小さくして、より幸せになった人の動画をご紹介します。 グラハム・ヒルによるLess stuff, more happiness (ものは少なく、幸せは多めに)というタイトルのプレゼンです。 ビデオ…

詳細を見る

『フランス人は10着しか服を持たない』から学んだ節約術

お財布

お金のことを考えるのが嫌いで、どんぶり勘定してしまい、あればあるだけ使ってしまう筆子。今年56歳ですからね。いい加減、老後のことを考えなければいけません。 そこで、少しずつ、客観的にお金のことを考え節約し、多少は貯めようとしています。…

詳細を見る

ランキング参加中

好きなの押して応援してね

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・重版(9刷)決定

「お気に入り」に登録

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒Ctrl+D 同時押し

☆ツイターに更新情報を流しています。 お気軽にフォローを。

筆子のつぶやきをちょっと見てみる⇒筆子(@sumi_fudeko) | Twitter

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの中を検索