砂時計

ミニマルな日常

大体的に散らかるのを予防するために、きょう10分だけ使って片付けよう(前編)。

部屋を整えるために、10分間、時間を使ってやってみるタスクを5個お伝えします。

全部で10個考えましたが、今回は前編で5個だけです。

1つだけ選んでやってください。

汚部屋は1日ではできません。

日々の先延ばしが積み重なって、できあがります。

ということは、気づいたときに、まめに片付けて予防線を張っておけば、本格的な汚部屋にならなくてすむのです。



1.もう着ない服を3着捨てる

タンス、クローゼット、押入れなどから、もう着ない服を3着見つけて、捨てます。

床に落ちている服でも可。

名古屋市の場合は、資源ごみの袋に入れて出します。

このところずっと、服を捨てられない理由と、それを乗り越える方法を書いているので、さすがに、捨てることができるんじゃないですか?

着ていない服を捨てたい。でも、捨てるのはむずかしい。そんなときはこう考えてみる(その1)

それでも捨てられないとしたら、あなたは、部屋をきれいにしたい、もっと物を減らしたい、シンプルライフにしたいとは本当は思っていないのです。

私にはわからない、「もう使わないし、邪魔だし、ストレスのもとになっているだけで、自分のために全然なっていない。でも、捨てないんだ」という選択をする深い理由があるのでしょう。

時期的に、来年の夏はもう着ないヘタレたTシャツなどが候補にあがるでしょうか?

靴下、ストッキング、帽子などの服飾小物でもいいですよ。

まあ、10分もかかりませんね。2分未満で終わるでしょう。

私も、日曜の朝、娘のウインタージャケットを近所のドーネーションビンに投下して、とてもスッキリしました。

ドーネーションビンの説明はこちら⇒捨てるのに抵抗がある人におすすめ。お盆休み片付けプロジェクト、7選。

2年前、娘が家を出るとき、本人は売るつもりで置いていったジャケットですが、いっこうに売らないので、娘の承諾を得て寄付しました。

寄付する前に、ポケットを全部調べたら、25セント出てきました。

以前も、娘の本を片付けていたら、40ドル(20ドル札が2枚)出てきたことがあり、娘に返したことがあります。

物の数が多くて、まともに把握できていない人ほど、お金が出てくる可能性が高いで、捨てる前は、ポケットの中をしっかりチェックしてください。





2.処理する前の紙の一時置き場を決める

日々、あちこちから入ってくる紙の一時置き場をしっかり決めます。

DMやチラシなど、いらない紙はすぐに捨てればいいけれど、返事を出すなど、アクションが必要な紙は捨てられません。

ペーパーレス化が進んでいますが、それでも、日々、いろいろな紙が入ってきますよね?

雑誌を引きちぎったものや、自分のメモもあるでしょう。

そういう紙をなんとなく、下駄箱の上やダイニングテーブルの上に放置すると、大事な紙もそうでない紙も集まって、紙の山ができます。

これを防ぐため、一時的に置く紙の置き場を1箇所だけしっかり決めてください。

私は、処理する前の紙は、みな、この紙ばさみ(マニラホルダー)に入れており、月に1回ぐらい、中身を整理しています。

紙ばさみ

紙ばさみにはさむだけなので、すごく簡単です。

Googleで「紙ばさみ」で検索すると、すごく立派なものが出てきますので、マニラフォルダーで検索してください。

ボール紙を2つ折りしただけの商品ですが、大変重宝しています。

アマゾンで見たら、個別フォルダーと言うようです。

もしかしたら日本では、クリアファイル(クリアホルダー?)のほうが人気があるかもしれません。しかし、クリアファイルは、プラスチック(ポリプロピレン)だから、静電気が起きて、紙やゴミがくっついて使いにくいですよね?

しかも、使っているうちに、綴じ目がちぎれてきます。

私は紙のフォルダーのほうが好きです。

紙の一時置き場として冷蔵庫を利用する人もいます。冷蔵庫の扉にマグネットで止めるわけですが、これは、見た目がよくないし、必要なものにさっと手が届かないしので、あまりおすすめではありません。

シンプルライフ、何から始める?~まずは冷蔵庫の表面をきれいにするとうまく行く

3.物の置き場所を決めて収納(3個分)

床の上、下駄箱の上、キッチンのカウンター、ダイニングテーブルなどにずっと出しっぱなしになっている物から、3つ選び、置き場所を決めて、そこにしまってください。

参考画像として、夫の物置き場になっている冷蔵庫の上を紹介します。

冷蔵庫の上

私的には、「これ、ここにある必要あるのか?」と思うものばかりです。ですが、何か理由があって、ここに置いてあるのでしょう。

ジップロックバッグがたくさんあるのは、「使ったあと捨てるのはもったいない、でも洗って再利用する意欲もない」という中途半端な心境の現れだと思われます。

夫は、ナッツやキャンディを、自分でジップロックバッグに入れて、職場に持っていっておやつに食べたり、居間の自分のコーナーで食べたりしています。

(私はプラゴミが増えるものは買わないし、使わない派です)。

職場に持っていくのはわかりますが、なぜ、家にいるときにジップロック袋を使うのでしょうか?

プラゴミが増えるだけなのに。

どうせ、ある程度たまると、あきらめて捨てるのだから、その都度、いさぎよく、使い捨てすればいいと思います。

エコではありませんが、ジップロックバッグの使用を決めたときに、すでに、プラゴミが増えることはわかっています。

ドライな食べ物を入れているのだから、私なら袋が破れるまで使いますがね(というより、使い捨てなくてすむ容器に入れて持ち歩きますが)。

この場合、使用したジップロックバッグの置き場は、ゴミ箱となります。

4.食べ残しを処分する

冷蔵庫やパントリーの中で、中途半端に食べたり、飲んだりして、ずっと残っているものを処分します。

場合のよっては、それは新品かもしれません。

処理方法はおまかせします。

自分の胃の中におさめてもいいし、ゴミ箱に捨ててもかまいません。

この記事を書く前に、夫がファーストフード店でもらったコンディメント入れにしている冷蔵庫のスペースから、わさびを2パック捨てました。

以前も、何回か紹介しているこのスペースは、バターを入れることを想定してもうけられた場所だと思います。

冷蔵庫の扉の裏

現在の様子

先日、夫は、ここに桃を2つ入れていて、邪魔になったのか、わさびのパックは、向こう側のポケットに移動していました。

そのわさびを捨てたわけです。

前回、夫の「店でもらった調味料パック入れ場」を話題にしてから、

この記事⇒捨てるのに抵抗がある人におすすめ。お盆休み片付けプロジェクト、7選。

すでに1ヶ月以上たったので、「夫はわさびのパックを利用する気はない」と判断しました。

5.いらないアプリを削除する

部屋にいらない物なんてない、という人は、携帯電話やスマホのアプリをチェックしてみましょう。

きっと、もう使っていないアプリが見つかると思いますから、削除してください。

先日、SNSに関するTEDを紹介しましたが⇒ソーシャルメディアはこころの健康によくないか?(TED)

その後、利用方法の見直しをしてくれたでしょうか?

アプリを削除できないときも、フォローしなくてもいいアカウントをアンフォローすることはできます。どんどんアンフォローしてください。

私もインスタグラムを見直して、フォローするアカウントを5つにしました(そのうち1つはめったに投稿しない娘のアカウント)。

☆後編はこちら⇒生活が複雑になる前に、きょう10分使って片付けておく(後編)

■関連記事もどうぞ■

きょう、10分使って、もっと生活をシンプルにする10のアイデア、前編。

10分だけ使って、暮らしをシンプルにする10のアイデア、後編。

*****

10分時間をとってする片付けを紹介しました。

10分の時間がないという人は、以下の記事を読んで時間を見つけてください。

片付ける時間の作り方~忙しい主婦でも、不用品を捨てる時間はある。

この記事の後半に書いているついで捨てをしてもいいでしょう⇒こんまり流の片付けをする時間がない人には、こんな断捨離のやり方をおすすめします

まあ、こんな記事を読んでいる間に、捨てることはできます。

10分や15分という時間が取れないからといって、「きょうは、捨てない」という結論を出さないでくださいね。

1日、24時間もあるのだから、捨てる時間は必ずあります。それを家に入れる時間はあったのだし。

化粧に使っている時間から、2分ほど、捨て活動にまわしすといいかもしれません。

すると、化粧を落とす時間も少なくてすみます。

いずれにしろ、毎日、何がしかのものを捨てることをおすすめします。

私は今でも、毎日、1つは捨てています。

最近は、デジタルなものを捨てることが多いのですが、物を捨てることもありますよ。

それでは、この続きをお楽しみに。





新しいドレスいただいた服を捨てるのは相手に悪くて:服を捨てない理由とその対策(その5)前のページ

スムーズに片付けを再開する4つのポイント。中だるみから復帰したい人用。次のページ実家の片付け

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  2. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  3. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…

関連記事

  1. お便りありがとう。

    ミニマルな日常

    週末に田舎の無駄に広い家を断捨離する話(読者のお便り紹介)

    読者のお便り紹介コーナー。2017年8月後半~9月前半にいただいたメー…

  2. バスタブの排水口

    ミニマルな日常

    お風呂の水が流れない!~排水口の詰まりを取る簡単な方法10個

    半年ほど前に、「排水口が詰まりお風呂の水が流れなくて困ってる」という記…

  3. 交通事故

    ミニマルな日常

    悪いのはむこうなのに!世の中の不公平さにもんもんとする心を整理するには?

    世の中理不尽だなあともんもんとしてしまう私は、心の中にガラクタがたまっ…

  4. 職場のデスク

    ミニマルな日常

    家を片付けたら、職場も整理でき、仕事もはかどるように。

    読者のお便り紹介コーナーです。2月~4月にいただいたお便りからランダム…

  5. だらだらネットをする人

    ミニマルな日常

    YouTubeの見過ぎをやめる9つの方法。本気で依存から抜け出したい人へ。

    YouTubeばかり見ている生活から足を洗う方法をお伝えします。…

  6. たくさんある食器

    ミニマルな日常

    役目を終えた物は、今すぐ捨てよう:あなたの部屋に物がいっぱいある理由(その4)

    なぜ、部屋に物があふれているのか、その理由を考察するシリーズ、その4で…

新刊「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,465人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 春の野菜
  2. 若い女性
  3. 本やマンガ本
  4. 段ボール箱
  5. ノートに何か書いているところ
  6. 食器がたくさん
  7. 結婚
  8. PHPくらしラク~る♪2022年6月号
  9. どんより気分の女性
  10. 寄付品のソート

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 悲しみ
  2. ベッドの断捨離を考える女性。
  3. マニキュア
  4. 歯ブラシ
  5. 財布
  6. きれいな部屋
  7. 岐路に立つ
  8. 着ない服がいっぱい。
  9. 下痢

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP