玄米

健康・アンチエイジング

最終更新日: 2017.10.3

白米をやめて健康的な玄米を食べてるよ

ページに広告が含まれる場合があります。

 

ミニマリスト筆子は、ひじょうに限られた物しか食しませんが、その1つに玄米があります。

引っ越してから、玄米が入手しやすくなったのと、最近娘が、健康によいものを食べたがるので、今年になってから白米はやめ、お米は玄米にしました。



玄米は量り売りで購入

量り売りの店、BulkBurn(バルク・バーン)で買っています。どこで作っているお米かわかりませんが、値段は100グラム35セント。5キロ買うとすると17ドル50セントなので、1800円ぐらい。

しかし、1度に5キロ買うことはありません。よく買ってもお店のスクープ(大きなスプーン)に3すくいほど。これで300グラムぐらいになります。

娘も私も、毎日玄米を食べるわけではないので、300グラムで2週間ほどもちます。

2合炊いて、食べきれなかったぶんは冷凍します。





玄米の調理方法

炊飯は圧力鍋でします。水を入れて5時間ぐらい放置してから、5分圧をかけ、そのままコンロの上でまた放置。放置+放置の簡単作業なのに、とてもおいしく炊き上がります。

☆使っている圧力鍋はこちら⇒愛用の圧力鍋で炊く玄米生活、炊飯器は断捨離しても大丈夫でした

コンロは、電気コイルなので、ガス火のように、切ったあとすぐに温度がさがらず予熱が延々と続きます。「圧を5分」というのは、ガス火でたくときの参考にはしないでくださいね。

とても香ばしくもっちりと炊けます。「玄米ってこんなにおいしいものだったんだ、生きててよかった」と感激しながらいただいてます。

もっと早く食べ始めればよかったです。

玄米の食べ過ぎに注意

ただ、玄米がいくら白米より栄養価があるといっても、炭水化物ですから、食べ過ぎには注意です。太ります。

白米は、佃煮やコブ、梅干し、おいしいふりかけなど多少のおかずがないと量が食べられませんが、玄米はそれだけでおいしいので、おかずなしで思わず食べ過ぎてしまうのです。

玄米には強力な解毒作用があります。毒を排出してくれるのはありがたいけれど、ミネラルまで体内に排出してしまうそうです。

その点でも、あまり玄米ばかりばくばく食べるのは避けたいですね。

やはりおいしいものって食べ過ぎると何らかの問題がでるみたい。きれいなバラには刺がある。おいしい玄米にもワナがある。

食べ過ぎないようにしつつも、玄米を常食にし、ますます健康になる計画です。

量り売りの店、バルクバーンの説明はこちら⇒量り売りの店、バルクバーンは節約主婦の味方、おまけにエコだよ

後日談:玄米を食べ続けていたら、たまに白米を食べるとすごくまずく感じるようになりました。風味がないのです。カナダの市場に出ている白米だからそう感じるのかもしれませんが。





バスタブの排水口バスルームの排水口が詰まって流れないからいろいろ工夫してます前のページ

敷布団もマットレスも断捨離~ミニマリストのふとんはこれだけあればよい次のページふとんとシーツ

ピックアップ記事

  1. いつか使うかもしれない、と思うものを本当に使う方法、あるいは見切りをつける方法。…
  2. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  3. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  4. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…
  5. ムック・8割捨てて二度と散らからない部屋を手に入れる、発売しました。

関連記事

  1. 小豆

    健康・アンチエイジング

    小豆の栄養効果はすばらしい。私の秋冬の健康を支える定番の食べ物です

    秋冬に私がよく食べる小豆の栄養と私の食べ方を紹介しますね。小豆は縄文時…

  2. 顔

    健康・アンチエイジング

    シミやシワを予防したいなら知っておきたい。お肌にとても悪い5つの食品

    シミやシワの原因になる5つの食品を紹介します。肌にいい食べ物は…

  3. 野原にいる少女

    ミニマルな日常

    外に出よう:自然にふれて、もっと楽しく健康に暮らすコツ(前編)

    もっと自然と仲良くして、日々の生活を充実させるヒントをお伝えします。…

  4. ハンバーガー
  5. 健康・アンチエイジング

    デトックスの効果を気にするより、毒を摂取しない生活をしたほうがいい。

    デトックスという言葉があちこちで聞かれるようになったのはここ10年ぐら…

  6. タンポポ

    健康・アンチエイジング

    グッズに頼らない花粉症対策。体質改善が結局1番効果的

    今や国民病と呼ばれている花粉症。日本人の3割が鼻水、鼻づまりに悩まされ…

新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」

ムック:8割り捨てて二度と散らからない

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,823人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 顔にクリームを塗る女性
  2. 収納しすぎてかえって片付かなくて困っている女性
  3. 自分を許す女性
  4. Tシャツにジーンズ姿の女性。
  5. 買い物日記をつけている人
  6. 贈り物をいっぱいもらって困っている女性
  7. 服を買っている女性
  8. 文房具が散らかったデスクで仕事をする女性
  9. モーニングページを書く女性
  10. 自信がある女性

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 高齢者
  2. 衣類の片付け
  3. 洗濯物を干す人
  4. ノート
  5. 服が多すぎる
  6. 自宅でくつろぐ人
  7. 写真アルバム
  8. 棚をきれいにする
  9. お片付けをする女の子
  10. 着物

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP