キリン

読者の一押し記事

人付き合いが苦手だから克服したい。そんな時読んでほしい記事。

読者のおすすめ記事を紹介しています。今回は上手に人付き合いをするコツを書いた記事を中心に4つ選びました。

人付き合いが苦手だとか、面倒だと思っている人は、多いですよね。参考になればうれしいです。

まず、こなゆきさんのメールから紹介します。



会話がかみ合わないことが多かった

こなゆきさんのイチオシ⇒人に話を聞いてもらいたいなら必見。人を惹きつける話し方(TED)

TEDシリーズが好きです。

最近人との会話がかみ合わない、言ったことが正確に伝わらないことが多かったのでためになりました。

こなゆきさん、こんにちは。ご応募、ありがとうございます。

その後、コミュニケーションはうまくいっているでしょうか?

話がかみ合わないのは自分だけのせいとも言い切れません。タイミングも大事ですよね。とはいえ、自分でできる対策をほどこしておくだけでも、伝わりやすくなると思います。

これからもよろしくお願いいたします。

次は、同じ記事を推してくれたecomikoさんのお便りです。少し長いのですが、そのまま引用します。





これを実践できれば平和に暮らせる

ふでこさん、はじめまして。

いつも記事を読ませていただき、なるほど!と感心させられながら、その記事の内容には、はっとさせられることばかりで本当に感謝しています。

プレゼント応募企画では、どの記事にしようかと考えてながらも、決めかねてしまっていたのではありますが、

なんと、昨日送られて来た記事を読んで、これを実践すればみんながより平和に暮らせるのではないか、みなさんにも是非改めて読んでいただきたい!と思い投稿させていただきました。

自身の発することばの責任を、一人ひとりがもっと強く意識し、この記事の内容を実践することが出来れば、もっと人間関係が円滑になり、

人を必要以上に傷つけることなく、人へのつまらない関心ごとが減り、良いコミュニケーションが取れ、全ての物事がよりよく進んでいくのではないかと思います。

最近私自身が、人と会った後、なんだか後味の悪〜い印象を残してしまう人との約束

(あたしの場合は、元同僚切っても切れない縁?というか、誘われた際にこちらも余裕あるかつ時間限定と誘導して会いたいと言われた際に会うようにしている人)の後に、

ひとりでは抱え切れないなんだかモヤモヤした思いに振り回されていると感じる出来事がありまして、

どうして毎回そのような気持ちに陥るのか考えたさいに、その子の発する言葉が7つのやるべきではない事柄、プラスその子の話すことばに、4つの心がけるべき事柄がないということに気がついたのです!

このように書くと極悪人かのように思われるのですが、そういったわけでは全くなく、その子自身は悪気も全くないとは思うのですが、これだから余計に後味が悪いというか…。

どうしてもモヤモヤが払拭出来ず、信頼できる別の元同僚に話したところ、彼女も同じような思いを抱いていました。しかも、後輩も先輩も同じように思っているらしいとの話も。

元同僚という枠を外せば、プライベートではきっと友だちにはならないタイプの人間だとも思うのです。

そんなことを感じながらも、この記事を自身にも当てはめながら改めて自分の発する言葉や人間関係を振り返る良い機会となりました。

ことばの力に対してもっとしっかり責任を持つと共に、より良いコミュニケーション術を身につけて、後味の爽やかな余韻を残せる人でありたいなと思います。

そして、魅力的な話し方術を身につけて、お互いに笑顔で過ごせる時間を過ごしたいものだと思いました。

ズレていたらすみません、日々精進ですね!

これからも応援しています。

追伸:ちなみに、勉強になるいい記事があったよ、よかったら読んでみてと、添付してみました。いいことは共有だ!と言い聞かせて…

メッセージ:ひょんなことからふでこさんの記事を発見することになり、毎回配信を楽しみにしております。

自身がいろいろな経験を踏まえて、今の生活にたどり着いたこと、また日々気づきを得る柔軟な感性もお持ちなのだろうと、

記事を読んで飾らない、かつはっきりとご自身の想いを伝えていらっしゃる姿勢にカッコ良さを感じております。

カナダはCA友だちが住んでいることもあり、一度行ったこともあるので、その点でもなんだか勝手なご縁を感じます。

これからも、持たない暮らしと自分らしさを堂々と振るまえる素直な生活を、応援しています!

とても勇気がでます!

あたしも日々を楽しんでまいります。それでは、心身御自愛くださいね。

まとまらないヘタクソな文章ですみません。いつもありがとうございます。

ecomikoさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

CA友達とは、キャビンアテンダントの友達、ということでしょうか? ということはecomikoさんも、お友達も客室乗務員なのですね。

追伸部分ですが、ecomikoさんが、そのお友達にこの記事をメールに添付して教えた、と理解しました。

お友達に記事を紹介していただき、ありがとうございます。

ecomikoさんも、身体を大事にして、楽しくお暮らしください。

次は、塩大福さんのおすすめです。

とても励まされる記事です

塩大福さんのイチオシ⇒悩みの8割はこれで解決。他人の目を気にしすぎるのを今すぐやめるすすめ。

タイトルはわからないのですが、今年の5月23日の記事です。

「海水のせいで船は沈んだりしない
それが船の中に入り込まない限りは

この世界が自分に対するネガテイブな評価で満ちていたとしても、その評価を自分が採用しさえしなければ、自分は大丈夫である」

メッセージ:筆子様

毎日、ためになる、そして面白い記事をありがとうございます。

2冊の本とブログの熱心な愛読者です。

あまりにも筆子様に傾倒しているので、子ども達にからかわれ「筆子様の本日のお告げ」は何だったの?と新興宗教の信者扱いをされています。

毎日毎日の記事が、何故かとてもタイムリーで、心に直球ストライク!

不思議なほどです。

そんな毎回魅力あふれる記事の中でも、特に心に残り、手帳に書き留めて、何度も何度も励まされているのが、上記の言葉です。

仕事の要領が悪く、職場で役に立っていない自分が情けない事。

周りからの評価があまりにも辛辣な事。

明るく前向きな人だらけの職場で、性格の暗い私は浮いてしまう事。

人間関係が苦手で、誤解されやすい事。

などなどで、すっかりまいって落ち込んでいる日に、この記事が届きました。

まさに大荒れの大海に浮かぶ小舟の様に、滅茶苦茶な精神状態だったので、記事を読んで大泣きしました。

今も、私が職場で役立たずな事も、周りからの辛辣な批判も変わりませんが、何かある度に、頭の中で、豪華客船が晴天の穏やかな大海原を悠々と進んで行く姿をイメージして乗り越えています。

辛いことが起きた日にも、それはそれとして、家に帰ったらなるべく気持ちを切り替えて、仕事に活かせる勉強を毎日続け、部屋の片付けもコツコツ進めています。

人からの評価はともかく、仕事は向上したいですし、職場はともかく、家ではハッピーでいたいので、勉強も片付けも愉しみながら続けています。

同年代の筆子様のご活躍に励まされ、毎回の記事を羅針盤に、私もまだまだ器を拡げたいと思っています。

どうぞご自愛下さって、ずっとずっとブログをお願いいたします。

塩大福さん、こんにちは。お便りありがとうございます。

本やブログをご愛読いただき、うれしく思います。

職場で役立たずということはないと思います。たぶん、塩大福さんは、心の中で、かなり高水準な仕事ぶりを達成目標としてイメージしているのでしょう。

まじめな方なのだと思います。

自分が読んだことを自分の言葉でほかの人に話すと(アウトプットすると)、より深く情報を取り込めるので、お告げを語るのはとてもいいことですね。

塩大福さん、これからも、どんどん成長を続けてください。

次はYSolさんのおすすめです。

共感できる記事です

YSolさんのイチオシ⇒寂しい時の12の対処法。年末年始の孤独はこれで解消。

自分の好きな「明日は明日の風が吹く」という言葉が出ていたので、特に共感してしまいました。

メッセージ:いつも更新を楽しみにしています。私も海外在住なので、親近感がわきます。

YSolさん、ご応募ありがとうございます。

海外に住んでいると、人恋しいときがあるかもしれませんね。そんなときは、この記事を読んで、元気を出してください。

YSolさん、これからも楽しくお暮らしください。

最後はTEDの記事のまとめをすすめてくれた、ともさんのコメントを紹介します。

何度も読んでいます

ともさんのイチオシ⇒TEDの記事のまとめ(1)ミニマリスト的生き方の参考に

TEDの記事が大好きです。

こどもが小さいため、長い動画は全部一度に見れません。

いちいち一度聞いたところまで逆再生するは時間のムダですし、好きな時間に好きなタイミングで好きなところから自分のペースでブログで読めるのはとても助かります。

筆子さんのまとめ方もわかりやすくて何度も読んでいます。ありがとうございます!

メッセージ:いつも有益な情報をありがとうございます。これからも更新楽しみにしております。

ともさん、お便りありがとうございます。

私の紹介記事がお役にたっているときいて、とてもうれしいです。

なるほど、育児中だと、15分連続して時間がとれないことも多いでしょうね。そもそも、座ってゆっくりする時間がない、という方もいますし。

ともさん、これからも、マイペースで、ブログを楽しんでください。

****

TEDですが、日本語字幕のあるものは、日本のTEDのサイトでトランスクリプトを読めますし、ほかのサイトでも、TEDの動画をとりあげているところはたくさんあります。

ただ、要約を書いてあるところはあっても、まるごとわかりやすい抄訳をのせているところはあまりないので、私はすべて抄訳を書くことにしました。

「長くてうざい」と思う人もいるかもしれませんが、ともさんのように、「少しずつ読めてよい」という方もいますから、今後も抄訳を書くのを続ける予定です。

イチオシ記事の紹介、たぶんあと2~3回で終わります。お楽しみに。





悩む人問題の前で立ち止まったままでいるか、それとも前に進むか(TED)前のページ

カナダの年金をもらうには?←老後が不安な主婦の質問に回答。次のページお金の計算をする人。

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. デイジー

    ミニマルな日常

    ゴミを出さないことを意識すれば暮らしは自然にシンプルになる。

    断捨離ってけっこう疲れますよね?すぐゴミになる物を家の中に入れ…

  2. 湖

    読者の一押し記事

    見ると元気になれるTEDの動画、3選。

    読者のおすすめを紹介しています。今回は、なんとなく疲れたときや、落ち込…

  3. 流し

    読者の一押し記事

    ドミノ効果で家がどんどんきれいになる!:読者の一押し記事もう1つの第1位。

    読者のおすすめ記事の紹介、2回めです。今回の記事はマインドフルネスの記…

  4. 散らかった部屋で寝る人

    読者の一押し記事

    ガラクタと一緒に寝起きしていると、気持ちもすさむ。

    不用品をためこみすぎると生活しにくいだけではありません。大きなストレス…

  5. ノートに筆記中。

    ミニマルな日常

    使い切るまで買わない暮らし:文房具をためこまず、ちゃんと使うコツ。

    私は小さいときから文房具が大好きで、たくさん持っていました。ですが、あ…

  6. 捨てられない理由を考える人

    断捨離テクニック

    いま汚部屋でも大丈夫。捨てられない理由を解決して確実に捨てていく。

    あるべき物がちゃんとあるべき場所にある。そんな暮らしを夢見ているのに、…

新刊、出ました。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,165人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. スマホを使う女性
  2. 花丸スタンプ
  3. 素朴なマグに入ったコーヒー
  4. 時計を見る女性
  5. 絵本を読む女の子
  6. 紙ゴミ
  7. 本屋にいる人
  8. ミーティング
  9. 古着屋
  10. カレンダーの予定を記入する

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 雨
  2. ガーデニンググッズ
  3. スマホをする人
  4. 「それって、必要?」
  5. タンポポ
  6. 白いタンス
  7. 食器棚(ドールハウス)
  8. 父親と娘
  9. 海岸線

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP