服をたくさん持っている人。

ファッションをミニマルに

服のためこみ過ぎ、買い過ぎにブレーキをかける時が来た。

筆子ジャーナルの読者が好きな記事を紹介しています。

きょうは、洋服買い物に関する記事で、まだ出ていなかったものを4つ特集します。

服を捨てられない人や、服を買うことをやめられない人は、相変わらず多いですね。この機会に見直してみてください。

では、まず、さなままさんのおすすめ記事です。



洋服を減らしたい私がよく読む記事

さなままさんのイチオシ⇒本当におしゃれな人の5つの特徴。おしゃれを知って、着ない服を断捨離する。

欲に支配されそうになると、

筆子さんの記事を読むようにしています。

特に洋服は減らしたいのに減らすと不安になるので気をつけようと思い、今日も読みました。

さなままさん、こんにちは。ご応募ありがとうございます。

記事を読んでいただき、ありがとうございます。

洋服を減らすと不安だ、というご意見は初めて聞きました。

なぜですかねえ? だって、食べ物じゃないから、基本的なものが揃っていたら、何とでもなりますよね。

しかも、洋服の入手はとても簡単です。

寒いところに住んでいるのに、じゅうぶんな防寒着がない、といった心配でしょうか。その場合は、重ね着でしのげますね。

実際、ぼんと分厚いコートを着るよりも、重ね着したほうが、暖かいです。

脱ぎ着がめんどくさい、という面はありますが。

なぜ、不安になるのか、その理由を考えてみると、もっと洋服を減らすことができると思います。

お試しください。

次は、岡本あきこさんのおすすめ記事です。





リアルで参考になる

岡本さん、これ、本名ですかね?

応募要項に、ブログに書いてもよい名前で応募するように書いたので、このままのせますが、さしつかえがあったら、メールしてくださいね。イニシャルに直します。

岡本さんのおすすめ⇒ミニマリストの服全14着公開~非おしゃれ系50代主婦の場合(写真あり)

実際に着ている服を

写真で見れてとてもリアルで本当に参考になりました。

こうやって詳細に説明してる記事ってなかなかないです。

この記事をきっかけにしてこのブログの他の記事も読み始めました。

メッセージ:いつもブログを読んで参考にさせていただいています。

岡本さん、ご応募ありがとうございます。

記事が参考になってよかったです。

自分の来ている服をのせているブログはほかにもあると思いますが、私のワードローブのような構成はめずらしいかもしれませんね。

この記事はちょど3年前のものになるので、いま来ている服は多少アイテムが違います。とはいえ、Tシャツ+スパッツ+パーカというスタイルは変わっていないので、まあ似たようなもんです。

岡本さん、これからもよろしくお願いします。

次は、ぴよりんさんのメッセージです。

ファストファッションの安さの理由を知ってびっくり

ぴよりんさんのイチオシ⇒死ぬほど素敵なファッション(TED)おしゃれで安い服の大きな代償。

友人達と趣味で手芸部をしています。

月1回友人宅に集まりその時々何かを作るのですが、材料費や手間など結構かかります。

ですので、ファストファッションのお店の服はどうやって採算を合わせているのか不思議だったので、こんなシビアな舞台裏だったと知りショックでした。

服を作るのに命がけなんておかしいですね。

もともと海外のファストファッションは、着るとシルエットなど微妙におかしくて、似合わないことも多くてあまり買わなかったのですが、この記事を読んでからは意識的に避けるようになりました。

モデルさんたちのように若くスタイルがよければ着こなせるかもしれませんが、今はもう服の向こうに縫製してる人達を想像して、気分がなえてしまいます。

メッセージ:筆子さん、はじめまして。

ぴよりんと申します。いつも楽しく拝見しております。

私も愛知県に住んでいて、名古屋に買い物に行くので知っている地名が度々登場して、親近感がわいてきます。

フェリシモや通販捨てられないシールや紙もの、セール買い、どれも身に覚えのあることで、ハッとさせられます。

去年からぼちぼち捨てることを意識し服や雑貨など手放し始めました。

しかしリバウンドしたりと手放す覚悟がまだ足りないようです。

そんな時は筆子さんのブログで、買わない、もしくは服のカテゴリーで検索し、復習しています。

とはいえ先日もまた服買ってしまったので、また出直しです…。

かれこれ10年以上そのブランドで購入しているので、習慣と、見栄と、あとは店員さんを喜ばそうとしているのかな…と今日もブログを読んで思い返していました。

モーニングページも書くようになりましたが、3ページがなかなか大変で平日は時間切れ…そしてなぜか休日は忘れることがあります。まだ習慣になっていないんでしょうか。

一進一退を繰り返す片付けですが、とりあえずあきらめずしていこうと思います。

それでは、これからもブログ楽しみにしております。お身体には気をつけて、益々のご活躍をお祈りしております。

ぴよりんさん、ご応募、ありがとうございす。

お友達と手芸部を作っているのですね。なんか、いいですねえ。

ファストファッションが安い理由を知らない人は、まだまだ多いと思うので、こうしてイチオシしてくださってうれしく思います。

ファッション雑誌には書いてないでしょうから。

服ですが、必要なものは買えばいいと思いますよ。そして大事に着れば。

モーニングページ、3ページがきついと思ったら、小さなノートを用意するといいです。同じ大きさでも罫線の太いものにするとか。

それと、毎日同じ時間に書くようにすると、ほどなく習慣になります。

私がはじめて、モーニングページを書いてみたのは、2014年だったらしく、2014年の4月29日の日記に、「そうそうに挫折した」と書いてあります。

(私は10年日記をつけているので、ときどき過去のできごとがわかります⇒日記を書くことは心の断捨離に効果的。10年日記を使っています

30日間チャレンジとして、ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ、2015年の9月に始めてからはずっと続けています。

最初に挫折したのは、たぶん書く時間が決まっていなかったからだでしょうね。

いまは朝のジョギングのあとに書いています。朝起きる時間はほぼ同じなので、ジョギングやモーニングページを書く時間も、ほぼ同じになります。

都合で朝書けなかったときも、夕方書いたりしていますね。

すでに習慣になっていることのあとにやってみると続くと思います。

ぴよりんさんも、お元気でお暮らしください。

最後は、買い物に関する記事を推してくれたフィービーさんです。

買い物に依存していることを気づかせてくれた記事

一押し記事は

どうしても買い物が止まらない。買い物依存症を自分で治す方法

です。

…筆子さん、いつも楽しくブログ拝見しています。

ちょうど1年ぐらい前にブログの存在を知ってから、また読み返して参考にしたい、断捨離や片付けのモチベーションを上げたい、と思う記事はブックマークしてきました。

買い物依存症、と自分では認めたくないのですが、筆子さんのブログで目が覚めました!

ちょっとずつですが貯金も始め、支出をアプリに記録し(家計簿ではなく、使ったお金を記録するという超簡単なもの)、今まで散々洋服につぎ込んできた金額をノートに書いたり、洋服持ち物ノートを作ったり、少しずつですが進歩していると思います。

現在45歳ですが、健康で余裕のある50代を迎えられるように、長いスパンで頑張っていきたいと思います。

買い物が止まらない女子必見!服を買わない7つの方法もオススメですが、依存症かも、と気づかせてくれたきっかけになった記事なのでイチオシ記事は1番上に書いたものでお願いいたします。

他にも他の方にオススメしたい記事は山ほどあります(フライレディの紹介記事やTED、レスイズモアの提唱など)。

筆子さんの記事は本当に励みになりますし、同じような内容でも繰り返し読むことによって習慣づけできればいいな、と思います。

毎日更新していただいてありがたいです。

本は1冊目を読んだので、2冊目のそれって必要?も読ませていただく予定です。

これからもお身体に気をつけて、元気にお過ごしくださいませ。

追伸 カナダはもう寒いでしょうか?

フィービーさん、ご参加ありがとうございます。

本も読んでいただき、うれしいです。

貯金ができるようになってよかったですね。私も、昔、洋服を買うのにつぎこんだお金を貯金しておけばよかったと思うことがあります。

昔の服は高かったですからね。

支出の記録や洋服ノート作りを始めたのですね。フィービーさんの50代は明るいものになるでしょう。

お便りをいただいたころは寒かったのですが、長い冬もおわり、いまは初夏です。

フィービーさんも、お元気でお過ごしください。

洋服ノートとは? ⇒服の買い過ぎ防止に効果がある「洋服ノート」の作り方。

フライレディについて⇒アメリカのお片づけ指南サイト、フライレディに関する記事のまとめ

TEDとは? ⇒TEDの記事のまとめ(1)ミニマリスト的生き方の参考に

レス・イズ・モアについて⇒レス・イズ・モア(Less is more)の真の意味とは?何もない部屋に住むことがミニマリストの目的ではない

*****

今回は、洋服の買い過ぎ、ためこみ過ぎ防止に役立つ記事を紹介しました。

今月は私も、1ヶ月間、買わない挑戦をしています⇒誰でもできる『買わない挑戦』の始め方。自分ルールで楽しく実践。

春先に、塗り絵グッズ(本や色鉛筆)を買ったし、今月、娘の親知らずの抜歯や、自分の歯医者代に多大なお金が出ていったからです。

ときどき、こうやって制限をもうけると、買い物にメリハリがつくのでおすすめです。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. スマホをチェックする人

    ミニマム思考

    SNSに心と時間を奪われすぎていませんか?

    便利で楽しいはずのインターネット。ところが、SNSのせいで、かえって不…

  2. 服をチェック

    ファッションをミニマルに

    洋服の断捨離ができないときに効く、残す服の選び方。

    服の断捨離中に、どうしても迷ってしまい、さくさくと捨てられないときは、…

  3. 服を買う女性

    読者の一押し記事

    服を買うのが止まらないあなたの思考が変わる:読者のおすすめ第4位

    読者のおすすめ記事を紹介しています。今回は4人の方が推薦してくださった…

  4. 怒っている人

    読者の一押し記事

    もういい加減にやめませんか? イライラと怒りにまみれて暮らすのは。

    他人の行動に対して、やたらとイライラしてしまう。そんな毎日を送っている…

  5. closet

    ファッションをミニマルに

    あなたがその服を着ないワケ。着ない理由がわかれば断捨離できる。

    なかなか服を捨てられない人のために、なぜその服を着ないのか、理由を考え…

  6. お気に入りのトップス

    ファッションをミニマルに

    どの服を捨てたらいいのかわからない?そんな時は、いきなり捨てずに好きな服を探そう

    自分の好きな服を選ぶことで、捨てるべき服を見つけ、しっかり断捨離できる…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

614人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. ネット通販をする女性
  2. スッキリした人
  3. リップクリーム
  4. to-do list
  5. 電話で話す人
  6. コーヒーとケーキ
  7. 古い本
  8. 玄関
  9. 猫
  10. 服をたくさん持っている人。

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 花瓶
  2. バイキンにやられる歯
  3. 捨て物チェックリスト
  4. 若い女性
  5. 断捨離してます
  6. そうじ
  7. 人形
  8. ぬいぐるみ
  9. クレジットカードでお買い物
  10. ニッチ

過去記事、たくさんあります♪

  1. 少女

    TEDの動画

    いかに子供のころのトラウマが生涯の健康に影響を与えるか(TED)
  2. 断捨離してます

    断捨離テクニック

    劇的に断捨離を加速させたいあなたに、1週間捨て続けるチャレンジのススメ。
  3. ショッピング

    お金を貯める

    無駄遣いの原因は心理的な思い込み。認知バイアスを知って上手な買い物を。
  4. きれいな部屋

    ミニマルな日常

    暮らしをシンプルにするためにやってよかった10のこと。
  5. 小銭と貯金箱

    お金を貯める

    ちゃんと貯金はあるのにお金の心配ばかり。その結果、投資で大損してしまった←質問の…
PAGE TOP