PHPくらしラク~る♪2022年6月号

お知らせ

買いすぎてしまう7つの理由をPHPくらしラク~る♪ 2022年6月号に執筆しました。

掲載誌のお知らせです。

5月10日発売の、『PHPくらしラク~る♪』2022年6月号に記事を執筆しました。

今回は、私の記事の内容の紹介と補足をお伝えします。



PHPくらしラク~る♪ 2022年6月号

「PHPくらしラク~る♪」は、PHP研究所が発行している月刊の生活実用情報誌で、対象はおもに40代の主婦です。

横13センチ、縦18センチぐらいの小ぶりの雑誌で、ページ数は128ページ。

巻頭16ページがカラーグラビア、p81~92もカラーグラビアで、料理、仏像のイラスト(連載)、コミックなどがついています。

その他のページはわらばん紙で、軽くて文字は大きめで読みやすいです。

2022年6月号の特集は、「少ないモノですっきり暮らす! 運とお金はたっぷりゲット」。

今回も、表紙の絵がかわいいく、背景が水色で涼しげです。





買わないすすめ

6月号は物を減らして、すっきり生活をするためのヒントが、59ページに渡ってのっていますが、私は買わないことについて書いています。

掲載ページは、26ページから32ページまでの7ページ。

内容は3つで、すべて書き下ろしです。

・どうしてあなたは買いすぎてしまうのか?

・筆子流、本当に必要な物しか”買わない挑戦”をしてみよう!

・物がたくさんあるほど、いい人生?(1ページのエッセイ)

買うことから使うことへシフトする

26~27ページで、物を買いすぎてしまう理由を7つ紹介しています。

理由の1つは、実際に物を使うことより、買うことに意識が向いているからです。

考えてみると、買い物は、買う前や、買っているときより、買ったあとのほうがずっと重要です。

使うために買うのですから。

ところが、ショッピングは、てっとりばやくドーパミンを出せる、楽しい行為ですから⇒買い物で気分があがるのはドーパミンのせい。この仕組みを知って無駄遣いを防ぐ。

「必要だから買う行為」や、「使うために手に入れる行為」ではなく、「買い物したいからする買い物」、つまり単なるレクリエーションとして、買うことが多いのです。

その結果、物が増えます。すでに家に似たような物がたくさんあると、買っても活用できませんしね。

そこで、買うほうではなく、使うほうに意識を向け、そちらにエネルギーを注ぐと、買い物のスピードが落ち、物の流入も控えめになるので、もっとシンプルに暮らせます。

使うほうに意識を向けるには?

物を使うほうに意識を向ける簡単な方法を4つ紹介します。

1.使っているかどうかチェックする

買って終わりにせず、買った物が、その後、どんな人生(物ですが)をたどっているか、ときどき振り返ってください。

先月(先週、3ヶ月前、半年前etc.)買った物をちゃんと使っているかどうか、チェックします。

そのためにおすすめなのは、物が家に入ったときに記録をすることです。

そうしないと、何がいつ家に入ったかわからなくなりますから。

特に買いすぎをやめたい品物について、洋服ノートと同様のものをつけてみるといいでしょう⇒服の買い過ぎ防止に効果がある「洋服ノート」の作り方。

2.似たような物は一箇所に集める

書籍、洋服、文具、食品、消耗品のストックなど、似たような物は、家のあちこちに散らすのではなく、できるだけ一箇所にまとめてください。

すると、その場所を見るだけで、減っている、増えている、全然動きがない、とかわかります。

以前、本をたくさん持っていたとき、家の5箇所ぐらいに散らして収納していたのですが、こういうふうに、複数の場所に散らしていると、内容を把握しにくいので、知らないうちに数が増えます。

今は本箱2段に収納しているので、リストにしなくても、持っている本は、一目瞭然です。

物をいっぱい持っている人は、まずは、収納場所を1箇所にする(1箇所に集める)ことを目標にするといいかもしれません。

3.使うチャレンジをする

半ば死蔵品になっているものを、そのへんにしまっておくだけでは、なかなか使えないので、目標を決めて、チャレンジの一貫として使ってください。

たとえば

・持っている服を全部着るチャレンジ

・手持ちの食品を食べきるチャレンジ⇒パントリーチャレンジのススメ~ズボラ主婦だからできる究極の節約方法

・ノートを使い切るチャレンジ⇒三日坊主なあなたに~ノートをきっちり使い切る方法はこれだ

・手持ちの本を読むチャレンジ⇒本や雑誌を捨てられないあなたに、本箱チャレンジのススメ。

持ちすぎているものをある程度使って、需要と供給のバランスを取りましょう。

4.どうやったらちゃんと使えるか考え、使う

買い物に意識が向いている時は、買い物について考える時間が増えるものです。

その時間の一部を、使う方法を考えるほうにあてましょう。

買い物が多い人は、以下のようなことに時間とエネルギーを使っています。

・実際の買い物(店に行って、品物を見て、試着・検討して、買うものを決め、代金を支払って、買った品を持ち帰る)

・何を買おうか考える

・買いたいものを探してネットで検索する

・どれを買おうか、比較検討する

・どれを買おうか迷う

・かわいいなあ、ほしいなあと思って、商品をしげしげ眺める(実店舗/ネットとも)

・人が買ったものをSNSでながめる

・人が買ったものの感想(レビュー)を読む

・お買い得情報を探す

・カタログを見る

・雑誌やネットでおすすめ品や、新商品情報をながめる

・人が使っているものを雑誌やSNSでながめる

・ウインドウショッピング

私も、昔、通販で物をよく買っていたときは、よほど暇だったのか、フェリシモの分厚いカタログを、最初から最後までじっくり見ていたことがあります。

こういうことをしているとき、頭の中は買い物のことで占められています。

その時間の一部を、すでに持っている物を使う方法を考えることにあてれば、買い物一色だった思考パターンが変わります。

こんなことを考えて

・自分は何を持っているか?

・それはどこに、どれだけあるか?

・それをどうやって使っていくか?

そして、以下のことを行ってください。

・持っている物を全出しして、じっくりながめる

・実際に使う

・使ってみてどう感じたか?

買い物好きな人は、毎日、何かしら買い物に関係のある行動をしているものですが、使うほうに意識を向けるために、1日に1回は、使うことに関する行動に時間をさいてください。

関連記事⇒死蔵品を作らないために、すでに家にある物を使う4つの戦略。

買わない挑戦/エッセイ

28ページから31ページは買わない挑戦のすすめで、具体的なやり方や書いています。

5つ書いていますが、これは『買わない暮らし。』という本のパート3に書いた、買わない挑戦をすすめる10のポイントから、特に大事だと思う5項目について、書いたものです。

筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付中です。

本と違うのはイラストや表があることです。

イラストがあるとよりイメージしやすいですね。

32ページは、私が思う「物との健全な関係」を書いたエッセイです。

興味のある方は、コンビニや書店で、ぜひチェックしてください。

アマゾンでも購入できます。

値段は420円で、もっとも早いお届けは「本日」となっております。以前は、買い合わせ対象商品だった気がするのですが、これは単品で購入できます。

*****

6月号には「12星座別幸運のキーワード」という記事があって、星座べつに物の手放し方が書いてあります。

たとえば、私は牡羊座なのですが、牡羊座の人は、「モノへの執着はあまりない」とあります。

う~ん、確かに私はそうかもしれませんが、そうじゃない人もいっぱいるんじゃないでしょうか? 私の母も牡羊座なのですが。

ですが、こういうお告げみたいなものが、行動のきっかけになれば、それはそれでいいと思います。

どの星座の人にも、「捨てろ」と書いてあるし、手放すと運気がアップする品物も明記されています。

運気がアップするというようりも、生活がしやすくなるので、いらない物は本当に捨てたほうがいいですよ。





どんより気分の女性どんより気分から抜け出し、フローを見つけるには?(TED)前のページ

国際結婚をしたい人へのアドバイスを教えて~質問の回答。次のページ結婚

ピックアップ記事

  1. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  2. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  3. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…

関連記事

  1. 白いバッグ

    買わない

    レア物を買いたい気持ちが抑えられない。物集めが好きな人がシンプルライフを目指すには?

    蒐集癖(しゅうしゅうへき)が直らずいつまでも汚部屋のままで困っています…

  2. 服を買い物中の女性
  3. セールのメール

    買わない

    安売り好きに伝えたい、セールで物を買うとお金が貯まらない4つの理由。

    先日まで無印良品週間で全商品10パーセント引きでした。現在は楽天スーパ…

  4. サブスクを利用する女性

    買わない

    サブスク貧乏から抜け出す具体的な方法~手順と考え方。

    増えすぎたサブスクリプションをばっさり断捨離する方法を紹介します。…

  5. ぬいぐるみ売り場にいる女性

    買わない

    どんどん買う生活をやめるためのちょっと変わった方法(後編):欲しいと思ったら、まずすることは?

    一応、節約を心がけてはいるし、貯金もしたいと思っている。だけど、いつの…

  6. Tシャツを買う人

    買わない

    買わない挑戦を9ヶ月やって気づいたこと(9月の振り返り)。

    よけいな物を買わないチャレンジ、9月の振り返りです。先月は久し…

新刊「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,467人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 下駄箱
  2. サブスクを利用する女性
  3. カメラ
  4. 寝ている人
  5. 読書
  6. 履き古した上履き
  7. 湖にたたずむ女性
  8. 宅配便
  9. 海を見ている女性
  10. 春の野菜

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 着物
  2. 台所用品
  3. スケッチブック
  4. 海を見る若い女性
  5. 福袋
  6. 私の片付け術
  7. たぬきの置物
  8. 閉じ込められている人
  9. 頭痛
  10. 雨露ののった葉

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP