読者のメールを読んでいるブロガー

ミニマルな日常

最終更新日: 2024.06.27

筆子のnoteデビュー、読者の反響をシェアします。

ページに広告が含まれる場合があります。

 

きょうは私のnoteの感想を送ってくれた読者のお便りを3通紹介します。

4月の終わりから5月のはじめにいただいたものです。

内容:

・フットワークが軽くなった

・筆子の引っ越し

・実家の片付け

まずmomoさんのお便りです。



私の人生の目標

件名:こんばんは

筆子さん、先日は記事に取り上げてくださり本当にありがとうございました。

少し出遅れましたがnote読みました。

片付けのお話の他にもプライベートが知りたい!と思っていたのでとても嬉しいです。

筆子さんは事実婚だったのですね。

25年も一緒に暮らしたとのことで驚きました。

そして今回のお引越し後は一人暮らしとのことで、それにも驚きましたが、個人的にはとてもかっこいいと思いました。

と、言うのも現在の私の人生の目標は自分の家を自分で買うこと。

小さな部屋でいいから、捨てたいものは捨てられる、自分の選んだものだけに囲まれて生活したいのです。そのために金銭的な自立です。

私は筆子さんにメッセージを送った日から少しずつ変わりはじめました。

ずっと片付かない空間に悩んでいたけど、まず一歩メッセージを送るという行動に出たこと。

それから、奇跡的に取り上げていただきお返事をいただけたこと。

メッセージでSNSで綺麗な部屋を見てイライラする、とお話したのですが、いっそのことお片づけの様子を発信しようと思い、実行しています。

動画の編集なども学んでいます。余計なモノは買わないように気を付けていたので、貯金をそちらに使うことができました。

今までずっと閉じこもっていたんです。気持ちまでモノに埋もれていたのかもしれません。

結婚する前はもう少し開放的な自分だったと思います。結婚して夫にいろいろ言われるうちに自分が見えなくなったのです。(夫のせいだけではないですが…)

でも今は少し自分が見えてきたし、行動できる自分を取り戻しています。

筆子さんがnoteに「お金を稼ぐ方法はある、それを証明したい」とおっしゃっていてとても心強かったです。SNS発信でわたしも収益化出来るよう取り組むつもりです。

まとまりのない文章ですみません。筆子さんの新しい一歩にとても勇気をもらいました。

差し支えなければ、SNSで筆子さんの本やブログが好きだと発信してもよろしいでしょうか? 筆子さんに追いつけるように私も自分のこと、頑張ります!

またメッセージ送らせてください。

新しい生活が素敵な日々になるよう日本から祈っています。

これからも更新楽しみにしています。





momoさん、こんにちは。

momoさんが、先日くださったメールはこちらですかね?⇒狭い賃貸マンションで子どもが3人いて、ものが多くてスッキリ暮らせない。ストレスでいっぱいです←質問の回答。

違っていたらすみません。momoという名前の方が複数いらっしゃるので自信ありません。

noteを読んでいただきありがとうございます。

今回のお便り、要返信でしたが、もしかしたら私、返信していなかったかもしれませんね。ごめんなさい。

momoさんの閉じられていた心が解放されてよかったです。その調子でやりたいことをどんどんやっていってください。

もちろんSNSで私のブログが好きだと発信していただいてかまいません。

筆子が嫌いだ、うざいとネット上に書いている人もいるだろうし、肯定的なことを書いていただけるなら、とてもありがたいです。

では momoさんの夢が叶うことを祈っています。どうぞ、お元気でお暮らしください。

次は、奄美の黒うさぎさんから、私の引っ越しの前日にいただいたお便りです。

フタつきの箱便利そう

件名:明日から第3ステージ開始ですね。

noteも覗かせていただいてます。

きちんと荷造りできてますね。前日までに間に合って良かったです。

夫君も手伝って下さいましたか?

フタ付きタイプの箱ーガムテープを必要としないのでイイですね。

フタのズレが気になる時は麻ひもでくくればいいですね。

引っ越しの機会があれば、私も活用したいです。

多忙な時も(大好きな)「書く」時間を見いだせる筆子さんのパワーはどこから?

明日、お天気が良くなりますように。

奄美の黒うさぎさん、お便りありがとうございます。

はい、バンカーズボックス、ひもでくくらなくていいので便利です。ふだんの収納にも使えます。ふつうの段ボール箱に比べると値段は高いですが。

引っ越しにはこのぐらいのサイズが使いやすいです。これより大きいと中身が重くなるので、私には運ぶのが大変でした。

ぜひ、次の引っ越しでお試しください

荷造り、もちろん、夫は何も手伝ってくれませんでした。むしろ、彼は自分のものを荷造りし始めました。

「仕事が見つかったら、いつでも引っ越しできるようにするため」だそうです。

彼は私と比べるとものすごくたくさんものを持っているから、引っ越し前に死ぬほど断捨離しない限り、1人では引っ越せないと思います。誰も手伝ってくれないだろうし。

書く時間を見出すのにパワーは必要ありません。断捨離と同じで習慣にすればできます。

では、奄美の黒うさぎさん、これからもお元気でお過ごしください。

最後は、cooちゃんのお便りです。

両親の家を片付け中

件名:note 読みました

はじめまして 筆子さん

アメリカワシントン州に住む…と言いたいところですが、3年前他界した私の両親の家(両親がリタイア後に移り住んだ一軒家で、生まれ育った『実家』ではありません)を相続することになり、

修繕管理と両親の遺品整理を細々とやりながら、アメリカ人タメコミアン夫と日米を数ヶ月毎に行き来しています。

両親の生前、年に1度訪れるかどうかだったその家は、全くのよその家。

何処に何があるかは毎日手探り状態。

常に脳裏には「自分が今逝ったらどうするの?」と、来年還暦の自身の生前整理も併せて片付けをしております。

そんな帰国中の昨年暮れに『やめる・捨てる・手放す〜』ムックを手にし、記事を書かれた『筆子』というペンネームに、惹かれました。

「きっと物書きが好きな人に違いない」と思った通り、文章や表現が的確で、頭に入って来やすいのです。

早速、『筆子ジャーナル』を読み始めました。(勿論、スマホの使い方も整理しました。)

あまりにも、オープンで親しみがわくお人柄にすっかり虜になっております。

色々お尋ねしたい事がありメモしておりますが、きっと過去記事に答えがあるだろうと、先月末帰米して確定申告を終えた後は、毎日の更新記事を読んだ後に加えて、過去記事を最初から本腰を入れて読み始め、ようやく2017年11月8日の記事迄来ました。

が、本日25日付け更新記事にありましたnoteに書かれた筆子さんの自己紹介文に、聞きたい事の1つがクリアとなり、なんだかショックと言いますか、やっぱりと言いますか、居ても立っても居られなくなり思わずこちらにメールしてしまった次第です。前置きが長くなりました。お許しください。

65歳からの一人暮らし!おめでとうございます。心から羨ましいです。

今後、パーソナルな話などもnoteに書かれるとの事。ウェブやメールマガジン登録等のダウンサイジングもしているところなので、会員登録は暫し“大いに”迷いたいと思います(笑)

これからも、記事を楽しみにしております。全過去記事制覇しても解決できなかった際には、質問させてください。

末筆になりましたが、筆子さんとお嬢さま、どうぞお大事になさってください。ご家族皆さまの健やかで穏やかな毎日をお祈りしております。

cooちゃん、はじめまして。お便りありがとうございます。

日本にある両親の家を相続されたんですね。

自分が日本に住んでいても、親の家を相続すると手続きが大変だと思います。海外在住だったらなおさらでしょう。

がんばってください。

cooちゃん、過去記事を全部読むチャレンジをしているのですね。もうけっこうたくさん読まれているようですが、今、4000記事ぐらいあるので、きょうから1日1記事、過去記事を読むとすると単純計算で11年ほどかかります。

本を読んだほうが早いかもしれません。

捨てるノウハウを知りたいなら⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」3月5日より予約開始

メンタルの整理をしたいなら⇒筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。

書く生活について知りたいなら⇒筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

買い物習慣を変えたいなら⇒筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。

生活環境を整えたいなら⇒新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。

ミニマルな生活にシフトしたいなら⇒新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」3月14日発売のお知らせ

興味のある本を選んでください。すべてKindleで読めます。

悩みは心の問題なので、1冊だけおすすめするとしたら、「それって、必要?」です。今、Kindle Unliitedの読み放題で読めるので、このサービスを利用していたら、読んでみてください。

では、cooちゃん、これからもお元気でお過ごしください。

*****

今回は、noteの感想を紹介しました。

noteはこちらから読めます⇒筆子|ブロガー|note

先日、定期購読マガジンの説明を書きました⇒「筆子マガジン」(定期購読マガジン)で読める記事・読めない記事。 noteの仕組みが今1つわからない、そんな方はご一読ください。

それでは、あなたも、質問、感想、近況、その他、伝えたいことがありましたら、お気軽にメールください。

こちらからどうぞ⇒お問い合わせフォーム | 筆子ジャーナル

お待ちしています。





ものの適正量を考えている人ものの適正量を知るにはどうすべきか?~自分らしい暮らしの見つけ方。前のページ

小さな節約が大きな無駄遣いを呼ぶ:使わなくていいお金を使うからお金が貯まらない(その4)次のページスマホを使って買い物している女性。

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  2. ムック・8割捨てて二度と散らからない部屋を手に入れる、発売しました。
  3. 新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」3月14日発売のお知らせ(現在予約受け付け…
  4. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…
  5. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. 一人暮らし

    ミニマルな日常

    15年間、汚部屋で一人暮らしだった私が片付けを始められた理由。

    2017年初めての読者のお便り紹介コーナーです。今回は2016年11月…

  2. スーパーで買い物する女性

    ミニマルな日常

    やめてよかったこと、思い切って捨てたもの、そして、これからやりたいこと。

    去年の年末にいただいた読者のお便りを2通紹介します。やめたこと…

  3. 集めた指輪

    ミニマルな日常

    なくても何も困らない。ためこんでいた物を捨てて思ったことです。

    持たない暮らしを心がけている読者のお便り紹介コーナーです。今回…

  4. 散らかったキッチンカウンター

    ミニマルな日常

    『万引き家族』の汚い家を筆子ならどう片付けるのか? などの質問に回答。

    この週末にいただいた質問3つにまとめて回答します。内容は…

  5. 間取り図

    ミニマルな日常

    結局使わずに捨てた、「いつか使うつもりの物」~私のリフォーム体験。

    今年の2月にもらってまだ紹介していなかった読者のお便りを2通紹介します…

  6. お茶を飲むシニアの女性

    ミニマルな日常

    両親のお金の使い方について子供が口出しするときの心得。

    母親が無駄遣いするのでやめてくれるよう説得したい、どうしたらいいか?…

新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」

ムック:8割り捨てて二度と散らからない

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,823人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 思い出品を捨てられない女性
  2. 顔にクリームを塗る女性
  3. 収納しすぎてかえって片付かなくて困っている女性
  4. 自分を許す女性
  5. Tシャツにジーンズ姿の女性。
  6. 買い物日記をつけている人
  7. 贈り物をいっぱいもらって困っている女性
  8. 服を買っている女性
  9. 文房具が散らかったデスクで仕事をする女性
  10. モーニングページを書く女性

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 道を選ぶ
  2. 運動している人
  3. リビングルーム
  4. 鏡の前の女性
  5. テラスにいる女性
  6. 悲しんでいる人
  7. 引っ越し荷物の梱包
  8. バスルーム
  9. ゴミ出し
  10. 幸せそうな人

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP