ストレッチ

ミニマルな日常

これから私がやってみたいこと~ストレッチ、プールで泳ぐ、服を買わない。

昨年10月のはじめにいただいたお便りから、これからやりたいことをシェアしてくれたメールを3通紹介します。

遅くなってすみません。

内容:

・ストレッチを始めた

・プールで泳ぎたい

・服を買わない挑戦を続ける

最初は manakoさんのお便りです。



ストレッチを始めたらよく眠れるようになった

件名:残り3ヵ月でやること ストレッチ

筆子さん、こんにちは。

毎日ブログ拝読しています。

読者さんの実家の片付けのお話など、いつか私にもやってくることなので、気になります。

以前、娘の汚部屋を片します宣言と、片付けました、娘が1人暮らしをします、報告をしましたmanakoです。

その節は、アドバイスありがとうございました。

娘が1人暮らしを始めて1年経ちました。

いろいろ不安だからと、家から車で5分くらいの所に住み始めましたが、結果この1年、私から声をかけない限り、娘から家に帰ってくることはありませんでした。

そんなものですね。笑

私は自分が1人暮らしになるにあたり、やっぱり寂しくなるかな~?と思っていましたが、実際は毎日の夕飯や娘の心配をしなくてよくなったことの方が強かった? 大きかったようで、自由だー♪ という解放感が勝りました。

自分の家を居心地よくしよう! と、家の壁に漆喰・ペンキ塗り、壁紙貼りをしたり、猫&娘も使用していた和室(6畳)を空っぽにして(元々娘の部屋に猫ものは移動)リビングとつなげて広い空間にして過ごしています。

リビング(17畳)にはテレビ台・テレビ、昇降式テーブルとソファ1つしかないので、ガランとした感じです。

(家の収納箇所の中身も、ずいぶん減りました。今私が死んでも、娘は片付けに大した労力はいらない程度。まだ処分の余地はあります)

毎日仕事から帰宅後、何かに追われることがなく、ぼけーっとテレビタイムを満喫する日々に、これじゃーまずい! と思いながらも、ダラダラとしていました。

ですが!! 

「体型が」ひどすぎる! デブが止まらない! 

自分で自分が恥ずかしくなりまして、ようやく! 思い立った9月20日から朝晩、ユーチューブで見れるストレッチを始めました。 ※筋トレをする根性はない。

12月末まで、ストレッチだけで体型が変わるのか?

―何cmという数字の目標はないんです。

見た目が変わった!とわかるくらいでいいんです。横から見た時の体の厚みが薄くなるだけで…笑 

あと、開脚しておでこが床につくようになったら嬉しいです。今は肘しかつきません。

2週間くらいじゃ体型の変化は感じませんが、始めた日から実感して、凄くよかったことがあります。

ストレッチを始めた日から、体が疲れるようで? 寝つきがよくなりました。夜中に目が覚めてもすぐに寝れるんです。

元々寝つきが悪く、夜中に目が覚めるとそこから眠れない、とにかく快眠したい! と悩んでいたのですが、これは予想だにしなかった本当に嬉しい変化でした。

寝れない原因て、疲れてないから? それだけ?? そういうこと?? 

私は、どれだけ疲れない毎日(ぐうたら)を送っていたのだろうと??

お恥ずかしい限りです。

筆子さんに、また勝手に報告させていただきます!





manakoさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

このメールは、10月のはじめにいただいたから、そのまま、継続していれば、3ヶ月ストレッチをしていることになりますね。

寝付きがよくなり、睡眠の質もあがったのですね。よかったです。

適度に体を動かすと、よく眠れるようになるというのはあるかもしれませんね。

夜、ぐっすり寝るように、日中は、子供に外遊びをさせましょう、と言いますし。

いずれにしろ、定期的に運動するのは、体にいいので、これからも続けてください。

私も、4年半前に娘が家を出たとき、娘の分の食事の支度と、朝起こす仕事がなくなったので、楽になったと思いました。

もともと、そんなに世話していなかったので、なくなった仕事はこの2つだけでしたが。

それでは、manakoさん、ストレッチを続けて、今年もお元気でお過ごしください。

manakoさんの「娘の部屋を片付けます宣言」⇒私、今度こそ、本当に家の中を片付けます!(読者の断捨離決意表明)

次は、松子さんのお便りです。

プールで泳ぎます

件名:10月からやりたいこと

筆子様

いつもブログを楽しみに読んでいます。50代後半の単身者、高齢猫が同居です。

部屋をスッキリさせたい。居心地の良い部屋にしたいといつも考えています。

少しずつですが、物は減っており、それに比例して、心には余裕が増えること実感しています。

今日は、我が家に遊びに来る姉と姪に、いただき物のハンカチをドッサリと引き取ってもらおうと楽しみにしています。

職場の部署の異動時などに、皆さんからどれだけハンカチをいただいたことでしょう。

気持ちはいただき、物は手放すことに。

私は人との誕生日プレゼントのやり取りも卒業しました。

必ずプレゼントをくれる友人に、「もうプレゼントはしないでね、物を減らしているから」と伝えることができました。

そのことにスッキリした気持ちになれました。(もう買っていたからと今年までいただきましたが)

緊急事態宣言が明けて、10月から、プールが再開しました。

何年かぶりにプールで歩いたり、泳いだり、運動しようと楽しみにしていました。

また、気持ちや身体によい変化があると嬉しいと思います。

ブログを読んでいると、少しずつ、部屋や気持ちが整っている気がして嬉しいです。

いつもありがとうございます。

松子さん、こんにちは。お便りありがとうございます。

その後、プール通いは続いていますか?

私も、35年以上前、OLをしていたとき、退社する先輩から、キティのついたハンドタオルをもらったことがあります(当時は、タオルハンカチはまだなかった)。

ネイビーブルーのタオルですが、使わずに何年も持っていました。10年以上、持っていましたね。

さっさと使えばいいのですが、ハンカチやタオルは十分すぎるほど持っていたから出番がなかったのです。

フェリシモで、ミッフィーやスヌーピーのついたタオルを購入さえしていました。こちらのタオルも、使ったり、捨てたりするまでに時間がかかりました。

異動や退職の記念品のやりとりは廃止するか、それができないなら、せめてすぐに使ってしまうものを贈るのがいいですね。

お茶漬やお菓子など。

それでは、松子さん、これからもシンプルライフを楽しんでください。

最後は、naoさんのお便りです。

服を買わないチャレンジを継続したい

件名:10月になってチャレンジしたいこと

筆子さん、こんにちは。

月も変わったので、9月に始めた「1ヶ月服を買わないチャレンジ」の振り返りです。

それと共に、毎日、その日着た服を記録していました。

結果から言うと、チャレンジは成功でした。日本は残暑が厳しく、夏物の出番がまだまだあったことも功を奏しました。

ショッピングビルやデパートに入っても、服は買いませんでした。

服屋自体を避けたこともあれば、服を手にとって見ることもありました。

服の記録を見たら、1ヶ月で1回しか着てない服がいくつもありました。

もちろん全く着ていない服もあります。1番着ている服で7回でした。

服を30回着るのは、かなり大変なんだと実感しました。

このチャレンジ期間中に、配偶者が服の断捨離を行っていました。

横目で見ていたら、あっさりポンポン仕分けしていて、潔くてうらやましかったです。

私にも「少し捨てたら」と言うので、なんとか3枚処分しました。

やっぱり捨てるには、私は心苦しさが伴います。

新しく服を買ってる場合じゃないと改めて感じました。

記録を含めて、服と向き合う時間が増えたために、この服傷んでるな、かなり色あせてるなと確認することができました。

秋色の服(半袖)を着ている人を見ると、おしゃれでうらやましくなる日もありました。

でもその服を買うには、私にはまだまだ服が多すぎるんです。

10月に入り、ようやく服が買える! とワクワクするかと思いきや、そういう気持ちには全くなっていません。

むしろあとひと月、できることなら、今年いっぱいはチャレンジを続けたいと思っています。

他の日用品なども、年内はなるべく買わずに過ごすつもりでいます。

私は家族に宣言してこのチャレンジをしているのですが、配偶者からは、「服を買わないなんて当たり前のことだろう」と一笑に付されました。

でも一応頑張ってはいるんです。

それでは、10月も服を買わないチャレンジを続けます。読んでいただいてありがとうございました。

naoさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

naoさん、去年、一昨年と、毎月、いろいろな30日間チャレンジをして、よい習慣を身につけるべく、努力していましたね。

かなり、スッキリ生活になったのではないでしょうか?

服を買わないのはあたりまえのことというか、服は必要になったときに買うものだと思います。

コレクションしているのなら別ですが。

服に限らず、日用品は、必要になってから買うようにすると、増えすぎません。

今、何でも先回りして買う人が多いですよね。

買い物したいから、「こういう理由で必要だ」とだと思いますが。

私も、毎年、形を変えて買わない挑戦をしていますが、買わないことがチャレンジになるなんて、なんて、自分は恵まれた境遇にいるのだろう、と思います。

それでは、naoさん、今年も、服を買いすぎず、手持ちの服をしっかり着る生活を続けてください。

応援しています。

買わない挑戦とは?⇒誰でもできる『買わない挑戦』の始め方。自分ルールで楽しく実践。

******

カナダも、年が開けたので、今朝、日記帳に、年末所感、年頭所感、1月予記をまとめて書きました。

使っている日記帳には、そういう欄があるのです。どの欄も狭いので、あっという間に書くことができます。

私の日記帳はこちら

去年の年頭所感に、年間目標が3つ書いてあり、そのうちの1つは、積ん読クリアでした(読んでない本、聞いてない本を消費すること)。

これは1年ではできませんでしたね。特に、オーディオブックがまだまだあります。

まあ、のんびり聞いていきます。

それではあなたも、質問、感想、年頭所感、その他伝えたいことがあったらメールください。

お待ちしています。





ゴミ袋服の買いすぎをやめて足の踏み場がない汚部屋から脱出したい。前のページ

自分自身の親友になる技術(TED)次のページ鏡を見る女性

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  2. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  3. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。

関連記事

  1. 手紙

    ミニマルな日常

    筆子ジャーナルにいただいたお便り6通紹介

    きょうは、このブログの読者さんからいただいたお便りを6通まとめてご紹介…

  2. 台所

    ミニマルな日常

    掃除が楽になる便利グッズを100均で買って、掃除がしにくい家を作っていた。

    読者のお便り紹介コーナーです。2018年11月にいただいたメールから3…

  3. 色鉛筆やペン

    ミニマルな日常

    集めに集めた紙もの文房具を捨て、楽しみながら使う生活へ。

    部屋にたまった物や、ガラクタ思考を片付けている読者のお便り紹介コーナー…

  4. アーケードを歩く女性

    ミニマルな日常

    最近私がした満足できる買い物。

    読者のお便り紹介コーナーです。去年、11月あたりにいただいたもので記事…

  5. スカートをはいた女性の足元

    ミニマルな日常

    少ない服を着回していたら、あちこちで「おしゃれですね」と言われるようになった。

    読者のお便りコーナーです。この夏いただいたメールから、2通選びました。…

  6. タブレットを使う人

    ミニマルな日常

    ダラダラとネットばかり見て時間を無駄にするのをやめる方法。

    無意味なネットサーフィンをやめて、本当にやりたいことをする生活にシフト…

新刊「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,481人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. じゃがいも
  2. ハーブティ
  3. 買い物している若い女性
  4. ノートを書いている手
  5. 食器棚
  6. 空手
  7. iPadでノートを取る
  8. クローバー
  9. 本
  10. ペン立て

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 化粧品売場
  2. 雨
  3. スーパーマーケット
  4. ロングヘア
  5. ガラクタ捨てれば自分が見える
  6. 公園でオンラインショッピング。
  7. たんすの引き出し
  8. リモートワークする若い女性
  9. 知らないうちにたまった箱
  10. ジグソーパズル

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP