読書する手元

ミニマルな日常

図書館の本を借りすぎる問題について~私の場合。

図書館に借りたい本が多すぎて、読むのに追われている、という質問に回答したら、読者の方が感想を送ってくれたので、紹介します。

もとの記事はこちら⇒読みたい本が多すぎて追いつかず、図書館に振り回される~この問題の解決法。

まず、まるこさんのお便りです。



「ま、いっか」と思えるようになった

ねじこさんのメールを読んで、

以前の私に似ていると思いました。私も図書館でたくさん予約しています。

以前はねじこさんのように、読み終わらなくては、と無理矢理読んでいました。とにかく最後まで読んだことに満足し、途中でやめるなんて自分が許せないような気さえしていました。

以前は、これも読まなくちゃ、あれも予約しなくちゃ、と追い立てられていた感じでした。

でも今は、時間は限られているのだし、読める本を楽しもうと選んでいます。

200人待ちでやっと手に取れた本でも、今の自分には面白く感じられないと思えば、読み終えなくても返却しています。

そんなふうに変わったのは、モーニングページを書いてみたからです。自分の考え方のクセがよく分かり、いつしかそうでなくても大丈夫、と思えるようになりました。

今は、今日やることくらいしか書くことがなくなったので、1ページだけ書いていますが、始めた頃は3ページいろいろと心の中を書いていました。本当に書くだけで気持ちが整理されます。すぐ破いて捨てるので読み返しません。

くよくよ考えたり、ああすればよかったと落ち込んだり、自分ではコントロールできないことに対して不安やいらだちを感じることがなくなりました。

「ま、いっか」と考えるようになったのです。筆子様に感謝です。

ねじこさんも、読めなくても「ま、いっか」と思えるようになるといいですね。





まるこさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

読書を楽しめるようになってよかったです。

モーニングページを書いてみて、不安やいらだちを感じることが少なくなったのですね。

追い立てられる原因は自分にあるので、考え方を変えれば、もっと楽に生きられますよね。

これからも、読書を楽しんでください。

ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

次は、なななさんのお便りです。

図書館とのやりとりに時間を使っていた

筆子さんこんにちは。

何度かメールしています。9月に入り、こちらは少し過ごしやすくなりました。

夜は虫の音が聞こえてきます。

先日、図書館の記事がありましたね。

私も以前、予約をしまくっていた時期があります。

予約と貸出は1人につき10冊までできるのですが、私は子供2人の利用カードを使ってまで予約して、貸出もしていました。

予約順番が回ってきたら、メールでお知らせが来るのですが、待ちきれなくてサイトに順番を見に行っていた記憶があります。

順番がはやくなるわけでもないのに。

あと、子供によさそうな本も、おすすめの本とか調べて借りてました。

今は、自分のカードだけ使ってます。

子どもの分ももう借りません。1人は自分で読みたいときは、学校で借りたりしているようですが、もう1人はまったく読書習慣はありません。

今はほかにやりたいことがあって、そちらを優先したくなったからだと思います。

英語を勉強していて、簡単な英語の本を読んだりもしました。

時間がかかるし、何より、読むぞ!と時間を決めたりしないと読み始められない。

それに比べ、日本語は少しくらい眠くても、ほんのちょっとの時間でも、身構えなくても、サクッと本の中に入れます。

面白くないと思ったら読むのはやめます。

会社の昼休憩に読むために持って行った時期もありましたが、カバンが重くなるので今はしていません。

以前はずいぶん、図書館とのやりとりや、本を読むこと、本を探すことにも時間を使っていたんだなあと思いました。

なななさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

図書館は、無料で本を借りられるから欲張ってしまう部分もあるかもしれませんね。

ねじこさんのメールの返信にも書きましたが、自分で絞り込まないと、消費しきれない量のコンテンツの海の中で、おぼれてしまうと思います。

今は、図書館や本といい距離を取っているようでよかったです。

なななさん、これからもお元気でお過ごしください。

最後は、ハニワさんのお便りです。

記録して優先順位を決める

おはようございます。

今回は、ねじこさんの記事(23年9月6日)を読んで思ったことを書きたいと思います。

図書館の本ってたくさんあるからあれこれ読みたい気持ち分かります。

自身も、入荷された本のリストを持ち帰ってどれ読もうと思っていた時期がありました…

ただ、筆子さんが書いていたように全部読むのは無理でした(笑)

結局リストもすてました。

ねじこさんの文を読んで思ったのは、

○ねじこさんは具体的に何を面白いと思っているのか?

○なぜ、本をたくさん借りないと損と思うか?

○ねじこさんにとって大事なものとは何なのか? があいまいだなぁということです。

いろんな本を読んできていると思うので、ねじこさんの中で

「こういう本が面白いな」
「こういうことに興味があるな」
という気持ちは何かしらあると思うんです。

なので、本を読む目的、好きなジャンルなどを『記録などで』明確にすることで読む本を絞り込めますし、途中でこれは面白くないと思ってやめられる確率も上がると思います。

やりたいことの絞り込み方

ここからは私の例になります↓

目的を確認する

1:とにかく、やりたいこと·したほうがいいことをリストアップ

2:1で書いたものに優先順位をつける

例 ハニワの場合 
◎→最優先 ○→優先度高め △→後回しでOK

△自炊
○フルマラソンの練習
△筋トレ
◎スマホゲームをやめる
○片付け
◎家計簿

みたいな感じで ノートなどに書いて思考を整理してみることをおすすめします。上はあくまで例で、ねじこさんのやりやすい形式であれば問題ありません。やりたいことが決まると、読みたい本も絞りこめると思います。

読む本を厳選する

今まで読んできた本の何が面白かったかを振り返ってみると、ねじこさんにとっての面白いの共通点が見えてくるはずです。

作者ごとに文章のクセがあるので好みで絞りこむ。あるいは、ジャンルで絞る。

月ごとに読むジャンルを決めてもいいかもしれません。

確かに、本の良し悪しって読んでみないと分からないですが、何だかんだで直感は当たると思うので、自身の直感を信じてもいいと思います。

せっかく、図書館を利用しているのにモヤモヤしていると、本を楽しめないと思います。

もやっとした部分を少しでも言葉ではっきりさせて自分の軸を作り上げていくのが必要かなという印象を受けました。

図書館とのつきあい方が少しでもねじこさんの望むようになりますように…

ハニワさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

記録をとって優先順位をつけるのはいいアイデアですね。

時間は有限だから、そうやってやりたいことを絞り込んでいくしか方法はないでしょう。

それは、何かをあきらめることではなく、より好きなことにリソースを投下する楽しい作業だと思います。

ハニワさん、フルマラソンの練習をしているのですね。これからも、お元気でお過ごしください。

******

読者のお便りを紹介しました。

図書館の本だけでなく、世間にはいろいろなコンテンツがありますので、うまく選んで、楽しんでください。

それではあなたも、感想などありましたら、お気軽にお寄せください。





積み木をもつ子どもの手物に対する価値観が夫と違うのでもやもやします。どうしたらいいでしょう?前のページ

YouTuberが勧める「買わないと損するもの」をうっかり買わない方法5選。次のページ美容系ユーチューバー

ピックアップ記事

  1. 新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」3月14日発売のお知らせ(現在予約受け付け…
  2. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  3. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  4. いつか使うかもしれない、と思うものを本当に使う方法、あるいは見切りをつける方法。…
  5. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…

関連記事

  1. アイフォンを使う人

    ミニマルな日常

    パスワードなどデジタルなものの管理をシンプルにする工夫。

    筆子さんは、どんなふうにデジタル管理してますか、という質問をいただきま…

  2. マーガレット

    ミニマルな日常

    ヘナにウエス、持たない暮らしを楽しむコツをお伝えします。

    読者のイチオシ記事の紹介です。今回は、私が日常使っているものや、生活情…

  3. カビ

    ミニマルな日常

    意外と知らない、カビを防止するためにできる9つのこと。

    真の意味で汚部屋を改善するシリーズ。今回はカビ対策をお伝えします。ふだ…

  4. 人差し指

    ミニマルな日常

    過剰な消費をしないよう心がけていること:持続可能な社会にするための取り組み、その3。

    アースデイにちなみ、過剰な消費をしないために、私が心がけていることを書…

  5. ゴミを捨てているところ

    ミニマルな日常

    一通り断捨離を終えてお金の使い方の大切さに気づいた。

    身の回りの物を整理した読者のお便りを4通紹介します。内容:…

  6. 料理する女性

    ミニマルな日常

    年末だからもう手放す。今年中に捨ててしまうもの(後編)

    新しい年を迎える前に捨てたほうがいい物の紹介、後編です。前編で…

新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,780人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. ストレスを感じている人
  2. 懐中時計
  3. 考え事をしている人
  4. 懐中時計
  5. 荷物を運んでいる女性
  6. 本を選んでいる人
  7. ワーキングマザー
  8. 財布からお金を取り出す手元
  9. 畳んだ着物
  10. 財布をチェックしている手元

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 毛糸
  2. 自由な気分
  3. 汚部屋
  4. ヘアケア
  5. 多すぎる食品保存容器
  6. ストレス
  7. 白壁にグリーンのプラント
  8. 何もかも捨てる
  9. 食事をするシニアの夫婦
  10. ジーンズ

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP