流し

ミニマルな日常

ドミノ効果で家がどんどんきれいになる!:読者の一押し記事もう1つの第1位。

読者のおすすめ記事の紹介、2回めです。今回の記事はマインドフルネスの記事と同じ票(6票)を集めました。



もう1つの第1位:流しを磨いたら家がきれいになっていった話

マインドフルネスのほうは、その名のとおり、マインドセットに関する内容ですが、こちらは、「では実際に何をしたらいいのか?」「筆子はこんなことしたらうまくいきました」という内容です。

同票第1位の記事は、ドミノ効果で家をきれいにしてしまうこちら⇒流しをピカピカに磨くことが家全体の片付けにつながる~ミニマリストへの道(26)

この記事を推薦した方たちのコメントを紹介していきますね。

まず、moguさんです。

わたしの掃除生活を大きく変えた

もう断然この記事です!

私はこの記事を読んでから、今も、毎朝 仕事に行く前と寝る前の2回は、絶対にシンクをピカピカに拭きあげています。

帰宅後や起床後、ピカピカのシンクを見ると、食事の準備をする意欲がすごく湧いてくるし、きれいなシンクにつりあうようにと、ガス台も換気扇も・・・とキッチン全体を常にきれいにしておく習慣ができたんです。

パントリーチャレンジの記事も捨てがたいですが、シンクを磨くことが私の掃除生活を大きく変えてくれたので、この記事がやっぱり一番おすすめです☆

メッセージ:初めまして。30代半ばのシングルマザーです。いつもこっそり読んでいます。

海外生活のこともすごく興味深いです。

私はミニマリストではないですが、シンプルな暮らしが好きで、家に物も増やしたくないし、収納にはいつもゆとりをもたせていたいし、いつでも健康で若々しくいたいので、筆子さんのブログはものすごく参考になっています。

これからもブログ、楽しみにしています☆

moguさん、ご参加ありがとうございます。

シングルマザーはふつうのママよりさらにいろいろ忙しいですよね。だからシンプルライフにするのはいいアイデアだと思います。

海外生活の話は、正面からはあまり書いていませんが、言葉のはしばしから、出ているようです。「日本ではそういうふうにはできません」というメールをもらうことがあります。

これからもお元気でご活躍ください。

パントリーチャレンジの記事はこちら⇒パントリーチャレンジのススメ~ズボラ主婦だからできる究極の節約方法

次はセリアさんのコメントです。

家を片付ける習慣につながった

いつも興味深い内容のブログ楽しみにしています。

私はフランス在住で子育てをしている主婦です。

独身の時から続けているファッション関係の仕事も細々と続けています。

仕事柄、服、アクセサリーがすごく多くて『フランス人は10着しか服を持たない』から学んだ節約術も、とても私の人生観を変えてくれた記事なので迷いましたが、家を片付けることの習慣づけにつながったこちらの『流しをピカピカに磨くことが家全体の片付けにつながる』を選びました。

まだまだ物を減らしたいとは思っていますが前向きに取り組めそうです。

ちなみにファッション関係のフランス人も日本人のファッション関係の人達よりは服は少ないです。ただ体型と雰囲気ですでにかっこいいのでそこまで頑張らなくてもいいのかもしれないですね。

フランス人は要領がいいというか人を選ぶことに長けているので、フランスで活躍しているのは外人が多いです。

筆子さんのおかげで、自分らしくシンプルでいいことに気付きました。とても感謝しております。

これからもブログ楽しみにしています。

セリアさん、コメントありがとうございます。

フランスにお住まいなんですね。フランスのシンクってどういうふうになっているのかわかりませんが、お役にたてばなりよりです。

フランスの人は全体的に堅実ですよね。

まあ、最近物価も高いし、堅実にならざるを得ないという面もあると思います。ファッションに関しては自分のスタイルが決まっているから、そんなにたくさん服はいらないのではないでしょうか。

「フランス人は10着しか服を持たない」の記事はこちら⇒『フランス人は10着しか服を持たない』から学んだ節約術

次は、月子さんのコメントです。





物であふれていた家がきれいになった

初めまして月子です。20代の主婦です。

ちょうど去年の今頃、私は3人目妊娠中で「このゴチャゴチャの家に赤ちゃんを迎えるのか〜。なんか嫌だな〜。スッキリ片付けたいな〜。」と思っていたところ、筆子さんのブログと出会いました。

家に物があふれていてどこから手をつけていいのか分からなかった私を分かりやすく簡潔に導いてくれました!

最初は、「本当に流しをきれいにするだけで家がきれいになるの?」と半信半疑だったのですが、なんとか1週間頑張ってみることにしました。

流しをきれいにするのが習慣になったころ、ふとコンロの方をみるとめちゃくちゃ汚いではないですか! 流し掃除のついでにコンロも掃除しました。

こんな調子で次から次へと汚いところに目が止まり今では床の雑巾がけもします!1年前では考えられなかったことです。

おかげで割ときれいになったところへ赤ちゃんを迎えることができました!

片付けも大幅に進み、どこに何があるか分からないというストレスはなくなりました。本当にあの時頑張って良かったです!そして、片付けてはリバウンドを繰り返していた私が約1年リバウンドしていません。快挙です(笑)

この快適さ、気持ち良さを多くの人(とくに片付けが思うように進まない人)に知ってもらいたくてこの記事をおすすめします!

メッセージ:毎日ブログ楽しみにしています!

これからも片付けのモチベーションが上がる記事お願いします(^○^) これから寒くなりますがお体に気をつけて下さいね。

月子さん、推薦、ありがとうございます。

いまお子さんが3人いらっしゃる、ということですね。するとやっぱり、それなりに片付いているほうが、多少はストレスなく育児と家事ができますね。

おっしゃるように、シンクをきれいにすると、ほかの汚いところが自己主張を始めます。全体的に汚いとそれがふつうになり、住人は「こんなもんだ」と思ってしまうのです。

ところが、流しをピカピカにすると、脳が、「あれ? きれいじゃん?」と反応し、こっちをデフォルトにしようとするのではないでしょうか? 人間は潜在的に、整った美しいものが好きだと思いますから。

ほかの汚いところが、とても目立ち、いやでも掃除してしまうのです。

月子さん、これからも楽しく育児と家事をしてください。

次は楓さんのコメントです。

流しを磨き、片付けると充実感でいっぱい

フライトプランがとても参考になりました!

既に実行していたこともありましたが、全てを実行したら充実感がわき、気分よく過ごせます! 特に、流しを磨く、15分の片付け、15分の運動をすると、とても調子がいいです!

楓さん、コメントありがとうございます。調子がいいとお聞きしてうれしいです。

シンク磨きにプラスして片付けや運動もがんばっているのですね。

フライトプランは、フライレディの毎日のやることプランです。

フライレディを知らない方はこちらをどうぞ⇒アメリカのお片づけ指南サイト、フライレディに関する記事のまとめ

片付けは、混乱した状態に秩序を与えることなので、やれば見た目がすっきりして気分がいいし、達成感もあります。

特にふだん、「ああ、この台所すっごく汚い」とか「片付けなきゃいけないけど、できてない」という思いのある人は、ほんの数分でいいので、ちゃちゃちゃっとシンクを磨いたり、そのへんを片付けると、それだけで気分がよくなるでしょう。

この記事にはほかに、次は「背rか」さんという方の推薦もいただきました。「背rか」ってタイプミスでしょうか?

どう読めばいいのかわかりませんが、背rかさんは、この記事を推す理由は書いていませんでした(抽選には入れてます)。ですが、コメントに、「いつもとても楽しいブログ楽しみにしています」と書いてくださいました。

ありがとうございます。

そしてもう1人、クローバーさんも推薦してくれました。クローバーさんは引用しないで、ということなので引用しませんが、たとえ見えないところでも、1箇所でもきれいにすると、気持ちもあがるし、ほかの場所もきれいにしたくなるそうです。

以前、実際にシンクを磨いてみたらこんなことが起こった、という読者のメールを特集したことがあり、そちらの記事も2票集めましたので、一緒に紹介します。

証言:シンク磨きで変わった私の毎日⇒効果的な片付けの始め方~シンクを磨くと生活が一変する

まずSNOOPYさんのコメントです。

生活が一変しました

断捨離が加速する内容ではありませんが、このブログを読むきっかけとなった原点でもあります。

ここに書かれている通り、生活が一変しました。シンク磨きは以前にもトライしたことがありますし、フライレディのことも存じ上げておりました。

しかしながら、継続できたのは初めてです。これも、筆子さんのブログの力だと思います。とにかく、まずはここから始めましょう。

メッセージ:はじめまして。特定のブログを継続的に読むのは初めてのことです。

年齢は少々下になりますが、ブログを拝読させていただいて刺激を受け、モチベーションアップのために読ませていただいております。

毎朝、靴を履き替える代わりに、(筆子(呼び捨てでスミマセン)~~と心の中で叫びながら)ダイエットスリッパに履き替えます。ダイエットが目的ではなく軽い筋トレです。膝が痛くなるので、履くのは朝だけです。

断捨離のほうは、最近停滞気味ですが、このメッセージをきっかけに、また頑張りたいと思います。心の中で、いつも筆子さんにメッセージをつぶやいていたので、この企画がある意味良いきっかけになりました。

筆子さんのところ同様、夫は物を持ち込むのが大好きで、見るたびにうんざりしていますが、まだまだすっぱり処分できない私です。

このブログを読み、いろいろなことを実践していく中で、とても充実した毎日を過ごせていると思いますし、家族もまた、自己のそれぞれの目標に向かって頑張っているように思えます。

まだまだ未熟者で、貰い物も買い物も多い私ですが、今後も勉強させていただきたいと思います。

これからカナダは寒くなると思いますが、ご自愛くださいませ。応援しております。また、メッセージを送らせて頂けることに感謝いたします。

SNOOPYさん、ご参加、ありがとうございます。毎日が充実しているそうで何よりです。

べつに呼び捨てでもなんでもいいですよ。モチベーションアップのツールに使ってください。

継続できない理由の1つは、自分の目指しているところや、しようと思っていたことを忘れるからでしょうね。ブログはコンスタントに更新されるので、読めば、「ああ、そうだった」と思い出せます。

これからもご愛読いただければうれしいです。

次は紫さんのコメントです。紫さんはこの記事ではなく、記事で引用したコメントを一押ししてくださいました。

素直な気持ちがつづられていてよいです

2015年12月25日付、読者のミキさんより、最高のクリスマスプレゼント

とても素直に自分の気持ちを表現していて、媚びた様子が全くなくて読んでいて清々しく感じました。私も喜びで泣けてきました。

メッセージ:数ある断捨離系ブログの中で人に媚びない、人の歓心を買おうとしない文章に惹かれます。歯切れの良い文面で日々共感出来る内容です。

紫さん、コメントありがとうございます。

ミキさんのお便り、気持ちの変遷が手にとるようにわかって感動的ですね。

断捨離の話をするブログで人に媚びる局面はないと思うのですが、どうなのでしょうか。

私は、自分のブログを書くのに忙しく、よそのブログはほとんど読んでいません。アメリカのミニマリストのブログはたまに見てますが、媚びている人はいないと思います。

これがふつうという気がしますが、まあ、気に入っていただけてうれしいです。これからもよろしくお願いします。

******
今回はシンクを磨く記事を紹介しました。

きのう、「シンクを拭いたふきんはどうしていますか?」という質問をもらいました。

私は、ただの水滴なら台拭きとして使っているスポンジワイプ、お皿を洗ったあとのシンクは、お皿を拭いて洗濯物入れに入れるまえのディッシュクロス、大々的な汚れなら、ウエスを用いて拭いています。

シンクをいつ、何で磨くかは人それぞれですね。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. いやな臭い

    ミニマルな日常

    キッチンの消臭に使える6つの物。ナチュラルで安全な物を使います。

    化学薬品(消臭スプレーなど)を使わず、自然なものを使ってキッチンの臭い…

  2. ポケモンGO

    ミニマルな日常

    人がポケモンGOにはまる7つの理由。やっぱり夢中になっていますか?

    日本でも流行っているポケモンGO(ポケモンゴー)。なぜ多くの人がこのゲ…

  3. 子ども部屋

    ミニマルな日常

    子供が成長すると物が増えるのは本当? など読者の質問3つに回答します。

    最近いただいた読者の質問に回答します。ミニマルライフや断捨離テーマでは…

  4. 殺虫剤

    ミニマルな日常

    虫を寄せつけない家にする7つのポイント。できるだけ自然な方法を使います。

    1週間ぐらい前に、虫が大嫌いだという人からメールをもらいました。ゴキブ…

  5. 娘の汚部屋

    ミニマルな日常

    抜いだ服をどこに置くかという問題の考察~汚部屋脱出

    あなたは、その日着た服を脱いだあと、どこに置いていますか?娘の…

  6. ティータイム

    ミニマルな日常

    小さな暮しを満喫中~生活をダウンサイジングしてやらなくてもよくなった7つのこと

    小さな家に引っ越してから、7ヶ月たちました。生活をダウンサイズすること…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

449人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 海を見つめる
  2. 集中してリスニング
  3. エッセ2017年12月号
  4. 毛糸
  5. 台所
  6. 心配する人
  7. 片付けられない女
  8. 「それって、必要?」を読む人
  9. クローゼット
  10. 疲れてる人

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 散らかった部屋
  2. 眠り
  3. 断捨離
  4. 買い物好き
  5. 断捨離中
  6. 黒板
  7. セールに興奮する女性
  8. 怒っている人
  9. 基本の断捨離21のルール
  10. 何もかも捨てる

過去記事、たくさんあります♪

  1. 断捨離中の人

    ミニマルな日常

    私がせっかく断捨離した物を母親が使っているのでモヤモヤします←質問の回答
  2. 雪景色

    お金を貯める

    貧乏主婦のお金をかけない楽しみ(前半)~ミニマリストへの道(46)
  3. 汚部屋につかれた女

    ミニマルな日常

    確実に汚部屋から抜け出す方法。小さな行動目標を立ててクリアしていく。
  4. キャンバス製のラウンドバスケット。

    ミニマリストへの道

    大物を捨てると断捨離に加速がつく(写真あり):ミニマリストへの道(72)
  5. 青空

    シンプルライフな人たち

    ミニマリストの部屋公開~最小限のモノで生活して40歳でリタイヤした男
PAGE TOP