考え込んでいる若い女性

ミニマルな日常

仕事をやめようかどうしようか悩んで、毎日が暗い←質問の回答。

仕事をやめようかどうか悩んでいて、日々の生活に影響が出ています。

どう考えたらいいのか、助言をください。

このメールに返信します。

私は人生相談には回答しないので、「仕事に対する悩みを整理して、頭の中を多少なりともクリアにする方法」をお伝えします。

まずメールをシェアします。差出人はKさんです。小見出しは私が入れました。



暗い気持ちで生きています

件名:仕事に生活が左右されてしまう

こんにちは。

いつもブログを楽しみにしています。

わたしは20代後半で、今の仕事について3年になります。

自分は元々真面目にきっちり仕事や作業をするタイプなのもあってか、人手不足の状況下で、だんだんと重要業務を任されるようになり一教室の管理者になりました。

仕事の量が多い

しかし、自分としては能力が伴っておらず、日々仕事の量が多いので、毎日とにかくこなすのに必死で、1年前との自分の成長を感じません。

自分の業務で精一杯なので、他の人のサポートに入る余裕もありません。

ただただ、重い責任がのしかかったように感じ、何かあると管理者だからと言われプレッシャーです。

1年前から新しい職員が何人か入ってきたのですが、その中には同い年の人もいます。

自分が入職して3ヶ月目にはこの業務してたのに、あの人はしてない‥などどうしても思ってしまいます。

管理者をやめたいと上司に相談しましたが、やめてもいいけど今いる中から誰にするか決めることになると言われ、結局自分もそこに残るとなると自分の業務が新しい管理者に移行され、気まずくなるだけだと思い、そのまま今に至ります。(その人はすでに残業続きなので、自分の業務が移行されたら厳しいと思います)

1、2ヶ月に1度やめたいなという気持ちが強くなり、求人を調べたりしますが、給料や休み等今の会社と同じくらいの条件のところがなかなか見つからず、結局続けるしかないのかという気持ちになります。





自分に自信がない

自分は国家資格を2つ持っていますが、その資格でのキャリアもなく、自分に自信も持てないので今後自分にできる仕事を決められません‥。

自分ならできる仕事はあまりないと思ってしまいます。

結局自分に自信がないから、他の所にも行く決心ができず、不満を抱えながら今の仕事を続けるしかないと思っているのだと思います。

このまま何十年もこの気持ちで仕事するのかと思うと暗くなります。

夫は「給料や雇用形態は二の次で幸せに働けるところを選んだらいいよ」と言ってくれますが、お金の不安もあり正社員の方がいいのではないかと思っています。

このように悩んでいるときは、生活の質がかなり下がり、ずっとスマホで求人を見てしまいます。

どのように考えるべきか助言をいただきたいです。

よろしくお願い致します。

Kさん、はじめまして。お便りありがとうございます。

忙しい中、ブログをご愛読いただき感謝します。

さて、毎日、忙しくて大変ですね。

仕事をやめたいけれど、やめる決心がつかず、どっちつかずの気持ちのまま、だらだらと求人広告を見ながら落ち込み、さらに、セルフイメージまで悪くなっているようです。

こんなときどうしたらいいのでしょうか?

3つアドバイスします。

1.書き出して整理する

いつもブログを読んでくださっているのなら、想像つくと思いますが、私の一番のおすすめは、自分の頭の中にあることを紙に書き出すことです。

1)モーニングページを書く

これまで何度も、仕事や生活上の悩みのある方に、モーニングページを書くことをおすすめしてきましたが、Kさん、書いていますか?

モーニングページとは?⇒ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

モーニングページをおすすめすると、「朝の忙しいときに、そんなものを書いているひまはないから」という理由で、すぐさま却下する人がいます。

ですが、その人が忙しいのは、自分のためにならないことや、考えても仕方がないことを、うだうだ悩むことに時間とエネルギーを使っているからです。

だまされたと思って、モーニングページを書き始めてください。

さらに、モーニングページとはべつに、以下の2点について自分の気持ちを棚卸しするといいでしょう。

これから連休が始まるから、その間に行ってください。

2)仕事をやめたい理由を書き出す

Kさんが、仕事をやめたい理由を思いつくままランダムに書いてください。

ブレインダンプをするといいでしょう⇒頭の中のガラクタを断捨離するブレインダンプのやり方

メールに書かれていることを整理すると

・仕事の量が多い

・管理者はいやだ

・ほかの人は私より仕事が少ない(不公平だと思っている?)

・自己成長を感じられない

仕事をやめたい理由はこれだけですか?

他にもあったら、すべて書いてください。

3)仕事をやめたくない理由を書き出す

仕事をやめようかどうしようか悩んでいる人は、「やめたい」という気持ちと、「やめたくない」という気持ちの両方があります。

やめたい理由を書き出したあとは、やめたくない理由をざーっと書いています。

こちらも、メールに書かれていることを整理すると

・次の仕事がまだ見つかっていないから

・今の会社と同じ条件のところが見つからないから

・自分にできる仕事がないと思うから

これぐらいでしょうか?

率直にいって、Kさんの手紙に書かれている内容は、ただの愚痴です。

もちろん、愚痴や不満を吐き出すのは悪くありません。紙に書き出せば、心の整理ができます。

しかし、グチグチ言っているところで止まっていても何も解決しません。

現状は、グチグチ言って、他人と自分を比較して不満たらたらだから、生活の質が下がっているのです。

もっと、徹底的に自分と向き合って、気持ちを全部書きだし、その後、

「では、私はいったい何がしたいのか?」

これを考えてください。

答えは、Kさんにしかわかりません。

参考記事⇒この先どうしたらいいのかわからないと悩んだらこれを読んでください。

2.できる仕事ではなく、やりたい仕事を

「自分にできる仕事がない」と、書かれていますが、できることじゃなくて、やりたいと思う仕事についてはどうでしょうか?

そもそも、どんな仕事も、始めたときからいきなりできたりはしません。

Kさんは、「真面目にきっちり仕事や作業をするタイプ」だそうですね。

これはいいことです。

しかし、同時に完璧主義的傾向があるのではないですか?

完璧主義すぎるといつまでたっても部屋が片付かない理由

完璧主義を克服する7つの具体的な方法。

どんな仕事も、「いつ、いかなる時も、うまくやらなければいけない」思っていませんか?

「ちゃんとやらなければいけない」「(ろくに経験のない仕事でも)いきなりうまくやらなければいけない」「(時間など、物理的な制約があっても)すばらしい仕事をしなければいけない」

こんなふうに思い込んでいると、上司に、「あなたは管理者でしょう?」と言われるとプレッシャーを感じるものです。

完璧主義的傾向が強い人は、極端に失敗を恐れるので、新しいことにチャレンジできません。

「制約のある中でベストを尽くせばいい」と思うことができると、もっと気が楽になるでしょう。

管理職になると、責任は増えますが、自分の裁量でできることも増えるから、どちらかというとやりがいが増えると思います。

それに、管理する仕事を経験しておくと、今後、別の場所で、管理する仕事につけますよね?

平社員より管理職のほうが給料、多いですよ。

管理する仕事につくと、これまでより学べることが増えるし、人間力を磨くチャンスだ…… こんなふうに考えることもできます。

こういう思考ができると、もっと仕事にやりがいが生まれるでしょう。

もし、今の仕事が大嫌いなら、やめたほうがいいです。

しかし、「仕事は嫌いじゃないの。ただ、量が多いのが嫌なの。残業が嫌なの。他の人より仕事が多いのが嫌なの。上司に、プレッシャーをかけられるのが嫌なの」

こんな状態ならば、仕事に対する考え方や取り組み方を変えれば、もっと楽しく仕事ができるんじゃないでしょうか?

おすすめの考え方:

たっぷりあるマインド⇒なぜ私ばかりが(怒)、と思う人は『足りないマインド』を『たっぷりあるマインド』に変えればよい。

成長型マインド⇒自分の能力を自分で見限ることの恐ろしさ、できると信じることの素晴らしさ(TED)

仕事をやめたい理由とやめたくない理由をブレインダンプしたら、「やりたい仕事」というタイトルでも、書き出してください。

そうすれば、次の仕事も探しやすいでしょう。

「このまま何十年もこの気持ちで仕事するのかと思うと暗くなります」と書かれていますが、まだ起きていない先のことを心配する必要はありません。

Kさんは、30才になっていません。これから、30年~40年は働きますよね?

わりと早い時期に、今の仕事の多くはAIがやるようになるから、このままの形態が続くとは私は思いません。

AIではなく、「人間にしかできない仕事をできる自分」になっておいたほうがいいでしょう。

機械に奪われる仕事ーそして残る仕事(TED)

脳はどうやって新しいアイデアを作り出すのか(TED)

3.ちょっと休息する

最後に、ちょっと休息することをおすすめします。

Kさんは、仕事が忙しくて、あまり休養を取れていないと思います。

睡眠不足だと、脳の機能が衰えて、必要以上にネガティブに考えてしまいます。

睡眠不足はとっても危ない。寝足りないと起きる5つの弊害

ゴールデンウィーク中に、しっかり休めたらいいのですが、GWが終わってもどんよりしていたら、いったん、休職するか、退職して、半年か1年、家で、今後のことを考えてみる、という方法もあります。

ゴールデンウィークに試したい。実験的シンプルライフのススメ

5月病の症状を悪化させる4つの生活習慣とその対策

「お金の心配がある」と書かれていますが、今、仕事を休んでも、すぐに、食べるものに困るという状況ではないですよね?

本当にギリギリの生活をしている人は、仕事をやめようか、どうしようかと、長期間悩まないと思います。

やめるとお金が入ってこなくなるから、続けるしかありませんから。

仕事の悩み、関連記事もどうぞ

雑用が多すぎて、自分のやりたい仕事ができません←質問の回答

仕事ができない同僚のせいで自分の仕事が増えて不満←質問の回答。

やりたくない仕事を断りたい(質問の回答)

仕事の失敗でいちいち落ち込まない方法。親切で、優しい成功哲学(TED)

幸せは見つけるものではなく、作りだすもの(TED)

成功すると幸せになるのではなく、幸せだから成功する~ショーン・エイカー(TED)

言い訳を作り出してしまう私たち:あなたに夢の仕事ができない理由(TED)

*****

読者の悩みにアドバイスしました。

悩み相談をいただくたびに、私は、こわれたレコードのように、「気持ちを書き出してください」と書いていますが、これ、本当に効果あるので、ぜひ、やってください。

コストはかからないし、時間もたいしてかかりません。

ブレインダンプをすると、それだけで頭がスッキリするし、モーニングページを継続すると、落ち込んでも、さっさと気持ちを切り替えられるようになります。





ノートパソコンを使っている女性座ることは新しい喫煙。でも、べつの選択もあります(TED)前のページ

空き箱、空きびん、段ボール箱を今すぐ捨てる:取っておきがちだけど捨てたほうがいいもの(3)次のページ空き箱

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  2. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…

関連記事

  1. 私のパソコン

    ミニマルな日常

    パソコンと引き出しの中を断捨離しながら、ゴミがたまる理由を考えた午後

    きょうは2つの場所の片付けをしました。パソコンの中と、デスクの…

  2. マネキン

    ミニマルな日常

    片付けられない人に贈る、物を増やさない3つの楽しいプロジェクト。

    片付けたい気持ちはあるけれど、あまりに忙しいので、気づくと、何もしない…

  3. かわいい植木鉢

    ミニマルな日常

    自分で管理できる分まで持ち物を減らしたら、生活全体が整ってきた。

    ガラクタをためこまない生活を心がけている読者のお便りを紹介します。…

  4. テーブル

    ミニマルな日常

    熊本地震で自宅が全壊し、物との付き合い方が変わった話。

    物や心の片付け体験をお寄せくださった読者のお便りを紹介します。2017…

  5. 段ボール箱を持つ女性

    ミニマルな日常

    持ち物も頭の中もスッキリさせてスムーズに退職できた話。

    読者からいただいた、仕事に関するお便りを2通紹介します。内容:…

  6. ベッドサイドにおいた白い花瓶

    ミニマルな日常

    1000個捨てチャレンジを達成して、私が感じた効果。

    読者のお便り紹介です。最近いただいたお便りからランダムに3通選びました…

筆子のムック、重版しました。

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,350人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 老女の手
  2. 拒絶された鳥
  3. 引っ越し
  4. 高いところにある棚
  5. 手帳に何か書いている人’
  6. スマホで買い物している人
  7. テレビを見る兄弟
  8. 角砂糖
  9. スマホを見る女性
  10. スカートをはいた女性の足元

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 洗面所
  2. 断捨離する女。
  3. 物が多い部屋
  4. ゴミ出し
  5. 葬式
  6. ゴミ箱とリス
  7. 荷造り
  8. 迷い中
  9. 掃除をする女性
  10. クローゼット

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP