シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

買わなくてよくなった調味料~食事をシンプルにすれば調味料も減らせます


Pocket

持たない暮しを目指すようになってから、食事もシンプルになり、調味料の数も減りました。

私はもともとあまり料理が得意ではなく、調理が好きでもありません。主婦だから食事のしたくをしていますが、もしご飯を作らなくてもいいのなら、作らずにいたいほうです。

料理が苦手な人間は、なるべく素材のよさをいかす方向で調理したほうができあがりがおいしいものです。

あれこれ手を加え、プロセスを複雑にすると、失敗する可能性が増えます。だから昔も今もシンプルな料理しか作りません。

そのような事情から、前からそんなに数は持っていなかった調味料。ミニマルライフを意識するようになってからその数はさらに減りました。

最近は少数精鋭の調味料を使っております。

健康で豊かな老後をめざしているので、本当は調味料も質にこだわりたいほうです。しかし、諸般の事情からごくふつうの調味料を使っています。

ただし、白砂糖と化学調味料はできるだけ避けています。

節約系ミニマリストの私がよく使う調味料6つ

調味料

私が使う調味料6つ


・塩
・コショウ
・味噌
・醤油
えごま油
・はちみつ

1つずつ簡単に説明します。

この中で1番よく使うのが塩で、これは毎日欠かさず摂取しています。

塩は海塩かピンクソルトを使っています。ヒマラヤ産岩塩であるピンクソルト、見た目もかわいいですが、おいしいので、最近よく使っています。ガリガリとミルを挽きながら食べるのも楽しいです。味はまろやか。

ゲルソン療法など塩を使わない食事法もありますが、西式甲田療法では塩は使うのでふつうに摂取しています。

コショウ

コショウのボトルは市販のハウス食品のGABANのびんですが、中身は紅茶の問屋で買ったスリランカから直輸入したというコショウです。

ピリピリ度が違います。

スパイスの中ではコショウとジンジャーを好んでおります。


味噌

味噌はオーガニックフードストアで買っています。これは玄米の味噌ですが、麦味噌もおいしいです。

私は名古屋出身なのですが、味噌はさほど好きな調味料ではありません。よってなかなか減りません。

醤油

醤油もオーガクニック食品の店で購入。原材料の大豆や小麦粉、アルコールがオーガニックです。

オーガニックしょうゆでも、食品添加物は入っていますが、ふつうの醤油よりはややましかなと思って使っています。味はまろやかです。

えごま油

えごま油はえごまというシソ科の植物の種子からとった油。

名前が似ているけど、ごまとは何の関係もありません。

アンチエイジングを期待してときどきサラダにふりかけています。でもそんなに頻繁に使いません。早く食べないと酸化してしまいそうです。

はちみつ

甘みがほしいときははちみちを使用。でもあまり使いません。娘がハーブティを飲むときはちみつを入れるので常備しています。

だし味がほしいときは、煮干しやかつおぶし、コブから取っています。また、絹ごし胡麻もよくサラダにふりかけています。

関連:
白砂糖はこんなに体に悪い~私が砂糖をやめた理由とは?

シンプルライフの秘密は、ズボラ主婦の超お手軽料理にある

絹ごし胡麻のこと⇒『絹こし胡麻』でゴマの栄養を100%吸収したら、カロリーを取り過ぎた

昔は使っていたが、使うのをやめた調味料

食品添加物が多そうな調味料は使うのをやめ、買うのもやめました。

・味の素(もともとそんなに使っていませんでしたが)
・だしの素
・味の素のコンソメ
・ケチャップ(もともと苦手)
・マヨネーズ(乳製品はやめました)
・ウスターソース(砂糖が入ってる)
・お好み焼きソース(これもしっかり砂糖が入ってる)
・練り辛子(ホットドッグ屋にある黄色いチューブみたいなやつ。辛子味がほしいときは、粉のマスタードをふりかけています)。
・みりん
・料理酒
・クッキングワイン
・スーパーに売っている各種ドレッシング
・油脂全般
・お酢 (酸っぱみがほしいときはレモンを使用)
・味覇(ウェイパァー) 中華料理がおいしくできるので、昔は常備していました。
・クレイジーソルト
・唐辛子(もともとほとんど使っていませんでした)
・モラセス(糖蜜) (クッキーやお菓子によく入れてました)
・白砂糖
・ブラウンシュガー

ローフード中心の食事をしていると、そもそも「調理」ということをしないので、調味料も必要最低限でよくなります。

以前は味の素のコンソメにお湯をかけただけのスープが好きでした。昔はすごくおいしいと思って飲んでいました。

ところが砂糖をやめて、なるべく食品添加物の入ってないものを食べるようにしたら、このコンソメの味がとっても変な味に感じられるようになりました。

まずすごく甘いのですよね。

嘘だと思ったら、砂糖と、スーパーやコンビニで売っているお惣菜やレトルト食品、加工食品、市販のお菓子などを1ヶ月ぐらい取るのをやめて、そのあとコンソメで作ったスープを飲んでみてください。

絶対そう感じるはずです。

人が味覚を感じるのは舌の表面や口蓋(こうがい)にある味蕾(みらい)という小さな突起です。

味蕾は口の中に1万ぐらいあり、そのうち9割は舌の上にあります。この味蕾は数週間ごとに生まれ変わるので、1ヶ月砂糖をやめれば、味覚が変わります。

さて、もし筆子が一人暮らしなら、台所には上に書いた6つの調味料を備えておくだけですみます。収納を考える必要もないでしょう。

しかし家族はローフードではないので、家のキッチンの冷蔵庫や流しの下にはこんなものが入っています。テリヤキソース以外は夫が買ってきます。

・ケチャップ
・マヨネーズ
・マスタード(チューブ)
・オイスターソース
・テリヤキソース
・ウースターソース
・ステーキソース
・各種ドレッシング
・サラダ油とオリーブオイル
・お酢
・食塩
・ブラウンシュガー

テリヤキソースは娘が好物で、私がしょうゆとはちみつでそれらしく作っても、「まずい」というのでしぶしぶ買っています。

これだけあるので、ふつうの家と調味料の量はそんなに変わらないかもしれませんね。

さらに、家は、夫のスパイスコレクションがあり、これがずいぶん場所をとっています。

私が使うスパイスは

・ジンジャー
・バジル
・ナツメグ
・クローブ
・マスタード
・カレー粉
・ミント(葉っぱを乾燥させたもの)

ぐらい。

しかし夫は20種類ほどスパイスを持っています。小瓶に入っているものもあれば、袋に入っているものも。

めったに使わないから、味は落ちてると思うのですが。

そんなわけで自分はあまり調味料を使っていなくても、家の中にはたくさん調味料があるというのが実情です。

でも何も意識しないでどっさり調味料を持っていたころに比べたら、ずっとシンプルライフです。


関連記事

ランキング参加中

好きなの押して応援してね

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・重版(9刷)決定

「お気に入り」に登録

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒Ctrl+D 同時押し

☆ツイターに更新情報を流しています。 お気軽にフォローを。

筆子のつぶやきをちょっと見てみる⇒筆子(@sumi_fudeko) | Twitter

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの中を検索