目覚まし時計

ミニマルな日常

時間の使い方を考えるヒント:時間管理に関する記事のまとめ

時間をうまく使う方法を書いた記事をまとめました。

2017年の春より前の記事を中心に20個ピックアップしました。

夏休みもそろそろ終わり。9月から仕事家事を充実させるために、このあたりで、時間の使い方を見直してみてはどうでしょうか?



どこに時間を使うかが重要

  • ミニマリズム~何もしない時間、何もないスペースを作ってより充実した人生を

    ミニマリズムの本質がよくわかるTEDの動画を紹介しました。

    とても短い動画ですし、内容もわかりやすいので、ぜひ見てください。たくさんあるTEDの中で、特に気に入っているものの1つです。

  • 番組録画をやめたら楽になる~時間貯金をしても時間の量は変わらない

    昔、私は、テレビで放映された映画をビデオテープにたくさん録画していました。ラジオ番組からエアチェックもしていました。

    録画や録音をする一方で、見る時間・聞く時間を確保できず、テープはどんどんたまりました。結局、すべて捨てました。

    バカみたいですね~。

    録画したからといって、それを見るための時間が増えるわけではないのですね。

    「時間貯金」は、ドラえもんのエピソードに出てきた言葉です。何もしていない時間を貯金しておいて、あとで時間が必要なときにおろします。

    この場合、時間の総量は変わっていません。使うタイミングを変えるだけです。

    私が録画をした心境はこれと似ている、と思いました。今は見られないので、あとで見ようと、タイミングを変えようとしたのです。

    大量にテープをためこんだ経験から、いま見ないなら、やはりあとになっても見ない、ということがわかりました。

  • 毎日が楽しくなるミニマリスト的時間管理術

    To-doリストを書く時に、私が意識していることを7つ紹介しました。

    付せんにタスクを書いて、それを厚紙やノートに貼って、スケジュール管理をしています。





  • 物を持たないと、お金も時間もエネルギーもかからない

    読者のお便り紹介記事です。物を減らしたら、時間ができた体験を教えてくださったメールをシェアしています。

    物が少ないと、これまでその物の管理にかけていた時間が浮きます。これは実際に、物を減らしてみないと実感できないかもしれません。

    「物が少ないと何がそんなにいいんですか?」と聞かれることがありますから。

  • 今すぐ捨てたい。時間を奪う5つの悪しき習慣

    気づかないうちに、時間を使ってしまう習慣を5つ紹介。

    いわゆる「時間泥棒」です。テレビやSNSなど、わかりやすいものをあげています。

    実は買い物も、時間を取られる作業です。買っている最中だけでなく、買う前も、買ったあとも時間を使っていることを忘れがちです。

  • ほぼ無料で楽しめる趣味5選。お金の代わりに時間を使う

    時間を使ったほうが、長期的に見ると、人生が豊かになることがたくさんあります。

    どこに時間を使うかで、暮らしの質が変わります。

  • 自分1人の時間を持つ5つの方法。時には他人の声や視線を断捨離する。

    1人でぼーっとする時間がないと、疲れますね。

    にぎやかなのが好きな人も、たまには1人で静かにすごしてみては?

  • 時間管理が好きな人の脳内にある6つの間違った思い込み。

    時間管理が目的になってしまうのは本末転倒である、という記事です。

    管理しようが、しまいが、1日の時間は24時間。何に使うかが問題です。時間管理について考えることに時間とエネルギーを使いすぎると、おかしなことになります。

  • 時間がないんじゃなくてやる気がないだけ。大事なことに時間を使う方法(TED)

    How to gain control of your free time(自由時間を好きなように使う方法)というTEDのプレゼンを紹介。

    時間を節約することばかりがんばっても、本当にやりたいことはできません、という内容です。

    このプレゼンのことは、本でも紹介しています。編集者の意向です。

  • 忙しい人が断捨離するには?

  • なぜそんなにいつも忙しいの?~忙しさを生む7つの理由と忙しくなくなる方法

    いつも忙しい人は、そうなってしまう理由があります。

    忙しいほうが人生が充実している、という価値観を持っている人が多いのですが、はたして本当にそうでしょうか?

  • 忙しいというストレスを減らして安らかな年末年始を過ごす10の方法。

    年末の忙しさのワナにはまらない方法を10個紹介しました。

    SNSやメールをチェックする回数を減らすとそれだけでかなり心に余裕が生まれます。

  • 仕事で忙しい人が断捨離をする7つのヒント。あきらめずにプロセスを楽しむ。

    「仕事が忙しくて、片付けをしている時間なんてありません」という方のための記事。

    忙しい人ほど、断捨離をして、物を減らしたほうがいいです。

  • 忙しいからこそ家事のルーティンが必要。汚部屋掃除の手順はこうして身に付ける

    アメリカでお片付けサポートサイトを主催しているフライレディも、昔は、仕事が忙しすぎて、汚部屋に住んでいました。

    お客さんを呼べないような家だったのです。

    そんなフライレディが、どんなふうに家を片付けていったのか、本人が振り返っている文章の抄訳をのせています。

    先にやることを決めれば、すぐに取りかかれるので、時間的にも、心理的にも余裕が生まれます。

    「手順を書いたら?」というと、すぐに(自動的に)、「そんなもの書いている時間はありません」と言う人がいますが、ちょっとメモ書きするだけです。

    所要時間は30秒~1分というところです。

  • 忙しい日は1日5分の断捨離を~5分で片付けられる10の場所

    5分あれば片付けられる場所を10個紹介しました。

    ほかにも数分あればできることはたくさんあります。やってみると、そんなに時間はかからないのです。

    もちろん、時間がかかる大仕事もありますが、そういうのは、細分化して、取り組めるサイズにばらせばいいのです。

    我が家の冷蔵庫の扉の収納スペースの画像ものせています。夫が使う調味料が入っています。

  • 共稼ぎの主婦でも大丈夫。時間のない人の断捨離、10のコツ

    恒常的に忙しい人が、取り入れるとよい断捨離の工夫を紹介しました。

    時間がない人は、バス待ちやスーパーのレジ待ちの時間に、片付けのイメトレをするといいです。その方法も書いてあります。

    時間のある・ないはあまり関係なく、片付けや断捨離に意識を向けられるかどうかにかかっています。

  • 時間がない人が確実に断捨離に成功する方法

    この記事では、「片付けたいけど、時間がないから片付けができない」と言う人にお伝えしたい、考え方や心構えを書きました。

    「時間がない」とは、ようするに、「それをする時間がない(ほかのことに時間を使っている)」ということです。

    片付けの優先順位が低いわけです。

    確かに、人生の目的や、日々の暮しのメインイベントが、断捨離や、片付けになってしまったら困ります。けれども、本当にやりたいことをやるために、環境を整えておくのは重要なポイントではないでしょうか?

  • 隙間時間を活用する掃除と片付けのアイデア、5パターン。

    スキマ時間に取り組める家事を紹介しました。

    30秒、1分、5分、15分でカテゴリー分けしています。

    掃除は本来、そんなに時間がかかるものではありません。毎日、掃除していれば、汚れがたまりませんから。

    ほかのこともそうですね。まめにやっておけば、トータルの時間は少なくてすみます。

  • もう作る時間なんてない。趣味の物や材料を捨てるススメ:プチ断捨離24

    人生の持ち時間について考えてみると、増えすぎた趣味グッズを断捨離できます。

    趣味グッズを集めることが趣味なら、集めてもいいかもしれませんが。

  • セルフカットのすすめ。時間もお金も大幅に節約できる。

    私がセルフカットを始めたきっかけや、使っている道具を詳しく紹介しました。

    美容院によく行く人は、お金だけでなく、時間も使っていることを忘れずに。

    完全にセルフカットにしなくても、前髪やサイドの髪を少し自分で整えるだけで、そんなに美容院に行かなくてもすむようになりますよ。

  • 時間を無駄にしない方法。連休をダラダラと過ごして後悔しないために。

    せっかくの連休をだらだらと過ごし、あとで後悔すること、ありませんか?

    そういうパターンで休みを過ごしがちな人におすすめしたいことを書いてみました。

    もちろん、「この連休は何もしない。だらだらに徹する」という目的があるなら、だらだらしてもいいです。

    それなら、後悔もありません。

  • ~~~~~

    このほかにも、マルチタスクはやめてシングルタスクに徹することをおすすめしたものなど、時間に関する記事はたくさん書いています。

    お好きな言葉で検索して探してください。

    ブログを読み始めたばかりでどこから読んだらいいのかわからないときは、読者の一押し記事が参考になります。

    こちらから探せます⇒読者の一押し記事に関する記事一覧

    物の捨て方の記事は、このまとめから探すと便利です⇒まとめのまとめ:捨てるコツをぎゅっと詰め込みました。

    この記事で1967記事目です。数が増えてきたので、過去記事が探しにくいと思います。

    実際、「探しにくい」というメールをいただいているので、もう少し、いろいろなテーマでまとめを作っていきますね。





    保存食品めんどくさいから片付けができない。そんな人におすすめの5つの簡単プロジェクト。前のページ

    断捨離でリバウンドしたあと、捨てる生活に戻るコツ。次のページスニーカー

    ピックアップ記事

    1. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

    関連記事

    1. 紙ゴミ

      ミニマルな日常

      大事な書類もどうでもいい紙も床の上で堆積しているときの片付け方(汚部屋改善)

      汚部屋にお住まいの方から片付け方に関するご質問をいただきました。質問は…

    2. だらだらネットをする人

      ミニマルな日常

      YouTubeの見過ぎをやめる9つの方法。本気で依存から抜け出したい人へ。

      YouTubeばかり見ている生活から足を洗う方法をお伝えします。…

    3. PHPからだスマイル2019年7月号

      お知らせ

      PHPからだスマイル2019年7月号に筆子のエッセイがのっています。

      『PHPからだスマイル』という生活情報誌に、筆子のエッセイを掲載してい…

    4. アヒルのフィギア

      ミニマルな日常

      夫の物が多すぎて整理できない。どうしたらいいの?:断捨離の悩みに答えます

      「夫のコレクションが多すぎて、整理できないが、どうしたらいいのか」とい…

    5. 怒ってる人

      ミニマルな日常

      怒りっぽい人は要注意。怒りの感情のせいで失ってしまう3つの大切なもの。

      怒ってばかりいると暮らしの質が下がります。余計な怒りは手放しましょう。…

    6. そうじ

      ミニマルな日常

      部屋のほこりを簡単に減らす9つの方法。まずほこりの元を断て。

      空気中にはたくさんのほこりが舞っています。とても小さい粒子なので、ふだ…

    新刊、出ました。

    更新をメールで受け取る

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,154人の購読者に加わりましょう

    新しく書いた記事を読む

    1. きーっとなっている女性
    2. 畳の部屋
    3. 服をチェックしている若い女性
    4. ソファでノートパソコンをする女性
    5. 祈る人
    6. 痛みを感じている人
    7. 服がいっぱいの洋服ダンス
    8. 服のショッピング
    9. お皿を洗う女性
    10. 古い服を捨てる

    筆子の本・10刷決定です

    オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

     

    1週間で8割捨てる技術
     
    ⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

     

    実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

    大好評・特集記事

    小舟バナー

     

    お金を貯める・バナー

     

    実家の片付けバナー

     

    ファッションバナー

     

    フライレディバナー

     

    湯シャンバナー

     

    ブックレビューバナー

     

    TEDバナー

     

    歯の治療バナー

    今日のおすすめ記事

    1. プレゼント
    2. おしゃべり。
    3. 家計簿をつける主婦
    4. 野菜
    5. 読書
    6. パソコンに向かう女性
    7. 体重計
    8. 考えごとをしている人
    9. ジーンズ
    10. チョコレートケーキ

    過去記事、たくさんあります♪

    PAGE TOP