衣類の整理

ミニマルな日常

最終更新日: 2023.03.10

見るたびにストレスを感じていた死蔵品をようやく使うことができて思ったこと。

ページに広告が含まれる場合があります。

 

物を持ちすぎない暮らしをしている読者のお便り紹介コーナーです。

今回は、手持ちの物を使うことに関するメールを4通紹介しますね。

内容:

・しまいっぱなしだったお椀

・いろいろ使い切った

・これからどんどん使っていく

・死蔵品は定期的に見直す

まずNさんのお便りです。



しまいっぱなしだったお椀

筆子様、いつもブログありがとうございます。日々の楽しみになっています♪

最近やっと分かったことがあるため、ご報告させて下さい。

つい先日主人から、お味噌汁のお椀が汚れてるからと言われ、見ると取れない汚れだったので、すぐそれを捨て、その時チラッと、「確か押し入れに頂き物のお椀あるよね」と思い出しました。

そして残りのお椀(いつもの物)も見ると、全て取れない汚れがあったので、続けて捨てました。

「とっといて良かった!」と、いざ押し入れを探すと、思ったより探すのに時間がかかりました。そしてそれを使えるように洗いながら、本当に良かったと嬉しくなったのですが、何か腑に落ちませんでした。

仕事も連休だったため、ついでにお椀が入っていた押し入れの引出しの中身を見て、こんな物も私がここに入れてたのね(笑)という物や、いらない物をいくつかすぐ捨てました。

その時に改めて気付きました。

私が嬉しかったのは、必ず使うからと残しておいた物を使える日が来たからではなく、ずっと何年も押し入れで時々見かける、これを使うのを忘れたらいけないと見るたびにストレスだった物を、やっとその場所からなくならせることができたからだ! ということに。

在庫を持ちすぎたり、すぐ見えるところにしまえないものは、探す時間も場所も無駄だし、余計な心のアンテナをなくしてもっと楽しい有意義なここに時間をかけれるよう、また今日から楽しく片付けしようと思いました。

以上です。ありがとうございました。





Nさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

死蔵品だったお椀を有効活用できてよかったです。

確かに、使わずに、ただしまってある物は、けっこう気持ちの負担になりますよね。

ただ、死蔵品をちゃんと使い切れるよう、毎日、コツコツと消費していたら、そこまで重荷にはならないと思います。

私は、塗り絵本や塗り絵用の画材をたくさん持っていますが、もう十分あるので、買うのは完全にやめました。そして、毎日少しずつ消費しています。

こうすると、実際はたくさんあっても、ちゃんと使っているわけですから、そこまでストレスになりません。

もしNさんが、まだ死蔵品を持っているなら、少しずつ使い始めてください。

それでは、Nさん、これからも片付けを楽しんでください。どうぞ、お元気で。

次はJackieさんのお便りです。

使い切ることができてとても爽快

件名:使い切る喜び

シンプルに暮らすようになって数年、

身の回りから余計なものがなくなり、余計なものを欲しいと思うこともなく、淡々と暮らすことの心の落ち着きを、なによりの幸せと感じて、日々を楽しんできました。

先日、たまたまなのですが、そうして一定のペースで消費してきて、なかなかなくならなかったものが、いっぺんになくなることが重なりました。

ボディクリーム、大袋のオートミール、チューブの歯磨き、などなど。

もう季節的に要らなくなったり、家族の食べ残し・使い残しだったり、という事情で、次を補充しなくていいものが大半で、そうしたらなんだかものすごくスッキリしました。

自分の生活の中のスペースと時間が空くことの爽快さは、こうして体験してこそ、本当に実感できるのだと、再確認しました。

とても些細な出来事ではありますが、コンフォートゾーンなどよりずっと快適なフリーワールド(?笑)があることを、改めて教えられた気がしました。

やってみて初めてわかることを、わかることができるよう、これからもいろいろやってみたいです。

これからも、いろいろなヒントを、よろしくお願いいたします!

Jackieさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

いろいろ使い切れてよかったです。

考えてみると、必要だから買った物は、使い切れて当然なのですが、今は、必要ないのにストックやら何やら買いすぎることが多いから、物をちゃんと使い切れるととてもうれしいですよね。

やってみて、実感できるというのは確かにそのとおりなので、これからも、いろいろなことにチャレンジしてください。

Jackieさん、どうぞお元気でお暮らしください。

次は、Camelliaさんのお便りです。1月の終わりにいただきました。

どんどん使う

件名:どんどん使い果たす

筆子さんこんにちは。

2023年も1か月が過ぎようとしていますね。

今年私はセールでは買わないと誓いました。手持ちのものをどんどん使ってみようと思います。

大好きで買ったはずなのにもったいないから、とか、いろんな理由をつけて使わずに新品同様のものがごまんとあります。

そもそもなぜ買ったのか?

欲しくて身につけたかったからなのではないか?

私は長年ロングヘアで好きなブランドのヘアアクセサリーをたくさん持っています。

ご縁があってファミリーセールに招待されていたので、ありえない価格で大好きなヘアアクセサリーを購入できていたのです。

現在は残念ながら輸入元が変更になり、ファミリーセール自体がなくなって招待状も届かなくなりました。

収納できないくらい所有しているものを使わず、どうして持っているのかと疑問に思い現在ではどんどん使用しています。

大好きなものなのでなぜ今まで使用しなかったのか。。。。

反省です。

ロングヘアを今まで以上に楽しもうと思います。

宝の持ち腐れ、箪笥の肥やしなどにせず、どんどん使うことが物への敬意とあらためて思います。

日本は今とても寒いです。筆子様もどうかご自愛くださいね。

Camelliaさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

今年はいろいろ使っていくことにしたのですね。すばらしいです。

使うために買ったのですから、使うべきです。

以前、私もピアスやカチューシャをたくさん持っていました。

私は、毎日、付け替えるのが苦手というか、できないので、カチューシャは全捨てし、ピアスも、ふだん使うものを1ペアだけを残して、ほかは処分しました。

アクセサリーはピアスだけ、3組持っています~カジュアル系主婦ミニマリストの持ち物公開(写真つき) この記事を書いたときは、3ペアがりましたが、今は1ペアのみです。

手持ちの1ペアが使えなくなると(たいてい、片方を落としてなくす)、母から、使ってない物をもらうようにしています。

1つだけだと、何をつけようと考えなくてすむので楽です。

もちろん、Camelliaさんのように、いろいろとつけ替えておしゃれを楽しむのもありです。

では、Camelliaさんもどうぞお元気でお暮らしください。

最後は、Makiさんのお便りです。

死蔵品は定期的に処分

件名:使わずにただしまってあるだけの物は

こんにちは筆子様。今日のブログ読みました。

使わずにただしまってあるだけの物。そんな物たちからあなたは何を得ていますか?

娘さんお体のほう大丈夫でしょうか? お大事になさってくださいね。

私も日常車を運転するので他人事ではなく身につまされる思いです。日頃の運転も気を引き締めないとわが身を振り返る次第です。

今日の記事の使わずにただしまってあるだけの物ですが、私物は定期的に処分しています。

ボロボロになった下着、服などは掃除におろしています。

先日は自分や子供の習い事などの賞状、着物、古い服、靴などを本人に確認しながら処分しました。

意外とタンスを見たらたまってますね。

最近、主人が少し片づけようかという気になったのか、私の部屋の段ボールなど捨ててくれて、自室でヨガマットを敷いてストレッチが出来るスペースが出来ました。

嬉しいです。

好きな本を読んだり、ストレッチをして過ごせるので感謝です。筆子様、ご家族様お体ご自愛くださいね。

Makiさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

部屋をゆったり使えるようになってよかったですね。

娘の体調を気遣っていただきありがとうごいます。怪我はなく、むちうち症などにもなっていないようです。今、アメリカに出張していて、今日帰ってきます。

確かに、知らないうちに、引き出し、タンス、押し入れに物がたまりますね。

私は、あまり家に物を入れないようにしてますが、引き出しの中は、定期的に片付けないと、よけいな紙切れがたまります。

まめな見直しが必要ですね。

では、Makiさんも、健康に気をつけて楽しくお暮らしください。

死蔵品を使い切る・過去記事

死蔵品を作らないために、すでに家にある物を使う4つの戦略。

なぜ死蔵品が家の中にたまるのか?:今度こそ減らす、リバウンド防止編

デッドスペースにある死蔵品を処分しろ:今年中にやってしまいたい片付けプロジェクト(その6)

****

きょうは、死蔵品を捨てる話題を特集しました。

多くの方は、不用品をせっせと捨てていると思いますが、持っている物を使いきることもにも目を向けると、ダブルのスピードで家の中がすっきりすると思います。

それでは、あなたも、感想、質問、近況などご自由にお便りをお寄せください。

お待ちしています。





ノートパソコンに向かっている人受ける仕事を選ぶ基準~ブロガー筆子の場合。前のページ

ガラクタを捨てない家族を変えようとするより自分を変えるほうがベター。次のページ居間にあるピアノ

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  2. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  3. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…
  4. いつか使うかもしれない、と思うものを本当に使う方法、あるいは見切りをつける方法。…
  5. 新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」3月14日発売のお知らせ(現在予約受け付け…

関連記事

  1. 油絵

    ミニマルな日常

    以前、創作した作品がたくさん。捨てられず困っています。

    自分で作った作品を捨てることができないので、困っています。こん…

  2. マステでラベリング

    ミニマルな日常

    どんどんたまるコードやケーブルを上手に収納する方法~マスキングテープを活用

    スマホやタブレットなどのデバイスを複数所持する人が増え、家の中にどんど…

  3. 粗大ごみ

    ミニマルな日常

    軽い認知症をわずらっている母親に物を捨ててもらうには?

    最近いただいた読者からの質問2つに回答します。1)軽い認知症に…

  4. ミニマリストの寝床

    ミニマルな日常

    ミニマルな寝床を実現~床に毛布をひいて寝るようになって4ヶ月、こんな変化あり

    物を持たないようにしている筆子は、床にシーツと毛布をひいて直に寝ていま…

  5. 買い物の誘惑

    ミニマルな日常

    給料の大半を服につぎこむ生活、もうやめます!

    心身ともに身軽な生活をめざしている読者のお便り紹介コーナーです。…

  6. 人間関係

    ミニマルな日常

    今年の目標:他人の言葉に振り回されないこと、そして買わない挑戦。

    2023年をどんなふうに過ごしたいか教えてくれた読者のメールを2通紹介…

新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」

ムック:8割り捨てて二度と散らからない

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,828人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 服をチェックしている女性
  2. レジリエンスのある少女
  3. 納屋の中を片付ける
  4. 服の買い物
  5. 着物の査定
  6. 子供のものを整理する母親
  7. 引き出しを片付ける
  8. 写真の整理
  9. 飛び立つ鳥
  10. 引っ越しした直後の女性

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 焼き海苔
  2. パスタ
  3. チェストの上に積み重ねてセーター
  4. 散らかった部屋
  5. 眠い人
  6. 断捨離したバッグ
  7. 心配するおばさん
  8. 茶色いチェスト
  9. 眠る猫
  10. 木の橋の上を歩く女性

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP