シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

本当の自分を見つける方法はとてもシンプルだった。


読者のお便りを紹介します。今回は2016年の年末ギリギリ、30日あたりからお正月のころいただいたメールから4通です。

トピックは以下のとおり。

・30日チャレンジで家計簿に挑戦。
・1年間買い物に使った金額を合計したらびっくり。
・たくさんあった物を1年で断捨離し、新しい自分に。
・カフェインを抜いたら体調が改善。

一見バラバラですが、どれも本来の自分を見つけつつある人たちの報告と受け取っています。

まずはぱたこさんより。

30日チャレンジで家計簿をつけてみた

筆子さん、おはようございます。

12/2の30日チャレンジの記事を読み、私も実践しました。

内容は家計簿です。メソッドはインスタで話題の「づんの家計簿」を参考にしました。

考案者が専業主婦との事で勤め人には合わないのでは?という先入観を持っていましたが、書籍化されてたまたま本屋で立ち読みした時に既存のフォーマットや◯◯費といったカテゴリー分けにとらわれない点に魅力を感じ、本を買って必要な文具を揃えました。

ルールはシンプルにひたすら出費を記録するだけ。

予算を立てたり収支を1円単位で合わせたりはしません。

日々の出費をひたすら記録し、日ごとに累積した合計を書きました。仕事で疲れているを言い訳に毎日こまめにつけることができず週末にレシートを見ながらまとめて記帳している状態でしたが、完璧に書けなくても構わず続けてきました。

書いてみて、自分がコンビニに行き過ぎていることが見えてきました!贅沢してるつもりはないのにずくに財布のお金がなくなってしまう原因はコンビニでの買い物だったと分かってよかったです。また、累積合計のおかげでひと月にどれくらい生活費がかかっているかも分かりました。

今までのどんぶり勘定を改めるいいチャレンジになりました。

来月は予算や節約も少し意識しながら家計簿続けます!
筆子さんも良いお年をお迎え下さい。
返信不要です。

ぱたこさん、メールありがとうございます。

どんぶり勘定を改めることができてよかったですね。

やはり支出の流れを書いてみないと、自分が何にどれだけ使っているのかわからないですよね。きわめてあたりまえのことですが、私もこれができておりませんでした。

「家計簿つけなきゃ」と気負わずに、お小遣い帳の延長で気楽につけると続きそうです。

引き続き家計簿つけを楽しんでください。

30日間チャレンジについて⇒マット・カッツに学ぶ30日間で人生を変える方法~30日間チャレンジのススメ(TED)

私の家計簿も家計簿の本にのりました⇒筆子の家計簿が「貯金&節約がもっと簡単になるみんなの家計ノート」にのりました。

次はKさんより

本当に必要なものなんてほんの少しだった

件名:来年も宜しくお願い致します

今年ももうすぐ終わりですが、筆子さんはお忙しくお過ごしの事と思います。

以前、一度お便り差し上げて、丁寧な返信とブログの方にも引用頂いた者です。

さて、2016年も終わろうとしていますが、今年最大の良かった事は、筆子さんのブログに出会った事です。(オーバーでなく本当にそう思っていますw)

以前から片付け本の類いは好きで、色々と読みあさっていましたが、どれも決定打にならず、リバウンドの繰り返し、、、筆子さんのキッパリとした物言いと、様々な切り口が、私の怠けがちなマインドに渇をいれてくれるので、珍しくミニマリストへの道が断たれずにいます。

お金はあまり使ってないつもりでいたのですが、2016年に私的に購入した物の金額を書き出してみて、驚愕しました。これでは貯金できないわけです。

そして、その中の数点はヤフオクで売り払い、買ったことすら忘れたものもあり、本当に必要なものなんてほんの少しでした。

筆子さんのブログに出会ってからは、買い物はほとんでしなくなったので、上記の買い物は上半期の事なのですが、筆子さんに出会わなければ一体どうなっていたのか、、?恐ろしいです。

私は今、変わりつつあります。

2017年は、今までの自分とは違います。

本当に必要な物か?吟味に吟味を重ねてから買い物します。まあ、私の身の回りの物なんて、化粧品の最低限の消耗品以外は何も買う必要はないのです。

そして、ちゃんと貯金してお金を残します。

筆子さん、本当にありがとうございました。
出会えた事に感謝感激です。

筆子さんのブログには、生き方や人生相談が数多く寄せられるのもわかります。

これからも、ブログの方楽しみにしています。
お忙しいとは思いますが、どうぞお身体に気を付けてお過ごし下さいませ。

また、良い年をお迎え下さい。


Kさん、メールありがとうございます。

確かに、じっくり考えてみると本当に必要なものはそんなにたくさんありませんね。それにたぶんもうみんな必要なものを持っていると思います。

ショッピングの前に、じっくり吟味することをぜひ習慣にしてください。貯金ができることをお祈りしております。

次は大晦日にメールをくださったまゆさんより。

他人軸で生きていたことがわかった

件名:生き方が変わりました

墨筆子様

こんにちは、いつもブログ楽しく拝読しております。私は日本でOLをしている独身アラサーのまゆと申します。

今日は私の人生を変えるきっかけをくださった筆子さんにお礼を伝えたくてメッセージを送りました。

筆子さんのブログには昨年の今頃偶然出会いました。

それまでの私は毎月目を皿のようにしてファッション雑誌を読み漁り、毎週のように服やコスメを買い漁って、手に入れたアイテムを身につけて毎週末知人や友人が開催する飲み会やパーティーに参加してアルコールをしこたま飲み夜遊びをしていました。

もちろん部屋は汚部屋。

どんぶり勘定で家計は毎月カツカツ、貯金をするという考えは全くありませんでした。

女性ファッション雑誌に出てくる読者モデルのような流行りや男ウケのよい服装やメイク、ブランド品で身を固め、週末はトレンドスポットにお出かけしたり、パーティーをして社会的ステータスがある人達と交流をすることがイケてる生き方だと信じて疑いませんでした。

その反面、30歳を前にしてこれで本当にいいのかなと疑問を抱き始めた昨年筆子さんのブログに出会い、私の人生は180度変わりました。

具体的にはファッション雑誌ではなく興味のある語学の本を読むようになり、溢れ返っていた化粧品は全て捨てました。

洋服は自分らしいと感じるもの、着心地のよいもの意外全て処分し幅70cmのクローゼットにオールシーズンの服が全て収まるようになりました。

早寝早起きをしてアルコールやジャンクフードを断ち、週末は語学の勉強に充て、家計簿もつけるようになりました。

文字にしてみると現在の生活は地味ですが、自分らしく充実していると感じています。

モノを減らし、ライフスタイルを見直していく過程で、自分はいかに今まで他人軸で生きていたのだろうかと気づきました。

一度も着ていない、使っていない流行りの服やコスメ、飲めば具合が悪くなるアルコール、馬鹿騒ぎをするだけで実のある会話も信頼関係もない友人。

他人に定義された幸せのカタチをなぞり、誰かのコピーキャット、与えられたコンテンツをただた
だ消費する虚しい生活。

一言で自信がなかったんだと思います。

こんなのはイヤだ、私は私の人生を生きる責任があると思うようになりました。

今まで自分の行動や消費に全て『なぜ?』を突きつけ、徹底的にモノを減らし、余計なものを削ぎ落としていく過程で埋もれていた自分にとっての大切なものややりたいことがわかるようになりました。

また、自分と向き合い、私は私以外の誰にもなれないんだと一種の諦めというか、これが等身大の自分なんだと自己受容ができたように思えます。

今日は大晦日です。

これまでの人生で一番キレイな部屋とゆったりとした気持ちで新年を迎えることができそうです。

私に変化のきっかけを与えてくださり、毎日ブログを読んでモチベーションをあげることができました。

筆子さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

これからも日々自分に問い直しをしながらミニマリストへの階段を登っていきたいです。2017年もブログ楽しみにしています。それではよいお年をお過ごしください。

本当の私

まゆさん、メールありがとうございます。

確かに、何も考えず物やサービスを消費するだけの生活はむなしいでしょうね。自分の幸せについて、自分で責任をとろうと決めると、いろいろなことがうまく回り始めると思います。

物もやることも、できるだけ手放すと、自分本来のパワーが発揮できるのではないでしょうか?

だれでも素晴らしい何かを持っているけれど、よけいな物や情報にエネルギーを取られると、本来の素晴らしさが表に出てこないのです。

イメージとしては、自分の本質は洞窟の奥のほうできらきら輝いている宝箱。そのまわりにクモの巣が何層も何層もかかっています。

まゆさんはクモの巣をばさっと取り払ったので、本当にやりたいことが見つかったのでしょう。これから、ますますご自身の輝きに磨きをかけてください。

最後はまゆこじさんより

カフェインを抜いたら体調がよくなった

初めまして。いつもたくさんの事を参考にさせていただいています。

私はやましたひでこさんの本や、こんまりさん、カレンキングストンの本も読んだ片付け好きの兼業主婦です。

写真など片付けたくてもなかなか捨てられないものがあり、何か参考になるものはないかと「ミニマリスト」や「シンプルライフ」で検索していたら筆子さんのブログにたどり着きました。

片付けの事も参考にさせていただいているのですが、たまたまカフェインを抜く事についての記事が目に止まりました。

12月21日からカフェインを抜いていて、約二週間がたちました。

今PMSが一番ひどいはずの時期ですが、ほとんど症状がありません。また、仕事が休みの日はほとんど毎回頭痛薬を飲んでいたのですが、年末年始の連休中に一度も飲みませんでした。これは私にとって奇跡です!

明日から仕事が始まり、数日中に女性の月一のイベントが始まりますがどうなるか楽しみです!

本当にありがとうございます。
これからも応援しています!

まゆこじさん、メールありがとうございます。

体調がよくなってよかったですね。体調が悪いと、パフォーマンスが落ちてしまうし、気分的にもぐずぐずになりやすいので片付けもうまくいかないですね。

カフェインをやめるという単純なことで、元気になれたわけですが、それが習慣になっているとなかなか自分では気づけませんね。

今後もその調子で元気にお暮らしください。

カフェインの害について⇒コーヒー中毒になっていませんか?カフェインの依存性をわかりやすく解説

問い合わせに関するお願い

いつもたくさんのメールありがとうございます。問い合わせに関して3つお願いがあります。

1.返信がないと思ったら?

今のところ質問が書いてあるメールには、全部返信しています。もし返信がない、と思ったら以下のことを調べてください。

・迷惑メールフォルダに入っていないか。

・PCからのメールを受信拒否していないか(スマホでは、デフォルトでそういう設定になっているものがあります)。

・自分のメールアドレスを間違って入力していないか。
問い合わせをすると、自動返信が行くので、入力した内容を確認できます。差出人のところに自分の名前と入力したメールアドレスがあるのでチェックしてください。

自動返信メールが行ってない場合は、私のところに問い合わせが来ていないので、迷惑メールフォルダやゴミ箱の中を探してから、再度問い合わせ願います。

2.機種依存文字は使わないでください

スマホから問い合わせをするときは機種依存文字を使わないでください。

機種依存文字は、よく「?」と表示されています。もっとひどい文字化けが起きて、判読不能になることもあります。

3.過去記事の探し方

たまに、「私が読むとよさそうな過去記事を教えてくれ」という依頼があります。お1人だけではなく、何人もいます。

いちいち対応していると大変なので、できればご自身で探してください。

PC表示ならば、右サイドバーの上から3つめの「このブログの中を検索」というところに、スマホ表示なら画面の一番下に検索窓があります。

ご自身で探していたただいた上で、「こういう理由でうまく探せない」とか「もっとこういう記事を書け」とリクエストしてください。

よろしくお願いいたします。


関連記事

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。 Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・9版発売中

オーディオブック(Audible版)も出ました♪
捨てられないなら要チェック
1週間で8割捨てる技術⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

このブログの中を検索