扉の向こう

ミニマルな日常

物が多い夫と住むミニマリストの自宅の間取り。

我が家の間取りや、物の量を教えてください、という質問をいただきました。この記事で回答します。

正直、人の家の間取りを聞いて、いったいどうしたいのか、質問の意図がわかりません。

自分も同じような家に住んでいて、ミニマリストをめざしている、といった事情があるのでしょうか?

ですが、いつも記事に書いていますが、ミニマリストの生活は人それぞれなのです。人の家のことはあまり気にせず、自分の生活に注力したほうがいいかと思います。

まずメールを引用しますね。うららさんからです。



間取りが気になります

はじめまして。

毎日筆子さんのブログを読みながら悩んだ時の指針にさせて頂いています。

質問なのですが、筆子さんは88畳程の家にお住まいの様ですが、リビングルームは8畳、筆子さんのお部屋は無く、唯一使っている筆子さんの収納スペースも娘さんの物が侵入してきているとの記事を読みましたが、お家の間取りがとても気になります。

ご主人と娘さんのベッドルームが大分広いのでしょか?

でも娘さんの服が筆子さんの収納スペースを半分位使ってるとの記事も読みました、キッチンも画像と共に我が家のミニキッチンと書いてありましたので、ますます88畳の間取りが気になって仕方ありません。

バスルームやトイレもそれほど大きくはないですよね??

やはり、ご主人と娘さんは相当物が多いのでしょか?

ご回答いただけたら嬉しいです。

うららさん、お問い合わせありがとうございます。

いつもブログを読んでいただき、重ねてお礼を申し上げます。

返信希望とのことですが、返信したら、メールが戻ってきました。

アドレスが、ezweb.ne.jpなので、パソコンからのメールを受信拒否していると思われます。

詳しくはこちら⇒(連絡)ezweb のOさん、メールが戻ってきたので、こちらでお返事します。

以下に返答しますね。





家の大きさ

88畳というのは、どこから導きだした数字でしょうか?

該当記事を教えていただくと助かります。というのも、自分では88畳と書いた記憶がないからです。

誤解を与えてしまう書き方をしているのなら、書き直しますので、ぜひ、その記事のURLを教えてください。

我が家の大きさですが、夫がメジャーを使ってはかった数値は、527インチX392インチ、メートルになおすと、およそ、13.4メートルX10メートルです。

これは、134平方メートルですから、畳に換算すると、京間で73.5畳ぐらいとなります。

京間の大きさは6尺3寸×3尺1寸5分(191cm×95.5cm)です。Googleを使って、平方メートルから畳に換算したら、京間で出てきました。たぶんこれが一番大きい畳だからだでしょうね。

畳の大きさには種類があり、東京方面でよく使われる畳はもっと小さいそうです。

こちらのサイトから数値をとりました⇒畳のサイズの違いを紹介【畳アラカルト】

我が家の大きさは、夫が測ったものであり、不動産の情報からとったものではありません。あくまで概算だということをご承知おきください。

間取り

我が家は2ベッドルームのアパートメント、と呼ばれる形態の家です。

寝室が2つ、台所が1つ、リビングルームが1つ、バスルームが1つあります。

フォープレックスの地下(ベースメント)です。フォープレックスの説明はこちらです⇒その日から効果を実感、電話機を断捨離したら生活が3倍シンプルに

具体的な間取りですが、以前、風水定位盤を使ったときに、こんなものを書いています。

家の見取り図

家の見取り図

大きさは適当ですが、部屋の並びはこのとおりです。

ユーティリティルームは図面の印象より、もっと場所をとっています。階段とあるのは、エントリーまであがっていく階段です。

このアパートは地下なので、階段を8段上り下りして、出入りします。

風水定位盤の記事⇒何から断捨離していいかわからないときは風水定位盤を作って調べるのも1つの方法

部屋の大きさ

それぞれの部屋の大きさは以下のとおりです。私がメジャー(巻き尺)を使ってはかりました。

このメジャーは3メートルまで測れます。

巻き尺

メジャーを途中で持ち替えて測っています。数字はすべておおよそです。

■リビングルーム:3メートル40センチx5メートル20センチ。17.68平方メートル。10.5畳ぐらい。

すみません。居間に関しては、確かに、先日「8畳ぐらい」と書きました。

厳密には10畳半ぐらいです。お詫びして訂正します。

先日の記事⇒物の置き場所が決まらず部屋がカオスです。どうしたらいいですか?

■マスターベッドルーム(夫の部屋):およそ8畳。作り付けのクローゼットあり。クローゼットの大きさは、幅1メートル10センチ、奥行き60センチ。

■ふたつめのベッドルーム(元・娘の部屋):およそ6.5畳。同じく作り付けのクローゼットあり。大きさは、幅1メートル27センチ、奥行きは60センチで、マスターベッドルームのクローゼットよりやや大きい。

元・娘の部屋、と書いたのは、いまは娘は一人暮らしをしているからです。

現在、私がこの部屋に寝起きしています。

■キッチン(ダイニングキッチン):4メートル64センチx3メートル30センチぐらい。15平方メートル。およそ8畳

この面積の中に、作り付けのシンクやカウンター、ストーブ(コンロとオーブンが合体したもの)、ファーネス(暖房設備やお湯を沸かすタンクなど)、ユーティリティルーム(洗濯機と乾燥機が置いてあるスペース)が含まれています。

ユーティリティスペースの奥(玄関にむかう階段の下を利用したスペース)に、天井が斜めになった小さな収納スペースがあり、夫の物でいっぱいです。

階段下の収納スペース

衣類乾燥機の裏側や、ファーネスの前にも夫は物を置いています。ツールなど、家の仕事に使うものを置いているようです。

乾燥機の裏。銀色の管は乾燥機の送風パイプ。
乾燥機の裏

ファーネスの前。白いのはランドリーバスケット。
ファーネスの前

■バスルーム:床の広さは、2メートル75センチx1メートル23センチ。3平方メートル(1.6畳)。

この数字には、洗面所のカウンターとバスタブの大きさは入っていません。

バスルームに、トイレ、バス、洗面所があります。広くもないでしょうが、狭くもないと思います。

バスタブの外側の大きさは、1メートル45センチX74センチ。高さは50センチぐらい。実際の浴槽の大きさはもっと小さいです。

これ以外に、廊下のようなもの(部屋じゃないスペース)が2つあります。

間取り図をごらんください(字が汚くてすみません)。上の間取り図とは上下が逆になっています。

間取り図

廊下の大きい方が102センチx3メートル88センチ、小さいほうが92センチX2メートル47センチ。

以前、まだ娘が住んでいたとき、お客さんにリビングルームを明渡し、廊下に寝たことがあります。私は小柄なので充分寝られる大きさです。

私のクローゼットの中身

私がメインで使っているクローゼットは、大きい方の廊下のつきあたりです。クローゼットについては過去記事に書いています⇒抜いだ服をどこに置くかという問題の考察~汚部屋改善

リンクを貼った記事にクローゼットの中の写真があります。これを見ていただくとわかるように、娘の服は入っていません。

引っ越してきてすぐのときは、娘の小学校時代のファイルや作品を入れていたことはあります。

ですが、娘の服を入れていたことはありません。

娘の服が私の収納スペースの半分を使っている、というのは、廊下にある、服を吊り下げるクローゼットのことだと思います。

以下の写真は現在の家に引っ越して、わりとすぐのものです。

木のドアのむこうが、私のメインのクローゼットで、娘や夫の服がかかっているのは、廊下の壁沿いにあるクローゼットです(壁をくり抜いた形です)。

クローゼット

引っ越し直後の私のクローゼット

ぎちぎちのクローゼット

家族とシェアすることになったクローゼット。

廊下ぞいのクローゼットは、もともとアウターをぶらさげる用途でもうけられています。

ですから、家族がここに、ジャケットを吊り下げるのはごく自然なことです。

クローゼットについて詳しくはこちらをどうぞ⇒引っ越してすぐはミニマルじゃなかったクローゼット:ミニマリストへの道(97) 写真もたくさんのせています。

廊下のつきあたりのクローゼット(ぶら下げる方じゃないほう)には、基本的に私の物だけ入れています。

過去には、娘のスノータイヤを入れていたこともありますが。

現在は、娘は引っ越したので、自分の服は、2つめのベッドルームのクローゼットに収納しています。

雑誌「Saita(咲いた)」にのっているクローゼットの写真は、この部屋のクローゼットです⇒雑誌「Saita(咲いた)」2017年10月号に筆子の記事(捨てる技術)が掲載されています。

主人と娘の物の量は多いのか?

最後に娘と夫の物の量ですが、私よりは多い、とだけしか言えません。

というのも、具体的に重量をはかったり、箱に入れて、何箱とか言えないからです。

娘の量は、まあ、この年頃の女性としては、ごく普通か、あるいは少ないかもしれません。彼女が引っ越しまで使っていた家具は以下の5点です。

・ベッド(子供用二段ベッドを一段だけ使用)
・ラタンのチェスト
・ベビーダンス
・小さな本箱
・デスク(イケアで購入)

小さな本箱やベビーダンスは、娘が幼稚園の頃、近所の人からもらったお古です。ベッドとラタンのチェストは小学校低学年のとき新品を家具店で買いました。

このたんすと本箱を、18歳すぎるまでずっと使っていました。両方ともしっかり壊れています。

デスクは大学入学に合わせて買いました。ベッドやらを買ってから10年ぶりぐらいのことです。

引っ越すとき、娘がこの家から持って出た家具は、このデスクだけです。タンス、チェスト、ベッドは捨てました(実際にはバリュービレッジに夫が寄付)。

小さな本箱には、娘の本と一緒にまだクローゼットの中に入っています。「暇なときに本を売るから、捨てるな」と言われています。

夫の荷物は娘よりずっと多いです。自室のクローゼットからあふれているのは確かです。

ただ、この家はあまり収納スペースがないので、ほかの人に比べたらそうでもないのかもしれません。

ガレージや物置といった外的な収納スペースは皆無だし、我が家にはタンスみたいな収納家具がないから、しかたなく、ダンボール箱に入れて、積んであるのかもしれません。

夫は、大きな物は、職場のどこかに置いているようです。たとえば、うっかりセールで買ってしまった洗濯機など⇒安物買いの銭失いな夫の悩み:ミニマリストへの道(99)

うららさん、これで疑問は解消されたでしょうか? お役にたてば何よりです。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. プレゼント

    ミニマルな日常

    いらないプレゼントを差し出されたときの正しい対応とは?

    物を増やさないライフスタイルを愛好している人は、人から贈り物をもらうと…

  2. 体重ベア

    ミニマルな日常

    親がくれた物を捨てたいのに捨てられない、そんな悩みの解決法。

    読者の方からいろいろなメールをいただきます。最近、相談メールで多いのは…

  3. 裸足

    ミニマルな日常

    地球温暖化防止のために日常生活で私がやっていること

    地球温暖化を防止するために、最近私が心がけていることを5つ紹介します。…

  4. 歩く人

    ミニマルな日常

    突然の変化や人生の転機にうまく対応するには?

    大学生の娘が家を出ると言ったので、目の前が暗くなり、心の整理がつきませ…

  5. スケジュール帳

    ミニマルな日常

    みんなに伝えたい、捨てる生活が運んでくれた思わぬ効果。

    読者のお便り紹介コーナー。今回のテーマは「サプライズ・思わぬ効果」です…

  6. 衣類の片付け

    ミニマルな日常

    しまい込むとあとが大変。余計な物を増やさない4つの収納ルール。

    収納に頭を悩ませる人が多い現代。上手な収納法を探す前にやるべきことがあ…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

737人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 野原の中の女性
  2. くしゃくしゃの引き出し
  3. カタログを捨てる
  4. サンキュ12月号表紙
  5. 椅子にかけた靴下
  6. 傘立て
  7. ティッシュペーパー
  8. 悩んでいる人
  9. スマホをする人
  10. くらしラク~る11月号

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 古い物
  2. いらない贈り物
  3. ミニマリストの寝床
  4. 笑顔
  5. ノートに書く人
  6. ノートに書く
  7. 贈り物
  8. 気分はスッキリ
  9. 白いドレスを着た女性
  10. 南京錠

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP