山積みの絵本

ミニマルな日常

絵本、放送コンテンツ、冷蔵庫や押入れの中にあった物~最近私が捨てたあれこれ。

身軽な生活を心がけている読者のお便り紹介コーナーです。

今回は、最近手放した物を教えてくれた読者3人のメールをシェアしますね。

内容:

・絵本を捨てた

・放送コンテンツの視聴をやめた

・冷蔵庫は押入れの中を片付け中

小見出しは私が入れました。

まずやよいさんのメールです。



絵本を大幅に減らした

件名:絵本を減らせました!!

お久しぶりです。何度かメールをご紹介いただいたやよいです。

『今なら1箱まで送料無料キャンペーン』に惹かれ、本棚2つ分あった絵本を半分ほどに減らせました。

子どもが小さい頃、毎月の配本サービスを頼んでいたので、我が家には本がたくさんあります。

子どもはもう社会人ですが、本は捨てないでくれとのことなので、ずっと本棚に並べていました。

が、今回ちょうど良い機会と思い、そこまで思い入れのなさそうな本をまとめて子どもたちに読んでもらい、「もういいよ」と言われたものは、業者さんに引き取ってもらいました。

値段のついた本はその金額がこちらの口座に振り込まれますし、値段のつかないものも、読んでくれる子のいる施設等に送られるそうです。

大事な本を手放すことの心苦しさが少し減りました。





思い出はなくならない

よくしたもので、愛着があってよーく読んだ本ほど傷んでいるので、人様に譲るわけにはいかなくて、そういう本は手元に残しておきます。

それでもずいぶんスッキリしました。その後更に仕分けして本当に綺麗な本は図書館に持ち込んで引き取ってもらいました。

希望する方に差し上げることになるかも?と言われましたが、望むところです。

子どもが小さい頃、寝る前に両脇から2人に挟まれて本を読み聞かせた、楽しい幸せな思い出はなくならないので。

それから筆子様の解答が冷たいと言われるそうですが、私には爽快に思えるし、つい笑ってしまうユーモアもあって最高です。

モーニングページも好きなだけ、気が向いた時にしか書いていないですが、スッキリです。

日々の更新を楽しみにしております。季節の変わり目、ご自愛くださいませ。

やよいさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

本箱の中がすっきりしてよかったですね。

そこにあったのは、お子さんが好きだった本とは言え、今は全然読んでいなかったでしょうし、お気に入りの本は手元にあるわけですから、お子さんにとってもよかったと思います。

実際に読んでくれる人の手に渡りますし。

『今なら1箱まで送料無料キャンペーン』は、古本を引き取ってくれる業者のキャンペーンですね。

最近、便利な不用品引取りサービスが増えましたね。

それでは、やよいさんも、どうぞお元気でお暮らしください。

またのお便りをお待ちしています。

モーニングページとは?⇒ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

関連記事⇒絵本の断捨離方法を教えて←質問の回答。

2通目は、見習いFBI捜査官さんのお便りです。

番組の視聴をやめた

件名:放送コンテンツの断捨離

こんにちは。以前カナダの中古カメラ屋さんについて問い合わせた者です。

先日の筆子さんのコラムで宝塚ファンの人が断捨離に成功したとの記事がありましたが、大変興味深く読ませていただきました。

たまりすぎた宝塚歌劇のグッズ、私ならこうやって整理・処分します。

ファンとなって応援することはグッズ購入やコンサートに行くことが当然のことと思いがちですが、

私自身若い頃ファンだった女性タレント(アイドル兼女優)が、後世不倫で有名になってしまい、一気に覚めてしまい、しょせんアイドル=偶像という当たり前の事に少しは勉強になりました。

聞くのをやめた番組

ところでアイドルのラジオ番組は全く聞きませんが、ニューミュージック系のアーティストのラジオ番組は定期的に聞いています。

今はタイムフリーと言って1週間以内なら聞き逃しても、CM含めそっくり聞けるので欠かさず聞いていたのですが、

お便りを読まれるにしても常連さんばかりで、新参者のお便りはほとんど読まれないことに嫌気がさし、1回だけ聞かないで1週間過ぎましたが、特に後悔の念もなく平穏無事に過ごしています。

まただいぶ前からですが、国民的アニメも欠かさず見ていたこともありますが、今は全く見ていません。

習慣になっていた放送コンテンツ視聴も、断捨離すれば、代わりのことに時間が持てるという事がわかり自信がつきました。

見習いFBI捜査官さん、こんにちは。お便りありがとうございます。

捜査官だから、敬称はつけないほうがいいのか、とちょっと迷いましたが、捜査官さんとお呼びすることにします。

かつて、捜査官さんが、よく聞いていたというラジオ番組へお便りしたときも、同じペンネーム使っておられたんでしょうか?

きっと、番組担当者(お便りを読んで選ぶ担当者)は、ペンネームは覚えてくれていると思いますよ。

さて、ラジオ番組を聞くのをやめたら、ほかのことに使う時間が増えたのに気づいたとのこと。

よかったです。

時間は有限だから、大事なことから順番に使っていったほうが、人生は充実します。

今、貴重なすきま時間を奪うコンテンツが山のようにあるので、どうでもいいことに時間を使ってしまいがちです。

ぜひこれからも、主体的に時間を使っていってくださいね。

コンテンツのみならず、部屋にあるガラクタも時間を奪うので、見直すといいですよ。

貴重な時間をガラクタが奪っていることに気づこう。

それでは、見習いFBI捜査官さん、これからもお元気でお暮らしください。

最後はあゆみさんのお便りです。

気づいたら物が増えていた

件名:久しぶりに。

こんにちは。

私は現在人間1人と猫1匹で小さいアパートで住んでいます。

実家にいた頃は自分の部屋があり汚部屋に住んでいましたが、当時お付き合いしていた方に失恋したこと・海外旅行をきっかけに片付けに目覚めました。

その時に筆子さんのブログをはじめて拝見しまして、ずいぶんはっきり言う方だな、と思いその時は少し読むだけでした。

そのまま社会人になり家庭の不和から1人暮らしを始めまして、スーツケース1つで暮らし始めました。そのうちご縁があり猫が家族に増えました。

ところが気付くと物は非常に増えており、部屋そのものはすっきりしているのですが片付けづらいということが増えました。

なぜか久しぶりに筆子さんのブログを見たくなり、読んでみると心がとてもスッキリし、冷蔵庫、押入れをコツコツ片付けはじめました。

ただ片付けても片付けても不要なものがたくさんでてくるのです。

快適に生活するために少し物を増やし、猫もいるのでスーツケース1つでは生活できないですが、その当時くらいまで物を減らしてもいいのかな、とも思っています。

わたしの場合、人生は自らの人体実験であると思っているので、様子を見ながらやってみようと思います。

そんなこと言っても死んだら物は持っていけないのと、だれかが整理することになるのでコツコツ減らそうと思います。

筆子さんもブログで書いてらっしゃいましたね。

片付けに手が止まったら、その時はその時ですが、筆子さんのブログを見てわたしはヒントを得ています。

はじめて読んだ当時と考え方も変わったのか、はっきり言ってくださる筆子さんに感謝です。

どうも大きい片付けをしたくなると筆子さんのブログを読みたくなるようです。ありがとうございます。

あゆみさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

私のブログのことを覚えていてくださってうれしいです。

今は、猫と暮らしているんですね。

その人にとって最適な所持品の量は違うので、スーツケース1つだけで暮らしたければ暮せばいいと思いますが、家財道具がトランク1個だけなんて、なんぼなんでも少なすぎるのでは? と思います。

あまりに減らしすぎたから、反動で物が増えたのかもしれません。

今は、猫のトイレや猫砂、エサもあるわけですから、あまり無理をしないでください。

そりゃあ、荷物がスーツケース1個だけなら、引っ越しは楽ですよ。私だってできることならそうしたいです。

しかし、私、実家に帰る時ですら、スーツケース(小ぶり)1個にはおさまらず、バックパックに、ノートパソコンやアイパッドを入れて機内に持ち込むので、荷物は2個です。

スーツケースの中身の大半はおみやげですが。

今の家を引っ越すことになったとしても、デスクトップ、プリンタ、スタンディングデスク、ノートパソコンはを持って出ますので、けっこうな荷物になるでしょうね。

それではあゆみさん、猫と仲良くお暮らしください。

どうぞ、お元気で。

*****

いつもいろいろなお便りをありがとうございます。

「片付けても片付けても不用な物が出てくる」という声、よく聞きますが、半年ぐらい、毎日片付けていると、終わりが見えてくると思います。

それと、片付けているときは、慎重に新しい物を入れてください。

生活していると、買わないとやっていけない物が普通に出てきますから、なくてもいい物まで入れなくても、自分の周辺はにぎやかになります。

それでは、あなたも、感想、質問、近況などありましたらお気軽にメールください。

お待ちしています。





バースデープレゼントすべての贈り物が「愛あるもの」ではない:ガラクタの出どころを見極めよう(その3)前のページ

ごみを増やす消費の習慣を見直そう(TED)次のページ靴の買い物

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  2. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  3. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  4. 11月2日にオンライン講座「誰でもできるシンプルライフ」を開催します。

関連記事

  1. 雛人形

    ミニマルな日常

    ようやく雛人形を手放す決心がついた。お焚き上げに出します。

    雛人形をお焚き上げに出すことに決めた読者のお便りを紹介します。…

  2. リビングルーム

    ミニマルな日常

    見栄を張るのをやめたいなら、まっさきに読むべき記事がここにある。

    べつに必要じゃないのに、見栄を張って、物を買うことってよくあると思いま…

  3. 猫

    ミニマルな日常

    ペットがいてもシンプルな暮らしを実現中。

    先週、ペットのエサやペット用品で、物が増えてしまっている、という悩みを…

  4. ポチ袋と招き猫

    ミニマルな日常

    紙ものを増やさない:ポチ袋と祝儀袋の断捨離、読者の場合。

    祝儀袋の断捨離に関する記事を書いたところ、読者の方から感想をいただきま…

  5. ステイホームする人

    ミニマルな日常

    テレビや照明を取り去ったら、家にいるのが楽しくなった。

    シンプルに暮らすことを心がけている読者のお便りを紹介します。8…

  6. 着付け

    ミニマルな日常

    着物の断捨離と湯シャンのやり方に関する質問に答えます。

    読者の質問2つに答えます。1.結婚祝いにお祖母さんに着物を仕立…

新刊「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,571人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 飾り物
  2. 寄付する服
  3. 実家にある大量の傘
  4. 鏡を見る若い女性
  5. 押入れの中の布団
  6. プレゼントを持っている男性
  7. ノートパソコンを使っている女性
  8. 帯を取り出したところ
  9. 散らかり始めた部屋
  10. 図書館

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 色鉛筆
  2. 積み重なるタオル
  3. 小銭
  4. 読書する人
  5. 服を買う女性
  6. プレゼンをする人
  7. モノ・人・お金 自分整理のすすめ
  8. セブンイヤーボールペン
  9. 小銭を取り出す人
  10. おもちゃ箱

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP