ゴミ出し

ミニマルな日常

物でいっぱいだった倉庫の片付け。ようやく終わってとても心が軽くなった。

最近の片付け状況を教えてくれた読者のお便りを紹介します。

今回は、7月の終わりから8月のはじめにかけていただいたものです(紹介するのが遅くてすみません)。

内容:

・とうとう倉庫の片付けが終わった。

・寝袋生活にするため、布団を断捨離

・書き始めたら、調子がいい。

まず、ずっと倉庫を片付けているHさんのお便りです。8月に、2通メールをいただいているので、両方紹介しますね。



ようやく倉庫の片付けが完了しました

まず、8月1日にいただいたお便りから。

件名:片付け月間です。

筆子さんこんにちは。

倉庫の片付けを継続中です。

今月、倉庫の屋根の交換工事をしてもらうことになりました。とても雨漏りするのです。

業者さんから、「屋根裏を片付けておいてください」と言われました。

期限が決まったので、片付けが加速しています。

結婚した頃はアパートに住んでいたので、そこで使っていた食器棚、テレビ台などなど、いまだに残してありました。

現在は夫の実家に住んでいるので、一切必要ありません。

まだ使えるから、ときれいに梱包して倉庫にしまいこんでいました。

反省です。

今回、グリーンセンターに持って行きます。

他にも私は20代の頃に美容関係の仕事をしていたのですが、その頃の書籍の山が。 

専門書は高額ですし、いつか必要になるかもしれないと思い段ボール箱に入れて、やはり倉庫にしまっていました。

もう必要ありません。

筆子ジャーナルと出会えて本当に良かったです。

いつも心のチャンネルを片付けに向けられるのは、筆子さんのおかげです。

屋根の工事まであと2週間、気合いを入れてがんばります。

またご報告させていただきます。





そして、8月半ばにいただいたお便り。

件名:完了しました。

筆子さん、こんにちは。

倉庫の片付けをしているHです。

先ほどグラス類を2回業者さんまで車で運んできました。

広さにして16畳位の屋根裏がガラーンとしました。今月の前半は、ずっと倉庫にこもっていました。

沢山の不要品がなくなり、心までとても軽くなりました。

始めのうちは こんなにも沢山は無理 と思っていましたが、コツコツ続けていけばできますね。

筆子ジャーナルの中で、実家の片付けをした方の話などが役に立ち、励ましにもなりました。

これからも筆子ジャーナルを楽しみにしています。

とにかく感謝です。

とりあえず報告でした。

Hさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

倉庫の片付け、暑い中、お疲れさまでした。

とうとう終わったのですね。おめでとうございます。

しまう場所があると、不用品が増える

Hさんから、一番最初にお便りをいただいたのは、去年の5月です⇒最近の私の部屋の状況:ヨガマットを敷けるまで床をきれいにした。

その時以来、Hさんはずっと片付けをしていますね。

まず自宅を、そして、去年の12月からは私物と商売関係のものが入っている倉庫の片付けに着手。

その様子はこちらで紹介⇒自分で管理できる分まで物を減らしたらこうなった。

今年の4月には、グラス類を片付けていました⇒必死に片付けた実家の売却が決まって、本当にうれしい。

すごくたくさん物があったようですが、12月から始めて翌年の8月の半ばに終わったのだから、片付けに1年かかっていませんね。

Hさんの場合、収納スペースがたっぷりある倉庫があったのが、かえってわざわいしましたね。

以前のメールに、Hさんご夫婦はもうすぐ50歳とありましたから、25年~30年、倉庫に美容関係の専門書や、結構当時使っていた家電を入れていたことになります。

しかも、倉庫に何かを入れるとき、どれもかなりきれいに梱包していますよね。つまり、手間をかけています。

倉庫がなかったら、あるいは、倉庫に私物は入れないと決めていたら、そんなに物はたまっていなかったでしょう。

下手にスペースがあると危険ですね。

Sさんは、50歳になる前に、倉庫を片付けきって、スッキリさせたから、今後は、本来の仕事に集中できますね。

昔のものをいろいろと、倉庫に入れておいてもいいことなんてなかったでしょう?

この教訓を生かして、これからは、シンプルライフを楽しんでくださいね。

本当にお疲れさまでした。

次は、自室を着々と片付けているかいりさんのお便りです。

大物、どんどんクリア中

前略 筆子様

国内外からあれはこれやとさんざん言われつつ東京五輪開催中ですが、いかがお過ごしでしょうか。

私は売り飛ばしたTVに未練なんて覚えもせず、代わりにスマホやPCに比重が置かれてしまって「だめじゃん私」って思いつつ、中古で買い込んだ本を消化していこうと思っております。

最近、Amazonで寝袋を買って、掛け布団を処分しました。

実家に居た頃は、布団の存在を邪魔だとは思わなかったんです。

けれども一人暮らしをしている過程で「何かもう少しコンパクトにならないものか」と思い始め。

行き着いたのが「寝袋を普段使いにする」事でした。

いざっていうとき布団は重くて到底運ぶのは無理なわけでして。毛布やタオルケットくらいの重量なら何とかなるかなーって。

寝袋が届いたので、掛け布団を悪戦苦闘の末に引き裂き、可燃ごみの袋で45L2つに分けて捨てました。(シーツは資源ごみ)

まだ使っていないので、涼しくなってきたら使うことになると思います。

また粗大ゴミで、これまた解体した3段のカラーボックスなどを処分しました。

読んだ本は後くされなく資源ごみに出して、多少なりとも減らすようにしています。

あとは実家に残してきた私物の後始末が残ってますが、こちらは実家へ行ったときに引き取って来る予定です。

少しずつでもモノが減っていくのは気分もすっきりしますね。

これからも生活に支障のない範囲で減らしていくことになりそうです。

日本では五輪開催の一方、コロナウイルスが第5波だとかで、ニュースや新聞を見ているとパニック映画を観ている気分になってきます。(競技の結果の後に新規感染者数がどうの……。)

私もコロナワクチンを接種したいところではありますが、何分にも予約が取れていないので如何ともしがたい状況です。

まだコロナウイルスに振り回される情勢は続くんだろうなあと思いますが、お体ご自愛くださいませ。

かいりさん、こんにちは。いつもお便りありがとうございます。

このメールは8月はじめにいただいたので、さすがにもう、予防接種は終わっていますよね。

着々と余計な物を減らすことができてよかったです。

布団を捨てて、寝袋生活にすることにしたのですね。

現在、寝袋を使っていますか。

私は、通年で、床に毛布を敷き、夏用のうすい羽根布団(母が送ってくれた)を掛け布団につかっているので、そんなに邪魔ではありません。

もちろん、寝袋のほうがコンパクトですが、寝袋は、洗濯の手間がかかりませんか? 乾かすときとか。

カラーボックスの解体や、掛け布団を引き裂く作業は、夏場にしたんですよね? 

かいりさんも、暑い中、大変でしたね。

今は、スッキリ環境の中でお暮らしだと思います。

1人暮らしだし、これからも、自由に暮らしをデザインしてください。

最後は、書いて頭の中を片付けているFさんのお便りです。

ブレインダンプをしたら調子がいい

件名:こんにちは

こんにちは、筆子さん。

いつもありがとうございます。

最近、書くことに、はまっています。

ぶれいんだんぷ?だったかな。

とりあえずやりたくなって、裏が白い紙をかき集めて、使いかけのノートも使って、書きまくっています。

時間も決めず、テーマも決めたり決めなかったりです。

おかげで、快眠、快調になった気がします。

書くことは、瞑想に似てるな、と思いました。

瞑想はなかなか集中できないので、私にはこっちのほうがあってるのかな、と思います。

筆子さんが毎日ブログ更新してくれてありがたいです。どんどんアウトプットするから、精神的にも良さそうですね。

話題に困ることはないですか? 

また楽しみに読ませていただきます。では、お身体お気を付け下さい。

Fさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

いつも、ブログを読んでくださって感謝します。

はい、ブレインダンプです⇒頭の中のガラクタを断捨離するブレインダンプのやり方

書いて、調子がよくなり本当によかったです。

不用な紙も処分できるし、書くことは本当におすすめです。

確かに、どんどんアウトプットするのはいいことだと思います。

出さずためこんでいると、新しいものが入って来ません。

ブログの話題に困ることは、今のところないですね。

ただ、他人が読んで多少なりとも有益なものにしようと思うと、モーニングページみたいに、なんでもかんでも書けばいいというわけにはいきません。

だから、毎日、モーニングページとブログの両方を書いています。

それでは、Fさん、これからもお元気でお過ごしください。

モーニングページとは? ⇒ ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

******

いつもいろいろなお便り、ありがとうございます。

部屋や実家の片付けで苦労している人は、大勢いると思います。

物がたくさんあっても、Hさんのように、コツコツ片付ければ、思ったより早く終了するので、「どうしよう。こんなにいっぱい無理かも……。」と思うぐらいなら、今日、少しでも行動してください。

もう夏ではないので、そんなに暑くないでしょうし。

それでは、あなたも、何か伝えたいことがありましたら、お気軽にメールください。

お待ちしています。





ショーウインドウを見ている男の子あなたはこの誘惑に勝てますか? ついふらふらと買ってしまうキャッチフレーズ、その1・新商品。前のページ

緊張するとなぜ失敗するのか、どうしたら、実力を発揮できるのか?(TED)次のページ職場のプレッシャーを感じている女性

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  2. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. 仕事中の女性

    ミニマルな日常

    プライベートで気になることがあり、仕事に集中できず困っています。

    私生活で気がかりがあり、仕事に集中できません。筆子さんなら、どうします…

  2. プラント

    ミニマルな日常

    ミニマルにするのが好きすぎて、残したほうがいいものまで捨ててしまいます。

    残しておいたほうがいいものまで捨ててしまう読者の相談に返信します。…

  3. 花を摘む少女

    ミニマルな日常

    突然の不幸にもめげず、私が人生を再出発できた理由とは?

    読者からいただいたブログの感想を紹介するお便り紹介コーナーです。201…

  4. スケジュール帳

    ミニマルな日常

    みんなに伝えたい、捨てる生活が運んでくれた思わぬ効果。

    読者のお便り紹介コーナー。今回のテーマは「サプライズ・思わぬ効果」です…

  5. 窓辺

    ミニマルな日常

    ミニマリストの生き方ってどんな感じ? どんなメリットがあるの、と疑問に思う人へ。

    「そもそもミニマリズムって何なの?」「ミニマリストってどんな人たちなの…

  6. 大きな戸棚

    ミニマルな日常

    もやもやした気持ちを解消したいなら、最初にやるべきことはこれ。

    もやもやした気持ちをどうにかしたいという読者の方から質問をいただきまし…

筆子のムック、重版しました。

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,356人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. パソコンで買い物をしている人
  2. 化粧品をチェックしている人
  3. 頬杖をついて仕事をしている女性
  4. 老女の手
  5. 拒絶された鳥
  6. 引っ越し
  7. 高いところにある棚
  8. 手帳に何か書いている人’
  9. スマホで買い物している人
  10. テレビを見る兄弟

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. お買い物中毒
  2. バスタブの排水口
  3. ジグソーパズル
  4. スマホをチェック
  5. 砂糖
  6. きれいな部屋
  7. LDK2020年4月号表紙
  8. 森修焼「穂の香」マグ
  9. 靴が多い玄関
  10. 目覚まし時計

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP