ガラクタ

ミニマルな日常

使わない物はどんどん捨てる。そのほうが生活の質があがるから。

読者のお便り紹介コーナー、今回は、不用品を捨てて大きな成果があった、ついに断捨離が終わった、と報告してくれたメールを3通シェアします。

一番最後にお知らせがありますので、合わせてごらんください。

内容:

・懸案の片付けに着手できた

・ようやく実家を売却した

・断捨離が終わった

・筆子のお知らせ



とうとう一歩を踏み出せた

なでこさんより。

件名:1ヶ月の片付けで自分が見えてきました

筆子さま

初めてメッセージを送らせていただきます。

筆子さまの記事に後押しされて、長年の懸念事項だった部屋の片付けが前進しました。

いつも有意義な記事を共有いただき、本当にありがとうございます。

私は30代半ばの独身会社員です。

学生時代にカレン=キングストンの本を参考にして大々的に荷物を減らしたことがあり、自分は片付けが得意だと思っていました。

しかし、現在独りで暮らしている部屋にはモノがあふれ、どうしてよいのか途方に暮れていました。

筆子さまのブログは数年拝見していたのですが、どうしても一歩を踏み出すことができず、自分を情けなく感じていました。

しかし、昨年12月に「自分と向き合って自信をつけるために諸々片を付けよう」と決心し、1ヶ月ばかりモノ減らしと掃除を続けました。

現在の部屋は、どこを見られても恥ずかしくない状態です。

最後まで処分に困り未だに数を絞り込めていないのは書籍です。

たくさんの本を持っている、私にはまだまだたくさん学べることがある、という思いが日々の生活にめげそうになる心を支えていてくれたのかな、と本棚を眺めていて感じました。

でも一方で、古本屋で見かけて思い付きで買ったものも多く、買ったことさえ忘れていたものも散見されます。

せめて一読してから手放したい、という気持ちと戦っていますが、少しずつ手放せるようになってきたので、一旦はそれを成長と捉えています。

片付けの最中に筆子さまの記事を拝見することで前進できたので、報告申し上げたいとメッセージを送らせていただく次第です。

これからも筆子さまの記事を楽しみにしております。

また、くれぐれもご自愛くださいませ。





なでこさん、はじめまして。メールありがとうございます。

長年気にかかっていた、物の片付けに着手できてよかったですね。

なでこさん、まだお若いし、お一人暮らしなので、そこまで物はないと思います。

「不用品、捨てなきゃなあ…」と頭の中でぼんやり思っているだけだと、とてつもなく大量の物があって、大変な作業になりそうだという恐れがふくらみ、それが、行動できなくさせてしまうのです。

現実に向き合って、1つずつ片付けていくと、ちょっとがんばればすぐにきれいな部屋になることがわかるでしょう。

本は、私もまだたくさん持っています。

今年は、(できるだけ)本を買わない挑戦をしているし、1日1個捨ても行っているので、大幅に本が減るであろう、と予測しています。

それでは、なでこさん、これからもお元気で、暮らしのシンプル化をめざしてください。

カレン・キングストンについて⇒『ガラクタ捨てれば自分が見える』で衝撃のスペースクリアリングに出会う~ミニマリストへの道(20)

本を捨てたいなら⇒本や雑誌を捨てられないあなたに、本箱チャレンジのススメ。

次は、リリコさんのお便りです

ようやく実家を売りました

件名:ついに実家が売れました!

筆子さん、こんにちは!

何度かメールしているリリコです。

以前のメールで、実家の片付けが終わり、次は売却できたらまた報告したいと書いたのですが、ついに実家が売れました!

売りに出してから1年近くかかりました。

大した金額にはなりませんでしたが、家を管理する手間や時間、地震や台風の度に心配するストレスを手放せた解放感が大きいので、とても満足しています。

実際売りに出している間に、窓ガラスを割られたり、台風で破損したり、空き家を所有するリスクを身を持って体験したので、喜びもひとしおです。

果てしなく思えても、コツコツやればいつかは終わるものですね。

大量の物を片付け、家を売却できたことは、自信になりました。

やっと筆子さんにご報告できて嬉しいです。

片付けに行き詰まった時など筆子さんのブログに助けられました。

ありがとうございました!

これからは自分の身の周りだけを管理すればいいので、とても気楽です。

これからも筆子さんのブログを楽しみに、シンプルライフを加速させていこうと思います!

リリコさん、こんにちは。メールありがとうございます。

実家、売れてよかったですね。

売りに出してから1年ですか。その前の片付けから考えると、かなり、努力されましたね。

いまは充実感でいっぱいのことと思います。

これからも、シンプルライフを楽しんでください。

リリコさんのお便りは、何通か紹介していますが、今回は、一番最初にもらったメールを紹介している記事にリンクします。

片付けの先延ばし癖は今すぐ捨てる。

最後は、ツバメの友だちさんのメールです。小見出しは私が入れました。

物を捨てても生活の質はさがらない

筆子さま、あけましておめでとうございます。

昨年の春頃に2回メールさせていただいた40代の主婦です。

1回目は「断捨離に取り掛かります」というメールで、2回目は「挫折せずに(挫折しそうでした)やり遂げます」という内容でした。

そして3回目の今日は、「断捨離をやり遂げました」とお伝えするメールです。

この日を迎えることができて、筆子さまには感謝の気持ちで一杯です。

1000個以上物を捨てた

結局、一度の断捨離ではまだ家の中をスッキリさせる事ができず、断捨離を2巡させ、処分した物の数は1,112個になりました。

最初は反対していた家族もだんだん協力的になり、どちらかと言うと夫に似てタメコミアン気味の長女が

「家の物を千個以上捨てても、生活の質は下がらないんだね。むしろ生活しやすくなってよかった。」と言ってくれるようになり、

長期休みの前などに3人の子供たちそれぞれが身の回りを整理整頓し、不要な物を処分するようになりました。

タメコミアンの夫の変化

また、物の処分について大ゲンカした筋金入りのタメコミアンの夫が(私が夫の許可なく夫の物を捨ててしまうため)、

どういうわけかよく分からないのですが、自分の本棚を初めて整理し始めました。

今朝も夫に手伝いを頼まれて、2人で資源ごみに出すために本をくくったところです。

夫の断捨離がいつまで続くのかは分かりませんが、過去に狭い社宅の一部屋丸ごとを物とカビとホコリと蜘蛛の巣だらけにした実績のある夫の変化は、私にとってはとても嬉しいものでした。

タオルについて

断捨離中にタオルについての記事がありましたが、5人家族の我が家の場合はトイレ(真白4枚)、洗面所(桃色5枚)、キッチン(薄桃色4枚)、お風呂用(茶色ミニバスタオル20枚)にと合計33枚使っています。

大分多めかなと思いましたが、すべてまんべんなく使っていて、使用期間が10年以上でした。

特にキッチンのタオルは洗面所のお下がりなので、15年ほど使っています。

私は家に入れる物を買う時は、家のインテリアに合うことを重視するため、買い物にはどうしても時間がかかってしまいます。

それで、その時間を短縮するために、よく使う消耗品は収納場所を広めに取り、少し多めに買い、長く使うようにしています。

そうすると買い物の時間を断捨離することができるように思うからです。

特にタオルは衣類とは違って外に着て行ったりしないので、穴が開いても、擦り切れても、つくろってしまえば使用に問題ないので、我が家では寿命が長い物の一つになっています。

今後のプラン

物の断捨離に一区切りつけることができ、今年は自分に向き合って、心の中の断捨離を進めていきたいと思っています。

私は筆子さまのブログに出会えて、考え方が変わりました。

最初は、子育てに対して自分自身の苦しい気持ちや、親族からの叱責に追い詰められているように感じていました。

断捨離をすると幸せが舞い込んでくる、というような記事を目にし、断捨離に関するブログをいろいろ読んでいるうちに筆子さまのブログに出会いました。

自分軸で考えることや、時間とは命であること、捨てられない物はないこと(これは本当に目から鱗でした)、自分の本当に望む物のために時間とエネルギーを使うこと、そのための断捨離であること、

などなど沢山のことを教えていただき、これからの生活に生かしていきたいと思っています。

ツバメの友だちさん、こんにちは。メールありがとうございます。

断捨離が終わって、よかったですね。

1112個捨てたのですね。わりと少ない数だと思います。

ご主人も本を捨てはじめてよかったです。

お嬢さんは大学生ですよね? 大学生のうちから、物はあまりないほうが生活しやすいと実感できてラッキーですね。

さて、今後も、ご主人の物は勝手に捨てないほうがいいですよ。

私の夫もものすごいタメコミアンなので、捨てたい気持ちはよくわかります。

しかし、人のことはほっておき、自分の物を捨てることに集中したほうが、いい結果になります。

それでは、ツバメの友だちさん、これからもスッキリ生活を楽しんでください。

タオルについて⇒タオルは何枚必要か? : ミニマリズムのすすめ(TED)

筆子よりお知らせ

節約ライフ

「節約ライフ!」という節約に関する情報が掲載されているサイトで、節約ブロガーの1人として紹介していただきました。

こちら⇒【参考になる!】おすすめ貯金・節約ブログまとめ【節約情報満載】│節約ライフ!

私のブログ、節約情報満載とは思いませんが、暮らしを縮小すれば、おのずと、生活費を落とせますから、不用品を捨てることは、抜本的な節約法だと思います。

節約に興味のある方は、チェックしてください。

Yahoo!ニュース

偶然見つけたのですが、Yahoo!ニュースで、

筆子さんの「即捨てリスト」でわたしも、捨ててみた!(サンキュ!) – Yahoo!ニュース

という記事が配信されています。

以前の『サンキュ!』の記事の転載(デジタル版)だと思います。「即捨てリスト」そのものはのっていませんが、読者が捨てたものが明記されています。

こちらも、興味があればごらんください。

個人的な連絡

1月22日に、ボストンにお住まいのSさんから、「ぜひ筆子さんに読んで、皆さんに紹介してもらいたい本があって投稿しました」と、プラスチックを使わないことに関する本をおすすめいただきました。

この本、読むつもりでいますが、いま、確定申告業務や、その他の仕事がたてこんでいるので、しばらく待ってください。

2月の終わりごろになれば、読み始められると思います。

******

いつもいろいろなお便り、ありがとうございます。

去年、いただいたお便りで、まだ数通紹介したいものがありますが、ほぼリアルタイムでメールをシェアできるようになってきました。

あなたも、なにか、言いたいことなどありましたら、お気軽にメールください。

それでは次回のお便り紹介コーナーをお楽しみに。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. ティータイム

    ミニマルな日常

    小さな暮しを満喫中~生活をダウンサイジングしてやらなくてもよくなった7つのこと

    小さな家に引っ越してから、7ヶ月たちました。生活をダウンサイズすること…

  2. 古い民家の路地

    ミニマルな日常

    実家を手放すのが寂しいです←質問の回答。

    読者の相談メールに回答します。「事情で実家を手放すことになり、…

  3. きれいな髪
  4. 青い空と白い雲

    ミニマルな日常

    お盆から始められる、人生をシンプルにしてストレスをなくす5つの方法。

    この週末はお盆休みの人が多いでしょうね。ちょっとペースダウンできるお盆…

  5. 朝のひかり

    ミニマルな日常

    汚部屋改善につながる朝の過ごし方。この5つの習慣がおすすめ。

    ストレスのない明るい気持ちで1日を始めるために、朝のルーティンに取り入…

  6. ごはん

    ミニマルな日常

    私の好きなシンプル貧乏節約料理~料理の手間もミニマムに

    食費を節約し、調理の手間を省くため、ズボラ主婦筆子がよく作っている「貧…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

998人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 岩山い座る女性の後ろ姿
  2. 静寂
  3. マイク
  4. 50%引きと書かれたスケッチブック
  5. 私の10年日記
  6. 商品の匂いをかいでいる女性
  7. パッキング
  8. ジーンズ
  9. コートを着た女性
  10. 歯医者

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 服を断捨離
  2. 買い物中の女性
  3. 疲れ目の女性。
  4. 白いバッグ
  5. 靴がほしい女性
  6. 断捨離停滞中の人
  7. おやつ
  8. 古い写真
  9. 物が散乱するソファ
  10. 笑顔

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP