デイジー

ミニマルな日常

ゴミを出さないことを意識すれば暮らしは自然にシンプルになる。

断捨離ってけっこう疲れますよね?

すぐゴミになる物を家の中に入れなければ、たくさんの物を捨てなくてすみます。

今回のイチオシは、そんな暮らしをしているベア・ジョンソンの記事とその関連記事を紹介することにしました。

「捨てる生活」に行き詰まったら、「ゴミを出さない生活」にシフトしてみては? きっと大きな変化がおとずれます。

ベアの記事は3人の方が推してくれました。

まずTomyさんのコメントです。



ベア・ジョンソンの家の映像に衝撃を受けた

Tomyさんのイチオシ⇒ベア・ジョンソンに学ぶゼロ・ウェイスト・ホームを作る5つのルール(TED)

筆子さん、こんばんは。

いつも楽しく拝見しております。

今年の初め頃だったと思います。筆子さんのブログをミニマリストのブログを検索していて知りました。

私が一番お気に入りの記事はベア・ジョンソンさんについて筆子さんが紹介されている記事です。

私は、すでにわりとミニマムな生活を送っていますが、ベア・ジョンソンさんのお宅の映像に衝撃を受けました。

その後、ジョンソンさんの本も読みましたが、徹底ぶりが凄い!

とても真似できない部分もありますが、自分の生活に取り入れられそうなことは真似しようと取り組んでいます。

ジョンソンさんについて記事を書いてくださりありがとうございました。モチベーションが下がった時、筆子さんのブログからジョンソンさんのお宅の映像を何度も見ています。

これからもブログ楽しみにしています。

お身体もご自愛ください。

Tomyさん、ご参加ありがとうございます。

ベアさんのお宅、素敵ですよね。さぞかし掃除がラクだと思います。

ベアさんの本は私はオーディオブックで聞きました。

エコロジーに貢献してもらったトロフィーを、しばらく家に飾ってから、主催者に、「来年また使ってください」と言って返したというのがいいですね。

Tomyさんも、お元気で自分らしい暮らしを送ってください。

次はやはり衝撃を受けたというdacchiさんです。





ゴミなし生活や環境についてとても考えさせられた

はじめまして。

いつもブログ楽しみにしています。断捨離しつつ停滞しつつ育児家事をしている中、上記の記事を読み、衝撃を受けました。

ベアの著書も購入し、ゼロ・ウェイストや環境について非常に考えさせられました。

このようなライフスタイルを知るきっかけを下さる記事をありがとうございました。これからもブログの更新を楽しみにしております。お体ご自愛ください。

dacchiさん、こんにちは。ご参加、ありがとうございます。

ベアさんの暮らし、とても参考になりますよね。

家の中もおしゃれだし、「ミニマリストって貧乏くさい」と思う人に、一度読んでもらいたい記事です。

dacchiさんは、育児、家事に忙しいでしょうね。

お体に気をつけて楽しくお暮らしください。

3人目はひろこさんです。

ネット通販はできるだけ使わない

加工食品とは中々決別出来ないものの、

プラスチックがあふれていく世界に脅威を感じ、自分と家族でできる小さな事からゴミ減らし生活を始めています。

元々どこへでも水筒と箸箱持参のエコ志向なほうですが、最近成功しているのはネット通販をしないこと。

プラスチックではないですがダンボールが届いて当たり前の生活を先ず9月は決別出来ました。

5歳と1歳の乳幼児がいるため、どうしても宅配でないと間に合わないものが10月発生し、残念ながら渋々発注することになりましたが、以前の生活からすると大きな紙ゴミがグッと減らせています。

ベアさんのような自給自足からはほど遠い生活ではありますが、今後も意識的にゴミになるものは買わない入れない置いておかない、様々なゴミを発生させないように努めてまいりたいと思います。

メッセージ:筆子さんが大好きです!!!

筆子さんの記事を毎日読みますが毎度発見があり、気持ちが明るくなります。本当にお世話になっています、ありがとうございます!

ひろこさん、ご応募ありがとうございます。

毎日、読んでくれてるんですね。とてもうれしいです。

プラスチックもネット通販も便利な存在で、私もしっかり利用しています。ですが、便利さだけを追い求めているとゴミはどんどん増えますね。

本当に必要なときだけ使おうと思うだけで、かなりゴミを減らせるんじゃないでしょうか?

ひろこさん、これからもマイペースでゴミなし生活を追求してくださいね。

次は石田曜子さんのメッセージです。

日本でも、もっと広まってほしい考え方

石田さんのイチオシはこちら⇒ゼロ・ウェイスト(ゴミなし)生活の始め方。1回しか使わない物の使用をやめてみる。

この記事で初めて、ゼロウェイストという考え方を知りました。

日本ではまだ、ほとんど聞かない言葉です。もっと広まってほしいです。

ゼロウェイストの翻訳本も読み、友人にも薦めました。

いつも楽しく拝見しています。

メッセージ:フリーマーケットで買い物して、うっかりモノを増やしてしまうこともありますが、このブログの影響で、ムダな買い物は減ってきています。

ありがとうございます!

石田さん、ご応募ありがとうございます。無駄な買い物が減ってよかったですね。

日本ではまだあまり聞かないですか? 私はゼロウエイストテーマで6つぐらい記事を書いていますが、また時々取り上げよう、といま思いました。

これからもよろしくお願いします。

次は、ぽこ33さんです。

私の人生が変わるきっかけになった記事

ぽこさんのイチオシ⇒なぜ、今すぐプラスチックのごみを減らすべきなのか?

2年前からずっと拝見しています。

私の人生を変えるきっかけとなったのが、この記事です。

プラスチックの環境負荷、トゥルーコストというショッキングな映画、この記事をきっかけに自分なりに調べに調べ、ゼロウェイスト(これも筆子さんのご紹介で)を目指すきっかけとなりました。

我が家のごみは筆子ジャーナルの記事を読む前と比べ30%になりました。

そして、拙い文章ですがブログも始め、同じ志を持つ人とのつながりもでき始めました。

筆子さんのブログの突き刺さる言葉の数々、大きな影響を受けています。

これからも、更新を楽しみにしています。どうぞご自愛くださいませ。

心から応援しております。

ぽこ33さん、メッセージありがとうございます。

長い期間、ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ぽこ33さんのブログ拝見しました。プラゴミの重量を測るのはいいアイデアですね。数値化すれば、増えたか減ったか一目瞭然ですから。

ゴミを減らすことに命をかけているぽこ33さんのブログはこちらです⇒こちらゼロウェイスト学会!節約ハンドメイド研究員

これからも、自分なりに、理想の暮らしを追求していってください。

最後はのりにゃんさんのコメントです。

のりにゃんさんのイチオシ⇒『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』11月日本で公開。服を買い過ぎる人は必見です

安いから、という理由で洋服を買うのをやめた

服のほとんどを断捨離して、次に洋服を買うときの参考にしました。

断捨離した破けている、こわれている服はファストファッションでした。

洋服を作ってる人の生活は、この記事を知るまで全く考えたこともなく、安いからいいや、という気軽な気持ちで買っていました。

環境汚染のことも同じように、自分の食べるものはわりと気を付けて、なるべく国産の物を買っていても、綿花を育てるのに大量の農薬を使うことや、染色のために川が汚染されていること等全く気づきませんでした。

「安いから」という理由で洋服を買うのがやめられない人に、ぜひ読んで欲しい記事です。

こちらの記事のおかげで、一着一着を大切に着るようになりました。

若いときは着飾ったり、流行を追うのも楽しいでしょうが、結局人は中身の方が大事です。

全部とは言わないが、なるべくフェアトレードの商品を買うことにしました。

メッセージ:いつもためになる記事をありがとうございます。

ブログを読んで、先日はトイレブラシを断捨離しました。あと食卓用のナイフ。

これで良い、と思っても人は日々変化するので、その時々で必要なもの、不用なものが出てきますね。

これからもブログ楽しみにしています。

のりにゃんさん、ご参加ありがとうございます。

一着、一着を大切に着るっていいですね。

本当に必要で、予算がなければ安い服を買ってもいいと思うのですが、もう充分着るものはあるのに、「安いから」という理由で洋服を買っていると、地球のゴミは確実に増えます。

自分のことばかりではなく、ほかの人のこと、未来の子どもたちのことを考えてみると、自然にシンプルライフになるのではなかろうか、と思います。

トイレブラシ、私も使っていません⇒こんなに汚いトイレブラシは断捨離するしかないと思いませんか?

夫は相変わらず使っていますが。

確かに、人の生活は刻々と変わりますね。これからもいまの暮らしに合わせて、上手に物とつきあっていってください。

ゼロ・ウェイストな暮らし・関連記事へ

ゼロ・ウエイストが初耳の方のために、上で紹介したもの以外の関連記事を9個リンクしておきます。

ふつうの人にもできるプラスチックのゴミの減らし方5選

フタル酸エステル(環境ホルモン)の毒性とは?プラスチック、ヘアケア製品、化粧品に入っています

なぜ私はゼロ・ウェイストな暮らしをしているのか:ローレン・シンガー(TED)

ゼロ・ウェイスト(ごみゼロ)なクリスマスの過ごし方、3つの提案。

プラゴミを減らすために私がやっている7つのこと。

「真の代償」The True Costはファストファッションの真実を暴く映画 ~これでもあなたは安い服を買い続けますか?

死ぬほど素敵なファッション(TED)おしゃれで安い服の大きな代償。

服を使い捨ててはいけない。着ているものがあなたの生き方を表している(TED)

自分のゴミを処理してくれる人は誰?:ニューヨーク市のゴミの中で見つけたもの(TED)

ベア・ジョンソンさんの本はこちらです。表紙クリックでアマゾンに飛びます。

****
きょうは、ゴミなし生活に関する記事を紹介しました。

真剣にゴミを出さないことを追求すると、いろいろなディレンマに悩まされるかもしれません。

あまり深刻にならず、できる範囲でゴミを減らす生活を始めてみてはどうでしょうか?





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. トイレを掃除する人。

    ミニマルな日常

    お客さんが来る前に簡単掃除しておきたい5つの場所ときれいにするポイント。

    急にお客さんが来ることになったものの、家の中がくしゃくしゃであせること…

  2. カモメ

    読者の一押し記事

    気持ちのいい新年のスタートを切りたいあなたにおすすめの記事。

    読者が他の読者にオススメする企画。今回は、1年の始まりに読むのにふさわ…

  3. ヘアサロン

    ミニマルな日常

    きれいな髪はこうして作る。ヘアケア製品に頼らない髪のお手入れ法

    髪の健康を守るシリーズ。今回は、いつまでも美しい髪の持ち主でいたいあな…

  4. 母の日のバラ

    ミニマルな日常

    センスのいい人なら知っているインテリア小物(飾り物)をガラクタにしない10のルール

    インテリア雑誌を見ると、おしゃれな雑貨がとてもセンスよく飾ってあります…

  5. ベリー類

    ミニマルな日常

    ミニマリスト主婦が伝える、台所をスッキリさせる4つのコツ。本当に必要な物とは?

    最近、キッチン用品のさらなるミニマル化をめざしています。ずっと…

  6. キーホルダー

    ミニマルな日常

    おまけにひそむワナ。物をもらうと無駄な物が増えるばかり。

    2018年の3月~4月にいただいたメールからブログの記事の感想を5通紹…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

735人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 野原の中の女性
  2. くしゃくしゃの引き出し
  3. カタログを捨てる
  4. サンキュ12月号表紙
  5. 椅子にかけた靴下
  6. 傘立て
  7. ティッシュペーパー
  8. 悩んでいる人
  9. スマホをする人
  10. くらしラク~る11月号

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 娘の汚部屋
  2. 冷蔵庫の中
  3. 雑誌MOE
  4. 筆子マガジン
  5. ノートに書く
  6. 湖を見る少女。
  7. 落ち葉
  8. 毛糸
  9. けんかしたカップル
  10. 外で読書。

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP