パスポートを持つ女性

ミニマルな日常

私がした人生最大の断捨離~留学前に持ち物の大半を処分した。

シンプルライフにするためにしたことを教えてくれた読者のお便りを3通紹介します。

内容:

・海外で暮らすために物を大量に断捨離した

・ミニマリストだと思っていたけど、捨てる物がまだまだあった

・捨てても何も困らないし、家がきれいになって気分がいい

まず、YUKさんのお便りです。



人生最大の断捨離

件名:人生最大の断捨離をしました

筆子様、お世話になっております。

去年の1月にメールさせていただきました、YUKと申します。

色々と人生相談させていただきましたが、その後状況が変わり、良い方向に進んだこともありましたのでご報告させていただきたくご連絡しました。

確か、海外移住・転職・地元へ帰るという3つの選択肢で悩んでいたと記憶しています。

転職するか、海外に行くか、地元に戻るか?~次に取るべき道がわからない時の決め方。

海外生活

まず、海外移住について。今年の夏からスウェーデンに留学をしています。

海外生活は正直楽しいより大変なことが多いですが、なんとかサバイブしています。

いつ限界が来て日本に帰るかも分かりませんが、何より、やってみたかったことを行動に移せたのはとても良かったと思います。

人生が前に進んだ感じがします。





仕事や人間関係に関して

次に、転職や仕事の悩みについて。筆子さんのアドバイスの通り、まず会社と交渉して希望のポジションで働けるようにしてもらいました。

その後、ほぼ昇進が確定、というところまで仕事のパフォーマンスを改善することができ、自分としては一区切りつけることが出来ました。

海外留学にあたって退職しましたが、退職後留学までの期間でフリーランスとして活動し、留学資金のプラスにしたのですが、フリーランスという働き方もありだな、と自分の中で1つ働き方の選択肢が増えました。

最後に、友人関係について。

地元の友人とはオンラインで会話したり、デジタルの時代ですがあえて手紙で連絡を取ったり、直接会いに行ったり、以前より濃いコミュニケーションを取ることをやってみました。

地元に引っ越さなくても、それで十分でしたし、友情に場所はそこまで関係ないんだなと思い、今までより絆が深まった感じがします。

ご報告はここまでです。ここからは、気付きです。

物と心の断捨離

筆子さんへの人生相談に至るまでに、かなりのモノを捨てていました。

モノの断捨離が終わるとやっと心の断捨離に集中できるようになるのだなと思いました。

また、筆子さんのアドバイスに従って、この1年半強、出来る時はモーニングノートやブレインダンプ等、自分の頭の中を書きだすことをやってみたのと、自分が人生で本当に求めていることは何か? それに対して今何ができるか? という問いを何度も自分に問いかけました。

書き出す事でよかったことは、モヤモヤや悩みが長期化しなくなったことです。また悩みの言語化もしやすくなって、他の人に助けを求めやすくなったような気がします。

また人生で大切なものも、最近やっと、なんとなく見えつつあるように思います。

もう一つは、海外移住にあたって大部分自分の持ち物を処分しました。

(売ったり、捨てたり)スウェーデンに持って行くものを絞り込むのは思った以上に大変な作業となりましたが、もしそれまでに断捨離を全くしていなかったら、不可能に近かったと思います。

筆子さんのアドバイスから、たっぷりあるマインドを自分なりに育て、なくてもなんとかなる。という考え方ができるようになってきたからできたのかなと思いました。

今は、海外生活に馴染むとか、留学後の将来のことなど、新たな悩みも出てきましたが、色々悩みながらも、その時自分が一番やりたいことをやりながら生きていけたらいいなと思っています。

長くなりましたが、筆子さんに貴重なアドバイスをいただけたこと、非常に感謝しております。これからもブログ・ご著書などご活躍をお祈りしております。

YUKさん、こんにちは。近況を教えていただき、ありがとうございます。

私のアドバイスが何らかの役にたったとわかり、とてもうれしく思います。

人生最大の断捨離とは、海外に出るにあたって、仕事や物、気持ちを整理したことですね。

新しいことは始めるためには、今、自分がもっているものを捨てたり、こわしたりすることは必要ですし、そうしないと前に進めませんよね。

私は人生イコール前に進むことと考えているので、新陳代謝は死ぬまで続きます。

確かに、海外旅行は楽しくても、その土地で暮らすのは大変です。私もつくづくそう思います。

しかし、違う文化の中で暮らすことは、自己成長につながるので、チャンスがあるなら、体験しておくといいでしょう。

それではYUKさん、これからもお元気でお暮らしください。

ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

頭の中のガラクタを断捨離するブレインダンプのやり方

たっぷりあるマインドになるおすすめの練習法6つ~もう十分ある、と考える。

次は、ひろさんのお便りです。

何も考えていないと物はどんどんたまる

いつもブログ拝見しています。

最近、自分の人生を改めて見直すようになり、それから1週間かけて、自分と母親の不要品をイケアのバッグ15袋分程度断捨離し、明らかなゴミ以外は全て質屋と中古品販売店に売りに行きました。

自分の分は合計で4万ぐらいの現金になり、自分のこれまでの消費を改めて見直すようになりました。

自分もそれなりの経験をさせていただき、ブランド品を持ったとしてもそこまで立派な人間になれる訳でもないなと気づき、趣味のグッズも使わないで溜め込んでるだけなのに気づき、思い切っていらないものは全て手放しました。

過去も家のガラクタを軽自動車20台分の量を手放し、ミニマリストのつもりでいましたが、まだまだでした。

自分はまだなのかもうなのか36歳ですが、終活するつもりで手放したら、浅学非才なりに無の境地に行けた気がします。

今までの消費に後悔している訳ではないですが、本当に無自覚だと物は大量に溜まるなと思いました。

売ったお金は本当に生活に必要なものや良い体験に使いたいと思います。カナダは寒いでしょうか。これからもご自愛ください。

ひろさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

最近、またまとめて断捨離したんですね。無の境地になれてよかったです。

でも36歳で終活は早いんじゃないでしょうか? 人生はまだまだ長いですよ。

終活をするとき、自分の人生における大事なものや、死までの期間、どんなふうに過ごしたいか考えますが、そういう体験をするのは30代の方でも有意義なことだと思います。

では、ひろさん、これからもお元気で、シンプルライフを楽しんでくださいね。

最後は観葉植物さんのお便りです。

家計簿をつけ始めた

筆子さんへ

「それって必要?」「買わない暮らし」を何回も読んでいます。

新刊「それって、必要?」本日発売です。読み方、使い方案を紹介。

筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。

「今を大事にしよう」と決めて、生活をしています。

いつか使うかもと何年も置いていた仕事書類、書籍を捨て始めました・・・捨てても何にも困ることはないですね。ちょっとずつ家がキレイになっていくのが嬉しいです。

実践し、成果を感じるので筆子さんの本は、今の私には参考書です。

最近、筆子さんの本より「マネーシェイム」という言葉を知り、時折、現れるネガティブ感情がお金に対する不安だと気づきました。

ということで人生で初めて家計簿をつけ始めました。

来年度から働き方を変えていこうと考えているので、今の私にはとても必要な気づきでした。ありがとうございました。

また、何か気づきや質問が出てきたらメールします。

観葉植物さん、こんにちは。お便りありがとうございます。

観葉植物さんは、仕事関係の物を捨てている最中ですね。

仕事で使う書類や本で書斎がいっぱい~この問題を改善する方法。

少し片付いたようでよかったです。

著書を参考にして、成果も実感してくださっているなんて、著者としては、本当にうれしいことです。

マネーシェイムに関してはブログにも詳しく書いているので、よかったら参考にしてください。

自分のお金の問題についてもっと正直になろう(TED)

では、観葉植物さん、これからもお元気でお暮らしください。

お知らせ

先週告知しましたが、再度お知らせします。

エッセオンラインに新しい記事が掲載されました⇒60代ミニマリストの「朝の習慣」。時間を有効的に使え、むしろ疲れない | ESSEonline(エッセ オンライン)

本要約チャンネルで、「1週間で8割捨てる技術」の要約動画を作っていただきました。

本に関してはこちらをどうぞ⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」3月5日より予約開始

*****

読者のお便りを紹介しました。あなたも伝えたいことがなかったらお気軽にメールください。

エッセオンラインのモーニングルーティンの記事では、早起きのことを書いていますが、まだ時差ぼけしていて、多少遅寝遅起きになっています。

遅起きすると、本当に1日がすぐに終わってしまい、仕事がはかどりませんね。

この日曜日、カナダは標準時間に戻るので、これを利用して、起きる時間を元通りにしたいと思っています。





物思いにふける女性もう手元にない思い出の文集がとても気になっています。どうしたらこの執着を捨てられますか?前のページ

先延ばしをしてしまう本当の理由はこれだ(TEDの動画)。次のページ宿題している人

ピックアップ記事

  1. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  2. ムック・8割捨てて二度と散らからない部屋を手に入れる、発売しました。
  3. いつか使うかもしれない、と思うものを本当に使う方法、あるいは見切りをつける方法。…
  4. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…
  5. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. 現金を使って買い物

    ミニマルな日常

    クレジットカードを使うのをやめて、後悔ばかりの買い物を手放した。

    最近いただいた読者のお便りをランダムに3通紹介します。内容:…

  2. 編み物をしている人

    ミニマルな日常

    アラン模様を編みたい!という執着を捨て、本や編み物用品も処分した。

    最近捨てたものを教えてくれた読者のお便りを3通紹介します。内容…

  3. 本を読む男の子

    ミニマルな日常

    家に本がないと子供は読書好きにならない、という意見について:本の処分(その2)

    本を捨てないほうがいい理由がいっぱいあるのに、それでも本を捨てたほうが…

  4. ペンを持っている女性

    ミニマルな日常

    モーニングページは心を平らにならすこと~読者の体験談。

    読者のお便りを紹介します。今日は、モーニングページを書いているというメ…

  5. 財布からお札を取り出す

    ミニマルな日常

    今年は気持ちが豊かになることにお金を使います。

    去年の振り返りと今年の豊富を教えてくれた読者のメールを3通紹介します。…

  6. ひとり暮らしの部屋

    ミニマルな日常

    車も家も売って始めた、身軽なひとり暮らし。

    いらない物は手放して、シンプルに暮らしている読者のお便りを紹介します。…

新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」

ムック:8割り捨てて二度と散らからない

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,810人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 車を運転しているところ
  2. ピンクの花
  3. ストレスがある人
  4. 若い女性と車
  5. リラックスしている人
  6. 引っ越し準備中
  7. テーブルを拭く手
  8. 土産物を買っている女性
  9. 服の整理をしている人
  10. ママ友と赤ちゃん

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. もういらないおもちゃ
  2. ホームシック
  3. お風呂
  4. バッグ
  5. 空と海
  6. 買い物する女性
  7. クローゼット
  8. 皿
  9. 家計簿をつける主婦
  10. 鏡を見て落ち込む若い女性

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP