りんご

健康・アンチエイジング

アップルサイダービネガーの9つの効用。美容と健康のために常備しておくと何かと重宝

アップルサイダービネガー(リンゴ酢)の健康美容におけるメリットと、アップルサイダーを使った民間療法を9つ紹介します。

以前、顔のしみをとる方法を紹介したとき、アップルサイダービネガーにもふれました。ただ日本では手に入れにくいと思ったので、その時は詳しいレシピは書かなかったのです。

ですが、よく考えたら、リンゴ酢はりんごと水があればできるわけですから自分で作ることも可能です。実際アメリカではホームメイドのリンゴ酢を作っている人がたくさんいます。

そこで今回は、リンゴ酢を取り上げることに。アップルサイダービネガー(apple cidr vinegar)と書くと長いので、以後はACVとします。

ハリウッドのセレブが飲んでいるブランドとして有名な、Bragg(ブラグ)のACVは、楽天でも売っていました(アメリカより出荷)。

ある店舗では946ml入りが1940円です。

ドリンクとして飲む場合、コップ1杯の水に小さじ1~2杯入れます。販売ページによると64回分とあるので、2ヶ月分。1ヶ月1000円なら、ほかの健康ドリンクよりは安いですね。別の用途に使っているとどんどん減りますが。



オーガニックのアップルサイダービネガーを使ったほうがいい

美容と健康のためにリンゴ酢を飲むのであれば、オーガニックで、伝統的な作り方をしているもののほうがいいです。

私もきのう買ってきました。

アップルサイダービネガー

オーガニックで、生のリンゴ酢です。高温で殺菌してなくて(unpasteurized)、ろ過していない(unfiltered)ので、色はにごったオレンジ色で、下に沈殿物があります。

こういうのがいいわけです。

ボトルを見ると「カナダの会社が輸入した」とあるので、アメリカで製造されたものだと思います。この製品は容量473mlで5ドル79セントでした。

☆2016/11/19追記:ーカーのお問い合わせをいただきましたので、調べました。Spectrum(スペクトラム)という名前の会社です。メーカーのホームページ⇒Spectrum  トップの検索窓に、
Apple Cider Vinegar, Unfiltered と入れれば該当商品のページにアクセスできます。私が買ったものとは、ラベルが違いますが、ラベルだけリニューアルしたのだと思います。

600円ぐらいですね。

スターバックスでコーヒー飲むのを2回ぐらいがまんすれば買える値段でしょうか。

お酢は英語でvinegar (ビネガー)ですが、この言葉の語源はフランス語のvinaigre (ヴィネーグル)です。この単語は vin(ぶどう酒、ワイン)+egar(すっぱい)からできました。

ワインを作って貯蔵しておいたら、大気にふれて発酵がすすみ、すっぱくなってしまったので、偶然お酢ができたのです。アルコール発酵した液体がさらに酢酸発酵してできた酸っぱい液体がお酢というわけです。

酢酸は英語でacetic acidで、これがお酢の正体です。

お酢はずいぶん昔からあり、現代医学の父、ヒポクラテスが紀元前4世紀~5世紀のころに、お酢を使って傷口の殺菌や呼吸器の病気の治療にあたっていました。

お酢は調味料としても使われていましたが、同時に人類最古の防腐剤であり、抗生物質でもあったのです。

健康にいいのは、昔の人もよく知っていたのですね。

お酢は糖分のある食べ物なら、どんなものからも作ることができます。日本の穀物から作るお酢は、まず穀物を蒸すので、ワインビネガーやリンゴ酢のように、果物からダイレクトにお酢を作るほうが、健康効果はある、と言われています。

リンゴ酢の場合、リンゴの皮に天然の酵母が入っています。

ではACVの効用を9つ紹介します。





1.胃腸を整える

ACVには抗菌性がありますから、バイキンが原因で起きている胃腸のトラブル(下痢とか)を抑える作用があります。

また食べ過ぎにもよく、食べ過ぎる前にACVを飲んでおくと、消化を助けてくれます。

これはいわゆる酵素ドリンクです。コップ1杯の水にお酢を小さじ1~2杯混ぜて飲みます。はちみつ小さじ1杯混ぜてもいいです。その場合は水だと溶けないのでお湯に溶かしてのみます。

2.お肌を整える、美肌にする

ACVはトナー(収れん化粧水)としてとても優秀な液体です。肌のPHバランス整えたり、肌をやわらかくしてくれます。

抗菌作用があるから、にきびやニキビ跡がきれいになります。また古い角質も取ってくれるそうです。シミ、そばかすもきれいになります。

私は肌断食をしていて、肌には何もぬっていません。角質を取るのも全然やっていないので、シミも消したいですし、たまにはACVの化粧水をつけたほうがいいかもしれませんね。

ローションの作り方は、ACVを倍の水で薄めるだけです。簡単ですね。

ただ、つけすぎると乾燥しますので、様子を見ながら使ってください。乾燥したら、保湿クリームをぬればいいのですが。私のようにクリームを持っていない人は気をつけてください。

☆実際試してみましたが、ASVと水、1対1では人によっては刺激が強いかもしれません。私はつけた直後から1日、2日感想しました。肌の弱い人はパッチテストしたほうがいいです。

シミの取り方⇒化粧品やレーザーを使わずに顔のシミを消す方法4つ

3.頭皮のケア

ACVは頭皮のケアにも使えます。せっけんシャンプーをしている人はお酢でリンスしていると思いますが、ACVもお酢ですからもちろん使えます。ただ、オーガニックのACVをリンスに使うのはもったいない気もします。

リンスに使う場合、量は適当でいいですが、5倍~10倍の量の水で薄めて、シャンプーしたあとに髪につけます。実際に、ACVが入っているリンスも市販されています。

これもやりすぎると頭皮が乾燥するので、週に1,2度でいいと思います。

また、ACVはふけを取るのにも使えます。ACVと水を1対1でまぜて、スプレーボトルに入れて頭にスプレーし15分ほどおきます。そのあとしっかり洗いながします。フケが改善されるまで、これを週に2回ほどします。

4.風邪のような症状の緩和

抗菌作用があるACVは、バクテリアを殺すので、風邪みたいな症状が出たときに使うと症状をおさえることができます。

細菌にもいろいろな種類がありますので、効かない場合もありますが。

●のどの痛みを取る
「のどが痛いかな?」と思ったら、すぐにACVとぬるま湯を1対1でまぜたものでうがいします。症状に応じて、1時間おきとか、2時間おきに何度かためしてください。

●鼻づまりの緩和
ACVに入っているカリウムが粘液を抑えるのに効果があります。鼻づまり解消のためには、酵素ドリンクと同じように、コップ1杯の水にACVを小さじ1入れたのを飲みます。

5.虫よけ

ACVに倍量の水で混ぜると天然の虫よけになります。けっこう効果があるそうです。

さらに効果を高めるために、ACVに各種ハーブ(ローズマリー、ラベンダー、セージ、タイム、ミントなど)を混ぜて、2,3週間冷蔵庫の中におき、薬草の成分をACVに抽出させ、その液体を濾したものを倍量の水で薄めて虫よけにする方法もあります。

薬草パワーもあなどれないので、庭でハーブを作っている人はためしてみてください。

ほかの虫よけの作り方⇒夏の草取りに必須!アロマオイルを使った簡単虫除けスプレーの作り方

6.しゃっくりを止める、こむら返りを止める

しゃっくりを止めたいとき、小さじ1杯のACVを飲むととまるそうです。今度しゃくりが出たとき試してみます。酸っぱいから止まるらしいです。

しゃっくりの止め方っていろいろありますよね。

耳に人差し指を30秒つっこむとか、息を思いっきり吸い込み、15秒ほど息をとめて、こんどはゆっくり息を吐き出す、またゆっくりめに吸うといった方法。コップの口の反対側から水を飲むとか、横隔膜のあるあたりを押さえるとか。

しかしACVにはそのほかにも健康効果がありますので、手元にACVがありましたらやってみてください。

☆先日、しゃっくりが出た時試しました。ほんの少し飲んだだけですが、しゃっくりが止まりました。不思議です。

また、足がつったときにもACVがよいと言われています。足がつるのはカリウム不足だからACVでカリウムを補うのです。

足がつる原因はいろいろあるらしいのですが、電解質(血液の中にあるカルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムなどのミネラルイオン)の異常のせいで、足(ふくらはぎ)がつることもあります。

こうしたミネラルは筋肉や神経の動きを調整しているので、ミネラルのバランスがくずれるとけいれんが起きます。

現代の食事ではミネラル不足になりやすいですよね。また年をとってくると、筋肉が減ってきたり、血のめぐりが悪くなるので、中高年は足がつりやすくなります。

私も以前から、たまに、寝てるときに足がつることがありました。数ヶ月前にお昼寝していたとき、これまでにないほど強烈に足がつり、15分ぐらい死にそうな思いをしました。

最近はスクワットをしているので、足の血行がよくなったのかおさまっています。リンゴ酢のドリンクも飲んでさらにミネラルを補う予定です。

スクワットについて⇒30日スクワットチャレンジを50代主婦が実践中~効果のほどは?

7.歯を白くする

ACVは歯のホワイトニングに効果があり、シミ(ステイン)を取ってくれます。やり方は朝、ACVでうがいするだけ。ステインを取るだけでなく、口の中のバクテリアを殺しますから、息がくさいのも治ります。

まあ、息がくさいのは歯肉炎などで舌や歯茎にバイキンがたまっている可能性が高いので、マウスウォッシュなどでケアするより、歯医者に行って歯茎の健康を取り戻すことをおすすめします。

またACVに重曹(ベーキングソーダ)を混ぜて歯磨きするとやはり歯が白くなります。ただ、毎日やってはいけません。酢は歯を溶かすと言うか、歯のエナメル質をやわらかくするからです。

こちらで説明しています⇒リステリンは歯肉炎改善に効果がある?歯の健康のために私がしていること

これは何か特別な理由(その日お見合いをするとか)のあるときだけ試してください。そしてACVと重曹で磨き終わったら、ふつうの歯磨きをして、完全にお酢を口の中から洗い流してください。

すぐに歯磨きするとエナメル質が柔らかくなっているでしょうから、やさしく。

個人的に、歯を白くしたいなら、重曹や塩で歯磨きするほうが安全だと思います。特に私のように歯が悪い人は。

8.犬ののみとり

犬のからだをふつうに洗ったあと、倍の量でうすめたACVをからだに揉み込んであげると、ノミが死にます。

また、毛が乾いている状態で、ACVの原液をちょっぴりつけてあげると、毛並みがきれいになるそうです。ACVの酸が、犬の皮膚の健康維持に役立ちます。

さらに、5で紹介した虫除けスプレーは犬にも安全なので、蚊がいっぱいいるところに散歩に行くなら、スプレーするといいです。フィラリアになったら大変ですから。

9.内出血のケア

ACVには炎症を抑える働きがあるので、内出血してあざができたとき、ACVをひたひたとつけるとあざが目立たなくなるそうです。

実は私、インプラント治療のために、上あごに牛の骨を入れたとき、なぜか口元にすごいあざができて、10日ぐらいひきませんでした。

そのときこの方法を知っていれば、もっと早く治っていたかもしれません。

*******

このほかにも血糖値を安定させるとか、悪玉コレステロールを減少させる、ダイエットにもいいと言われています。

ただ、病気との関連はまだリサーチがそんなにないようなので、今回は、長い時間かけて伝わっている民間療法(ホームレメディ)中心にお伝えしました。

美肌ケアは自分でもやってみるつもりです。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. インフルエンザにかかった女性

    健康・アンチエイジング

    私がインフルエンザの予防接種を受けない理由

    インフルエンザの季節になりました。今回はなぜ私がインフルエンザの予防接…

  2. 水を飲む女の子

    健康・アンチエイジング

    知っているようで知らない、ホルモンとは何?わかりやすく解説しました

    幸せな老後を送るために、健康について時々考えるシリーズ。今回は「ホルモ…

  3. 考える女。

    健康・アンチエイジング

    過去の嫌な記憶を消す7つの方法。辛い思い出はこうして手放す。

    過去の嫌な記憶と決別する方法を教えてください、という読者の質問に答えま…

  4. ブルーライトカットメガネを着用中

    健康・アンチエイジング

    ブルーライトとは?この光の正体とその影響をわかりやすく説明

    パソコンやスマホをよく使っている人なら、ブルーライトのことが気になって…

  5. 冷蔵庫の中をチェック

    健康・アンチエイジング

    おなかがすいていないのに食べ過ぎる5つの理由とその対策

    暮れからお正月はごちそうが並ぶ時期。お正月太りしてしまうシーズンでもあ…

  6. ストレスいっぱい

    健康・アンチエイジング

    買い物はやめられる。お金を使わないシンプルなストレス解消法

    思い立ったときからすぐできるごくシンプルなお金のかからないストレス解消…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

612人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 電話で話す人
  2. コーヒーとケーキ
  3. 古い本
  4. 玄関
  5. 猫
  6. 服をたくさん持っている人。
  7. スマホをチェック
  8. ふて寝
  9. 居心地悪い人
  10. キーホルダー

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. ボクシング
  2. 新年の抱負
  3. 野菜
  4. オフィス
  5. iPhone
  6. 春
  7. ユーテンシル
  8. 歯とコップ
  9. 青空
  10. ケシの花

過去記事、たくさんあります♪

  1. マトリョーシカ

    断捨離テクニック

    せっかく集めたから捨てられない?コレクションを少しでも減らす10の方法
  2. 失敗料理。

    断捨離テクニック

    キッチンを使いにくくしているストレスの元を3つ捨てる(プチ断捨離20)
  3. トランプなど断捨離

    実家の片付け

    掃除と断捨離を混同する母~実録・親の家を片付ける(6)
  4. 小さな女の子

    健康・アンチエイジング

    環境ホルモンとは何か、その影響など基礎的なことをわかりやすく解説
  5. ワードローブをチェック

    ファッションをミニマルに

    春こそワードローブの計画をたてる時。収納スペースを意識した服の整理のやり方
PAGE TOP