断捨離

ミニマルな日常

みんなの断捨離に興味ある?ブログを参考に片付けをする人々

「筆子ジャーナル」にいただいたお便り紹介コーナー。
今回は8月前半にいただいたお便りより、ブログで「引用してもいいよ」と書いてくれた方のお便り5通を紹介します。

このブログを断捨離参考にしている、という声が多かったです。

いつもたくさんのメッセージ、本当にありがとうございます。とてもうれしいです。



断捨離の仕方がとても参考になりました

Aさんより

断捨離の仕方を分かりやすい文で書かれていてとても参考になりました。

子供が4人と犬、夫と夫のお母さんがいる家なので、捨てる事に勇気が出ないのですが、今晩じっくり読ませていただいて、少しずつ断捨離をやっていこうかと思います。

物に囲まれているとストレスが多く子供に当たってしまう事もあり、自分の心の為、家族の為にも断捨離を決行していきます。

優しい文で気持ちも楽になりました。

Aさん、お便りありがとうございます。

お子さんが4人いらっしゃるのですね。にぎやかで楽しそう。

家族が多いと物も必然的にたまってしまいますね。まずは自分の物から片付けるといいと思います。

こんな記事を参考にしてください。

断捨離に非協力的な夫にはこう対処した~ミニマリストへの道(33) 夫は物を捨てないタイプなので、いろいろ工夫しています。

ガラクタのない場所を1つだけ作ってみる~家族持ちのミニマリストの悩みを解決 自分のデスク、次は自分の本箱、とスッキリ空間を1つずつ増やして行きました。

どこから断捨離したらいいの?こんな場所や物からやれば効果てきめん 何から始めたらいいのかわからないときの参考にどうぞ。

とても素晴らしいブログです

Dさんより

30日スクワットで検索し、このサイトに到着しました。マット・カッツさんの事等、興味深く拝読しました。

ありがとうございます。

Dさん、お便りありがとうございます。参考になってよかったです。

スクワットの調子はどうでしょうか。今月は私はPlié Squat (プリエスクワット)という足を広げてするスクワットをやっています。

もう少しやりこんだらまた記事にします。

30日スクワットの記事はこちら

30日スクワットチャレンジを50代主婦が実践中~効果のほどは?

マット・カッツの記事はこちら

マット・カッツに学ぶ30日間で人生を変える方法~30日間チャレンジのススメ(TED)

参考になりました!

イギリスにお住まいのゆみさんより

昨日から夜勤なので、最近気になり始めたシンプルライフについて読ませていただいてます。

私は51歳の看護婦でイギリスに来て今年で23年になります。若いころはそれはもう買い物大好きで靴なんてイメルダマルコスのごとくありました。、

ただ最近なんだかこんな生活をやめて田舎でシンプルに暮らせたらなーと考えるようになり、調べ始めました。

昨日は服とアクセサリー、靴、かばんを古いスーツケースに詰め込んで夜勤明けにはチャリティーの店に持ち込もうと思います。イギリスはボランティアとチャリティーの国ですので、いくらでも引き取ってくれます。

まだ、シンプルライフ初心者ですが、物に縛られない生活を目指します。これからも読みますので色々とおしえてください。






ゆみさん、お便りありがとうございます。

夜勤の合間に読んでくださっているのですね。

私も若いころはたくさん物を買っていました。やはり50歳を過ぎますと、もうそんなに物はいらないという気分になってきます。

たくさん持ちすぎると、自分の人生なのに、物が主人になってしまうのですよね。

お仕事お忙しいと思いますが、からだに気をつけて、ご自分のペースで断捨離を進めてください。

お風呂の水が流れない!~排水口の詰まりを取る簡単な方法10個

Makiさんより

こんにちわ。
いつも拝読しています。

今回の記事、お風呂の排水がスローになった時の対処法については役立つ情報が満載ですね!

「3.ラバーカップを使う」
について、我が家では過去にプランジャーを用いて成功しましたので、以下にコツを記載します。

プランジャーを使うときは、バスタブの「ある部分」をプラスティックなどを用いて一時的に閉じる必要がありますが、筆子さんはどうなさったのでしょうか。

「ある部分」とは、タブのフタを上下する器具のある場所で、筆子さんの「我が家のバスタブ」写真だとフォーセットと排水口の真ん中にあるものです。これのネジを外し穴をプラスティックなどをあてて排水口の密閉度を高めてプランジャーを排水口に用いると「ごぼっ」といってつまりが解消しました。

もし、ご存知でしたらスルーしてくださいね。

Makiさん、こんにちは。
お便りありがとうございます。

「ある部分」とはここのことでしょうか?

我が家のバスタブ

我が家のバスタブ

私がやったときは、ここは何もさわりませんでした。教えていただきありがとうございます。

Makiさんのアドバイス、記事に追記させていただきました。

お風呂の水が流れない!~排水口の詰まりを取る簡単な方法10個

Makiさんのブログはこちらです⇒シンプル・リビング – Less is more

Makiはフィンランド語で丘という意味だそうです。おもしろいですね。

筆子ジャーナルを参考に断捨離しています

アガサさんより

断捨離ブログめぐりをしていて、こちらのお部屋を見つけました。
筆子さんよりたぶん5~6歳年上のマダムです。
ウソです、おばはんです。

ミニマリストと言う言葉も初めて知りました。
それから何かが覚醒した感じで、相当の物を捨てました。
着物すべて、CD全部(訳あり)本は10冊程度残して全部、昔の習い事の道具、DVDほとんど。
宝物がガラクタになっていくのはつらいことでしたが手離してみると本当にすっきりしました。

夫も影響されて、退職後もとってあった会社関係の書類を全部捨てました。
息子たちに「遺品整理」で迷惑をかけたくないけれど、今一踏み出せないままでした。

これを機にミニマルな生活を目指そうと思っています。筆子さんの文章が簡潔で読みやすいです。

少女の頃に読んでいたのが、赤毛のアン、秘密の花園、ホームズ、ルパンまで同じでした。
ずっと持っていたアンの全集も手放しました。45年も持っていました。
これからも、どんどんミニマルな生活ができるように私の背中を押してください。

アガサさん、こんにちは。

私が子供のころは、シャーロック・ホームズやアルセーヌ・ルパンが出てくる小説は、よく読まれていたと思います。

最近は違うかもしれませんね。

アガサさんは、私の上を行く捨てっぷりですね。本の残りが10冊とはすごいです。それならもう本箱は必要ないですね。

私はまだその10倍はあります。

ご主人も一緒に捨てるなら、断捨離はどんどん進んでいるのではないでしょうか?

「遺品整理」、大変ですよね。母の家を片付けていたときつくづくそう思いました。

母は、「少しは〇〇(義理の妹)にも仕事を残しといてやらにゃ」なんて、言ってますが、仮に家の中がからっぽだったとしても、家1件まるまる残っていると、いろいろやることが発生します。

私は、娘に財産は残せないと思いますので、せめてガラクタ整理の仕事は残さないつもりです。娘の貴重な時間を奪ってしまいますからね。

私が「赤毛のアン」などを読んでいた話は前前回の「お便り紹介」に書いています⇒「いつもは湯シャンだけど夏になってシャンプー解禁、悔しいけど気持ちいい」というお便りを紹介

*******

多くの方がこのブログを参考に、断捨離していると聞き、とてもうれしく思います。

断捨離のやり方に正解はありません。

自分の暮しにあったやり方で、少しずつ物を減らせばいいと思います。私もまだまだミニマルライフ追求中です。

暮しも思考もシンプルに。

家事を楽にしてやりたいことに時間を使えるように、日々工夫しています。

これからもそんな生活を発信していきますので、またブログに遊びに来てください。お待ちしています。





靴がほしい女性買い物する習慣をやめる5つの方法。買わない人になって断捨離も節約も加速する前のページ

もやもや、ざわざわを解消する7つの方法。心の断捨離も忘れない次のページ裸足

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  2. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. マスクをつけた若い女性

    ミニマルな日常

    知らないうちにマスクを300枚持っていた人の記事を読んで思ったこと。

    読者のお便り紹介です。今回は、9月半ばに記事にした、「気づいた…

  2. お墓

    ミニマルな日常

    継ぐ人がいないので、両親のお墓をどうしようか迷っています(質問の回答)

    後継者がいないから、両親の墓は納骨堂にしようと思っているが、この決断で…

  3. 扉の向こう

    ミニマルな日常

    物が多い夫と住むミニマリストの自宅の間取り。

    我が家の間取りや、物の量を教えてください、という質問をいただきました。…

  4. 仕事にとりかかれない人。

    ミニマルな日常

    何でもすぐやる習慣をつける5つの具体的な方法。

    物ごとを後回しにせず、さっさとこなせるようになりたいですか?今…

  5. プラント

    ミニマルな日常

    ミニマルにするのが好きすぎて、残したほうがいいものまで捨ててしまいます。

    残しておいたほうがいいものまで捨ててしまう読者の相談に返信します。…

  6. 夜泣きする赤ちゃんとあやすママ。

    ミニマルな日常

    物を押し付けるくせに、人の物を勝手に捨てようとする親族との付き合い方。

    だんだんリアルタイムに近づいているお便り紹介コーナーです。今回は、20…

筆子のムック、重版しました。

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,403人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 自然
  2. スーパーで買い物する女性
  3. 心配している女性
  4. 母親と娘
  5. 予備のトイレットペーパー
  6. 非常食
  7. 挑戦する人
  8. コインを乗せた手
  9. スタートを切る
  10. ミニスカート

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 服が多すぎる
  2. 寝転がってスマホを見る人
  3. ハンバーガーとフライドポテト
  4. 教科書
  5. シンプルな部屋
  6. 残りもの
  7. 考え込んでいる若い女性
  8. カビ
  9. 少女
  10. ラーメンを食べる女

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP