シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

カテゴリー:ミニマリストへの道

徹底的に台所の断捨離をして自分の愚かな行動に直面した:ミニマリストへの道(91)

引越し前(2014年10月)に私がもっともたくさん捨てたのは、食器や台所関係のものです。 連日ぼんぼん捨てながら、私は過去の自分の愚かな行動と直面していました。 自分の失敗を認めたから、持たない暮らしや買いすぎない暮らしを心がけ…

詳細を見る

「ただ」ほど恐ろしいものはない:ミニマリストへの道(90)

おまけを断捨離

2014年の秋の引越しの直前、私は毎日断捨離していました。いろいろと学びの多い日々でしたが、私が一番、思い知ったことはこれです。 「ただ」ほど恐ろしいものはない。 おまけや景品の恐ろしさに戦慄しました。私は、これ以後、無料のもの…

詳細を見る

引越し前にガンガン物を減らす合言葉:ミニマリストへの道(89)

引っ越し準備

2014年秋の引越し前に、連日断捨離をしていた話を書いています。 いろいろな捨てルールを自分なりに作っていましたが、特に細かいものを捨てるとき有効な方法は「同じものは2つもいらない」と念仏のように唱えることです。 物が多すぎる危…

詳細を見る

持ちすぎてるストックを捨てたら快適なシンプル生活に:ミニマリストへの道(88)

マスキングテープ

文房具を持ちすぎていた私が、持ちすぎないシンプル生活に変わることができたのは思考を変えたから。 「自分がちゃんと使える物だけ持とう。持ちすぎないようにしよう」というごく当たり前の考え方をするようにしたら、快適な生活になりました。 …

詳細を見る

夫が絶対捨てない物と、捨てない理由:ミニマリストへの道(87)

スポーツバッグ

「ミニマリストへの道」の記事では、このところ、引越し前に捨てた物を紹介していました。 本日は趣向を変えて、捨てない暮らしを追求しているかに見える、私の夫が捨てなかった物を紹介します。 いずれも私にはゴミに見えたので、それとなく捨…

詳細を見る

痛い経験から学んだ子どもの物の捨て方のコツ(写真つき):ミニマリストへの道(86)

捨てた子どもの本

今から2年半前、2014年の秋のこと、筆子家は引越しを敢行しました。 この時、服、本、書類、雑貨とたくさんの物を捨てました。自分の物だけでなく、ずっと溜め込んでいた娘の写真や、本人の作品も捨てました。 娘の物と言えど人の物。子ど…

詳細を見る

物の管理に煩わされない生活を求めて。「ミニマリストへの道」のまとめ(4)

猫瓶を捨てた

いらないモノをたくさん持っていた私がミニマリストになるプロセスをつづった「ミニマリストへの道」シリーズのまとめ、第4弾です。 第4弾は、2014年の引越し前にどんなものを捨てたのか、画像つきで紹介している記事中心です。 「ミニマ…

詳細を見る

かわいい雑貨への執着を手放す簡単な方法:ミニマリストへの道(85)

グリーティングカード

かわいい物好きだった私が、いかにしてかわいい物への執着を手放したのかお話します。自分がかわいい物を好ましく思う理由がわかれば、わざわざそういう物を集めなくてもよくなります。 かわいい紙ものを集めていた私 今は比較的所持品の少ない私で…

詳細を見る

布団圧縮袋って本当に必要なの?:ミニマリストへの道(84)

衣類圧縮袋

衣類や布団を圧縮袋に入れて自宅に保管する必要が本当にあるのでしょうか? 必要なものだけを持てば、圧縮など余計なことをしなくても、じゅうぶん暮らせます。むしろうっかり圧縮してしまうと、いらない物となかなか手を切ることができません。 …

詳細を見る

整理収納のための入れ物を増やす恐怖:ミニマリストへの道(83)

猫瓶を捨てた

不用品を大量に寄付したあとも、まだまだ余計な物があったので、せっせと捨て続けました。 そんなある日、私は、「いらない物を収納しようとするから、いつまでたっても物が減らなかったのだ」という当たり前の事実に今さらながら気づいたのです。 …

詳細を見る

ダンボール47箱の不用品を寄付した話:ミニマリストへの道(82)

不用品を寄付

ダンボール箱、47箱分のいらない物を、引越し前(2014年の秋)に一気に寄付しました。箱を家の前に出すのは重労働でしたが、取りに来てもらえたので大変助かりました。 今回はこの体験について語ります。 まだ使える不用品は寄付していま…

詳細を見る

買い過ぎなければ子どもの物を捨てる悩みもない:ミニマリストへの道(81)

寄付したクラフトグッズ

子どものお絵描きグッズを買い過ぎて大量断捨離する羽目になったおろかな母親の独白です。シンプルライフをめざしつつも、娘には安物を与えすぎ物を増やしていました。 捨てた物の写真をお見せしつつ、自分の過ちを振り返ります。 子どもの物が…

詳細を見る

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。 Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・9版発売中

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられないなら要チェック
1週間で8割捨てる技術⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始
実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

このブログの中を検索