父親と娘

ミニマルな日常

育児休業はどのぐらいの期間をとったらいいのか、など雑多な質問に回答します。

片付けや断捨離に関係ない質問6つにまとめてお答えします。

内容は、

・育児休暇に関する質問
・TEDの記事を効率よく読む方法
・写真が見えない件
・更新メールの受け取り方

以上です。まず、東北のパパちゃんさんのご質問に回答します。



男性の育休の期間について

件名:育児休業、時間の使い方について

はじめまして、私は30代男性で既婚、子供(2歳)、私の両親と同居しています。

現在妻は第2子妊娠中で7月に出産予定です。私も妻も会社勤め、両親は60代後半の年金暮らし、子供は健康に成長できております。東北地方に住んでおります。

いつもブログを楽しく読ませていただいております。何よりも勉強になっております。

筆子さんのブログと出会い、物への向き合い方が大きく変わりました。家などの片付け方も昔とは変わりました。

そのおかげで私の人生も大きく変わっていくような気がします。大変感謝しております。ありがとうございます。

もともと私は甲田先生の本などを読んだことがあり、何年も前から1日1食もしくは2食、朝は食べないもしくはスムージー、木枕、プレイマットで寝る生活をしてましたので共感できる部分もありました。

年を重ねるごとに時間を大切に思うようになりました。

今勤めてる会社は環境やお給料は悪くないのですが、営業職のため会社が厳しくなったときには弱いなぁとずっと考えていました。私の仕事との向き合い方に問題があるのかもしれませんが、やりがいはありません。

妻は専門資格があり転職に困っているのは見たことがありません。

私も今の仕事で¥を一生したいとは思えていなかったので2年半前から資格の勉強を始めました。ほぼ毎日空き時間を見つけて勉強してます。全てが理系の資格ですが転職の役に立つものも取得することができました。

また私はランニングもしており、過密ではありますが、時間の使い方を意識することで資格取得の結果も実感することで、より一層時間への意識が高まったように思います。

2年前、第一子出産時に育休を5ヶ月取得しました。妻のサポートをし、家事をし、空いた時間にランニングや勉強をしました。

毎日家事、育児などをすることは簡単なことではないと感じ、私としては仕事をしてる方が楽だなと思いました。もらえるお金は少なくなりますが、妻にも感謝され貴重な時間を過ごすことができました。

ただ会社からは男性の育休取得へは冷たい目もあったように感じます。

今回第2子も出産時には半年もしくは1年の育休取得を考えています。

仕事の引き継ぎ、復帰のときのエネルギーは多いのですが、まずは時間を優先し何より家族と過ごす時間を1番にしたいと思っております。

ここで質問させていただきたいのですが、筆子さんが私の状況の場合、男性育休取得はしますか?

また取得する場合は時期についてはどのくらいの期間で取得するでしょうか?

このメール内容から判断できる返信で構いませんのでよろしくお願い致します。

文章の構成などバラバラで、情報も少なく、また伝わりにくい部分も多々あり申し訳ありません。

お忙しい中、大変恐縮ではござますが何卒よろしくお願い致します。





育休、私なら1年取ります

東北のパパちゃん、メールありがとうございます。

男子の読者もいると知って、うれしく思います。

メールに書かれてあることだけをもとに、質問に回答しますと、私なら1年とると思います。

その理由は、パパちゃんが、家族と過ごす時間を第一に考えたいとメールに書かれているからです。

それに、1年なら、泣いてばかりいる新生児が、自分の足で立って、よたよた歩くあたりまで(個人差はあります)、しっかり見届けられます。

仕事の引き継ぎも、半年より、季節が一回りする、1年のほうがしやすいんじゃないでしょうか? どんな仕事かにもよりますが。それとも、7月から半年休んで年明けから復帰、という形のほうがやりやすいですかね?

まあ、このメールに書かれていないこともたくさんあります。

奥さんはどのぐらい休むのか、上のお子さんは保育園に行っているのか、奥さんはどう言っているのか、育児休業給付金で生活に困ることはないのか、など。

結局はさまざまな事情や家族の意見を判断してご自身で決めることになるでしょう。

仕事はこれからも、いくらでもできますが、赤ん坊の育児にしっかり参加できるチャンスはそんなにありません。私自身、子供を育ててみて、たくさんのことを学びました。

家族の絆も深まるし、経済的に可能なら、私は1年休むと思います。

前回、育休を取ったときは職場の目が冷たかったそうですね。

ですが、育休期間中、会社は休んでも、家でのんびりしてるわけじゃないです。家事も子供の世話も大変ですから。

日本では、男性が育児休暇を取るケースはまだまだ少ないと思います。有給の取得率も低いです。つまり、自分が休みたいときに休まない人がたくさんいるわけです。

その代わり、もうすぐある10連休など、あらかじめ決められた祝日に、人々がいっせいに休むことが多いですよね。

そんな社会において、自分の都合で休みたいときに休む体験をするのは、意義のあることだと思うし、何より、精神衛生によいと思います。

それでは、パパちゃんのご家庭に、元気な赤ちゃんが誕生することをお祈りしています。

時間の使い方に関する記事のまとめ⇒時間の使い方を考えるヒント:時間管理に関する記事のまとめ

木枕とは? ⇒木枕でウソのように肩こり解消~健康にいいし、小さいし、床に寝るミニマリストには理想の枕です

つぎはNさんの質問です。

TEDの記事だけ読みたいです

件名:TED 筆子さんの解説について

お掃除ブログでたどり着き、拝見しています!

筆子さんの影響で、以前から気になっていたKindleを購入したり、物は買ってはいますが、よく考えて必要な物が買えるようになっています。ありがとうございます。

物は減らす事はできるのですが、まだ使える必要でないものが意外と潜んでいると実感している所です。

今は、習慣化された汚れ落としも出来るようにコツコツと頑張っている所です!

英語の勉強で、カナダに9ヶ月いました。時々、TEDの単語の解説などを拝見し、筆子さんのブログで英語の勉強をしようと思っています。

できれば、TEDの記事がまとめてみたいのですが、可能でしょうか?

宜しくお願い申し上げます。

Nさん、お便りありがとうございます。

TEDの記事だけを読みたいときは、まとめを使うと便利です。

これまでに7つまとめ記事を作ったのでリンクしておきますね。

TEDの記事のまとめ(1)ミニマリスト的生き方の参考に

自分の力を引き出したい方に。TEDの記事のまとめ(2)

貯金できない人必見。TEDの動画のまとめ(3)

もっと充実した毎日をおくりたいあなたに:TEDの記事のまとめ(4)

シンプルに心軽やかに生きていきたい人のためのTEDの記事のまとめ(5)

視野を広げたい人に贈るTEDの記事のまとめ(6)

過剰な思い込みをなくしたいあなたへ。TEDの記事のまとめ(7)

いつも20記事たまったあたりで、まとめ記事を作っています。

またこちらから、最新のTEDの記事から順番に読むことができます⇒TEDの動画に関する記事一覧

それではNさんの学習が進むことをお祈りしています。

次は表示の不具合について、Yさんより。

写真が見えません

件名:写真が見れない

家計簿がつけられないズボラ主婦が行き着いたお手軽な支出の記録法とは?

をみましたところ、

気になり、携帯とGoogle Docsで、超簡単に支出管理 | ライフハッカー[日本版]に飛んでみたのですが、写真が見えませんでした。

詳しい方法が知りたいので写真等メールに送っていただけるとありがたいです。

Yさん、お問い合わせありがとうございます。

私もライフハッカーの記事にもアクセスしてみましたが、確かに一部、写真が見えませんね。

私が運営しているサイトではないため、記事に掲載されている写真も、私には入手することができません。

じかに、ライフハッカーに問い合わせてみてはどうでしょうか?

なお、ライフハッカーの記事は10年前のものなので、今のGoogle ドキュメントの仕様とは多少、違っていると思います。

現在、私は、アナログで支出の記録をつけています。

使っているのは、コクヨの統計ノートです。ノ-4Rという型番で、ふつうの大学ノートみたいな見た目です。

参考になれば幸いです。

最後に更新メールの登録に関して、いくつか質問をいただいているので答えておきます。

更新メールに関する質問

メールアドレスの変更について、ゆうこさんから去年の秋にいただいた質問です。

すでにご本人はメールで返答していますが、同じ疑問を持っている方がいるかもしれないので内容をシェアします。

メールアドレスを変更したい

件名:メールアドレスの変更をお願いします

やり方がわからず、

こんなことでメールすることになりなり緊張しています。

旧アドレス ***@************* →今月いっぱいで解約
新アドレス ***@************* →プロバイダー契約時についているアドレス

はじめまして

今年の1月より読者になり、少しづつ断捨離を続けている、筆子さんと同い歳の者です。

断捨離は筆子さんのブログではじめました。

10年ほど前汚部屋で部屋ごと業者に依頼し、30数万円支払い処分したのですが、リバウンド。汚部屋に逆戻り。

この歳でお付き合いしていた方からは、捨てられ、絶望的悲しみにくれる日々。こんな時こそ断捨離だと、苦しい胸をかかえながら。

今回は自分の手でコツコツと捨てています。自分のバカに泣きながら捨てています。

一度部屋に入れてしまうと処分するのが、こんなにも大変だどは思いませんでした。

現在は、お金の使い道をたどり、いらない物を確認しています。

当たり前にカードから支払われている物をリストアップ。料金の詳細を確認して断捨離できる経費は1円からでもと。セットサービスで200円などをちょこちょこ解約。

解約が面倒くさくてメールアドレスを2つ、料金を支払いながら持っていました。

銀行など各所に変更手続きをしなければなりません。めんどくさい。

とんでもないことです。

メールは届かないようにしてはいるのですが、アドレス変更で会員登録も一気に断捨離。

大切なところの登録だけにしようと思っています。

筆子さんのブログも大切なひとつです。

余計なことを書いてしまいましたが、60近くで結婚できると夢見た今後はどうなるのか? 今は悲しみ・・

筆子さんに聞いていただき、笑っていただき。

長文失礼しました。

どうかご自愛ください。

ゆうこさん、お便りありがとうございます。

購読、ありがとうございます。

更新メールの受信設定は、本人にしか変更することができません。

私は、どんなメールアドレスが登録されているのか見ることもできません。

お手数ですが、古いメールアドレスでの購読を解除して、あらたに、新しいメールアドレスで購読を開始してください。

購読停止の方法はこちらの記事に書いています⇒使わなくなったニッチ(棚)、どうしたらいいでしょうか?←質問の回答 (一番最後の質問の回答です。)

各種、解約手続き、めんどくさいですよね。一気にやろうとせず、1つひとつ地道にやるのがいいと思います。

ところで、いま、60代で結婚される方も増えています。桃井かおりさんも63歳あたりで結婚しました。

これからも出会いがあるんじゃないでしょうか。あまり悲観せず、のんびりお暮らしください。

次はMさんのご質問です。

登録できません、その1

件名:購読希望なのですが

購読希望なのですが

メールアドレスを入力しても購読者になるためのメールが届きません。どうしてなのか教えて下さい。

ちなみに迷惑メールなどには入っていません。

Mさん、お問い合わせ、ありがとうございます。

ご購読、感謝します。

メールが届かない理由ですが、メールアドレスを入力するとき、間違えてしまったのではないか、と推測しています。

もう一度やり直してみてください。

最後はTさんの質問です。

登録できません、その2

件名「更新をメールで受け取る」の購読方法についての質問

はじめまして。

「更新をメールで受け取る」の購読者になろうとメールアドレスを打ち、

購読ボタンを押し、「筆子ジャーナル の購読を確認する」のメールを受け取り、

「フォローを確認」ボタンを押しましたが、何度押しても何の反応もありません。

これで「認証」されたことになってますでしょうか?

Tさん、ご質問ありがとうございます。

購読、感謝いたします。

「フォローを確認」をクリックすると、ふつうは購読状況を管理する画面が表示されます。

本日の午前10時45分に更新通知メールが届いていなかったら、購読できていないので、改めてやり直してください。

*****

更新メールの登録に関して、質問をいただくことが多いので、チュートリアルみたいなページを作っておいたほうがいいのかな、と思いつつ、まだ作っておりません。

更新メールはWordPressのプラグインを利用して配信しているので、サーバーの調子が悪かったりすると、うまくいかないことがあります。

時間をおいてやり直したり、ブラウザやデバイス(スマホやPCのこと)を変えてやってみてください。

よろしくお願いいたします。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. スーツケース

    ミニマルな日常

    人真似をせず自分に合った片付けや断捨離をすることが一番重要。

    読者のお便り紹介コーナー。今回は2016年の10月半ばにいただいたメー…

  2. 断捨離中の人

    ミニマルな日常

    私がせっかく断捨離した物を母親が使っているのでモヤモヤします←質問の回答

    がんばって捨てた物をお母さんが使っているから、モヤモヤします。こんな時…

  3. 自己啓発本

    ミニマルな日常

    物を捨てない夫の本や資料を何とか片付けたい、というお悩みメールへの回答。

    「余白が恋しい」というハンドルネームの方から、片付け相談メールをいただ…

  4. ノートパソコンを使う人

    ミニマルな日常

    消費社会が嫌いだから、やりたい仕事が見つからない。

    求職中だけど、消費社会に加担したくないと思うと、仕事を見つけることがで…

  5. お断りの電話

    ミニマルな日常

    断るのが苦手で長年悩んでいたが、思い切って断ってみたらどうってことなかった。

    読者のお便り紹介コーナー。今回は2017年9月の終わりから10月はじめ…

  6. アヒルのフィギア

    ミニマルな日常

    夫の物が多すぎて整理できない。どうしたらいいの?:断捨離の悩みに答えます

    「夫のコレクションが多すぎて、整理できないが、どうしたらいいのか」とい…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

889人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 自然の中でただずむ人
  2. かわいいマグ
  3. 海岸
  4. オンラインショッピング
  5. 木製の食器いろいろ
  6. お金の計算中
  7. 積み重なったタオル
  8. 貯金箱
  9. ティッシュペーパー
  10. 買い物

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. 仕事にとりかかれない人。
  2. 文房具の断捨離
  3. 娘の汚部屋
  4. お金
  5. アーチェリー
  6. ピンクのケシの花
  7. 買い物好き
  8. 雑巾がけ
  9. きれいな歯
  10. 水の流れ

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP