ピアノ

ミニマルな日常

誰も弾かないピアノを処分する決心がついた。

いらない物をかかえこまない生活をめざしている読者4人のお便りを紹介します。

先月、3月にいただいたメールから選びました。

内容は

・40年家にあったピアノを処分。

・見栄でしていた買い物をやめたこと。

・シャンプーブラシの発毛効果。

・汚部屋を脱出した娘のその後。

まずIさんのメールです。



ピアノを手放す決心がついた

件名:ファンメール&感謝の気持ち

はじめてメールします。

毎日楽しみブログを読んでいます。

私は、宮城県で子供なしの夫婦二人暮らしをしております。

数年前から筆子ジャーナルを毎日読んでいて、本当に少しづつですが生活と気持ちに変化がおとずれましまた。

一番の変化は運動嫌いだったのですが、毎日ウォーキングやスロージョギング、ストレッチ、筋トレを少しずつですが続けられていることです。

食事もなるべくヘルシーなものを心がけ、暇つぶしにショッピングモールへ行くこともなくなりました。

そしてついに今日、ピアノを処分する申込みをしたのです。

40年ほどまえに両親に買ってもらい、今は弾くこともなくなっていたのですが、手放すなんて夢にも考えたこともなかったのですが、この度、数々のブログ記事を読むんでいるうちに、ようやく決心がつきましました。

ぜひ、お礼申しあげたくてメールいたしました。

本当に色々と影響をうけています。

筆子さんの文体も大好きです。

それから毎月寄付をされているとのことで尊敬しました。収入の10%とはすごいことです。アマゾンギフト八万円分プレゼントの時も太っ腹に驚きましたよ。

それでは、これからもブログ更新楽しみにしております。

カナダはまだまだ寒いと思いますがご自愛ください。





Iさん、メールありがとうございます。

ピアノを手放す決心がついてよかったですね。

全然弾いていなくても、思い出の品、部屋の飾り物、コレクションとしてピアノをキープする人もいます。

けれども、楽器はやはり誰かに弾いてもらったほうがいいと思います。

それにピアノはかさばりますよね。

ピアノを処分すると、メトロノームや楽譜も捨てることができるので、かなり部屋がスッキリするのではないでしょうか?

弾き手のないピアノの調律にお金を使うこともなくなります。

運動習慣がついたのもよかったです。私も運動を始めてよかったと思っているので、みなさんにおすすめしています。

スロージョギングのすすめ⇒50歳の私がスロージョギングを始めたらみるみる健康に~そのメリットとは?

運動は、できるだけ元気でいるために、手軽にできる、お金のかからない予防だと考えています。

ところで、私、収入の10%も寄付していません。2%です。こちらに書いています⇒もっと安心して楽しくお金を使う方法

10%できるといいですけど、いまはまだ娘にお金がかかるので、2%となっています。

それでは、Iさん、これからもお元気でお暮らしください。

次は、ニックネーム、「ななな」さんのメールです。

ふらふらと買うことが減ってきた

筆子さんこんにちは。

筆子さんのブログを偶然見つけたのが去年の年明けだったと思います。

それから1,000個捨てに挑戦し始めて、いま500個ほど捨てることができました。

私は記録を取るのが好きなので、捨てたものを記録しています。

なぜ捨てようと思うのか、どうやって入ってきたのか、いくらだったのか。

記録したものを読み返したりするうちに、自然と買わないことができるようになってきました。

洋服もずいぶん捨てましたが、今のところ困ることはありません。

かつて、ふら~っとデパートに行って、洋服、靴、鞄など買っていた時期がありました。

あぁ、これ持っていればよさそう、便利そう、こういうの持ってなかったな、いいな、バリエーションが増えるな、おしゃれ(に見える)かな、そんな感じです。

周りに「子供のものばかりで自分のものなんか買えない!」なんてぼやいている人がいると、私は買える! どうだ! と密かに自慢する気持ちがありました。

デパートで買える自分!(デパートがどうやら重要のようです)、買えるお金がある自分! に酔っていたといいますか・・・

自分に自信を持つために、自分を肯定するために買っていたんだと思いました。

先日の記事で、ものを買いすぎる生活をやめる方法の一つに、感情と買い物を切り離すとありました。

このことかなあと思いました。

くだらない見栄も捨てたら気が楽になりました。

30日間チャレンジやモーニングページも自分なりにすすめています。

色々な考え方を教えてくださって感謝しています。

これからも更新楽しみにしています。

なななさん、こんにちは。メールありがとうございます。

必要でない物にお金を使うことがなくなってきたのですね。よかったです。

私も買い物の記録をつけていますが、購入履歴や記録を見て振り返ると、自分の買い方のパターンが見えてきます。

自分の行動を変えるためには、まず気づくことが必要ですが、記録することは、気づきを得るためにとても効果があると思います。

なななさん、見栄をはることに使っていた時間やお金を、別のことに使えるようになってきたのではないでしょうか?

これからも、マイペースで楽しくお暮らしください。

1000個捨てチャレンジとは?⇒持たない暮らしに近づく1000個捨てチャレンジの楽しみ方。

モーニングページとは?⇒ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

30日チャレンジについて⇒マット・カッツに学ぶ30日間で人生を変える方法~30日間チャレンジのススメ(TED)

感情と買い物を切り離す話⇒物を買いすぎる生活をやめる3つの方法。

次はメアさんのメールです

髪の毛がはえてきてうれしい

件名:フサフサと発毛しました♪

前略、筆子さま

ブログ、いつも楽しませていただいています

今日はちょっとご報告です!

お湯シャンで筆子さんがお使いのヘアブラシ、100均で2個買いまして、

お風呂で両手に持ち、ガシガシ洗っておりましたところ、血行がとても良くなったのか、薄毛でぺったんこだった髪が、病み上がりや産後なみに、細かい毛がフサフサと生えて来ました!

五十路後半の仲間に話しましたところ、「私も買ってきた!」と皆で頑張り始めました

シャンプーの毒性などを書いた本も見つけ、弱くて肌にも優しいと思っていたシャンプーがダントツで強い殺菌剤入りで、こんなものを毎日使ってはいけないともあり、ビックリ。

(アレルギーのある娘があえてそれを使っていました)

娘にもさっそく注意したところです。

髪は時々セットするので、完全にはお湯シャンではありませんが、ブラシでガッツリ洗うので、セットをしない時はお湯で大丈夫です。

肌にも優しく、発毛促進もでき、出費も抑えられる良いものを教えていただきました。

ヘアトニックよりずっと効果があったので、ご報告したくてメールしました。

その他にも、AGEを考えて低温調理にしてみたり、食品添加物もカット、お肉も半日水に浸しておくと、驚くほど添加物と血抜きが出来るので、そんな下処理もするようになりました。

食べ物や使うものをナチュラルに変えると、顔色も以前より明るくなった気がします。

毎日の生活を見直しながら、不用なものを摂らない様に気をつけていこうと思います。

これからも色々な情報、お願いします

メアさん、こんにちは。髪の毛がはえてきてよかったですね。

シャンプーブラシのせいか、洗浄剤を変えたせいか、その両方のせいかはわかりませんが。

私のシャンプーブラシの写真はこちらにあります⇒湯シャンで髪がべたつく問題を解消する洗い方:私が湯シャンに至るまで(7)

植物成分配合などとありナチュラルを装っているシャンプーでも、成分を見ると、あまり使いたくないものが入っていることがよくあります。

アレルギーのあるという娘さんは、合成シャンプーを使う頻度をさげるといいでしょう。

こちらで、体によくない成分を紹介しています⇒ノー・プー女子になりきれないあなたへ~シャンプーに入っている頭皮によくない成分を知っておこう

毎日のようにシャンプーするのは日本人女性ぐらいじゃないかな、と思います。

日本人はありとあらゆるものを洗いすぎています。除菌にもすごく神経質ですが、人間、細菌と共存しないと生きていけないので、あまり殺しすぎないほうがいいです。

ある程度、細菌と仲良くしたほうがいい話⇒グッズに頼らない花粉症対策。体質改善が結局1番効果的

それではメアさん、これからも健康に気をつけて、お元気でお暮らしください。

AGEについて⇒砂糖がお肌にとても悪い理由。アンチエイジングしたいなら抗糖化ケアもすべし

最後はゆかさんのお便りです。

汚部屋から脱出した娘のその後

件名:嬉しい事がありました

おはようございます。

以前、娘(次女)に筆子さんの本を貸したら汚部屋から脱出したとメッセージさせていただきました、6人の母のゆかです。

あれから多少のリバウンドはありながらも、前の様な汚部屋に戻ることはないまま月日は流れ、娘は受験を迎えました。

部屋が片付いてから、魔法かかったんちゃう? と思うぐらいに成績が伸び、先生から当初(汚部屋だった頃)無謀だと言われていた高校に無事、入学することが決まりました。

ぐちゃぐちゃの部屋では集中出来ない(あってますか?)脳に悪影響を与えるというような記事があったことを思い出し、ほんまやな~と改めて実感致しました。

娘の変化としてもう1つ。

溜め込み体質であり、新しい物好きの娘が部屋が片付いてから、物を執着なく捨てれる様になり、新しい物を欲しがらなくなりました。

以前の娘なら、シャーペンが壊れたら、ママ買ってきて~とすぐに言っていたのですが、今は自分で修理して使っております。

部屋を綺麗にするということが色々な事に変化をもたらしてくれたこと、筆子さんのブログ、本に助けられたこと、また、感謝を伝えたくメッセージさせて頂きました。

ありがとうございました!

返信はいりません。

ゆかさん、こんにちは。メールありがとうございます。

娘さん、志望校に合格したのですね。おめでとうございます。

自分の気を散らすものが心の中や周囲にたくさんあると、集中できません。

娘さんは、気を散らすものを一掃して、勉強に集中することができたのですね。しかも、物を大事にすることもできるようになったとのこと。

何よりです。

楽しい高校生活になることをお祈りしています。

ゆかさん、これからもお元気で、家族仲良くお暮らしください。

部屋が汚いと集中できない話⇒集中できないのはぐしゃぐしゃの部屋にいるから。ガラクタは脳にも悪影響を与えている

以前、ゆかさんからいただいたメールはこちらで紹介⇒とにかく始めてみる。ほんの小さな行動が生活を変える話。

*****

いつもたくさんのお便りありがとうございます。

「たかが部屋の片付けで、筆子はいちいち大げさだ」と言われたことがあります。

ですが、長く時間を過ごす場所の環境を整えることは、自分の生活に大きな影響があります。

「部屋の片付けなんて、その気になればすぐにできる、私は忙しいのだ」と思ったとしても、毎日、数分間、片付けてみてください。

思わぬ変化に驚くと思います。

それでは次回のお便り紹介をお楽しみに。





父親と娘育児休業はどのぐらいの期間をとったらいいのか、など雑多な質問に回答します。前のページ

がんばりすぎるな。やることを減らしてより多くのことを達成するには?(TED)次のページカヌーをする若い女性

ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  2. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。

関連記事

  1. 仕事にとりかかれない人。

    ミニマルな日常

    何でもすぐやる習慣をつける5つの具体的な方法。

    物ごとを後回しにせず、さっさとこなせるようになりたいですか?今…

  2. 目覚まし時計

    ミニマルな日常

    時間の使い方を考えるヒント:時間管理に関する記事のまとめ

    時間をうまく使う方法を書いた記事をまとめました。2017年の春…

  3. 台所のシンクまわり

    ミニマルな日常

    片付けられない母との付き合い方~私の場合。

    お母さんが強迫性障害らしく、物を捨てないため、自宅がゴミ屋敷になってい…

  4. ランプをチェックしている若い女性

    ミニマルな日常

    物がたくさんありすぎて、片付ける気になれない? 重い腰をあげる方法、教えます。

    部屋に物がたくさんあって生活しにくいから、少しを物を捨てたほうがいい。…

  5. 光の差し込む部屋

    ミニマルな日常

    すきま収納は、本当の問題を解決しない。もっと空間を大事にすべき。

    すきま収納と、せっかくの空間を収納で埋める問題点をお伝えします。…

  6. 情報過多

    ミニマルな日常

    物が多すぎるせいで起きている5つの問題。気づかないのが一番の問題。

    家にいる時間が増えたので、なんとなく片付けを始めてみたが、本当のことを…

筆子のムック、重版しました。

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,401人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 挑戦する人
  2. コインを乗せた手
  3. スタートを切る
  4. ミニスカート
  5. 自己啓発本
  6. アクセサリーのコレクション
  7. たたんだ服
  8. 1人で考え事をする人
  9. パソコンで勉強中の少女
  10. 在宅ワークする女性

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. ボーダーのトップス
  2. おしゃべり。
  3. トイレの掃除
  4. 保存食品
  5. 鳥
  6. 香水
  7. 赤いドレスを持つ店員さん。
  8. 服を買っている人
  9. パソコンで仕事中。
  10. 収納棚

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP