1000円札

ミニマルな日常

目からうろこの買い物術~貯金できなかった理由がわかった。

読者のお便りを紹介します。今回は節約や買い物に関するお便りを3通選びました。

内容:

・無駄遣いしてないと思っていた自分

・最近の私の買い物

・欲しいと思ったものは書き出す。

では、まずみのくんさんのお便りです。小見出しは私が入れました。



部屋が片付かず、貯金もできなかった理由

件名:目からうろこの買い物術

筆子さん、はじめまして。

みのくんと申します。

ブログを最近読むようになった新参者です。

ニーズとウォンツ

読み始めてわりとすぐに「買い物には、ウォンツ(wants)と ニーズ(needs)がある」というブログを読みました。

まさにタイトルにつけたとおり、「目からうろこ」が落ちました。

今まで、こんまりさんや、断捨離などの本を読みまくり、自分なりに頑張ってきましたが、スッキリと家が整うことはありませんでした。

衣食住に困るまではいっていませんが、なかなかお金に余裕を持つことができず、「無駄遣いしてないのにおかしいな…」とずっと思い続けていました。

そんなモヤモヤの答えが筆子さんのブログにあったのです!

今まで、わたしがしてきた買い物のほとんどはウォンツだったんだ、だからお金も貯まらないんだ…。

このことに気づいたとき、本当になにかツキモノが落ちたような感覚を持ちました。





こんな買い方をしていた

たとえばこうです。

ドラッグストアで季節商品入れ替えのタイミングで、ボディミルクが定価からかなり値引きされた値段になったとき、まだ家には去年買ったボディミルクがあるのに、安くなったからといって数本まとめ買い。

「どうせいつかは使うものだし、安く買えて得をした! 」と思っても、すでに家にはストックがあるので定位置にはしまえず…。⇒ 部屋にあふれていく。

必要なものを買ったつもりでいたけれど、これはウォンツな買い物ですね。

こうして予定外の出費が増え、本当に必要なことに回すお金が足りなくなっていつも「お金がない…」ってなってました。

もっと早く気づいていれば…と悔やまれますが後の祭り。

今から気をつけていこうと思います。

それからの買い物はほぼニーズでおこなっています。

まだひと月たつかたたないか、ですが、今後お金がどうなっていくか、また、家がどうなっていくか楽しみです。

「ニーズ目線」で家を見渡すと、ほとんどのモノはまだストックがあり、新たに買う必要はありません。

それと、サブスクを2つ解約しました。

その分を来月から貯金しようと思っています。

これからもブログを楽しみにしております。

みのくんさん、はじめまして。お便りありがとうございます。

無駄遣いに気づくことができたのですね。よかったです。

読んでくださったのはこちらの記事でしょうか?⇒ミニマリスト的節約術の極意は、「必要なもの」と「欲しいもの」をしっかり分けること

この記事は、7年前に書いたものだから、こちらかもしれませんね⇒買う・買わないで迷ったときはどうしたらいいか?:私ならこう考えます。

いずれにしろ、記事がお役にたってうれしいです。

「いつか」は来ない

みのくんさんは、ストック品をたくさん買いすぎていたのですね。

そのような方にはこちらの記事もおすすめです⇒まとめ買いが節約にならない4つの理由。むしろガラクタを増やす危険な買い方。

片付けの世界では、「いつか使うかもしれない」の「いつか」は来ない、とよく言われますが、「どうせいつかは使うものだし」の「いつか」も、そう簡単には来ません。

この「いつか」が、「来月の中旬頃」とか、「3ヶ月後」とはっきり自覚できているなら、買ってしまってもガラクタになりにくいです。

今後、ストック品を買うときは、ニーズであり、使うタイミングがはっきりしているものだけ入手してください。

在庫の数やその回転率がわかっていないと、ストック品を使うタイミングもわからないので、ストックすべき物の見直しをすることになります。

お金も、「いつか使う物」ではなく、「今すぐ使う物」や、「来月の頭に使う物」など、使う時がはっきりしていて、差し迫っているものから使っていくと、もっと残りますよ。

必要性の高いものから、順番にお金を投じていくのはあたりまえのことですが、人間はいちいち考えるのが面倒なので、これまでの習慣で、必要性の低いものにお金を使ってしまうのです。

みのくんさんの経済や家の状況がどんなふうになっていくのか、私もとても楽しみです。

これからもお元気でお暮らしください。

一番最近書いたニーズとウォンツの記事⇒ニーズ(必要なもの)とウォンツ(欲しいもの)に敏感になる:知らないうちにお金が貯まる行動案(その6)

サブスクリプションについて⇒物を減らしたいなら買わないほうがいいものあれこれ(その1)~シンプルライフを邪魔しない買い方

次はせせらぎさんのお便りです。

最近やっているお金の管理

こんにちは。

1年ほど前に、人形を9割手放したとメールしたせせらぎです。

汚部屋脱出をめざして、着々と不用品を手放しています。

この間、引越しをしました。

趣味のリカちゃん

荷造りの時に不要なものをいくつも処分しましたが、人形はあの時のリカちゃん5体から増えることも減ることもありませんでした。

リカちゃんの服は1年で3着作ったので増えましたが。

やはり作ることも好きみたいです、これは細々と続けていけたらいいなと思う趣味です。

前に住んでいたところよりも、広い家に移り住みました。

以前よりリカちゃん人形が飾りやすくなりましたが、5体全部を出すと存在感が強いので、一度に出すのは2、3体にしています。

お金の管理

実は家計簿をつけるのも、丁度1年経ちました。出費が徐々に減っているのを実感したので、家計簿はやっていてよかったと思いました。

欲しい物ができたら小さなノートに「◯◯が欲しい、それは〜〜だから、いくらする、本当にいるのか? 同じ値段でこっちが買えるのでは? いや今必要なのは□□では?そういえば△△がなくなるから買わなくちゃ」などとかなり雑多ですが、書いています。

少し思考の整理ができるようになり、衝動買いが減った気がしています。

今度2歳になる子供のおもちゃや服は少しずつ増えていますが、今はそれらを減らす時期ではないと思っています。とても多くて困っている、という数では、まだないので。

いつか、子供をつれてディズニーランドに行きたいと思って、それ用にぬりえ貯金というものを始めてみました。

シンプルなマス目の無料テンプレートをダウンロードしてプリントアウトしました。色鉛筆でちょっと塗るだけなので、続けられそうです。

引越しの時に、「いらないかも」と思いながら、持ってきてしまったものが沢山あるので、片付けをこれからもがんばります。

ブログ更新楽しみにしています。ありがとうございました。

せせらぎさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

ブログをご愛読いただき、うれしいです。

引っ越しをしたのですね。

確かに、引っ越しのとき、「いらないかもしれない」と思う物をそのまま新居に持ち込んでしまうことはありますね。

私もそうでした。

引っ越し後に見直して、かなり捨てています。

ぬりえ貯金は、貯金ができたら、マス目を塗ることでしょうか。

経過を視覚化すると励みになるので、いいアイデアですね。

買い物する前に、文章に書いて検討するのもとても効果的です。これからもぜひ、続けてください。

では、せせらぎさん、これからもシンプルライフを楽しんでください。

最後はミネットさんのお便り。1月にもらったものです、紹介が遅くなりすみません。

欲しいものはノートに書く

筆子さんこんにちは。

新たに「欲しいと思ったものはノートに書く」ことを始めてみました。

私の場合、手帳の後ろのフリースペースを使っています。

すぐに買わないで、しばらく眺めて過ごしています。

今のところ書いただけで落ち着いています。

欲しいものはほんの少しだけ買うようにしたいと思っています。この方法は私に合っているように感じました。

食べるものもなるべく身体が必要なもののみにできるように、自分には何の栄養が足りないのか、を考えるようになりました。

昨年は色々と気づかされたことが多かったので、仕切り直してコツコツと頑張り続けたいと思います。

ミネットさん、こんにちは。お便りありがとうございます。

このお便りをいただいてから半年たちましたが、その後、お元気ですか?

手帳のフリースペースって、使わないままになることが多いので、この場所に、あれこれ書くのはいい方法ですね。

私は、手帳やノートの余白のページは全部引きちぎってメモ紙として、完全に使い切っています。

買い物習慣も食生活も、書いたり、見直したりすることで、かなり向上します。

今年、後半もその調子で、充実させていってください。

それでは、ミネットさん、どうぞお元気で。

******

お金の管理に意識を注いでいる読者のお便りを紹介しました。

最近、私は欲しいものが特にないので、「30日間待つノート」もあまり書いていません。

6月、7月は歯医者にものすごくお金を使ったので、当分、何も買いたくない気分です。

それでは、あなたも、伝えたいことがありましたら、お気軽にメールください。お待ちしています。





食器棚集めすぎてしまった(コレクター気質):家の中にうんざりするほど物がある理由(その5)前のページ

コントロールしようとするのをやめれば人生が豊かになる(TED)次のページ燃え尽きた人

ピックアップ記事

  1. 新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」3月14日発売のお知らせ(現在予約受け付け…
  2. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  3. いつか使うかもしれない、と思うものを本当に使う方法、あるいは見切りをつける方法。…
  4. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…
  5. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…

関連記事

  1. 集中してリスニング

    ミニマルな日常

    すぐに気が散るあなたへ。片付けや家事にしっかり集中する秘訣(後編)

    片付けたい気持ちはやまやまだが、なぜか集中できず、思ったよりはかどらな…

  2. トイレットペーパーのストック

    ミニマルな日常

    クレジットカードで物を大量に購入し倉庫にため込む両親をどうにかしたいなら。

    高齢のご両親が物をためていて困っている、どうしたらいいか、という質問を…

  3. 洗濯物

    ミニマルな日常

    日々のリセットをして「ぱなし癖」と縁を切る~汚部屋になってしまう前に。

    部屋を散らかさないために有効な、日々のリセットポイントを9つ紹介します…

  4. 料理する女性

    ミニマルな日常

    年末だからもう手放す。今年中に捨ててしまうもの(後編)

    新しい年を迎える前に捨てたほうがいい物の紹介、後編です。前編で…

  5. タンポポ

    ミニマルな日常

    スローライフを送る15の方法:ゆっくり心穏やかに暮らすためにできること

    3月、4月は年度末、忙しい毎日を送っている人も多いでしょうね。こんな時…

  6. くまのぬいぐるみ

    ミニマルな日常

    義理の両親の贈り物で子供のおもちゃがどんどん増える問題の解決法

    今回は読者のSさんの質問に回答します。主旨は、義理の両親が子供…

新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,793人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 鍋をもつ人
  2. 出ていく人
  3. 掃除機をかける
  4. ストレスを感じている人
  5. 懐中時計
  6. 考え事をしている人
  7. 懐中時計
  8. 荷物を運んでいる女性
  9. 本を選んでいる人
  10. ワーキングマザー

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. セルフポートレート
  2. 読書する人
  3. ジョギング
  4. 寝ている女性
  5. 時計
  6. 写真アルバム
  7. 服が多すぎる
  8. 食器がありすぎる食器棚
  9. 洋服選び
  10. 筆子ブックカバー

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP