シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

書類、文房具の断捨離と整理の仕方のまとめ


これまでに書いた記事から、書類文房具断捨離方法コツを書いた記事をまとめました。

両方ともそれはそれはたくさん持っていました。書類は今も断捨離中です。

私は文房具が好きなので、捨てる話以外でもわりに記事を書いています。モーニングページや、マスキングテープの使い方など。今回は捨て方(使い切り方含む)や、整理、収納の方法を書いた記事だけを集めました。全部で20記事です。

書類、文房具の断捨離に関する記事

無印良品ダブルリングノートを使いきって達成感にひたる
昔はA5ノートも使っていましたが、このサイズは使い切ってから、使用をやめました。カナダではまず手に入らないサイズだからです。

大量に文房具を断捨離したあと、筆記具は手持ちのものを使い切る方針へ
去年の4月の筆記具の在庫状況。今はペン類は5本まで減りました。色鉛筆はそのまま持っています。断捨離したほうがいいのかもしれません。

『モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術 』を読んで、だいぶ書類を断捨離しました
この本を読んでから、書類を捨てやすくなりました。書類に書いてある情報をいったん自分のからだの中に通し、その残りを使っていく、という考え方です。

クレヨンを使い切る4つの方法~かわいいクラフトを作ってみる
クレヨンを使い切る方法。こんな話題に需要があるのだろうか、と思ったのですが、たま~にアクセスがあります。

机の上の正しい片付け方:「きれい」のキープは難しくない
机の上にある物は、真っ先に断捨離したいですね。寝る前に机の上をきれいにしておくと、翌朝、さっと仕事に取りかかれます。

この記事には私がいつもブログを書いているデスクの写真をのせています。プリンタは今は床の上に置いてます。

持たない暮しをめざすなら、ぜひマスターしておきたいボールペンを使い切るコツ
この方法で、手持ちのボールペンを使い切り、今はついに「ボールペン1本生活」になりました。

実は、ボールペンは完全に断捨離したのですが、その後、やはり1本はないと不便なことがわかり、娘に1本もらいました。



書類を捨てるために必要なたった1つのこととは?~情報デブはもう卒業
家の中にある書類の8割は必要ない、と言われています。

手紙の整理・収納はマイルールを決めて増やさない
手紙を整理するコツはできるだけ捨てることです。

ミニマルライフは1日にしてならず:棚の整理と紙の断捨離に奮闘~ミニマリストへの道(28)
家に入る紙をきびしくモニターしていたころの思い出。これ、すっかり習慣になりました。

たった1つだけ考え方を変えれば、子供の作品、図画、工作は簡単に捨てられる
図画も紙なので、この記事に入れてみました。

どんどんたまるレシピや雑誌の切り抜きの断捨離と整理の方法はこれで決まり
レシピや切り抜きも紙なので、このまとめに入れました。紙は1枚1枚は、かさばらないのですが、数が増えると始末に困ります。

かさばらないからこそ、家の中のあちこちに散ってしまい、ガラクタ化していくのです。

三日坊主なあなたに~ノートをきっちり使い切る方法はこれだ
ボールペンに続いてノートを使い切る方法を伝授。ノートもかつては、本当にたくさんありましたが、ほとんど断捨離して、使い切れそうな分だけ残しました。

今は1冊なくなるごとに買う生活になり、これが精神衛生にとてもいいです。考えてみればこれがあるべき姿なのですよね。

学生時代もずいぶんノートを無駄にしています。これからは、1冊1冊大事に使っていきます。

机まわりの断捨離と整理の仕方、私の工夫
書類の捨て方と、机まわりにある文具の整理の仕方を書いています。私にしては写真を豊富に入れている記事です。

紙ゴミや書類の断捨離のやり方(1)~新聞紙は毎日捨てる
フライレディ流、紙ものの捨て方です。前編は、新聞、クーポン券・割引券、雑誌です。

ボールペン1本生活をめざして。文房具を効果的に断捨離する7つのステップ。
私が捨てた文房具の写真3枚つき。すごくありますね。しかし、これ、断捨離の末期なのです。若い頃はもっともっと持っていました。文房具の神様、ごめんなさい。

ガラクタをためない暮らしへ。紙と書類の断捨離のコツ(2)
フライレディ流、紙ものの捨て方、後編。ジャンクメール(チラシ)、学校関係の紙、レシピや料理本はどうやって整理するか?

年賀状を出すのをやめる方法。無理に出すのはおかしくないですか?
年賀状を出す人も、絞り込んだほうがいいと思います。いやいや出すのはやめたほうがいいでしょう。

紙類をためこまない7つの方法。まめな断捨離に増やさないシステムをプラスする
そもそも紙をためこまなければ、断捨離に追われる必要もありません。

ボールペン1本生活になってわかった、私が物をためこんでいた理由とは?
文房具を、使い切ってから買う暮らしに切り替えたら、買い物にかける時間が格段に減りました。以前は、ネットショップで、よく文房具を見ていたものです。だらだらといろいろな筆記具を見ていまいた。

今は自分の決めたので、新製品をチェックしたいという気持ちもなくなりました。最近は、小切手や大事な書類などボールペンで書かなければならない物以外は、ほぼすべてタフシャープで筆記しています。

必死で絵はがきの使い道を考える日々:ミニマリストへの道(54)
絵はがきもくさるほど持っていました。絵はがきの神様、ごめんなさい。もう一生、絵はがきは買わなくて大丈夫そうです。

考えてみると、本当に、文房具はたくさん無駄にしてしまいました。文房具を好きだったのに、雑な扱いをして申し訳なかったです。好きなものこそ、もっと大事に使わなければいけませんね。


関連記事

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。 Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪
捨てられないなら要チェック
1週間で8割捨てる技術⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

このブログの中を検索