シニア目前、主婦でミニマリストなブロガー筆子が、断捨離と節約をして「老い支度」に励む日々をつづっています。

春までに3キロやせたい人へ。ダイエットの記事のまとめ


これまでに書いたダイエット運動の記事のまとめです。ダイエットといっても私はそんなにしゃかりきになってやっていません。

やせて美しくなりたい、という気持ちより、適正体重にして健康になり、免疫力をアップし、病気になりにくい身体になりたい、と思っています。

ミニマリスト流ダイエット記事のまとめ

古い記事から23個集めました。

西式甲田療法で健康とダイエットのために朝食を抜くはずが夕食を抜く日々
西式甲田療法とナチュラルハイジーンを参考にした食事をしていたときは、すごくやせました。基本はローフードでした。

ローフードは調理しないので、料理したくない人にはいいかもしれません。

シンプルなデザインが素敵な体重計でダイエットのモチベーションアップ
私が使っているとてもシンプルな体重計の紹介

簡単に運動不足を解消、家で無料でできて、ダイエットにも効果的な運動3つ
家事もスピーディにやればいい運動になります。この記事で紹介しているニートゥーエルボウ、お腹の肉を取るのにいいらしいです。最近サボっていますが。

春のダイエットは脂肪の断捨離ノートと禁ナッツの誓いから
去年(2015年)の3月に書いた記事。このときも、ナッツの食べ過ぎを改めようと思っていたわけですが、未だに食べ過ぎています。

ダイエット中なのに、禁断の白いパン、サワードウ・ブレッドを買って食べてしまった意志薄弱者の日記
タイトルの通りです。ダイエット中なのに、ついつい白いパンを買ってしまいました。現在はパンはほとんど食べません。

おいしい焼き海苔は健康ダイエット中に超おすすめのおやつです
海苔は旨味成分がいっぱいだからおいしいです。海藻を乾燥させた食品なので、保存料は必要なし。味付け海苔には砂糖が入っていますが。

無添加なので安心して食べられます。まあ、海がきれいかどうか、と聞かれたら疑問符がつきますが。

グリーン・スムージーで健康に、丈夫で使いやすいミキサーで作っています
生野菜がたっぷりとれるグリーンスムージー。果物を入れすぎると、果糖が濃縮されるので気をつけてください。

最近はグリーンスムージーは野菜の自然な食べ方ではないから、健康によくない、という専門家もいます。ギュッと押しつぶしているわけですからね。

ですが、私の体感ではグリーンスムージーを飲むと元気になれます。気のせいですかね?



ウォーキングはダイエットと健康に不可欠、暮しの質も高くなる
ウォーキングは手軽にできるのでおすすめです。私はウォーキングとジョギング、その他の日常の歩きを合わせた歩数として、1日1万歩を目標にしています。

スロージョギングの5つのメリット~50代でも大丈夫
ウォーキングに慣れたらスロージョギングもおすすめ。もちろん、もっと速く走ってもいいですが。

ミニトランポリン歴1年7ヶ月の私が伝える、7つの健康効果
ミニトランポリンをある方にすすめたら、「同じ運動をずっとしていると飽きるんです」と言われてしまいました。同じ動きだから脳に負担がなく長くできると思うのですけど。

違う動きを瞬間瞬間でするスポーツって、たとえば球技でしょうか?

50歳の私が運動習慣を身につけたきっかけとは?~ミニマリストへの道(31)
それまでも気ままに散歩をしていましたが、フライレディに、毎日15分はからだを動かすように言われ、運動を習慣にしました。
太っていても健康
オートミールで健康的にダイエット、入浴剤や犬のシャンプーにも
オートミールは玄米より栄養があります。味が嫌いでなければおすすめ。ただし、砂糖をかけて食べていると逆効果かもしれません。
体重が増えた
小さな習慣を積み上げる~30日間チャレンジの成功の秘訣はこれだ
前半に、フランス語のディクテの話を長々と書いているので、ここは飛ばして、後半の筋トレと、加工食品を食べない話に進んでください。

30日スクワットチャレンジを50代主婦が実践中~効果のほどは?
スクワットは今も毎日250回やっています。3日やって1日休むというペースです。

何かに挑戦したいなら30日間チャレンジがオススメ
1ヶ月間、スクワットをやってみた感想を書いています。まあ、特に劇的な変化があったわけではありません。

ダイエットで100%を目指すと失敗する~ノーエスダイエットをアレンジしてます
ノーエスダイエット、日本では全く知られていないと思いますが、無理をしない食事法なのでいいと思います。

誰でもできる。ミニマリストの健康的な食事とは?レオ・バボータに学ぶ
アメリカのミニマリスト、レオ・バボータの健康的な食事への12のステップ(A 12-Step Program to Eating Healthier Than Ever Before )を紹介。

これまでより、少しだけ健康を意識した食事のすすめです。

ジムに行くより効果的。日常生活でカロリーを消費するNEAT(ニート)ダイエットのススメ
NEATとは non-exercese activity thermogenesis の略。日本語では「非運動性熱産生 ひうんどうせいねつさんせい」。

要するに、特別な運動をせず、日常生活に必要な動きをすることで、カロリーを消費することです。別にジムに行かなくても、ふだんの生活でちょっと心がければ、もっと運動ができるわけです。

今月は簡単腕立て伏せ。フィットネスチャレンジに挫折しないコツ
簡単腕立て伏せのスケジュールなど紹介しています。

50歳すぎのおばさんが挑戦する、超初心者のための腕立て伏せ
腕立て伏せのメリットと、これまで全く腕立て伏せをやったことがない人が、腕立て伏せを始めるコツなど書いています。動画をたくさんつけました。

お金のかからない究極のダイエット。ゆっくりよく噛んで食べる:12月の30日間チャレンジ
よく噛むことはさまざまなメリットがあります。早食いってよくないんですよね。

食べるときは、食べることだけに集中するといいでしょう。

結果的に太っている。なぜダイエットは成功しないのか?(TED)
ダイエットするとかえって太る理由を脳神経学の観点から説明しているTEDの紹介。

個人的に納得できる話です。私もあんまりダイエットは意識せず食べたいものを食べています。ただ、肉は本当に食べたくなくなってしまったので、めったに食べません。

つくづく食生活は習慣だなあ、と思います。

ウォーキング・ミーティングのススメ。健康にいいし仕事もはかどる(TED)
現代人は座りすぎていて、それが病気になる原因の1つです。ミーティングを歩きながらすると、仕事のアイデアもたくさん浮かびます。
* * * * *
健康を維持する上で避けたい食品である砂糖やカフェインについてはまた別記事でまとめます。

ダイエットはともかく、健康の話をすると、うざいと思われることが多いので、日常生活ではあまり言いません。

しかし、毎日歩いたり、ちょっと食事に気をつけるだけで、べつに高価なサプリを飲んだり、高いメンバーシップ代を払ってジムにいかなくても、それなりに健康になれるのです。

「食べたいものがまんしてまで長生きしたくない」と言う人がいます。長生きはしたくないかもしれませんが、病気にはなりたくないですよね?

それに、自分が「食べたい」と思っている物だって、単なる習慣で食べているだけで、本当に自分の意志で食べたいと思っているのかどうかは、わかりません。


関連記事

「お気に入り」に登録

ブックマークしてまた遊びに来てね。 Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。解除もご自身で簡単にできます。

このブログの運営者

筆子

こんにちは。昭和34年生まれの50代主婦、筆子(ふでこ)です。持たない暮しを心がけているミニマリストです。好きなものは、小豆とナッツ。さらにくわしい自己紹介はこちらからどうぞ⇒はじめまして。筆子です

このブログはリンクフリーです。筆子へのお便りや、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権

アーカイブ

筆子の本・9版発売中

オーディオブック(Audible版)も出ました♪
捨てられないなら要チェック
1週間で8割捨てる技術⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

実物の写真つき紹介はこちら
「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

このブログの中を検索