美肌

健康・アンチエイジング

何もつけないスキンケアとヘナを試してみる?:美容関連記事のまとめ

これまで書いた美容がテーマの記事のまとめです。私はさほど「きれいになりたい」という欲望はなく、表面的にきれいに見えるより、できるだけ健康でありたい、と思うほうです。

健康じゃないと気分も落ち込みやすいし、何よりお金がかかります。

節約系ミニマリストなので、よけいな物は使わないマイナスする美容法を心がけています。何か使うとしても、高価な化粧品ではなく、身近にあるもの、ナチュラルな物を使って、お手入れする方法を試しています。

そんな視点で書いている美容の記事です。古い記事から並べています。読み逃しがないかチェックしてください。



ミニマリストの美容法のまとめ

肌断食中のミニマリストの私が使っているたった1つの化粧品
このときは、ロート製薬の日焼け止めを使っていましたが、使い切ったので、今は、母にもらったセプテムの日焼け止めを使っています。

しみが多いので最低限の紫外線対策は心がけていますが、塗り忘れることもしばしばです。

グリーン・スムージーで健康に、丈夫で使いやすいミキサーで作っています
グリーンスムージーを飲むとお肌がきれいになる…らしいですが、どうでしょうか?私は野菜をたくさん摂取するために飲んでいます。

ヴァセリンリップをスキンケアに取り入れ、唇の荒れにそなえたのに、ほとんど出番がないわけは?
ヴァセリンについて詳しめに説明しました。ヴァセリンの使用は賛否両論あります。

ヴァセリンの原材料は石油なので、「え、石油なの?」と敬遠する人も多いかもしれません。

しかし石油はもともとは自然のものです。石油は大昔のプランクトンその他の生き物の死骸や藻類(そうるい)などの植物の混合物が、何年もかけて、土の中にいるバクテリアや、地面の熱、圧力などの作用を受けて分解して液体になったもの、と考えられています。

天然の石油は原油です。これを蒸留、精製して、燃料にしたり、プラスチックを作ったりします。

ヴァセリンは原油を精製したときに出る廃油をさらに精製して作ったものです。別に肌にぬっても大丈夫です。そもそも浸透しません。肌の上にバリヤを作ります。

バリヤを作るものですから、保湿剤として使うべきではないでしょう。肌が呼吸できませんので。

ヴァセリンの類似品でチープな商品は(ヴァセリンも安いですが)、肌によくない成分が入っているかもしれないので、使うなら、ヴァセリンにしておいたほうがいいと思います。






人はなぜ白髪になるのか?原因と予防法を知って改善
白髪にならない人はいないでしょうね。年をとると全身の細胞が古くなるから仕方がありません。しかし、人生はいつか終わりがくるから、それまでの間が楽しいのだと思います。

ヘナ歴15年の私が、白髪染めにヘナを使うメリット、デメリットを徹底解説
ヘナについて動画を交え、詳しくお伝えしました。ヘナが合わない人もいるようです。果物にアレルギーのある人がいる時代なので、無理もありません。

しかし、化学的に合成された染料を使うより、ずっといいと思います。

セルフカットのすすめ。時間もお金も大幅に節約できる
去年(2015年)から今年にかけて、美容代はゼロ円です。日焼け止めは母にもらった物を使っているし、ヘナ染めも1回しかやっておらず、買い足ししていないからです。

そういえば、ボディブラッシングのためのブラシを買ったので、これは美容代と言えます。このブラシは約10ドルでした。1000円弱です。

私の強力な紫外線対策5つ:ユニクロのUVカットパーカはマストアイテム
このパーカ、ボロボロになってしまったのでもう捨てようと思っています。次は普通のパーカにするかもしれません。

このときは、UVカットがいいと思っていましたが、今は、長袖なら何でもいいような気がしています。

紫外線対策入門~SPF、PA、UPFの違いを徹底解説~お肌にいい日焼け防止とは?
SPF、PA、UPFについて、マニアックに説明しています。

ヘナで白髪染め、私のやり方なら簡単です~写真17枚つき
私のヘナ染めは道具も最低限です。マーガリンの空き容器にヘナを入れて、はしでぐるぐるかき回して溶いています。

ヘナを溶く容器は金属製はよくないそうです。プラスチックより、ガラスや陶器、木製のほうががいいでしょうね。
ヘナ
こんなに水はからだにいい~今すぐ水を飲むべき7つの理由~ミニマリストへの道(32)
水をたくさん飲むとお肌の乾燥を防ぐことができます。もちろん身体にもいいですよ。

化粧品やレーザーを使わずに顔のシミを消す方法4つ
シミを消す民間療法。この中ではアロエがいいと思います。シミは、できないようにするほうが重要です。できたあと消すのは至難の技です。

ただ、体質というか、出来やすい肌の人もいますので、何とも言えません。たとえシミがいっぱいあっても、人間の価値が下がるわけではありません。あまりくよくよしないほうがいいでしょう。

プールのあと湯シャンでも大丈夫?塩素で髪を痛めない方法はこれ
プールの塩素は髪によくありませんが、たまにプールで泳ぐ人はそんなに気にすることないです。スイミングキャップを被っておくとだいぶ違います。

湯シャンの記事はこちらにまとめています⇒湯シャンのやり方や効果を書いた記事のまとめ

プールのあと湯シャンでも大丈夫?塩素で髪を痛めない方法はこれ
私、カナダにいるときはかかとがガサガサなのですが、日本に帰って1週間もすると、何もしていないのに、つるつるになります。

湿度の高い場所ですごすといいわけですね。そこで、この記事には書いていませんが、部屋の湿度をあげるといいかもしれません。

部屋の湿度をあげる方法はこちら⇒暖房なし。寒い冬に暖かく過ごす5つの方法 「4.室内の湿度をあげる」のところをお読みください。

シミやシワを予防したいなら知っておきたい。お肌にとても悪い5つの食品
肌に1番悪いのは砂糖です。体内のミネラルを奪って、免疫機能を低下させるので。今、砂糖断ちをしていますから、また結果をお伝えしますね。

シミは取れないと思いますけど。いわゆる大人にきびがある人はすぐに改善されると思います。

砂糖がお肌にとても悪い理由。アンチエイジングしたいなら抗糖化ケアもすべし
糖化は酸化ほど有名ではありませんが、これからさらに研究が進んで、いろいろ解明されていくと思います。

口紅を最後まで使い切る方法。化粧品の使用期限も確認しておこう
化粧品の使用期限を知って、やたらと買い込まないようにしましょう。洋服と同じでたくさん持ってるからと言って、きれいになるわけではありませんから。

抜け毛の9つの原因とその対策。更年期のせいなの?
私も抜け毛が多いです。たぶん年齢のせいでしょう。

手軽なデトックス。ドライブラッシングの7つの健康効果
ドミニック・ローホーさんの本で知ったドライブラッシング。やり始めて2ヶ月たちましたが、よいようです。湿疹が出なくなりました。

シンプルスキンケア:化粧品に頼らずきれいな肌を保つ方法
化粧品売り場の人とか、エスティシャンなど美容のプロは意外とこういう基本的なことを教えてくれません。

美肌の人は思いのほかシンプルなお手入れをしているのではないでしょうか?

簡単にできる乾燥肌の対策。お金や化粧品はなるべく使わない
石鹸と化粧品を使うのをやめたら、乾燥しなくなりました。

超乾燥肌でカサカサでかゆい、そんなときの改善法
すでに乾燥してしまっている場合は、こんなトリートメントはどうでしょうか?

お金をかけない薄毛の改善法。育毛剤には頼りません
ドライヤーはあまり使わないほうがいいです。髪の毛は死んだ細胞なのでいくら熱をあてても、熱いとは感じません。

ですが、もしこれが肌だったらどうでしょうか?毎日、やけどさせるなんて、正気の沙汰ではありません。

きれいな髪はこうして作る。ヘアケア製品に頼らない髪のお手入れ法
自分ではやったことがありませんが、卵のヘアパックがいいらしいです。もし、誤って卵を床に落として割ったら、捨てずに器に入れて、やってみてください。

私も機会をうかがっていますが、そういう時に限って、卵を全く落としません。

頭が臭いのを治す方法。健康な頭皮を保つことが鍵
頭皮の匂いが気になるときに使えるホームレメディーを集めました。

今回、ダイエットの記事は入れませんでした。ダイエットはまた別の機会にまとめますね。





ピックアップ記事

  1. 筆子の新刊「それって、必要?」7月20日発売のお知らせ。著者による内容紹介です。…

関連記事

  1. 音を聞く

    TEDの動画

    音が人に与える4つの大きな影響:ジュリアン・トレジャー(TED)

    いらない音を断捨離して、より健康に楽しい人生を送るシリーズ。今回は、音…

  2. 蚊

    健康・アンチエイジング

    蚊に刺された時のかゆみに効く民間療法10選。虫刺されの薬は使わない。

    夏休みは、蚊に刺される時期でもあります。今回は蚊に刺されたときの腫れと…

  3. 絹ごし胡麻

    健康・アンチエイジング

    『絹こし胡麻』でゴマの栄養を100%吸収したら、カロリーも取り過ぎていた

    本日、『絹こし胡麻』という白ゴマのペーストを食べきりました。すごくおい…

  4. 鳥のシルエット

    ミニマリストへの道

    何度も失敗したけど、今も前を見て進んでいます~「ミニマリストへの道」のまとめ(1)

    浪費ばかりして無駄な物をたくさんためていた筆子が、ミニマリストになるま…

  5. コーヒー

    健康・アンチエイジング

    カフェインの本当の恐ろしさにせまる~私がカフェインをやめた理由とは?

    一昨年の秋、西式甲田療法をベースに食事を変えたとき、カフェインもやめま…

  6. コーヒーを飲む人

    健康・アンチエイジング

    コーヒーをやめると得られるうれしい効果10選。

    カフェインの摂りすぎはあまり身体によくない、という話を前回書きました。…

「お気に入り」に登録する

ブックマークしてまた遊びに来てね。

Ctrl+D 同時押しで登録できます。

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

518人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 古新聞
  2. portrait
  3. 忙しいママ
  4. 歩く女
  5. セブンイヤーボールペン
  6. 捨てられない理由を考える人
  7. 読書
  8. たくさん買った女。
  9. 花を手渡す
  10. 新年の抱負

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. おばあさん
  2. 昔の写真
  3. おもちゃ
  4. 買い物
  5. 靴
  6. スマホを使う女性
  7. ウインドウショッピング
  8. 捨てる女。
  9. ベンチで読書
  10. サランラップ

過去記事、たくさんあります♪

  1. 断捨離

    断捨離テクニック

    断捨離がうまくいかない時確認したい5つのチェックポイント。
  2. 断捨離

    断捨離テクニック

    面倒くさくて、つらい断捨離を楽しく簡単にする6つのアイデア
  3. レタスクラブ・ダイジェスト版

    お知らせ

    「1週間で8割捨てる技術」のダイジェスト版が雑誌「レタスクラブ」8月号の付録に。…
  4. 耳鳴り

    健康・アンチエイジング

    耳鳴りが止まらない7つの原因。ストレスに要注意
  5. 30日間チャレンジ

    30日間チャレンジ

    何かに挑戦したいなら30日間チャレンジがオススメ
PAGE TOP