手帳に何か書いている人’

ミニマルな日常

日々の生活に書くことを取り入れたら、いいことがあった。

私はよくブログに、「とにかく書け」と書いています。今回は、実際にいろいろ書いてみた読者のメールを3通紹介しますね。

内容:

・書かないでいると、エネルギーがわかない

・はじめてモーニングページを書いてみた

・書くことで1日のスタートができる

まずひばりさんのメールです。9月半ばにいただきました。



書くことって大事だと改めて思った

件名:いつの間にやら継続が途切れている

こんにちは。

日本は金木犀の香りがどこからかして、すっかり秋の空気です。

久しぶりの報告です。

モーニングページの記事を改めてよく読み参考にさせて頂いています。

以前、毎日の予定や日記を書いては頭の整理をしていたのですが、いつの間にやら日記もつけなくなり、予定も頭の中でなんとなく考えて終わらせたり、実際に行動に移さなかったり忘れたり、という自分に気づきました。

家事はするし、部屋もすっきりしていないと落ち着かない性分なので、そこはある程度キープできているのですが。なんとなくモヤモヤするなーと思う毎日でした。

そしてまた自分の頭の中を自分の字で書き出してみると、分かってはいたけれど、見て見ぬふりをしていた事柄が沢山ある事に気づきました。

書いていない時期、見て見ぬふりをしている自分を実は認識しているから、自分ってダメね、、って心の片隅にチラつくんです。

それってその瞬間は小さな負の感情でも、じわじわと、確実に自分をむしばんでいきます。実際、私の場合は活力が湧かないんですよ。

体調も悪かったです。

改めて書いてみると、不思議とタスク化されて、完了したい! と思うのですね。

ささいな事ですが、書くって大事。

ただ書く、という事がこんなにも自分に影響を与えるだなんて。動き始めるきっかけとなりました。

人間て楽な方に流れるとよく聞きますが、本当にそうです。

去年は毎日歩く! と決めて歩数を記録(スマホに万歩計が搭載されている)しながら、痩せたんです。

でも痩せたら「今日くらいいいよね」「痩せたしこれくらい食べていいよね」などと自分に甘い!その状態が続き、体重は元通り、いやそれ以上?

また歩数を記録することにしました。

でも書かなければこれにも気づかず、いや気づいていても知らないふりをして、まらだらだらと過ごして脂肪をさらに蓄えていたことでしょう。

やせたいなーと思っているだけではだめ。

まず書く、そして実行する。

この流れを自分に叩き込みたいと思います。

根っからの怠け者からの報告でした。

私は食べる事が好きです。でも不健康に太るのは嫌です。

食べるために運動する!と決めました。自分の幸せのためですね。

筆子さんに影響されて10年日記も買ってみようかなーと思っています。自分の成長や日々の営みを見返すのって面白そうですね。

ためになる記事をいつもありがとうございます。

カナダは日本よりも早く寒くなるのでしょうか?どうぞご自愛下さい。

ひばりさん、こんにちは。メールありがとうございます。

しばらく書かないでいたら、もやもやしたのですね。

まあ、そうでしょうね。

今の時代、情報や刺激が多いし、生活のスピードも速いから、とても頭の中だけでは処理しきれないと思います。

コンスタントに書いて、考えや気持ちを外に出さないと、頭の中が汚部屋状態になり、大事なこともどうでもいいことも、いっしょくたになるでしょう。

その結果、短絡的な思考になり、今、楽しいほう、つまり楽なほうに流れます。

短絡的でお手軽な満足(インスタント・グラティフィケーション)のワナから抜け出すすすめ。

ですから、べつにモーニングページでなくても、毎日、何かしら書いたほうがいいと思います。

朝、To-doリストを書いてきょうの目標(テーマ)を1つだけ決める、家事や仕事をやる前に、ざっと手順を書く、夜、きょうの振り返りを書く、など。

私はモーニングページを中心に書いていますが、自分に合った方法で、書いていってください。

私の住んでいるところは、もう寒いです。ここ数日は、最低気温が氷点下2度、最高気温が14度あたり。

でもまだ雪は降っていません。たいていいつも、11月の頭に初雪が降り、ちょっと積りますが、そのうち溶けて、12月前に、しっかり降って積もります。

その年によって違いますが。

それでは、ひばりさんも、お元気でお暮らしください。

モーニングページとは?⇒ネガティブ思考改善にモーニングページがいい~今月の30日間チャレンジ

10年日記について⇒日記を書くことは心の断捨離に効果的。10年日記を使っています

次は、はじめてモーニングページを書いてみたというtamiさんのお便りです。

モーニングページを書いてみた

はじめまして。

栃木県在住30代後半の専業主婦です。

毎日楽しみに読ませていただいています。

モーニングページについて時々考えることはあったのですが、10年以上日記は書いているし、3ページも書けないだろうなと思って、挑戦したことがありませんでした。

でも先日の筆子さんの記事を読ませていただき、そうか、ちょっとやってみようと昨日やってみたところ、35分で3ページ、ただただ思ったことを意外と止まらずに書けるものだな〜とびっくりしました。

そして、1日の出来事に対して書く日記とは違う頭のスッキリさがありました。

“私の悩みは何だろうか” ということまで昨日は書くことになり、日々意識はしていなかったものの、本当はこんな事を考えているんだと俯瞰して見ることができてとてもよかったです。

気持ちの棚卸しができたので、自分の努力次第で改善点を改善していくこともできそうです。

筆子さんの言葉には行動へと促す力をいつも感じています。

感謝をお伝えしたいと思い、初めてご連絡させていただきました。

いつもありがとうございます。

tamiさん、はじめまして。お便りありがとうございます。

こちらの記事を読んでくださったのですね⇒モーニングページを書き始めるコツ~朝、そんなもの書いてる時間がないというあなたへ。

3ページ書くのは、べつに難しくなかったでしょう?

だって、何を書いてもいいのですから。

頭の中でうずまいている思考を、片っ端から紙の上に出すだけなので、時間さえ確保できれば、誰でも書けます。

私はもう5年以上モーニングページを書いていますが、「こんなに簡単で、こんなに素晴らしいこと、なぜ、みんなもっとやらないのかなあ、心配ごとや悩みごとだって減るのに」と思っています。

tamiさん、ぜひ時々やってくださいね。

いつもブログを楽しみにしてくださりありがとうございます。どうぞお元気でお暮らしください。

最後は、今年になってモーニングページを始めたJackieさんのお便りです。

当たり前のことに感謝できる日々

件名:モーニング・ページ、続けています

いつも筆子さんのスッキリしたお言葉に、元気づけていただいております、Jackieです。

今年の初めから始めたモーニング・ページ、気がつくと、もう、丸9か月も経っていて、いまではすっかり日常の習慣になっています。

まずは、朝食がどう美味しかったか、をいつも書いていますが、このコロナのご時世で、感染せず、味がちゃんとわかるありがたさを、毎朝意識するようになり、あたりまえに思えることをきちんと感謝できる自分になった気がします。

また、書くことで、食べた満足感を言葉で確認するようになって、いまでは書いて初めて、食事が終わった気がします。

書くことで、心もおなかも、落ち着く感じです。朝食の満足度が上がって、間食も減り、ダイエットにもいいです。

こうして今では、モーニング・ページが、一日の踏切板(?)のようになっています。

ほかの内容でも、書いているうちに、心が整い、自分の中から答えが出てくる感覚があります。やらないで悩んでいる方には、とにかくやってみてほしい、と思います。

本当にいい習慣を教えていただいたと、心から感謝しております。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

Jackieさん、こんにちは。こちらこそ、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

Jackieさんは、モーニングページに、朝食の感想を書いているのですね。

確かに、食べ物をちゃんと味わって食べられるって幸せなことですよね。

普段、そんなことには気づきませんが。

書くことで、心が整い、答えが出てくるというのもありますね。

たまに、「どうしたらいいのかわからない」という相談メールをいただきますが、その答えは、すでに自分の中にあります。

ただ、いろいろなものが詰まっている汚部屋のように、答え(本当の自分)の上に、たくさんの考えごとが、おおいかぶさっているため、答えにさっとアクセスできないのです。

書きながら、よけいなものを取っ払っていくと、答えに手が届くので、悩んでいる人にはやってみてほしいですね。

それでは、Jackieさん、これからもお元気で、おいしい朝ごはんを楽しんでください。

書くことに関するほかの記事

モーニングページと日記の違い、私が実際に書いていること。

モーニングページを実践してみて気づいたこと(読者の体験談)。

やりたいことをやれる人になるために、モーニングページは本当におすすめ:読者のイチオシ第3位(後編)

モーニングページを書き始めたら、生活が180度変わった。

10年前の日記を読んで思うこと、そして日記をつけるメリット。

朝のルーティン、50代ミニマリスト主婦の場合。書くことに時間を使っています。

頭の中のガラクタを断捨離するブレインダンプのやり方

******

生活に書くことを取り入れている読者のお便りを紹介しました。

「ふーん、日記やモーニングページっておもしろそうね。私も来年から書こうかな?」と思ってますか?

今日から書いてください。

それでは、あなたも、感想や質問、ちょっとした気づきなどありましたら、お気軽にメールください。

お待ちしています。





スマホで買い物している人本気で服の買いすぎをやめたいあなたがすべきこと(その1:傾向調べ)。前のページ

デッドスペースにある死蔵品を処分しろ:今年中にやってしまいたい片付けプロジェクト(その6)次のページ高いところにある棚

ピックアップ記事

  1. 新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」3月14日発売のお知らせ(現在予約受け付け…
  2. 筆子の新刊『買わない暮らし。』(6月16日発売)著者による内容紹介。現在予約受付…
  3. 新刊『本当に心地いい部屋』4月14日発売のお知らせ:現在予約受付中。
  4. 筆子の新刊『書いて、捨てる! 』3月11日発売。著者による内容紹介。
  5. ムック本・第2弾『8割捨てれば、お金が貯まる』発売のお知らせ:11月15日です。…

関連記事

  1. アクセサリー

    ミニマルな日常

    放置していたガラクタを捨てて自由になった私。

    7月にいただいたお便りから3通紹介します。今回は「長めのお便り特集」、…

  2. 女の子と犬

    ミニマルな日常

    愛犬が亡くなって捨てたもの、残したもの、捨てたいけど捨てにくいもの。

    読者のお便り紹介です。今回はテーマを決めず、ランダムに3通選びました。…

  3. 贈り物の青い箱

    ミニマルな日常

    もらい物を断れない性格を直せば、シンプルライフが加速する。その方法とは?

    着々と断捨離が進んでいたのに、人から物をもらってしまいガラクタが増えた…

  4. 主婦

    ミニマルな日常

    梅雨時に入るまえに片付けを。汚部屋解消に役立つ5つのシンプルな習慣。

    部屋をきれいにできる、簡単な生活習慣を5つお伝えします。梅雨時に入る前…

  5. 贈り物

    ミニマルな日常

    プレゼントに入れるギフトレシートとは?(片付けに関係ない質問特集)

    最近いただいた片付けには直接関係のない質問4つに回答します。内…

  6. 衣類のチェック

    ミニマルな日常

    廊下にはみ出ていた服が部屋におさまるようになって感無量。

    お便り紹介コーナーです。身軽に暮らすために、不用品を捨てている…

新刊「50歳からのミニマリスト宣言!」

ムック・8割捨てればお金が貯まる

書店かセブンイレブンで買ってね。

 

8割捨てればお金が貯まる・バナー

ムック本・8割捨てればお金が貯まる、発売のお知らせ

「本当に心地いい部屋」

「買わない暮らし。」売れてます(第7刷)

筆子のムック(第5刷)

筆子の本、『書いて、捨てる!』

更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,793人の購読者に加わりましょう

新しく書いた記事を読む

  1. 鍋をもつ人
  2. 出ていく人
  3. 掃除機をかける
  4. ストレスを感じている人
  5. 懐中時計
  6. 考え事をしている人
  7. 懐中時計
  8. 荷物を運んでいる女性
  9. 本を選んでいる人
  10. ワーキングマザー

筆子の本・10刷決定です

オーディオブック(Audible版)も出ました♪ 捨てられない人は要チェック

 

1週間で8割捨てる技術
 
⇒筆子の本が出ます!「1週間で8割捨てる技術」本日より予約開始

 

実物の写真つき紹介はこちら⇒「1週間で8割捨てる技術」筆子著、本日発売です(写真あり)

大好評・特集記事

小舟バナー

 

お金を貯める・バナー

 

実家の片付けバナー

 

ファッションバナー

 

フライレディバナー

 

湯シャンバナー

 

ブックレビューバナー

 

TEDバナー

 

歯の治療バナー

今日のおすすめ記事

  1. ネックレス
  2. ショッピング
  3. ヨガをする人
  4. いらない服を捨てる
  5. たまっている紙袋
  6. 試着しようとしている女性
  7. そうじ
  8. 服に迷う
  9. 押入れの中の布団
  10. 通帳を見て頭をかかえる女性

過去記事、たくさんあります♪

PAGE TOP